また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1563818 全員に公開 ハイキング甲斐駒・北岳

お手軽3000m仙丈岳

日程 2018年08月19日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
仙流荘
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち94%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間46分
休憩
43分
合計
7時間29分
Sスタート地点06:4008:06薮沢大滝ノ頭08:1008:34薮沢小屋08:3608:47藪沢小屋分岐08:59馬の背ヒュッテ09:0309:16丹渓新道合流09:1910:01仙丈小屋10:1410:26地蔵尾根合流10:46仙丈ヶ岳10:4811:14仙丈小屋分岐11:1511:54小仙丈ヶ岳11:5912:50薮沢大滝ノ頭12:5314:01北沢峠14:0714:09ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
行動時間 8時間
標高範囲 2000m〜3000m
気温 朝16度 涼しい
山で会った人 200人
ハイマツ 2700m
日帰り温泉 仙流荘温泉
スマホカウント 27000歩 20キロ
雰囲気 大人気
満足度 70%

過去天気図(気象庁) 2018年08月の天気図 [pdf]

写真

朝の仙流荘200人くらい待ち
2018年08月19日 05:17撮影 by EX-ZR410 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝の仙流荘200人くらい待ち
向こうに鋸見える
2018年08月19日 05:37撮影 by EX-ZR410 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向こうに鋸見える
登ってすぐに北岳。奥行きのない感じ
2018年08月19日 07:08撮影 by EX-ZR410 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってすぐに北岳。奥行きのない感じ
藪沢小屋、古い
2018年08月19日 08:56撮影 by EX-ZR410 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藪沢小屋、古い
巻き道から甲斐駒
2018年08月19日 09:05撮影 by EX-ZR410 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巻き道から甲斐駒
馬の背ヒュッテ
2018年08月19日 09:24撮影 by EX-ZR410 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬の背ヒュッテ
ハイマツ出てきた
2018年08月19日 09:40撮影 by EX-ZR410 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイマツ出てきた
向こう甲斐駒
2018年08月19日 09:52撮影 by EX-ZR410 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向こう甲斐駒
1
馬の背のんびり感
2018年08月19日 10:06撮影 by EX-ZR410 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬の背のんびり感
外輪山と本峰
2018年08月19日 10:43撮影 by EX-ZR410 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
外輪山と本峰
北岳、間ノ岳
2018年08月19日 11:09撮影 by EX-ZR410 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳、間ノ岳
農取、塩見、荒川
2018年08月19日 11:09撮影 by EX-ZR410 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
農取、塩見、荒川
頂上の中国にぎやか
ヤンファ・マウンテン・クラブ
2018年08月19日 11:11撮影 by EX-ZR410 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上の中国にぎやか
ヤンファ・マウンテン・クラブ
よく撮れた。ハイマツ飛んでいる雷鳥もどきのカケスっぽい鳥
ホシガラスです。雷鳥の敵かなあ。高高度に住んでいるようです。雷鳥よりも数が多そうで、飛びも上手。
この5分前くらいに、確かに雷鳥を見た人が10人くらいはいました。

2018年08月19日 12:09撮影 by EX-ZR410 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よく撮れた。ハイマツ飛んでいる雷鳥もどきのカケスっぽい鳥
ホシガラスです。雷鳥の敵かなあ。高高度に住んでいるようです。雷鳥よりも数が多そうで、飛びも上手。
この5分前くらいに、確かに雷鳥を見た人が10人くらいはいました。

小仙丈から甲斐駒
2018年08月19日 12:16撮影 by EX-ZR410 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小仙丈から甲斐駒
小仙丈から小仙丈カール
2018年08月19日 12:18撮影 by EX-ZR410 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小仙丈から小仙丈カール
夏でも冬でも仙丈岳
2018年08月19日 15:28撮影 by EX-ZR410 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏でも冬でも仙丈岳
1

感想/記録
by sptaka

グレートサミッツ国内編 NO235
 バスで行く仙丈岳
 お盆過ぎて涼しくなったけど、もっと涼しい標高高いところへと、仙流荘からバスに乗る。6時半に北沢峠。仙丈岳なら往復できるぞと、しかし伊那から200人くらい、甲府からもまもなく相当数くると思う。富士ほどじゃないけど、列っぽく登る。
 外人さんも多いというが、ほとんど中国人。よくしゃべって山がうるさい。というよりも日本人はだんまり過ぎ。
 2時間ほどで、馬の背分岐に着いたが、あまりのうるささに回避して馬の背方面に行く。おお、こちらはほとんどいない。水平道から藪小屋越えて、沢渡って、馬の背ヒュッテ。新しい小屋だ。ここから急登で稜線に出ると、ハイマツがいる。ちょっと前の春に、丹溪新道のこの下まで登ったが、上を見ると、馬の背の平原に雪が残って、すごくいい印象が残った。バスは歌宿まで、走っていた。
 ここからはハイマツトンネル抜けて、平地にでると、小屋のある藪沢カールが見事だ。水もある。ゆっくり小屋まで行く。こちらの道の方が近い気がした。
 小屋で休んで、外輪山に出て、そこに地蔵尾根の合流があったが、まさかこんな尾根は一生登ることはないとは思うが。そのまま間もなく頂上にでた。すると、ああいた。ヤンファ・マウンテン・クラブとは、中国パーティなのに、甲府に本部があると、おお30人部隊だ。
 北岳と間ノ岳の向こうに富士。農取も見えて、さらに塩見、荒川、赤石岳まで見える。天気がいい。上空の方が気圧が高くて、高度計は100mも低く指していた。背の高い高気圧である。
 下りは向こうに行くが、どうも私は逆回りしたようで、でも静かだからいい。
 小仙丈まで遠くて、振り返ると小仙丈カールがよく見えて、そこからどんどん下っていく。
 途中でいかにもゆっくり過ぎの年配者が、ゆらゆら下っていたが、それで大丈夫かと心配したが、私にその人の追いつけないわけで、身の程知らずの下山になった。でも14時北沢峠。バスを使うと、夏の仙丈はとっても近い。お花畑は、鹿に食べられて少なくなっていた。雷鳥を見たと数人が言ったが、別の鳥のような気もしたが。
訪問者数:329人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ