また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1833794 全員に公開 トレイルラン奥秩父

小金沢連峰縦走 初狩駅〜小菅の湯

日程 2019年05月05日(日) [日帰り]
メンバー
天候5日:晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路:初狩駅
帰路:小菅の湯からバス
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち85%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間32分
休憩
23分
合計
8時間55分
S初狩駅07:1407:27藤沢子神社07:2707:30滝子山分岐07:3107:56最終水場07:5908:10フタマタ沢ノ頭08:1108:16北方川西尾根分岐08:1608:28桧平08:2808:33女坂08:3408:41男坂・女坂分岐08:4108:50滝子山・三角点峰08:5008:54滝子山09:0109:03滝子山・三角点峰09:07滝子山・笹子駅分岐09:0709:35大谷ヶ丸09:3509:42米背負峠09:4209:52天下石09:5210:11ハマイバ丸10:1210:24大蔵高丸10:2710:43湯ノ沢峠10:4311:10白谷丸11:1011:22黒岳11:2211:37川胡桃沢ノ頭11:3812:00牛奥ノ雁ヶ腹摺山12:0412:21小金沢山12:2212:41狼平12:4112:50天狗棚山12:5513:00石丸峠13:0013:07熊沢山13:0713:15大菩薩峠13:1613:25親不知ノ頭13:2513:36神部岩13:3613:41雷岩13:4113:45大菩薩嶺13:4613:53雷岩13:5313:56神部岩13:5614:02賽ノ河原14:0214:08大菩薩峠14:1214:22熊沢山14:2214:26石丸峠14:34米代(長峰分岐)14:3414:41玉蝶山14:4114:54榧ノ尾山(川入・ホンゴウ)14:5414:58榧ノ尾14:5815:21ショナメ15:2115:28大ダワ(棚倉)15:2915:39大マテイ山15:4015:48山沢入りのヌタ(小菅の湯方面分岐)15:4915:52栃の巨木15:5316:19小菅の湯16:1916:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
すべて良く歩かれているルート。
地図や道標を確認しながら進めば迷いにくい。
僕は滝子山山頂から地図確認せず南陵方面に進みそうになり、周囲の景色から気付いて地図確認し戻りました。
全体的に石なども少なく、小金沢山の周囲除き歩き易いく走り易い。
小金沢山の北側は倒木や木の根、石などで、このルートの中では走り難い。
牛ノ寝通りの下りは序盤、一気に1400m前後まで下げ、後はほぼ平坦でトレランの最後のご褒美的なトレイル。小菅の湯まで気持ち良く走れます。
その他周辺情報日帰り温泉:小菅の湯

写真

駅近にコンビニ有り
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駅近にコンビニ有り
序盤の気持ち良いトレイル
2019年05月05日 07:42撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
序盤の気持ち良いトレイル
滝子山
秀麗富嶽十二景の四番
2019年05月05日 08:53撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝子山
秀麗富嶽十二景の四番
南アルプスオールスター
2019年05月05日 08:58撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプスオールスター
ハマイバ丸へのトレイル
2019年05月05日 09:54撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハマイバ丸へのトレイル
ハマイバ丸〜大蔵高丸間
この辺りだと八ヶ岳も良く見える
2019年05月05日 10:17撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハマイバ丸〜大蔵高丸間
この辺りだと八ヶ岳も良く見える
大蔵高丸
秀麗富嶽十二景の三番
この辺りから富士山🗻山頂はほぼ雲の中
2019年05月05日 10:29撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大蔵高丸
秀麗富嶽十二景の三番
この辺りから富士山🗻山頂はほぼ雲の中
黒岳
ここまでの登りが今回一番キツかった
2019年05月05日 11:22撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒岳
ここまでの登りが今回一番キツかった
牛奥ノ雁ヶ腹摺山
秀麗富嶽十二景の二番
2019年05月05日 11:58撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牛奥ノ雁ヶ腹摺山
秀麗富嶽十二景の二番
小金沢山
秀麗富嶽十二景の二番??ここも二番。
2019年05月05日 12:22撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小金沢山
秀麗富嶽十二景の二番??ここも二番。
小金沢山を越えて天狗棚の手前
馴染みの大菩薩湖が見えてきた
2019年05月05日 12:40撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小金沢山を越えて天狗棚の手前
馴染みの大菩薩湖が見えてきた
天狗棚手前のトレイル
2019年05月05日 12:41撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗棚手前のトレイル
大菩薩嶺まで行った後、帰りは牛ノ寝通りから
2019年05月05日 12:57撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大菩薩嶺まで行った後、帰りは牛ノ寝通りから
石丸峠からの熊沢山
2019年05月05日 12:59撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石丸峠からの熊沢山
大菩薩嶺までの稜線
ここはいつ来ても気持ちいい
2019年05月05日 13:36撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大菩薩嶺までの稜線
ここはいつ来ても気持ちいい
大菩薩嶺到着
石丸峠まで戻ります
2019年05月05日 13:45撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大菩薩嶺到着
石丸峠まで戻ります
今日は介山荘にも沢山のお客。
ドリンクを補給し、ラスト牛ノ寝通りに備えます
2019年05月05日 14:11撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は介山荘にも沢山のお客。
ドリンクを補給し、ラスト牛ノ寝通りに備えます
牛ノ寝通り①
ほとんど平坦で走りやすい
2019年05月05日 14:53撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牛ノ寝通り①
ほとんど平坦で走りやすい
牛ノ寝通り②
唯一の細いトレイル。と言っても幅は十分
2019年05月05日 15:04撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牛ノ寝通り②
唯一の細いトレイル。と言っても幅は十分
雲取方面が少しだけ見えた。
残念ながら南北の景観はほとんど無い。
2019年05月05日 15:26撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲取方面が少しだけ見えた。
残念ながら南北の景観はほとんど無い。
大マテイ山
本日最後の一座
2019年05月05日 15:38撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大マテイ山
本日最後の一座
山沢入りのヌタ
わさび田方面から小菅の湯へ
もう少し早ければ奈良倉山方面へ行きたかった
2019年05月05日 15:48撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山沢入りのヌタ
わさび田方面から小菅の湯へ
もう少し早ければ奈良倉山方面へ行きたかった
新緑がまぶしい
2019年05月05日 15:51撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新緑がまぶしい
わさび田
2019年05月05日 16:01撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
わさび田
1
小菅の湯
2019年05月05日 17:28撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小菅の湯
撮影機材:

感想/記録

最初は南八ヶ岳か南ア方面で残雪期登山も考えてたけど、いずれも車利用となり、中央線の渋滞が嫌だったのでバス電車で行けるとこをトレランで楽しもうと変更。
小金沢連峰を縦走することにしました。
GW前半の道志山塊に比べるとアッダウンの程度は緩く、走力あれば結構な区間走れそうです。手元のGPSアプリで3400D +、3100D−でした。
自分はそこまで走力無いので、牛ノ寝通りを走れるように登りは序盤から登りは歩きメインで進みました。
なので予定タイムより1時間近く遅く、本当は奈良倉山まで行きたかったのですが、大マテイ山で下山しました。
走力付けるには前半から飛ばして、もっと追い込んだ方が良いか??
牛ノ寝通りはとにかく気持ち良いトレイルで脚が残って無くても大丈夫なくらいなだらかです。ここは紅葉の名所みたいなので、また秋に。その時はハイクでゆっくりと。
訪問者数:180人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ