また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1562401 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

赤岳(美濃戸山荘から)

日程 2018年08月19日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
自家用車で赤岳山荘の駐車場へ(一日:1,000円)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち86%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間26分
休憩
26分
合計
4時間52分
S赤岳山荘06:1706:21美濃戸山荘06:51中ノ行者小屋跡06:5307:25行者小屋07:2607:32阿弥陀岳分岐08:01文三郎尾根分岐08:0208:17赤岳08:2508:28赤岳頂上山荘08:42赤岳天望荘08:4308:45地蔵の頭08:4608:51二十三夜峰08:57日ノ岳08:5909:01鉾岳09:0309:06石尊峰09:0709:11三叉峰(横岳)09:16横岳09:20奥ノ院(横岳)09:29台座ノ頭09:39硫黄岳山荘09:53硫黄岳09:5410:05赤岩の頭10:0710:25ジョウゴ沢10:29赤岳鉱泉10:3210:52堰堤広場11:06美濃戸山荘11:0711:09ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

美濃戸へ向かう途中
八ヶ岳バックに御来光を拝めました。
2018年08月19日 05:54撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美濃戸へ向かう途中
八ヶ岳バックに御来光を拝めました。
1
赤岳山荘駐車場に駐車(1日:1,000円)
数台開いていました。車の数がすごい。八ヶ岳は人気ですね。
2018年08月19日 06:25撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳山荘駐車場に駐車(1日:1,000円)
数台開いていました。車の数がすごい。八ヶ岳は人気ですね。
1
美濃戸山荘
2018年08月19日 06:28撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美濃戸山荘
分岐を南沢へ行く。
2018年08月19日 06:28撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐を南沢へ行く。
行者小屋に到着
2018年08月19日 07:34撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者小屋に到着
行者小屋
ここでも遅い御来光を拝めました。
2018年08月19日 07:33撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者小屋
ここでも遅い御来光を拝めました。
行者小屋
テントも20張以上あり朝からにぎわってます。
2018年08月19日 07:34撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者小屋
テントも20張以上あり朝からにぎわってます。
文三郎尾根の途中
北アルプス方面に視界が開けた。
2018年08月19日 07:57撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
文三郎尾根の途中
北アルプス方面に視界が開けた。
文三郎尾根の途中
阿弥陀岳(今回はパス)
2018年08月19日 08:04撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
文三郎尾根の途中
阿弥陀岳(今回はパス)
2
阿弥陀岳への分岐
2018年08月19日 08:09撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳への分岐
1
文三郎尾根の途中
阿弥陀岳、左に御嶽、右に北アルプス
2018年08月19日 08:15撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
文三郎尾根の途中
阿弥陀岳、左に御嶽、右に北アルプス
1
赤岳到着(2,899m)
2018年08月19日 08:32撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳到着(2,899m)
3
赤岳山頂からの眺望
奥秩父方面。手前は川上村
2018年08月19日 08:33撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳山頂からの眺望
奥秩父方面。手前は川上村
赤岳山頂からの眺望
富士山も見えました。
2018年08月19日 08:33撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳山頂からの眺望
富士山も見えました。
1
赤岳山頂からの眺望
横岳方面
2018年08月19日 08:41撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳山頂からの眺望
横岳方面
2
赤岳展望山荘からの赤岳
2018年08月19日 08:50撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳展望山荘からの赤岳
横岳に向かう稜線より
赤岳と富士山
2018年08月19日 08:59撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳に向かう稜線より
赤岳と富士山
2
横岳に向かう稜線より
赤岳
2018年08月19日 09:06撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳に向かう稜線より
赤岳
1
横岳到着(2,829m)
2018年08月19日 09:28撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳到着(2,829m)
5
コマクサがまだ咲いていました。
わずかに数個程度遅咲きが残っていました。
2018年08月19日 09:37撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コマクサがまだ咲いていました。
わずかに数個程度遅咲きが残っていました。
2
硫黄岳到着(2,760m)
2018年08月19日 10:01撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳到着(2,760m)
1
硫黄岳頂上からの眺望
横岳、赤岳、阿弥陀岳
2018年08月19日 10:00撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳頂上からの眺望
横岳、赤岳、阿弥陀岳
1
硫黄岳頂上からの眺望
北アルプスがきれいでした。
2018年08月19日 10:02撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳頂上からの眺望
北アルプスがきれいでした。
硫黄岳頂上からの眺望
御嶽山も雲の上に。。。
2018年08月19日 10:03撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳頂上からの眺望
御嶽山も雲の上に。。。
赤岳鉱泉到着
2018年08月19日 10:39撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳鉱泉到着
無事に下山。
今日はトレランシューズを忘れて、やむを得ず、車に常備のランニングシューズ(3,000円)で走る羽目に。さすがに滑るしダメージが大きかった。靴だけは忘れないように!!
2018年08月19日 11:18撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事に下山。
今日はトレランシューズを忘れて、やむを得ず、車に常備のランニングシューズ(3,000円)で走る羽目に。さすがに滑るしダメージが大きかった。靴だけは忘れないように!!
1
撮影機材:

感想/記録

 お盆休みの最終日、2年ぶりに地元八ヶ岳の名峰赤岳に挑戦です。
 登山口の赤岳山荘・美濃戸山荘の駐車場は、満車に近い状況で車と人で溢れかえっており、この山の人気が見て取れました。

 そのため、登山道は行っても行っても人がいて、声かけ等も含め追い抜くのが大変でした。
 当日は、天気も良く、富士山〜南アルプス〜御嶽山〜北アルプス(白馬三山)まで、クリアに見え、稜線上での景観はどこを切り取っても最高でした。

 午後、都合があったので、急ぎの山行となりましたが、もう少しゆっくりしたいほどの当たり日でした。

 地元にこんなにいい山があるので、毎年来なければ損だな!とすら感じました。
 また、秋口に来ようかと思っています。
 
訪問者数:398人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

コマクサ テント テン 山行 クリ 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ