また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1825762 全員に公開 ハイキング大峰山脈

W百名山は時間切れ「大峰山と大台ヶ原」

日程 2019年05月03日(金) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち小雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
03:50 みずの坂発
07:40 行者還トンネル西P着
13:45 下山
14:45 大台ヶ原駐車場着
22:20 みずの坂着 渋滞数ヶ所往復483km
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち38%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
駐車場
八経ヶ岳のほうは地元民が整備した駐車場が行者還トンネル西口にあり。1000円はとりすぎ感。東口に路駐するのも手
大台ヶ原は大駐車場があるものの時間帯が中途半端だとこの時期路駐に

コース
道迷い危険箇所なし
大台ヶ原の大蛇瑤郎2鷙圓韻鵑ったが確か超危険
その他周辺情報お風呂
川上村役場横の杉の湯は時間が遅かったため入れず。
吉野町中荘温泉に入浴

写真

07:59 小型車のため行者還トンネル西すぐ入口に案内されるまま駐車。1000円/日。トイレもあり
2019年05月03日 07:59撮影 by ILCE-6400, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
07:59 小型車のため行者還トンネル西すぐ入口に案内されるまま駐車。1000円/日。トイレもあり
8:41 気温も高く早くも体力消耗。体が動かん
2019年05月03日 08:41撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:41 気温も高く早くも体力消耗。体が動かん
ん?スリング?ザイルはあるのでしょうか?
2019年05月03日 08:51撮影 by ILCE-6400, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ん?スリング?ザイルはあるのでしょうか?
08:57 出合
ここまでの急登が結構大変。
2019年05月03日 08:57撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
08:57 出合
ここまでの急登が結構大変。
09:30 見えてきたのは弥山
2019年05月03日 09:29撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
09:30 見えてきたのは弥山
09:44 聖宝の宿跡
ここは立ち止まることもなくスルー
2019年05月03日 09:44撮影 by ILCE-6400, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
09:44 聖宝の宿跡
ここは立ち止まることもなくスルー
1
10:04 終盤にきてこの階段。
2019年05月03日 10:04撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:04 終盤にきてこの階段。
近畿の山になじみがないのでどれがどれだかわからないが、眺望抜群
2019年05月03日 10:08撮影 by ILCE-6400, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近畿の山になじみがないのでどれがどれだかわからないが、眺望抜群
2
10:33 弥山みせん
テント泊の方が多くてびっくり
2019年05月03日 10:33撮影 by ILCE-6400, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:33 弥山みせん
テント泊の方が多くてびっくり
2
弥山山頂から八経ヶ岳。令和天皇登山記念碑もここ
2019年05月03日 10:35撮影 by ILCE-6400, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥山山頂から八経ヶ岳。令和天皇登山記念碑もここ
1
10:53 オオヤマレンゲ自生地保護ゲート
2019年05月03日 10:53撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:53 オオヤマレンゲ自生地保護ゲート
頂上に突き刺さる錫杖。ちょっと歴史を調べる必要あり
2019年05月03日 11:01撮影 by ILCE-6400, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上に突き刺さる錫杖。ちょっと歴史を調べる必要あり
1
11:02 百名山大峰山 近畿最高峰「八経ヶ岳」1914m
頂上でのんびりお昼ごはん。T氏気持ちは既に大台ヶ原
2019年05月03日 11:02撮影 by ILCE-6400, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:02 百名山大峰山 近畿最高峰「八経ヶ岳」1914m
頂上でのんびりお昼ごはん。T氏気持ちは既に大台ヶ原
2
12:07 弥山小屋まで下山
2019年05月03日 12:07撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:07 弥山小屋まで下山
12:33 聖宝の宿跡

2019年05月03日 12:33撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:33 聖宝の宿跡

13:36 大台ヶ原に行くと決めての下山ペースは早かった。付いていくのが精いっぱい
2019年05月03日 13:36撮影 by ILCE-6400, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:36 大台ヶ原に行くと決めての下山ペースは早かった。付いていくのが精いっぱい
13:39 トンネル前の登山口
ここでコーラを一気飲み。次の大台ヶ原まで35km
2019年05月03日 13:39撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:39 トンネル前の登山口
ここでコーラを一気飲み。次の大台ヶ原まで35km
14:53 大台ヶ原駐車場
予定にはなかった第二ラウンドスタート。
路駐車多数。日中はこの駐車場にも停められない模様
2019年05月03日 14:53撮影 by ILCE-6400, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:53 大台ヶ原駐車場
予定にはなかった第二ラウンドスタート。
路駐車多数。日中はこの駐車場にも停められない模様
15:03 先に登山バッジを購入しスタート
2019年05月03日 15:03撮影 by ILCE-6400, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15:03 先に登山バッジを購入しスタート
ここは観光地。登山靴も不要。序盤はひたすら水平移動
2019年05月03日 15:11撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは観光地。登山靴も不要。序盤はひたすら水平移動
徐々に高度をあげ、目指すは大台ヶ原サミット展望台
2019年05月03日 15:47撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徐々に高度をあげ、目指すは大台ヶ原サミット展望台
15:42 大台ヶ原「日出ヶ岳」展望台
学生グループ女子にとってもらった。眼下は尾鷲の海
2019年05月03日 15:45撮影 by ILCE-6400, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15:42 大台ヶ原「日出ヶ岳」展望台
学生グループ女子にとってもらった。眼下は尾鷲の海
2
さっき登った弥山。
2019年05月03日 15:42撮影 by ILCE-6400, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっき登った弥山。
1
「日出ヶ岳」の三角点。
2019年05月03日 15:46撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「日出ヶ岳」の三角点。
1
伊勢湾台風により樹木がなくなったそうだ
2019年05月03日 15:56撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊勢湾台風により樹木がなくなったそうだ
15:59 笹っパラがみごと。小雨がぱらつくなか大蛇瑤鯡椹悗
2019年05月03日 15:59撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15:59 笹っパラがみごと。小雨がぱらつくなか大蛇瑤鯡椹悗
2
このあたりは木道歩き
2019年05月03日 15:59撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりは木道歩き
16:12 誰もいない正木ヶ原
周回時間の関係で、この先でタイムアップ。大蛇瑤麓_鵑砲てちょ。
2019年05月03日 16:12撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
16:12 誰もいない正木ヶ原
周回時間の関係で、この先でタイムアップ。大蛇瑤麓_鵑砲てちょ。
1
17:05 
帰りは大渋滞遭遇、計画性のない百名山ダブルヘッダーはやめましょう。
2019年05月03日 17:05撮影 by ILCE-6400, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
17:05 
帰りは大渋滞遭遇、計画性のない百名山ダブルヘッダーはやめましょう。
2
訪問者数:168人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ