また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1811275 全員に公開 雪山ハイキング八ヶ岳・蓼科

赤岳 (南沢〜文三郎尾根往復)

日程 2019年04月28日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
美濃戸口駐車場に止めました。日帰り(500円)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち59%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間21分
休憩
1時間55分
合計
8時間16分
S美濃戸口06:4307:22やまのこ村07:29美濃戸山荘08:24中ノ行者小屋跡09:12行者小屋09:2509:33阿弥陀岳分岐10:17文三郎尾根分岐10:1810:33赤岳10:3710:38竜頭峰10:39赤岳11:5711:59竜頭峰12:00赤岳12:0412:05竜頭峰12:06赤岳12:0912:17文三郎尾根分岐12:45阿弥陀岳分岐12:51行者小屋13:0213:35中ノ行者小屋跡14:19美濃戸山荘14:22赤岳山荘14:56八ヶ岳山荘14:5714:59ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2019年04月の天気図 [pdf]

写真

思った程駐車場はガラガラでした。
2019年04月28日 06:36撮影 by E-M1MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
思った程駐車場はガラガラでした。
南沢を選択。
2019年04月28日 07:30撮影 by E-M1MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南沢を選択。
高度を上げると、凍結やら積雪が増えてきます。
2019年04月28日 08:10撮影 by E-M1MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高度を上げると、凍結やら積雪が増えてきます。
行者小屋のテン場。
2019年04月28日 09:26撮影 by E-M1MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者小屋のテン場。
2
さぁー名物のマムート階段の急登の始まり!
2019年04月28日 09:47撮影 by E-M1MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さぁー名物のマムート階段の急登の始まり!
2
雪はゆるいので慎重に。
2019年04月28日 10:28撮影 by E-M1MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪はゆるいので慎重に。
後続者続々と。
2019年04月28日 10:40撮影 by E-M1MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後続者続々と。
1
北アルプスをアップで。
2019年04月28日 10:56撮影 by E-M1MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプスをアップで。
1
イワヒバリ君も近くまで近寄って来た。
2019年04月28日 10:57撮影 by E-M1MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワヒバリ君も近くまで近寄って来た。
鮮やかな環水平アークが発生して、ざわめきが!
2019年04月28日 11:22撮影 by E-M1MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鮮やかな環水平アークが発生して、ざわめきが!
5
太陽が外円にある、まるでダイヤモンドリング! 激レアな幻日環も発生!
2019年04月28日 11:23撮影 by E-M1MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太陽が外円にある、まるでダイヤモンドリング! 激レアな幻日環も発生!
5
ハロとアークのコラボ!
2019年04月28日 11:29撮影 by E-M1MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハロとアークのコラボ!
4
帰り雪緩みが進み、超緊張します。
2019年04月28日 12:09撮影 by E-M1MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰り雪緩みが進み、超緊張します。
無事下山! 美濃戸口の駐車場はガラガラ。お疲れ様でした。
2019年04月28日 14:57撮影 by E-M1MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事下山! 美濃戸口の駐車場はガラガラ。お疲れ様でした。
訪問者数:680人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/12/13
投稿数: 1
2019/4/29 19:41
 素晴らしい景色でしたね
私も28日日帰りで赤岳へ行きました。見える範囲の山々がくっきりと見えて平成最後に良い山行でした。太陽の周りに出来る輪の事、幻日環と言うのですね!きれいだなと思って私も写真を撮りました。虹も環水平アークという物なんですね!大変きれいでした。
登録日: 2014/4/27
投稿数: 9
2019/4/29 20:42
 赤岳
赤岳での山業お疲れ様でした。 環水平アーク現象で、滞在時間がいつもより長くなってしまいまいした。 平成最後最高の記念になりました。 令和になっても楽しい山業になると良いですね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

急登 イワヒバリ テン
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ