また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1828811 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

正月のリベンジ 上高地から蝶ヶ岳へ

日程 2019年05月03日(金) 〜 2019年05月04日(土)
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
タクシー、 車・バイク
沢渡駐車場に駐車。
往復共に乗り合いタクシー利用。(ジャンボタクシーは9人乗車で1人1,000円でした)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち85%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
上高地から徳澤園までは日影に凍結あるもののほぼ夏道。
徳澤園から長塀尾根に入り、途中でアイゼン装着。蝶ヶ池上部から雪なくなりヒュッテまで稜線はアイゼン不要。
蝶槍手前の横尾分岐入ってすぐアイゼン装着し、横尾まで。
横尾から上高地はほぼ夏道。
その他周辺情報沢渡駐車場至近の梓湖畔の湯で汗を流しました。

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ゲイター ネックウォーマー バラクラバ 毛帽子 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー サブザック アイゼン ピッケル スコップ 行動食 非常食 調理用食材 飲料 水筒(保温性) ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 調理器具 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ナイフ カメラ ポール テント テントマット シェラフ ヘルメット

Myアイテム  

Haru_1964 重量:-kg

下からの冷えは全く感じず。
これでは少し寒かった。
バルトロからの買い換えで初山行。
アイゼンポケットや色々付けられて山行にはバルトロよりも軽くて機能的。
今回は不要でした。
思いの外寒かったので持って行って良かった。
今回はお守りでした。
YAMAPアプリで2日間使うのは充電しないとダメでした。

写真

いつもの一枚。
正月に天気悪く行けなかった蝶ヶ岳にリベンジです。
2019年05月03日 07:06撮影 by DSC-RX100M5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもの一枚。
正月に天気悪く行けなかった蝶ヶ岳にリベンジです。
2
明神岳は日当たり良いので雪が落ちています。
2019年05月03日 07:42撮影 by DSC-RX100M5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神岳は日当たり良いので雪が落ちています。
途中の池で逆さ明神。
2019年05月03日 08:08撮影 by DSC-RX100M5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の池で逆さ明神。
1
彼は群でなく単独でした。
2019年05月03日 08:29撮影 by DSC-RX100M5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
彼は群でなく単独でした。
6
徳澤園に到着。賑わっています。
正月はここでテント泊し、蝶ヶ岳を目指しましたが降雪で断念。
2019年05月03日 08:31撮影 by DSC-RX100M5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徳澤園に到着。賑わっています。
正月はここでテント泊し、蝶ヶ岳を目指しましたが降雪で断念。
1
徳澤園からの眺め。
2019年05月03日 08:37撮影 by DSC-RX100M5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徳澤園からの眺め。
1
名物のソフトクリームで補給して長塀尾根に入って行きます。
2019年05月03日 08:44撮影 by DSC-RX100M5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名物のソフトクリームで補給して長塀尾根に入って行きます。
北斜面なので雪はこんな感じ。
2019年05月03日 09:39撮影 by DSC-RX100M5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北斜面なので雪はこんな感じ。
1
しばらく進んでアイゼン付けました。
2019年05月03日 10:21撮影 by DSC-RX100M5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく進んでアイゼン付けました。
1
木々が低くなってきました。
2019年05月03日 12:12撮影 by DSC-RX100M5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々が低くなってきました。
1
長塀山が近づいてきました。
2019年05月03日 12:30撮影 by DSC-RX100M5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長塀山が近づいてきました。
しかし、雪が重くて脚が重い。
2019年05月03日 13:04撮影 by DSC-RX100M5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかし、雪が重くて脚が重い。
槍が初お目見え。
2019年05月03日 13:07撮影 by DSC-RX100M5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍が初お目見え。
2
元気をもらいます。
2019年05月03日 13:07撮影 by DSC-RX100M5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
元気をもらいます。
4
蝶ヶ岳ヒュッテが見えてきました。
2019年05月03日 13:16撮影 by DSC-RX100M5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝶ヶ岳ヒュッテが見えてきました。
2
槍と雲。
2019年05月03日 13:15撮影 by DSC-RX100M5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍と雲。
6
槍から穂高連峰。
素晴らしい眺めです。
2019年05月03日 13:16撮影 by DSC-RX100M5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍から穂高連峰。
素晴らしい眺めです。
3
北穂から奥穂と涸沢。
2019年05月03日 13:16撮影 by DSC-RX100M5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北穂から奥穂と涸沢。
6
大キレット。
2019年05月03日 13:18撮影 by DSC-RX100M5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大キレット。
5
槍の上に雲。
2019年05月03日 13:18撮影 by DSC-RX100M5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍の上に雲。
3
蝶ヶ岳を目指します。
2019年05月03日 13:30撮影 by DSC-RX100M5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝶ヶ岳を目指します。
1
やっと山頂に到着。
2019年05月03日 13:37撮影 by DSC-RX100M5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと山頂に到着。
4
蝶ヶ岳ヒュッテとテン場。
2019年05月03日 13:38撮影 by DSC-RX100M5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝶ヶ岳ヒュッテとテン場。
1
テント受付を済ませます。
2019年05月03日 14:42撮影 by DSC-RX100M5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テント受付を済ませます。
雪上と雪ないところありましたが、雪ないところにマイテント設営。
2019年05月03日 14:36撮影 by DSC-RX100M5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪上と雪ないところありましたが、雪ないところにマイテント設営。
5
松本から安曇野の街並み。
2019年05月03日 14:41撮影 by DSC-RX100M5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松本から安曇野の街並み。
テント設営終わって昼メシと行きたかったのですが、14時過ぎたのでカップヌードルだけ、、、あとはビールです。
2019年05月03日 14:49撮影 by DSC-RX100M5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テント設営終わって昼メシと行きたかったのですが、14時過ぎたのでカップヌードルだけ、、、あとはビールです。
1
また外に出て少し散歩して撮影。
ザイテンが人の顔のよう。
しかし雪崩れてます。
2019年05月03日 15:27撮影 by DSC-RX100M5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また外に出て少し散歩して撮影。
ザイテンが人の顔のよう。
しかし雪崩れてます。
2
北穂、涸沢、奥穂、前穂。
2019年05月03日 15:28撮影 by DSC-RX100M5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北穂、涸沢、奥穂、前穂。
1
常念への稜線はほぼ雪なし。
2019年05月03日 15:32撮影 by DSC-RX100M5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
常念への稜線はほぼ雪なし。
1
涸沢に陽が当たってきた。
2019年05月03日 15:34撮影 by DSC-RX100M5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢に陽が当たってきた。
1
眼下に梓川。
2019年05月03日 15:56撮影 by DSC-RX100M5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼下に梓川。
夕焼けのテン場。
2019年05月03日 18:19撮影 by DSC-RX100M5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕焼けのテン場。
4
大キレットに夕日が沈んでいきます。
2019年05月03日 18:18撮影 by DSC-RX100M5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大キレットに夕日が沈んでいきます。
3
沈みました。
2019年05月03日 18:40撮影 by DSC-RX100M5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沈みました。
3
夕暮れの槍。
2019年05月03日 18:33撮影 by DSC-RX100M5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕暮れの槍。
5
槍からの北鎌と東鎌尾根。
荘厳です。
2019年05月03日 18:35撮影 by DSC-RX100M5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍からの北鎌と東鎌尾根。
荘厳です。
2
朝寒くて目覚めるとテント内マイナス8度、寒い、、、
2019年05月04日 04:12撮影 by DSC-RX100M5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝寒くて目覚めるとテント内マイナス8度、寒い、、、
3
夜明け前のテント場。
2019年05月04日 04:37撮影 by DSC-RX100M5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜明け前のテント場。
常念の後ろは妙高方面でしょうか。
2019年05月04日 04:39撮影 by DSC-RX100M5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
常念の後ろは妙高方面でしょうか。
モルゲンの始まる前。
2019年05月04日 04:39撮影 by DSC-RX100M5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モルゲンの始まる前。
2
焼岳、乗鞍、御岳方面。
2019年05月04日 04:48撮影 by DSC-RX100M5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼岳、乗鞍、御岳方面。
徐々に明るくなってきた。
2019年05月04日 04:49撮影 by DSC-RX100M5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徐々に明るくなってきた。
2
空が何とも言えない色になってきました。
2019年05月04日 04:59撮影 by DSC-RX100M5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空が何とも言えない色になってきました。
上がってきます。
2019年05月04日 05:01撮影 by DSC-RX100M5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上がってきます。
1
はっきりしてきました。
2019年05月04日 05:01撮影 by DSC-RX100M5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はっきりしてきました。
1
輝き出しました。
2019年05月04日 05:04撮影 by DSC-RX100M5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
輝き出しました。
徐々に色が変わっていきます。
2019年05月04日 05:04撮影 by DSC-RX100M5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徐々に色が変わっていきます。
4
神々しいです。
2019年05月04日 05:04撮影 by DSC-RX100M5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神々しいです。
3
素晴らしい朝でした。
蝶ヶ岳は本当に眺望が素晴らしいです。
2019年05月04日 05:06撮影 by DSC-RX100M5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素晴らしい朝でした。
蝶ヶ岳は本当に眺望が素晴らしいです。
4
さー、帰還します。
素晴らしい眺めを再度目に焼き付けて横尾に向かいます。
昨日より涸沢は雪崩が多い感じ。
2019年05月04日 06:46撮影 by DSC-RX100M5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さー、帰還します。
素晴らしい眺めを再度目に焼き付けて横尾に向かいます。
昨日より涸沢は雪崩が多い感じ。
3
奥穂と前穂。
2019年05月04日 06:46撮影 by DSC-RX100M5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥穂と前穂。
2
槍から北穂。
2019年05月04日 06:46撮影 by DSC-RX100M5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍から北穂。
2
蝶槍方面。
2019年05月04日 06:47撮影 by DSC-RX100M5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝶槍方面。
この分岐を横尾方面に下ります。
2019年05月04日 06:47撮影 by DSC-RX100M5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この分岐を横尾方面に下ります。
雪が増えるのでアイゼン装着して急降します。
2019年05月04日 07:02撮影 by DSC-RX100M5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪が増えるのでアイゼン装着して急降します。
樹林帯から最後の涸沢方面の眺め。
2019年05月04日 07:04撮影 by DSC-RX100M5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯から最後の涸沢方面の眺め。
1
なんちゃって槍見台からの槍方面。
2019年05月04日 07:50撮影 by DSC-RX100M5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんちゃって槍見台からの槍方面。
こちらは槍見台からの槍。
2019年05月04日 08:28撮影 by DSC-RX100M5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは槍見台からの槍。
3
アップで。
2019年05月04日 08:28撮影 by DSC-RX100M5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップで。
2
屏風岩。
2019年05月04日 08:28撮影 by DSC-RX100M5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
屏風岩。
槍と屏風岩。
2019年05月04日 08:28撮影 by DSC-RX100M5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍と屏風岩。
横尾に到着です。
2019年05月04日 09:05撮影 by DSC-RX100M5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横尾に到着です。
1
雪の下を梓川の清流が流れます。
2019年05月04日 09:18撮影 by DSC-RX100M5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪の下を梓川の清流が流れます。
今日は徳澤園でコーヒーソフト。
美味でした。
2019年05月04日 10:01撮影 by DSC-RX100M5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は徳澤園でコーヒーソフト。
美味でした。
正月に来た際のテント張った辺り。
2019年05月04日 10:16撮影 by DSC-RX100M5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正月に来た際のテント張った辺り。
これが正月に来た際の写真。
2019年01月04日 15:13撮影 by DSC-RX100M5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが正月に来た際の写真。
GWだけあって凄い人の河童橋に到着。
焼岳と。
2019年05月04日 11:40撮影 by DSC-RX100M5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
GWだけあって凄い人の河童橋に到着。
焼岳と。
2
いつもの眺めに別れを告げて帰還です。
今回は無事に蝶ヶ岳に登れて素晴らしい眺めを担当でき良かったです。
お疲れ様でした!
2019年05月04日 11:41撮影 by DSC-RX100M5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもの眺めに別れを告げて帰還です。
今回は無事に蝶ヶ岳に登れて素晴らしい眺めを担当でき良かったです。
お疲れ様でした!
4

感想/記録

今年の正月、1/4に上高地に入り徳澤園でテント泊、翌1/5に蝶ヶ岳山頂を目指しましたが、降雪で蝶ヶ岳登頂は断念し降りてきたリベンジで再度上高地に入りました。
ヤマテンの予報も5/3,4は絶好の登山日和とのこと、山友と二人で沢渡駐車場を目指して深夜に出発です。
順調に沢渡駐車場に到着し、乗り合う人もすぐに見つかりタクシーで上高地BTへ入って行きます。早速準備を整えまずは徳澤園を目指します。流石にGWだけあって人はとても多いですが、明神過ぎると徐々に少なくなっていきました。
徳澤園に到着するとテント場は賑わっています。正月来た時は数張りでしたが(^_^)。
名物のソフトクリームで補給して長塀尾根に入ります。入ると早速雪が出てきますが、しばらくはつぼ足で。徐々に厳しくなってきたところでアイゼン装着しました。でも暖かく雪がくさってきて脚が重いです。急登からダラダラの尾根を登り切ると稜線に出て素晴らしい槍穂の眺めが飛び込んできました。疲れも吹き飛びます。
蝶ヶ岳ヒュッテも見えてきて、早速テント泊の受付して雪のないところに設営完了。その後はヒュッテでビール飲んで、のんびり夕焼けまで散歩しました。雷鳥に会いたかったのですが、今回もかなわず残念。
日中は暖かかったので、そんなに冷えないかと思いましたが、朝寒くて目が覚め、温度計見るとマイナス8度、外はマイナス10度以下だったと思います。
日の出が近づいてきたのでコーヒーで温まり、ご来光と槍穂のモルゲンを見にテントの外に出ました。沢山の人が同様にシャッターチャンスを待っておられました。
素晴らしい日の出とモルゲンを堪能し、本当に蝶ヶ岳は素晴らしい眺めの所と惚れ直しました。ここまで来た人だけが得られる景色をしっかりと目に焼き付け、テントの撤収をし、横尾に下ります。
横尾までは急な下りが相当続き、結構足にきましたが、無事に到着。今日も徳澤園でコーヒーソフトで補給して上高地を目指します。
風も弱く快晴の本当に素晴らしいコンディションの中、無事に行ってこれたことに感謝し、正月のリベンジが果たせました。
訪問者数:282人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ