また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1828147 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥秩父

乾徳山

日程 2019年05月04日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ。下山後に雷雨、雹。
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち79%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間52分
休憩
9分
合計
5時間1分
S乾徳山登山口バス停07:3207:56乾徳山登山口(オソバ沢ルート)07:5708:18銀晶水08:1908:54錦晶水09:02国師ヶ原09:07役小角像09:21月見岩09:24扇平09:45髭剃岩09:4610:07乾徳山10:1110:48髭剃岩10:4911:05扇平11:52道満山12:18乾徳山登山口(道満尾根ルート)12:1912:30乾徳山登山口バス停12:33ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
山頂付近に数か所岩場あり。山頂直下は落ちると危険だが迂回路あり。

写真

登山口。周回するので左から登って右から降りてくる予定。
2019年05月04日 07:32撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口。周回するので左から登って右から降りてくる予定。
立派な桜?が佇立してます。
2019年05月04日 07:41撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立派な桜?が佇立してます。
この時点ではほぼ快晴で周囲が良く見えました。空気の透明度は低めで遠くの輪郭ははっきりしない。
2019年05月04日 09:43撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この時点ではほぼ快晴で周囲が良く見えました。空気の透明度は低めで遠くの輪郭ははっきりしない。
後半岩場が出てきます。ぱっと見、普通の岩場だがホールドが使い込まれてテカテカになっているので近くで見ると少し怖い。
2019年05月04日 09:43撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後半岩場が出てきます。ぱっと見、普通の岩場だがホールドが使い込まれてテカテカになっているので近くで見ると少し怖い。
落ちたら危ないところも数か所あり。
2019年05月04日 09:49撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落ちたら危ないところも数か所あり。
山頂直下。空いていたので往復とも通過した。足がかりが少なめで鎖に頼ってしまった。ここは迂回路あり。
2019年05月04日 10:00撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下。空いていたので往復とも通過した。足がかりが少なめで鎖に頼ってしまった。ここは迂回路あり。
山頂。最後の岩場を登るとじらされることなくすぐ到着。
2019年05月04日 10:06撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂。最後の岩場を登るとじらされることなくすぐ到着。
1
下山中。新緑が映える。
2019年05月04日 12:15撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山中。新緑が映える。

感想/記録
by ne_mo

道路、登山道両方の渋滞を避けるべく自宅を5時発、7:30登山口のチョイ早スケジュールで登ってきました。とりあえず有名どころをチェックしたいのでメインルートへ。

前半は普通の山でした。道はよく整備されているので歩きやすく、展望の良い場所もいくつか。
後半は岩場が出てきて登り甲斐がありました。大したことがないように見えるのですが、ホールドがことごとくテカテカに磨かれてしまっているので油断すると滑りそうでした。最後の岩場もテカテカの壁を鎖と靴のグリップを頼りに上り下りする感じでした。岩登り、というとイメージと合わないかも。

山頂は天気が良いこともあって評判通りの展望でした。青い空と白い雲で、夏!の趣でした。

下りは道満尾根ルートで。行きと同じはつまらないからという理由でしたが単調なルートだったのでピストンのほうが良かったかもしれません。

余談ですが、帰りの中央道で雷、豪雨、雹に出くわしました。山中で降られなくて良かったと胸をなでおろしました。
訪問者数:105人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ピストン 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ