また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1818493 全員に公開 雪山ハイキング槍・穂高・乗鞍

GWの奥穂高

日程 2019年04月27日(土) 〜 2019年04月30日(火)
メンバー , その他メンバー1人
天候4/27 雪
4/28 晴れ
4/29 晴れ後小雪
4/30 小雨後曇り
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
あかんだな駐車場よりバスで上高地へアクセス。
GW初日だからか、駐車場は5:00くらいの時点ではかなり空いていました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間10分
休憩
0分
合計
4時間10分
S無料トイレ06:5007:00河童橋11:00横尾 (横尾山荘)
2日目
山行
4時間0分
休憩
0分
合計
4時間0分
横尾 (横尾山荘)08:0009:30本谷橋12:00涸沢ヒュッテ
3日目
山行
9時間10分
休憩
1時間50分
合計
11時間0分
涸沢ヒュッテ05:4008:10穂高岳山荘08:2009:20穂高岳09:3010:30穂高岳山荘12:30涸沢ヒュッテ14:0015:10本谷橋16:40横尾 (横尾山荘)
4日目
山行
3時間10分
休憩
0分
合計
3時間10分
横尾 (横尾山荘)07:0008:00徳澤園09:00明神館10:10河童橋10:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
<涸沢〜穂高岳山荘>
雪崩に注意。レスキューの方に状況やルートを確認すると良いです。
<穂高岳山荘〜奥穂高岳>
急な岩場と雪壁あり。雪壁は下降がかなり怖い。落ちたらほぼアウトです。
ダブルアックスがおすすめです。
この日の雪のコンディションは良かったのですが、カチカチの時などは
かなり危険かと思います。
その他周辺情報穂高荘倶楽部旅館さんの日帰り入浴が素敵でした。
過去天気図(気象庁) 2019年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 雨具 ゲイター ネックウォーマー 毛帽子 ザック サブザック アイゼン 行動食 飲料 水筒(保温性) レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ テント シュラフ シュラフカバー ダウンジャケット ダウンパンツ ヘルメット ピッケル

写真

名物のおでん
2019年04月28日 13:27撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名物のおでん
雨の河童橋
2019年04月27日 06:57撮影 by NIKON 1 J4, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨の河童橋
人はまだ少ない
2019年04月27日 06:58撮影 by NIKON 1 J4, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人はまだ少ない
綺麗な流れ
2019年04月27日 06:59撮影 by NIKON 1 J4, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗な流れ
横尾のテン場
2019年04月27日 14:41撮影 by NIKON 1 J4, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横尾のテン場
ドーン!屏風岩で何かが崩落
2019年04月28日 09:31撮影 by NIKON 1 J4, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ドーン!屏風岩で何かが崩落
1
喘ぎながら登る
2019年04月28日 11:22撮影 by NIKON 1 J4, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
喘ぎながら登る
ヒコーキ雲
2019年04月28日 11:38撮影 by NIKON 1 J4, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒコーキ雲
1
荷揚げのヘリ
2019年04月28日 13:36撮影 by NIKON 1 J4, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荷揚げのヘリ
明日登るぞ!
2019年04月28日 14:26撮影 by NIKON 1 J4, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明日登るぞ!
コルに沈む太陽
2019年04月28日 15:54撮影 by NIKON 1 J4, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コルに沈む太陽
1
テントは城壁でしっかりガード
2019年04月28日 15:54撮影 by NIKON 1 J4, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テントは城壁でしっかりガード
2
今度はレスキューのヘリ
2019年04月28日 16:19撮影 by NIKON 1 J4, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今度はレスキューのヘリ
北穂にモルゲン
2019年04月29日 05:02撮影 by NIKON 1 J4, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北穂にモルゲン
2
出発記念撮影
2019年04月29日 05:41撮影 by NIKON 1 J4, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出発記念撮影
2
ザイテングラート目指します
2019年04月29日 05:45撮影 by NIKON 1 J4, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザイテングラート目指します
1
テン場を見下ろす
2019年04月29日 05:55撮影 by NIKON 1 J4, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テン場を見下ろす
1
急登を行く
2019年04月29日 06:32撮影 by NIKON 1 J4, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登を行く
1
あ、あれを登るのか…
2019年04月29日 08:12撮影 by NIKON 1 J4, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あ、あれを登るのか…
1
途中は写真撮れず、なんとか頂上!
2019年04月29日 09:26撮影 by NIKON 1 J4, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中は写真撮れず、なんとか頂上!
4
あの前穂を見下ろすとは
2019年04月29日 09:28撮影 by NIKON 1 J4, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あの前穂を見下ろすとは
1
上高地が近くに見えます
2019年04月29日 09:29撮影 by NIKON 1 J4, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上高地が近くに見えます
2
ジャンダルム
2019年04月29日 09:29撮影 by NIKON 1 J4, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジャンダルム
1
怖すぎる下り
2019年04月29日 09:29撮影 by NIKON 1 J4, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
怖すぎる下り
2
遠くに槍ヶ岳
2019年04月29日 10:13撮影 by NIKON 1 J4, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに槍ヶ岳
1
涸沢へ下山
2019年04月29日 14:06撮影 by NIKON 1 J4, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢へ下山
1
あっという間に峰は雲の中
2019年04月29日 14:06撮影 by NIKON 1 J4, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっという間に峰は雲の中
徳沢園名物
2019年04月30日 08:13撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徳沢園名物
雪解けの上高地
2019年04月30日 09:30撮影 by NIKON 1 J4, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪解けの上高地
下はもう春ですね
2019年04月30日 10:13撮影 by NIKON 1 J4, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下はもう春ですね
稜線は雲の中
2019年04月30日 10:16撮影 by NIKON 1 J4, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線は雲の中

感想/記録

久しぶりのレコです。
山には行ってましたがついついサボり気味になってしまいました。

二年前の北穂に引き続き、未だ登ったことのない北アルプス最高地点、
奧穂高にぜひ行ってみたいという念願が叶いました。

二年前の同シーズンは雪崩が頻発し、春山の恐ろしさを肌で感じました。
奥穂はその上で急傾斜の雪壁なんかがあり、滑落事故も多いとのこと。
登る前は楽しみなんだけどナーバス、仏壇に手を合わせてから山行に向かいました。

本当は一発で涸沢に入る予定だったんですが、平成最後の寒波ということで、
すでに上部にはガスも発生していたことですし、横尾で泊まることに。
横尾でも朝はテント内の水が凍るほど、ひどく冷え込みました。

二日目は快晴、今度は汗を滴らせながら眩い雪の道を涸沢へ向かいます。
三日目も朝は快晴。いよいよ頂上アタック。アドレナリン出まくりです。
穂高岳山荘より上は、まるで緊張感が違いました。
なんかすごい風も冷たくなり、岩も急峻なうえに雪壁が登場します。
二箇所あるのですが、登りはいいんですよ…下り、これあかんやつや。

ダブルアックスしようと思って準備していたピッケルのうち一本を、
荷の重さに負けて車に置いてきてしまったことを悔やみました。
雪の状態が良かったから大丈夫だったものの、
コンディションによってはより滑落の危険性が上がると思います。
今後登られる方はぜひダブルアックスで…行ったほうがいいと思います。

今回たくさんの人に出会い、酒を飲み、山が好きな者同士で楽しい時間を
過ごせましたし、タイミングよく念願の山に登ることもできました。
平成最後の登山としてこれほど良い締めくくりはなかったと感じています。
訪問者数:507人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2017/10/2
投稿数: 7
2019/5/1 20:52
 無題
同じ日に涸沢でテント泊し、奥穂高岳登頂した者です。
私も初めての奥穂高岳でしたが、天気がよく、最高の景色で、お互いに平成を締めくくる素晴らしい山行になりましたね。
登録日: 2012/3/16
投稿数: 112
2019/5/1 21:29
 Re: 無題
toshi31さんはじめまして!
…ではなく、もしかしてお隣のテントの方でしょうか?こちらは男女ペアで登頂後、横尾に下山した関西人です。違うかったらすみません!
わずかなチャンスで登れたのも、お天道様に感謝です⭐
登録日: 2017/10/2
投稿数: 7
2019/5/2 6:33
 お隣りかもしれないです
お隣りかもしれないです(^^)
私はオレンジのエアライズで、通りかかったスペイン人とフランス人の方にテント設営を一緒にして、写真撮影をお願いした者です。奥穂高岳下山した後に横尾まで下山しなかったことで、翌日大変でした!あの後20cmくらい雪積もりました。
後でヤマレコ 書きます
登録日: 2012/3/16
投稿数: 112
2019/5/2 12:06
 Re: お隣りかもしれないです
そうそう、写真お撮りしましたね。
あれから結構積もったんですねー、上高地までめちゃくちゃ疲れそう。
またレコ楽しみにしています。
登録日: 2017/10/2
投稿数: 7
2019/5/2 12:34
 Re[2]: お隣りかもしれないです
良かったです。やはりお隣りさんでした。
写真ありがとうございました。
お互いに良い締めくくりの山行になりましたね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ