また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1560219 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走日光・那須・筑波

分水嶺 湯沢峠〜2030m峰〜2326m峰〜金精峠

日程 2018年08月18日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 自転車
 前日に車で菅沼バス停付近に行き折りたたみ自転車をデポ.その後,丸沼温泉まで移動し駐車場で車中泊した.分水嶺を歩き菅沼バス停からはデポした自転車で丸沼温泉まで戻った.ほとんど下りで快適だった.
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち59%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間57分
休憩
1時間19分
合計
8時間16分
S丸沼温泉駐車場04:4706:29湯沢峠06:4307:012001m峰07:0307:171970m峰07:2607:442030m峰07:5409:322260m峰09:4210:132326m峰10:17登山道10:2010:25念仏平避難小屋10:3510:43旧念仏平避難小屋跡(水場)10:5011:32温泉ヶ岳分岐12:04金精峠12:1813:03菅沼登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
 湯沢峠までの登山道は分かりにくい部分もあるが赤テープがあるので目印になる.湯沢峠から登山道はなく笹やぶになるが笹の下には踏み跡がある.歩くにつれて針葉樹林が目立つようになり踏み跡が明瞭な場所が多くなる.部分的に分かりにくい場所もあるが赤テープや白テープが要所要所にある.登山道に出る直前は踏み跡から外れたので地図とGPSを見て適当に歩いたがやぶは薄く漕いでもそれほど大変ではない.登山道に出てから問題となる場所はなかったと思う.
その他周辺情報 下山後,丸沼温泉で入浴をしようとしたが14時30分までは清掃中で入れなかったので帰宅途中に見つけた温泉で入浴した.

写真

6:30 湯沢峠に着いた.
2018年08月18日 06:30撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6:30 湯沢峠に着いた.
6:31 燕巣山の方は笹やぶ.
2018年08月18日 06:31撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6:31 燕巣山の方は笹やぶ.
6:39 念仏平避難小屋(菅沼)の方は道があるが通行止めらしい.
2018年08月18日 06:39撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6:39 念仏平避難小屋(菅沼)の方は道があるが通行止めらしい.
6:46 笹のやぶ漕ぎだが下に踏み跡あり.
2018年08月18日 06:46撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6:46 笹のやぶ漕ぎだが下に踏み跡あり.
7:03 2001m峰山頂.笹やぶが続くが踏み跡もあるので大変ではない.
2018年08月18日 07:03撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:03 2001m峰山頂.笹やぶが続くが踏み跡もあるので大変ではない.
7:26 1970m峰.ここはやぶがない.
2018年08月18日 07:26撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:26 1970m峰.ここはやぶがない.
7:31 ここの稜線は歩きやすい.
2018年08月18日 07:31撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:31 ここの稜線は歩きやすい.
7:47 2030m峰.ここもやぶは薄い.
2018年08月18日 07:47撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:47 2030m峰.ここもやぶは薄い.
8:07 道は明瞭で要所要所に白テープあり.
2018年08月18日 08:07撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:07 道は明瞭で要所要所に白テープあり.
8:10 登山道と変わらない.
2018年08月18日 08:10撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:10 登山道と変わらない.
8:33 倒木は多い.白テープあり.
2018年08月18日 08:33撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:33 倒木は多い.白テープあり.
8:35 2070m峰付近.シャクナゲの花の時期は綺麗だろうな.
2018年08月18日 08:35撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:35 2070m峰付近.シャクナゲの花の時期は綺麗だろうな.
9:31 2260m峰付近.倒壊した丸太小屋がある.
2018年08月18日 09:31撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:31 2260m峰付近.倒壊した丸太小屋がある.
9:31 倒壊した丸太小屋.
2018年08月18日 09:31撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:31 倒壊した丸太小屋.
9:32 2260m峰.
2018年08月18日 09:32撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:32 2260m峰.
9:57 2326m峰の登りは広く迷いやすいがやぶはないので適当に歩く.
2018年08月18日 09:57撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:57 2326m峰の登りは広く迷いやすいがやぶはないので適当に歩く.
10:20 登山道に出た.
2018年08月18日 10:20撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:20 登山道に出た.
10:22 男体山が見える.
2018年08月18日 10:22撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:22 男体山が見える.
10:26 念仏平避難小屋.
2018年08月18日 10:26撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:26 念仏平避難小屋.
10:26 すぐ近くに沢が流れている.
2018年08月18日 10:26撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:26 すぐ近くに沢が流れている.
11:17 湯泉ヶ岳の北の鞍部付近から日光の山々.
2018年08月18日 11:17撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:17 湯泉ヶ岳の北の鞍部付近から日光の山々.
11:17 望遠で太郎山と大真名子山.
2018年08月18日 11:17撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:17 望遠で太郎山と大真名子山.
1
11:41 湯泉ヶ岳の南から日光白根山.
2018年08月18日 11:41撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:41 湯泉ヶ岳の南から日光白根山.
11:41 中禅寺湖.
2018年08月18日 11:41撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:41 中禅寺湖.
11:42 望遠で中禅寺湖.
2018年08月18日 11:42撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:42 望遠で中禅寺湖.
11:42 望遠で日光白根山と金精山.
2018年08月18日 11:42撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:42 望遠で日光白根山と金精山.
12:16 金精峠.
2018年08月18日 12:16撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:16 金精峠.
12:16 男体山.
2018年08月18日 12:16撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:16 男体山.
12:16 望遠で男体山.
2018年08月18日 12:16撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:16 望遠で男体山.
12:16 ここから菅沼に下る.
2018年08月18日 12:16撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:16 ここから菅沼に下る.

感想/記録

 中央分水嶺の黒岩山から南に続く分水嶺を歩くことにした.この分水嶺には日光の山々や皇海山,袈裟丸山,赤城山などがある.昨日は夏休みだったので大清水から物見山,鬼怒沼山,黒岩山分岐を周回した.今日は湯沢峠から金精峠までを歩いた.丸沼温泉の駐車場で車中泊したが今朝は寒かった.ここより標高の低い奥日光(標高1292m)の最低気温が6.7℃だったとのことなので丸沼温泉(標高1432m)の最低気温は6℃くらいか.半袖で寝ていたので寒かったわけだ.だけど今日も汗をあまりかかないで登ることができる.
 湯沢峠までは登山道がある.あまり歩かれていないらしく迷いやすい場所もあったが赤テープに導かれて歩く.湯沢峠から念仏平避難小屋近くの登山道に出会うまでは登山道がないがかなり歩かれているらしく踏み跡がある.部分的に踏み跡が不明瞭な場所もあるが要所要所には赤テープや白テープがあり探しながら歩く.湯沢峠近くは踏み跡の上に笹が生い茂っている.後半は踏み跡が明瞭になり登山道と変わらないところもある.2326m峰付近は広く平坦で踏み跡が交錯していたので地図と GPSを見ながら適当に歩いたがやぶは薄く問題はなかった.念仏平避難小屋は近くに沢が流れており内部も綺麗で泊まってみたい.金精峠は休むには気持ち良い場所で展望も良い.ここから菅沼バス停まではゆっくり休み休み下った.丸沼温泉から念仏平避難小屋近くの登山道までは誰とも会わなかった.

 物見山から湯沢峠までの分水嶺はやぶなのでどう歩くか思案中.やぶ漕ぎにするか残雪期に歩くか,何れにしても日帰りで歩きたいが難しそうだ.
訪問者数:152人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ