また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1647605 全員に公開 ハイキング近畿

暗峠宝山寺道

日程 2018年11月11日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間32分
休憩
19分
合計
4時間51分
S近鉄石切駅09:2311:32薬師の滝11:4912:55天照山13:08暗峠13:18ぼくらの広場13:27旗立山13:48客坊大橋13:4914:13瓢箪山稲荷神社14:1414:14近鉄瓢箪山駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
暗峠宝山寺道は、信貴スカイラインの開通により廃道となっていました。近年、草刈りなどの整備をされる方のお陰で、快適に歩けるようになっています。入口を間違って崖をずり落ちたりすることのないように!

写真

石切駅前、団体客で占拠されてました。押しのけて出た。出発の準備できまへーん。
2018年11月11日 09:24撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石切駅前、団体客で占拠されてました。押しのけて出た。出発の準備できまへーん。
2
カエデの路(谷筋道)は通行止め。入り口付近、草刈りされてスッキリしてます。では、突入!
2018年11月11日 09:39撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カエデの路(谷筋道)は通行止め。入り口付近、草刈りされてスッキリしてます。では、突入!
うほっ、イイ感じに切ってある。
2018年11月11日 09:40撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うほっ、イイ感じに切ってある。
ハイキング道の案内板です。
2018年11月11日 09:41撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイキング道の案内板です。
最初の休憩ポイント。紅葉にはまだ早いけど、良い感じの山道です。ココまでは。。。
2018年11月11日 09:44撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初の休憩ポイント。紅葉にはまだ早いけど、良い感じの山道です。ココまでは。。。
キタキタ! 倒木。この手の倒木は厄介。葉っぱが邪魔をします。枯れるまで待つしかありません。
2018年11月11日 09:46撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キタキタ! 倒木。この手の倒木は厄介。葉っぱが邪魔をします。枯れるまで待つしかありません。
沢へ降りて迂回しようと企む。いきなりヤバイやんけ。
2018年11月11日 09:49撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢へ降りて迂回しようと企む。いきなりヤバイやんけ。
お次の倒木も、ちと厄介なヤツ。今度は、岸が高いので山側から迂回します。
2018年11月11日 09:50撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お次の倒木も、ちと厄介なヤツ。今度は、岸が高いので山側から迂回します。
倒木の下をくぐって向こう側へ。
2018年11月11日 09:51撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木の下をくぐって向こう側へ。
通り越して振り返り。うーん。この区間は沢歩きの方が吉。
2018年11月11日 09:53撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
通り越して振り返り。うーん。この区間は沢歩きの方が吉。
ホウホウ。休憩所の一本足屋根は無事だったみたい。倒れても不思議じゃないけどなぁ。
2018年11月11日 09:54撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホウホウ。休憩所の一本足屋根は無事だったみたい。倒れても不思議じゃないけどなぁ。
ちと、ヤバイ予感がモリモリ。
2018年11月11日 09:58撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちと、ヤバイ予感がモリモリ。
やっぱりねぇ。細い枝の倒木だけど、かなり頑強で手強い。谷を高巻きしているので、ここはSK-11の出番となりました。
2018年11月11日 10:00撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱりねぇ。細い枝の倒木だけど、かなり頑強で手強い。谷を高巻きしているので、ここはSK-11の出番となりました。
元のルートはぐっちゃぐちゃ。
2018年11月11日 10:04撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
元のルートはぐっちゃぐちゃ。
この先も倒木が多くなる。
2018年11月11日 10:06撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先も倒木が多くなる。
道は完全に崩壊してます。
2018年11月11日 10:09撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道は完全に崩壊してます。
鉄塔巡視路との分岐に到着。そっちも気になるけど、今回は尾根道へ出よう。
2018年11月11日 10:10撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔巡視路との分岐に到着。そっちも気になるけど、今回は尾根道へ出よう。
尾根道への取り付き手前で大きく崩落しています。
2018年11月11日 10:15撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根道への取り付き手前で大きく崩落しています。
この看板を見落とさないように。
2018年11月11日 10:16撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この看板を見落とさないように。
急斜面のルート部分はよく手入れされてました。
2018年11月11日 10:21撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急斜面のルート部分はよく手入れされてました。
辻子谷ハイキング道で生駒山へ。ランナーさんを見送ります。
2018年11月11日 10:57撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
辻子谷ハイキング道で生駒山へ。ランナーさんを見送ります。
おおー。前回来た時よりも厳重な戸締りですなぁ。「入るな光線」がハンパない。
2018年11月11日 10:58撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おおー。前回来た時よりも厳重な戸締りですなぁ。「入るな光線」がハンパない。
しゃーないので、スカイラインから迂回します。
2018年11月11日 11:05撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しゃーないので、スカイラインから迂回します。
だだっ広い駐車場を斜めに横断しました。
2018年11月11日 11:11撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だだっ広い駐車場を斜めに横断しました。
はぁ?こんなところに近鉄バス。トコトコてんとう虫運休による、臨時措置だそうです。無料送迎。
2018年11月11日 11:17撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はぁ?こんなところに近鉄バス。トコトコてんとう虫運休による、臨時措置だそうです。無料送迎。
鬼取山八大龍王さんです。五丁の行き先はココだと思います。
2018年11月11日 11:21撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鬼取山八大龍王さんです。五丁の行き先はココだと思います。
鬼取山とハッキリ書いてあるし。
2018年11月11日 11:21撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鬼取山とハッキリ書いてあるし。
1
十五丁だったらここで間違いないけど、ここは同じ「はちだいさん」でも、「八」に「代」と書く。ヤシロさんじゃありませんよ。
2018年11月11日 11:23撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十五丁だったらここで間違いないけど、ここは同じ「はちだいさん」でも、「八」に「代」と書く。ヤシロさんじゃありませんよ。
木漏れ日が明るいです。ココは隠れた黄葉の名所。今月末ぐらいでしょうか。
2018年11月11日 11:32撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木漏れ日が明るいです。ココは隠れた黄葉の名所。今月末ぐらいでしょうか。
倒木が凄かったと推測。
2018年11月11日 11:48撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木が凄かったと推測。
石垣沿いの細道を歩くのが、暗峠宝山寺道です。初めての時は道と思えなかった。
2018年11月11日 11:51撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石垣沿いの細道を歩くのが、暗峠宝山寺道です。初めての時は道と思えなかった。
今はMさん設置の竹レールに沿って歩くのがグッド!
2018年11月11日 11:52撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今はMさん設置の竹レールに沿って歩くのがグッド!
1
徐々に道らしくなって、目印の巨石を過ぎると、石畳の痕跡を確認できます。
2018年11月11日 11:56撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徐々に道らしくなって、目印の巨石を過ぎると、石畳の痕跡を確認できます。
この辺りも土留めの石積みを確認できる。古道の雰囲気を今に伝えています。
2018年11月11日 11:58撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りも土留めの石積みを確認できる。古道の雰囲気を今に伝えています。
道幅が急に広くなってきました。
2018年11月11日 11:59撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道幅が急に広くなってきました。
大変有名となった「うつぶせ地蔵(十三仏板碑)」です。写真右に「永正七年」の紀年銘を読み取れます。
2018年11月11日 12:00撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大変有名となった「うつぶせ地蔵(十三仏板碑)」です。写真右に「永正七年」の紀年銘を読み取れます。
あれっ? この丸みは自然のモノじゃない。しかし、木の根がガッチリ絡まっています。掘り出せばお宝かも。以前にもこの周辺で五輪塔の一部を発見しました。
2018年11月11日 12:03撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれっ? この丸みは自然のモノじゃない。しかし、木の根がガッチリ絡まっています。掘り出せばお宝かも。以前にもこの周辺で五輪塔の一部を発見しました。
1
来たぞー。残念木が横たわる場所。かつては通過困難だった区間。何度も苦杯をなめた。
2018年11月11日 12:07撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来たぞー。残念木が横たわる場所。かつては通過困難だった区間。何度も苦杯をなめた。
1
ノコ目が残ってる。2016年2月11日以降も何度かチャレンジしては諦めた。
2018年11月11日 12:07撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ノコ目が残ってる。2016年2月11日以降も何度かチャレンジしては諦めた。
1
さて、今日もSK-11でちょっとずつノコ目を深くしよう。
2018年11月11日 12:08撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、今日もSK-11でちょっとずつノコ目を深くしよう。
1
き、切れた! ノコ目は以前よりも深くなってた様子、Mさんの助太刀かな? 最後は蹴りを一発入れて切断に成功。徐々に腐っていたみたいです。
2018年11月11日 12:12撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
き、切れた! ノコ目は以前よりも深くなってた様子、Mさんの助太刀かな? 最後は蹴りを一発入れて切断に成功。徐々に腐っていたみたいです。
1
残念木の区間を過ぎると、明瞭な道が残っています。
2018年11月11日 12:15撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残念木の区間を過ぎると、明瞭な道が残っています。
これはMさん専用の休憩石です。
2018年11月11日 12:16撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これはMさん専用の休憩石です。
くっきり、はっきり古道の跡。
2018年11月11日 12:20撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
くっきり、はっきり古道の跡。
うあっ、Mさんの特上休憩石が、倒木の折れ枝や笹に占拠されてるジャマイカ。
2018年11月11日 12:24撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うあっ、Mさんの特上休憩石が、倒木の折れ枝や笹に占拠されてるジャマイカ。
退治しました。ここでゆっくりなさってください。
2018年11月11日 12:28撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
退治しました。ここでゆっくりなさってください。
あっという間にグッジョブの木。ヤブ漕ぎは1ミリもありませんでした。
2018年11月11日 12:39撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっという間にグッジョブの木。ヤブ漕ぎは1ミリもありませんでした。
日当たり良好な髪切峠。髪切と書いて、「こ(う)ぎり」と読む。前鬼後鬼伝承に因んだ名称です。
2018年11月11日 12:46撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日当たり良好な髪切峠。髪切と書いて、「こ(う)ぎり」と読む。前鬼後鬼伝承に因んだ名称です。
かつては旗振り通信の行われた天照山に到着。登り口付近は、背よりも高いヤブ漕ぎでした。
2018年11月11日 12:54撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かつては旗振り通信の行われた天照山に到着。登り口付近は、背よりも高いヤブ漕ぎでした。
分かりやすい尾根道です。しかし、倒木がジャマをする。何度も迂回しました。(月間容量の上限を越えました故、この続きは制限のないYAMAPでどうぞ)
2018年11月11日 13:00撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分かりやすい尾根道です。しかし、倒木がジャマをする。何度も迂回しました。(月間容量の上限を越えました故、この続きは制限のないYAMAPでどうぞ)

感想/記録

東生駒のMさんが切り拓いた直後の旧道(暗峠・宝山寺道)を歩いてきました。かつてはヤブ漕ぎ必死だった区間も快適に歩けます。旧道といっても、近年まで使われていた形跡もあり、かなりしっかりとした道が残されています。

当方がこの道に初めて挑戦したのは、2013年のことで最初は十三仏板碑(通称:うつぶせ地蔵)までのピストンでした。その後2回程チャレンジしましたが、いずれも残念木(倒木)地点で迂回をしてルートを離脱しています。初めてまともに通り抜けできたのは2015年3月のこと、様子を動画にして公開しています。しかし、この時も残念木の周辺から上部へ迂回しています。迂回したところで、道跡を発見しこれが古道かと思ったのですが、実は本当の古道は、もう一段下がったところにありました。

かつては存在した鉄塔も、2015年の時点では撤去されており、予想通り周辺の様子は一変しています。鉄塔撤去後は広場のようになっていたのです。本来のルートを発見できたのは、2016年1月に道願寺奥にある水源設備のある谷筋を登ったことでした。この谷筋には、古い地図に道が描かれており、かつては旧道と連絡していたと推測。登りつめると残念木の向こう側にあった本来の道を発見しました。

このことがキッカケで、残念木周辺の整備に着手。笹などの草刈りは10mもないだろうと楽観視したため、1度目は途中で敗退。その後、猛太さんと知り合い開通させたのは2016年2月11日のことでした。あれから、まもなく3年の月日が流れます。今では、全区間を整備される方々のお陰で、かつてと比べてとても快適に歩けるようになりました。(とは言え、廃道に違いありません)

その残念木を本日自分の手で処理することができて幸せです。これも何かの巡りあわせでしょう。今後、この区間が不通になることはないと思います。関連の活動記録を下掲しました。これから挑戦なさる方の参考になればと願いつつ。


2013年12月05日(木)
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-379207.html
2013年12月23日(月)
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-385761.html
2016年01月04日(月)
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-791326.html
2016/01/28(木)
https://yamap.co.jp/activity/241236
2016/02/11(木)
https://yamap.co.jp/activity/250748
訪問者数:93人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/6/17
投稿数: 3
2018/11/12 8:06
 残念木のお弔い
やりましたね。実は1回目にかなり切り込みを深くしていました。あと1回で成敗完了と思っていたのですが、スケートが作業完了を阻みました。
おめでとうございます。
登録日: 2013/7/4
投稿数: 225
2018/11/12 8:15
 Re: 残念木のお弔い
やっぱり。そうっだったのですね。ありがとうございます!
お陰でテープカットならぬ、倒木カットで全通を祝えましたよ。ココだけが問題だったわけでなく、トラロープやマーキングの整備ご苦労さまでした。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ