また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1782580 全員に公開 ハイキング丹沢

バカ尾根から鍋割山

日程 2019年04月06日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車バス、 車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち66%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間30分
休憩
1時間21分
合計
7時間51分
S大倉バス停07:1507:19大倉山の家07:2007:24丹沢クリステル07:2507:41観音茶屋07:4507:59雑事場ノ平07:5908:10見晴茶屋08:1308:29一本松08:3008:46駒止茶屋08:5409:02堀山09:0209:09堀山の家09:1909:37天神尾根分岐09:3710:05花立山荘10:1310:25花立10:2510:31金冷シ10:3110:47大丸10:4710:58小丸尾根分岐(二俣分岐・平二山)10:5811:06小丸11:0611:15鍋割山稜11:1511:32鍋割山荘11:3312:01鍋割山12:2212:23鍋割山荘12:24鍋割山12:2712:521,000m地点12:5213:15後沢乗越13:1513:45ミズヒ沢渡渉点13:4513:48本沢渡渉点13:4914:04二俣14:0514:09尾関広氏の銅像14:1814:29上秦野林道ゲート(仮)14:2914:39表丹沢県民の森駐車場14:5214:58県民の森入口バス停14:5814:58三廻部・菖蒲荘前バス停15:09渋沢駅南口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
鍋割山から大倉への下りは、ガレ場に苦戦。二俣の分岐に注意。

写真

初めての鍋割山登山。鍋割山に登っているつもりでいて、塔ノ岳コースを歩いていることにまだ気づかず💦
2019年04月06日 07:45撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初めての鍋割山登山。鍋割山に登っているつもりでいて、塔ノ岳コースを歩いていることにまだ気づかず💦
休憩している時に、『鍋割と違うからさ』という話し声が聞こえ、まさかの道間違いに気づく😱どうりで、道標は塔ノ岳ばかりでてくるわけだと悲しい納得😓
2019年04月06日 08:00撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩している時に、『鍋割と違うからさ』という話し声が聞こえ、まさかの道間違いに気づく😱どうりで、道標は塔ノ岳ばかりでてくるわけだと悲しい納得😓
さて!そしたら金冷シから鍋焼うどんを、いや、鍋割山を目指そう‼️きれいな道だなあ。
2019年04月06日 08:00撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて!そしたら金冷シから鍋焼うどんを、いや、鍋割山を目指そう‼️きれいな道だなあ。
あ!茶屋がある✨
2019年04月06日 08:10撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あ!茶屋がある✨
お〜!桜🌸の中を登るぞぉ
2019年04月06日 08:14撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お〜!桜🌸の中を登るぞぉ
秋は紅葉がきれい🍁なんだろうなあ
2019年04月06日 08:32撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋は紅葉がきれい🍁なんだろうなあ
なかなかの階段です。
2019年04月06日 08:39撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなかの階段です。
ふ〜〜🍡休憩しよう!
2019年04月06日 08:50撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふ〜〜🍡休憩しよう!
美しい山並みは、見たようには撮れなかった。
2019年04月06日 08:58撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美しい山並みは、見たようには撮れなかった。
はっ!!ラッキー✨富士山が見えた🗻
2019年04月06日 09:04撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はっ!!ラッキー✨富士山が見えた🗻
わー!ご褒美平地✨なんて歩きやすいんだろう✨
2019年04月06日 09:06撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
わー!ご褒美平地✨なんて歩きやすいんだろう✨
おー!ここが堀山の家なんだ✨
2019年04月06日 09:10撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おー!ここが堀山の家なんだ✨
ここからも富士山が🗻✨
2019年04月06日 09:11撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからも富士山が🗻✨
アップで!
2019年04月06日 09:53撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップで!
青空に吸い込まれるような階段だ。がんばろう。
2019年04月06日 09:53撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空に吸い込まれるような階段だ。がんばろう。
天空に伸びるなが〜〜〜い階段💦息もあがり。振り返ると、おーーー!!!
2019年04月06日 10:05撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天空に伸びるなが〜〜〜い階段💦息もあがり。振り返ると、おーーー!!!
なんてきれいな青空なんだろう
2019年04月06日 10:05撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんてきれいな青空なんだろう
塔ノ岳、今回は鍋焼うどんのため、塔ノ岳はやめておきます。
2019年04月06日 10:31撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳、今回は鍋焼うどんのため、塔ノ岳はやめておきます。
もうあんな坂はないよね。ずっとこんな道だよね😆
2019年04月06日 10:51撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうあんな坂はないよね。ずっとこんな道だよね😆
美しい山並み。でも、山の名前がわからない💦鍋焼うどん、いや、鍋割山はもうすぐだ!
2019年04月06日 11:29撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美しい山並み。でも、山の名前がわからない💦鍋焼うどん、いや、鍋割山はもうすぐだ!
おいしい〜😊たまごはどのタイミングでお箸を入れよう🥢う〜ん、悩ましい🙂
2019年04月06日 11:43撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おいしい〜😊たまごはどのタイミングでお箸を入れよう🥢う〜ん、悩ましい🙂

感想/記録

ポカポカ陽気、青空もきれいで絶好の登山日和となりました。鍋割山もたくさんのひとで賑わっていました。
塔ノ岳からは、ながーーい階段、鍋割山からの急な下りは、ガレ場や木の根っこに、疲れた足がもつれ…
そして、登山コースをスマホに登録していなかったこと、紙の地図を持参していなかったこと、大反省の山行となりました。
当日は、渋沢駅階段よりの車両は、登山客で満席。到着間際にはドアの前でスタンバイ、みなさん、階段駆け上がりで、まさかバスに乗れないの??と、最初から圧倒され💦その日は臨時バスが出ていて幸い座れましたが、あっという間に満車で出発。
ネットで何回も見た大倉バス停のレストハウス。準備体操してみなさん次々出発していくので、それに続いたのが最初の間違い。鍋割山を往復するのコースを予定していたのに、塔ノ岳コースへ。
そして、ヘトヘトになりがらの下りは二俣の分岐を誤り、前の人に着いて行ってしまい、県民の森に着いてルート誤りに気づきました。
出会った女性に大倉へ行く道順を尋ねると、ご主人が渋沢駅まで車に乗せてくださいました。
本当に本当にありがとうございました。大反省です。次回は、しっかり準備して登ります。
訪問者数:104人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

紅葉 山行 ガレ 道標
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ