また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1767326 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走 白山

芦倉山

情報量の目安: A
-拍手
日程 2019年03月23日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候スタート青空有りの曇り  行動中は高曇り 最後は青空沢山
稜線登り 風稜線で少し 山頂 微風 
気温 登山口1℃ 山頂3℃ 下山13℃
アクセス
利用交通機関
車・バイク
白鳥ICから約30分、白山中居神社で右折、林道を少し進むと橋を渡ります、その近くに駐車。キャパ3台の駐車スペース有り
橋を渡って左折の林道先にも幅の広い所が有り2台程駐車可能
トイレ無し ポスト無し
今回は例年より雪が少ないと思われる

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間27分
休憩
49分
合計
8時間16分
Sスタート地点06:0610:40芦倉山11:2914:22ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
白山中居神社先のP地 6:06
6:10 間違えた引き返す 6:10
6:15 P地 再スタート 6:15
6:34 林道分岐 橋を渡る 6:34
6:45 古い車 6:45
6:53 砂防ダム先で登山開始 6:53
7:02 林道に出る 7:02
7:04 林道外れる 登山開始 7:04
7:16 休憩 7:23
7:32 林道に出る 7:32
7:34 林道外れる 登山開始 7:34
8:01 展望地 休憩 8:20
8:59 P1 8:59
9:04 本峰取付き点 アイゼン装着 9:11
10:08 ピッケル装備にチェンジ 10:18
10:40 山頂 11:31
11:48 休憩 11:52
12:07 スノーシューにチェンジ 12:22
12:57 展望地 12:57
13:11 林道に出る 13:11
13:13 登りのルートに合流 13:13
13:17 林道を外れる(ショートカット) 13:17
13:25 休憩 スノシュー脱 13:30
13:37 林道に出る 13:37
13:40 林道を外れる(ショートカット) 13:40
13:43 林道に出る 13:43
13:44 行きのルートに合流 13:44
13:52 古い車  13:52
14:03 橋を渡る 14:03
14:21 ゴール 車に戻る

工程 8:15
行き林道歩き 0:47
登り 3:47
下り 2:07
帰り林道歩き 0:38
コース状況/
危険箇所等
P地(林道)−ショートカット-林道-ショートカット-取付点
ルート不明瞭 登山口、取付点に目印無し
GPSにヤマレコから拾ってきたがルートで判断しています
林道には積雪が有りましたが
2回のショートカットは雪が無く藪漕ぎでした。
取り付き点も積雪が少なく、尾根に乗るまでは藪漕ぎです。
残雪季の賞味期限切れでした。
危険箇所 藪漕ぎ
出会った人 0名
出会った動物 無し

取付点-尾根-展望地-尾根-本峰末端
雪が有りません藪藪を登り始める
15分程登ると、雪が繋がり、少し楽に登れます。つぼ足で登りました
尾根は気持ちよい稜線です、ブナの大木が点々登場して来ます
林道から30分程で展望地が有ります、野伏ヶ岳、薙刀山、よも太郎山を眺める
展望地から先は、植林地帯とブナのミックス尾根、藪もちょいちょい有ります
踏み抜きもチョイチョイ、
雪庇歩きが楽しめる
本峰末端でアイゼンを装着 急登に備える
ルート不明瞭 GPSに頼る
危険箇所 スタートの藪漕ぎ 踏み抜き
出会った人 0名
出会った動物 無し

本峰末端-雪庇の崩落地点-急登-雪庇の崩落地点-山頂
稜線に乗るまで幅広の斜面を登る(急登)
稜線からは雪庇歩きです、気持ち良いです
一部でクラックが出来ていました、また雪庇の崩落箇所が2回
最後の急登はピッケルを出して上りました。
ルート不明瞭 GPSに頼る
危険箇所 滑落 転倒 踏み抜き
出会った人 0名
出会った動物 無し 鹿の足跡

山頂
広いです 南西の端には大きな雪庇が出来ていますが
中央はら北東はなだらかな雪原です
三角点は雪に埋まっています。
山頂付近の木の枝にピンクリボンが有りました、唯一の目印です。
少し風が在りますので、風下に穴を掘ってランチです
キャパ50人
360度の展望です。別山が正面に眺めれます
危険箇所 無し
出会った人 0名 古いスキーのシュプールがありました
出会った動物 無し 

下山
基本登ってきたルートを下りますが。
下り易い所で進みます
本峰を下って最低鞍部でスノーシューにチェンジ 踏み抜き対策です
最初の林道合流地はややルートを変え、雪の有るルートで下りました
残るショートカット2本は殆ど雪が有りません GPSを見ながら下る
途中でつぼ足になります
激藪下りです。
オーバーパンツはキズキズです
最後の林道歩きは、長く辛い、雪が腐ってズボズボです
出会った人 0名
出会った動物 無し 鳥の足跡
過去天気図(気象庁) 2019年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 40Lザック レインウエア 防寒着(1) コンロ 2食 非常食 ヘッテン ストック デジカメ GPS 予備電池 タオル グローブ(4) ゴム手 ザックカバー ザブトン ネックウォーマー(2) マグカップ バラクバラ ツェルト 12アイゼン ピッケル スノーシュー

写真

車で向かっている時は曇りでした
青空が出てきました(つかの間)
2019年03月23日 06:11撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車で向かっている時は曇りでした
青空が出てきました(つかの間)
残雪の林道歩き
2019年03月23日 06:23撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残雪の林道歩き
1
林道分岐を左折
橋を渡る
2019年03月23日 06:34撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道分岐を左折
橋を渡る
1
砂防ダム右の斜面をショートカット
写真の標識右あたりから取り付く
藪漕ぎです
2019年03月23日 06:53撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
砂防ダム右の斜面をショートカット
写真の標識右あたりから取り付く
藪漕ぎです
再び林道を歩いて
2019年03月23日 07:02撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び林道を歩いて
2回目のショートカット
木漏れ日がいいね!
2019年03月23日 07:27撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2回目のショートカット
木漏れ日がいいね!
3回目の林道歩きを経て
藪漕ぎの取り付き点を登り稜線に出ると
薙刀山が現れました
2019年03月23日 07:47撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3回目の林道歩きを経て
藪漕ぎの取り付き点を登り稜線に出ると
薙刀山が現れました
2
ブナの大木が稜線上に沢山現れます
2019年03月23日 07:50撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナの大木が稜線上に沢山現れます
1
明るい尾根に成って来る
2019年03月23日 07:53撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明るい尾根に成って来る
タムシバの蕾?
2019年03月23日 07:56撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タムシバの蕾?
展望地に到着
視界が広がる
2019年03月23日 07:59撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望地に到着
視界が広がる
薙刀山 日岸山 手前、初河山 よも太郎山
2019年03月23日 08:00撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薙刀山 日岸山 手前、初河山 よも太郎山
2
野伏ヶ岳 薙刀山 日岸山  
2019年03月23日 08:01撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野伏ヶ岳 薙刀山 日岸山  
2
少しモサモサした稜線歩き
2019年03月23日 08:22撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しモサモサした稜線歩き
芦倉山が現れる
2019年03月23日 08:40撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
芦倉山が現れる
1
雪庇が出来て来ました
2019年03月23日 09:00撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪庇が出来て来ました
立派!立派!
2019年03月23日 09:03撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立派!立派!
急登に備えてアイゼン
2019年03月23日 09:10撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登に備えてアイゼン
1
タムシバの芽
2019年03月23日 09:25撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タムシバの芽
1
お隣、初河山の稜線を眺める
雪庇が綺麗です
2019年03月23日 09:32撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お隣、初河山の稜線を眺める
雪庇が綺麗です
2
高曇りになっちゃった
2019年03月23日 09:35撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高曇りになっちゃった
雪庇歩きが続きます
2019年03月23日 09:37撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪庇歩きが続きます
此の辺りは優しい雪庇
2019年03月23日 09:39撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
此の辺りは優しい雪庇
2
南方の峰々を眺める
2019年03月23日 09:49撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南方の峰々を眺める
1
野伏ヶ岳 薙刀山 日岸山 よも太郎山
2019年03月23日 09:58撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野伏ヶ岳 薙刀山 日岸山 よも太郎山
2
雪庇 危険度が増してくる
2019年03月23日 09:59撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪庇 危険度が増してくる
4
雪庇の崩落地
左を巻きます
2019年03月23日 10:02撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪庇の崩落地
左を巻きます
青空があれば、絶景のはず
2019年03月23日 10:05撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空があれば、絶景のはず
1
この先がデンジャラス
2019年03月23日 10:11撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先がデンジャラス
ピッケルの準備をします
2019年03月23日 10:19撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピッケルの準備をします
雪庇の巻道、アサガサです
2019年03月23日 10:25撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪庇の巻道、アサガサです
山頂まで200m
2019年03月23日 10:30撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂まで200m
大きな雪庇です
2019年03月23日 10:32撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きな雪庇です
クラックが有ります
もうじき崩落だね
2019年03月23日 10:34撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クラックが有ります
もうじき崩落だね
1
三ノ峰と別山
2019年03月23日 10:39撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ノ峰と別山
2
大日ヶ岳
水平方向に青空
2019年03月23日 10:40撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大日ヶ岳
水平方向に青空
1
右奥に日照山
2019年03月23日 10:41撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右奥に日照山
1
唯一の目印です、芦倉山山頂
三角点は雪で埋まっています。
どの辺りなんでしょう?
2019年03月23日 10:42撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唯一の目印です、芦倉山山頂
三角点は雪で埋まっています。
どの辺りなんでしょう?
1
銚子ヶ峰を登る途中の避難小屋
2019年03月23日 11:17撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
銚子ヶ峰を登る途中の避難小屋
山頂のダケカンバ
2019年03月23日 11:18撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂のダケカンバ
1
ピッケルを入れて別山
2019年03月23日 11:18撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピッケルを入れて別山
3
下山が始まる 緊張します
2019年03月23日 11:32撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山が始まる 緊張します
クラックをクリア
2019年03月23日 11:33撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クラックをクリア
1
絶景だよ
これ以上左側は歩きません
2019年03月23日 11:34撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
絶景だよ
これ以上左側は歩きません
2
オーバーハングしてるよ
2019年03月23日 11:44撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オーバーハングしてるよ
1
午後に近づくと雪が緩み始めます
2019年03月23日 11:54撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
午後に近づくと雪が緩み始めます
さらば芦倉山
2019年03月23日 12:27撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらば芦倉山
スノーシューハイクです
2019年03月23日 12:33撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スノーシューハイクです
1
タムシバの芽が雪面から顔を出してる
2019年03月23日 12:41撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タムシバの芽が雪面から顔を出してる
2
展望地から見納め
2019年03月23日 12:57撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望地から見納め
取付点下の斜面
雪が無くなってくる
2019年03月23日 13:23撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
取付点下の斜面
雪が無くなってくる
もう限界 スノーシューを片付ける
2019年03月23日 13:28撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう限界 スノーシューを片付ける
林道に出ると 青空が出て来ました
後2時間早く天気が好くなってくれたら、残念。
2019年03月23日 13:37撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道に出ると 青空が出て来ました
後2時間早く天気が好くなってくれたら、残念。
かなり古い車です
2019年03月23日 13:52撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなり古い車です
3
ふきのとう
ゴール
足はヘロヘロです
2019年03月23日 14:20撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふきのとう
ゴール
足はヘロヘロです
1

感想/記録

残雪季限定の雪山を楽しむ(賞味期限切れで雪が無い)
登山口、標識、目印、一切無い山です。
読図、コンパス、GPSが必須です
雪山アイテムを全て使った山旅でした。スノーショベルも欲しかったな

眺めた山
奥三方岳 日照岳 乗鞍岳 御嶽山
天気が良ければ剱岳〜穂高連峰が眺めれる
初河山
丸山 別山 三ノ峰
銚子ヶ峰 避難小屋
願教寺山 (大長山) よも太郎山 (赤兎山) 日岸山 (経ヶ岳) 薙刀山 野伏ヶ岳 (銀杏峰 部子山) 小白山 (荒島岳)
姥ヶ岳 能郷白山 屏風山 滝波山

装備
40Lザック ストック
レインウエア ウインドウジャケット グローブ3種 ゴム手袋 
コンロ 1食 行動食 非常食 水1.2L ザックカバー
スマホ デジカメ ヘッテン GPS 予備電池
バラクバラ マグカップ ツエルト 椅子
12アイゼン ピッケル スノーシュー
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:351人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アイゼン 三角点
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ