また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1792530 全員に公開 アルパインクライミング 白馬・鹿島槍・五竜

鹿島槍ヶ岳 東尾根

情報量の目安: A
-拍手
日程 2019年04月13日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ 高気圧ドン!
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 1.2~1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち40%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
12時間29分
休憩
3時間16分
合計
15時間45分
S大谷原 登山口03:3006:09一ノ沢ノ頭06:1507:54第一岩峰08:42第二岩峰基部11:2012:34鹿島槍ヶ岳北峰12:4013:39鹿島槍ヶ岳13:4515:29冷池山荘15:4015:56冷乗越16:0519:15大谷原 登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
積雪期限定のバリルート、岩登りあり 判断力を求められるケースもあると思います 十分なご準備を。
その他周辺情報下山後 オリンピック道路沿いの『ぽかぽかランド美麻』利用
http://miasa-pokapokaland.com/
過去天気図(気象庁) 2019年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 いつもの装備 + アックスx2 ロープ 8.2mmx30m ハーネス ガチャ類

写真

大谷原から15分ぐらい歩いて左手にこの看板がある反対側の斜面から東尾根に取り付きます、取り付きから雪があり藪漕ぎはなしでした。
2019年04月13日 03:57撮影 by SCV38, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大谷原から15分ぐらい歩いて左手にこの看板がある反対側の斜面から東尾根に取り付きます、取り付きから雪があり藪漕ぎはなしでした。
2
夜が明けてきた
2019年04月13日 04:40撮影 by SCV38, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜が明けてきた
2
早立ちの醍醐味
2019年04月13日 04:53撮影 by SCV38, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早立ちの醍醐味
2
グッモーニン 北ア
2019年04月13日 05:28撮影 by SCV38, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
グッモーニン 北ア
3
まだ樹林帯だったのでモルゲンを逃してしまった
無念・・
2019年04月13日 05:39撮影 by SCV38, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ樹林帯だったのでモルゲンを逃してしまった
無念・・
4
奥は赤岩尾根
2019年04月13日 05:39撮影 by SCV38, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥は赤岩尾根
1
一ノ沢ノ頭到着 
鹿島槍北峰がきれいだった、ここでアイゼン装着したりハーネス付けたり装備を整えました
2019年04月13日 06:44撮影 by SCV38, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ沢ノ頭到着 
鹿島槍北峰がきれいだった、ここでアイゼン装着したりハーネス付けたり装備を整えました
7
先に進む トレース明瞭でした
2019年04月13日 06:45撮影 by SCV38, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先に進む トレース明瞭でした
4
ここが少々いやらしかった 雪の下のハイマツなども掴んで登る
この辺りからアックス2本で
2019年04月13日 07:24撮影 by SCV38, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが少々いやらしかった 雪の下のハイマツなども掴んで登る
この辺りからアックス2本で
3
第一岩峰が見えた 先行Pが取り付いてます
2019年04月13日 07:45撮影 by SCV38, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第一岩峰が見えた 先行Pが取り付いてます
3
振り返り
2019年04月13日 07:45撮影 by SCV38, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返り
1
第一岩峰 いい雪がしっかりついているので みなさんフリーで登っているようです
2019年04月13日 07:52撮影 by SCV38, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第一岩峰 いい雪がしっかりついているので みなさんフリーで登っているようです
3
自分も登ります コンディションよかった
2019年04月13日 07:54撮影 by SCV38, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自分も登ります コンディションよかった
2
フジツボ
2019年04月13日 08:26撮影 by SCV38, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フジツボ
2
第二岩峰到着 写っているのはこの日の先頭P、トレースありがとうございました。
自分は3番手で到着。
2019年04月13日 08:42撮影 by SCV38, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第二岩峰到着 写っているのはこの日の先頭P、トレースありがとうございました。
自分は3番手で到着。
2
お楽しみの第二岩峰アップで
結構雪が付いてました
2019年04月13日 08:42撮影 by SCV38, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お楽しみの第二岩峰アップで
結構雪が付いてました
4
後続Pも続々到着 先行者のトライ見てガンバコールやら自分のムーブ組み立てたり 標高2600mのクライミングジム状態
2019年04月13日 09:52撮影 by SCV38, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後続Pも続々到着 先行者のトライ見てガンバコールやら自分のムーブ組み立てたり 標高2600mのクライミングジム状態
3
ここでの待ちは2時間半でしたが、無風なので眺望を楽しめました。
写真は槍穂高 
2019年04月13日 08:58撮影 by SCV38, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでの待ちは2時間半でしたが、無風なので眺望を楽しめました。
写真は槍穂高 
3
富士山 いい日に登れた
2019年04月13日 08:59撮影 by SCV38, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山 いい日に登れた
1
爺ヶ岳
2019年04月13日 08:59撮影 by SCV38, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
爺ヶ岳
5
第二岩峰通過 後続Pもいたので写真も撮らずにせっせと上がってきました、核心はやっぱりチョックストーンだったかな、残置されたお助けロープは痛んでいたのでご注意を。
2019年04月13日 11:39撮影 by SCV38, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第二岩峰通過 後続Pもいたので写真も撮らずにせっせと上がってきました、核心はやっぱりチョックストーンだったかな、残置されたお助けロープは痛んでいたのでご注意を。
2
足が重くなってきた
2019年04月13日 12:18撮影 by SCV38, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足が重くなってきた
1
振り返り 第二岩峰抜けてからも山頂まで結構ありました
2019年04月13日 12:18撮影 by SCV38, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返り 第二岩峰抜けてからも山頂まで結構ありました
1
鹿島槍北峰登頂!
標柱は雪の下でした
2019年04月13日 12:29撮影 by SCV38, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿島槍北峰登頂!
標柱は雪の下でした
2
山頂でちゃっかり写真を撮ってもらった私
2019年04月13日 12:33撮影 by SCV38, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂でちゃっかり写真を撮ってもらった私
7
剣岳
後立山連峰って山頂でいきなり剣岳!ってインパクトが好き
2019年04月13日 12:30撮影 by SCV38, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣岳
後立山連峰って山頂でいきなり剣岳!ってインパクトが好き
6
八ヶ岳 富士山 南ア
この数年で色んな山に思い出ができた
2019年04月13日 12:29撮影 by SCV38, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳 富士山 南ア
この数年で色んな山に思い出ができた
2
北信五岳方面
妙高 火打 今年こそ行きたい
2019年04月13日 12:29撮影 by SCV38, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北信五岳方面
妙高 火打 今年こそ行きたい
4
五竜方面
2019年04月13日 12:29撮影 by SCV38, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五竜方面
3
北俣本谷のコンディションがよさそうだったので、そちらの下山ルートも考えましたが せっかくの好天なので稜線歩きを選択。
鹿島槍南峰のこの斜面も疲れた足にはきつかった。
2019年04月13日 12:45撮影 by SCV38, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北俣本谷のコンディションがよさそうだったので、そちらの下山ルートも考えましたが せっかくの好天なので稜線歩きを選択。
鹿島槍南峰のこの斜面も疲れた足にはきつかった。
6
鹿島槍南峰到着
2019年04月13日 13:36撮影 by SCV38, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿島槍南峰到着
2
名峰だらけ 写真はこれから歩く爺ヶ岳方面への稜線
2019年04月13日 13:36撮影 by SCV38, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名峰だらけ 写真はこれから歩く爺ヶ岳方面への稜線
5
槍穂高
2019年04月13日 13:37撮影 by SCV38, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍穂高
3
五竜方面
2019年04月13日 13:37撮影 by SCV38, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五竜方面
3
雪庇 えぐい
2019年04月13日 13:44撮影 by SCV38, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪庇 えぐい
5
よく付いてるな
谷筋歩いてるときこんなの落ちたら 南無〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よく付いてるな
谷筋歩いてるときこんなの落ちたら 南無〜
3
稜線も雪がありアイゼンのまま歩く、
先行Pがトレース付けてくれたにもかかわらず新雪&足売切れ間近でなかなか前に進めません。
2019年04月13日 13:55撮影 by SCV38, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線も雪がありアイゼンのまま歩く、
先行Pがトレース付けてくれたにもかかわらず新雪&足売切れ間近でなかなか前に進めません。
2
剣岳
目は楽しい 足はヨレヨレ
2019年04月13日 13:54撮影 by SCV38, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣岳
目は楽しい 足はヨレヨレ
4
立山 
目は楽しい 足はヨレヨレ
2019年04月13日 13:55撮影 by SCV38, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立山 
目は楽しい 足はヨレヨレ
4
布引山
2019年04月13日 14:12撮影 by SCV38, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
布引山
2
振り返り
2019年04月13日 14:13撮影 by SCV38, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返り
4
日が落ちて雪が締まってきたので西沢を下りました
モナカ雪で表面がクラストしていたました、クラストした層がスネに当たり痛かった。
2019年04月13日 16:53撮影 by SCV38, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日が落ちて雪が締まってきたので西沢を下りました
モナカ雪で表面がクラストしていたました、クラストした層がスネに当たり痛かった。
1

感想/記録

気になっていた鹿島槍ヶ岳東尾根へ

高気圧にすっぽり覆われる予報の4月の週末 皆さん考えることは同じ、人気のバリルートである鹿島槍ヶ岳東尾根は入山者が多数でした、第二岩峰基部では5パーティ+ソロ2人が集結する状態に。

第二岩峰通過はこの日の3番手でした。

ソロでしたが幸いコンディションがよく登頂することができました、疲れたけど1日楽しかった

そういえばヘッテンスタートのヘッテンゴールで15時間行動って自己記録かもしれない 少しは強くなってるんだろうか??



------ 以下区間の詳細 ------

・大谷原 → 一ノ沢ノ頭
東尾根取り付きは大谷原から15分ほど歩いた注意書きの看板右手にあります
藪漕ぎはなし 一ノ沢ノ頭までつぼ足で登れました

・一ノ沢ノ頭 → 第一岩峰
リッジを進みます 

・第一岩峰
コンディションがよかったので皆さんフリーで登っていたようです
支点が作りずらそうでしたのでパーティーの方はスノーバーがあったほうがいいかも

・第二岩峰
この日はチョックストーンのところが核心でした、ステミングみたいな感じで登りました 左の岩に2センチぐらいのフットホールドが下段中段上段という感じであります。左足を徐々に上げ最後はマントル返す感じのムーブで通過。チョックストーンの上にガバホールドでもあれば登りやすいと思いますが、この日は氷雪がのっていました。コンディションによって難易度が大きく変わると思いますので参考程度に・・残地されたロープは痛んでおり特にソロの方は体重をかけないほうがいいと思います。
渋滞発生で2時間半の休憩タイムでしたが 眺望抜群で富士山などもが楽しめました。

・第二岩峰 → 鹿島槍ヶ岳
ビクトリーロードかと思っていましたが足が重く結構遠かった

・鹿島槍ヶ岳 → 冷乗越
北俣本谷のコンディションがよさそうだったのでそちらからの下山も考えましたが
折角の好天がもったいないので稜線歩きをすることに。
眺望抜群で目は楽しかったが新雪&足終了間近でスローペースに、雪庇に注意すれば危ないところもなく天国の稜線です。

・冷乗越 → 大谷原
夕方になり雪が締まりだしていたので西沢を下りました、クラストしたモナカ雪で思うように足が進まず持って行ったヒップソリもワカンも不発、出会いの渡渉はスノーブリッジが残っていて靴を濡らさず通過できました。大谷原到着は19:15となってしまいました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:2828人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/10/15
投稿数: 10
2019/4/15 15:18
 お疲れ様でした!
冷池山荘でお会いした者です。
ソロの日帰りなんてすごいですね!
西沢へ行かれたんのですね。
足は大丈夫でしたか??

実は、muhi-kinkanさんのレコを拝見してましたので、お会いできて光栄です
登録日: 2013/12/29
投稿数: 55
2019/4/16 0:08
 Re: お疲れ様でした!
こんばんは 鹿島槍お疲れ様でした

みなさんも無事下山されたようで何よりです

光栄だなんてとんでもございません、わたしなど初心者マークに毛が生えた程度のものですから。
こちらこそ1日中皆さんのつけたトレース拝借した形になり恐縮です、ありがとうございました。稜線では前に出てトレースつけなくてはと思いましたが、脚がご臨終モードでぜんぜん追い付けませんでした。

疲れましたけどいい日でしたね
これからもお互い安全登山で楽しみましょう

群馬にも 谷川岳馬蹄形 ぐんま県境稜線トレイル などロングルートありますのでぜひぜひお越しくださいませ

足はだましだまし下ったところ 騙しきれました
登録日: 2018/4/11
投稿数: 5
2019/4/22 8:53
 初めまして!
「にこにこ」と申します。
仕事を引退後、家内共々若い頃に登った山々を観て暮らすのが夢で、8年前に湘南海岸から大町市に移住しました。
今の時季はことさら鹿島槍が素晴らしく、晴れるとカメラを車に乗せて出かけます。
この4月13日(土)も、いつものように東尾根を撮影いたしました。
当日の様子をブログにUPしていますが、ちょうど第鬼篳・第挟篳をmuhi-kinkanさんが取り付いているであろう時刻に撮っています。
もっとも13.5kmも離れた麓から撮っていますから、顔まで写るわけは無く、登攀者の方たちは黒い点にしか写ってはいませんが、お時間のあるときにでも、ご覧いただければ幸甚です。

https://ameblo.jp/niko-niko-shinsyu/entry-12483507854.html?frm=theme
登録日: 2013/12/29
投稿数: 55
2019/4/23 10:12
 Re: 初めまして!
こんにちはniko-nikoさんはじめまして、

ブログ拝見させていただきました、写真きれいですね、あの日まさか麓からファインダー越しに見守られていたとは。

実は私の父も定年後 大町に居を構え群馬と往復するような暮らしをしていました
ちょうど大町駅の東側の集落だったのですが窓から爺ヶ岳がよく見えました
70を前に長距離の運転が危なくなってきたので、6年程前に引き払い現在は群馬の高崎で暮らしています。niko-nikoさんのブログを拝見しながら当時のことを思い出しました。

登山者の定点観測面白いですね またHP覘かせて下さい

私も大町〜白馬村が好きで登山やキャンプなどでたびたび訪れていますのでバッタリお会いできる日などを楽しみにしております

よき大町ライフを!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ