また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1835977 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

常念岳〜蝶ヶ岳(三股から周回)

日程 2019年05月03日(金) 〜 2019年05月05日(日)
メンバー
天候3日間晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
三股登山口手前800mに駐車場(70台+路上や区画外に20台くらい駐車可)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
9時間33分
休憩
23分
合計
9時間56分
Sスタート地点05:5406:10三股登山口06:1813:06前常念岳13:0914:23常念岳14:3515:50常念小屋
2日目
山行
7時間9分
休憩
53分
合計
8時間2分
宿泊地06:2708:25常念岳08:3512:47蝶槍13:2013:28蝶ヶ岳三角点13:3013:38蝶ヶ岳・蝶槍間分岐(横尾方面)14:14蝶ヶ岳ヒュッテ14:1614:20蝶ヶ岳14:2614:29蝶ヶ岳ヒュッテ
3日目
山行
3時間59分
休憩
7分
合計
4時間6分
蝶ヶ岳ヒュッテ06:1006:14蝶ヶ岳06:1808:33まめうち平09:28ゴジラみたいな木09:3110:02三股登山口10:16ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山口に登山ポスト有り
急斜面の雪渓はそこそこ危険
この時期はアイゼン必携
その他周辺情報蝶ヶ岳温泉ほりでーゆ〜四季の郷 日帰り入浴530円
(常念小屋に泊まれば割引券がもらえるそうな。ガーン)

写真

駐車場は5時半ですでに満車。
2019年05月03日 05:50撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場は5時半ですでに満車。
駐車場のトイレは水洗です。靴の洗い場もあります。
2019年05月03日 05:54撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場のトイレは水洗です。靴の洗い場もあります。
ゲートから奥は砂利道
2019年05月03日 05:56撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲートから奥は砂利道
15分ほどで三股登山口。
ここのトイレはボットンです。
2019年05月03日 06:10撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15分ほどで三股登山口。
ここのトイレはボットンです。
指導員に計画書を提出
2019年05月03日 06:12撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
指導員に計画書を提出
・・・だそうです。
2019年05月03日 06:12撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
・・・だそうです。
登山口出発!
2019年05月03日 06:17撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口出発!
すぐに分岐
右が常念岳、直進が蝶ヶ岳
2019年05月03日 06:19撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに分岐
右が常念岳、直進が蝶ヶ岳
ショウジョウバカマがちらほら
2019年05月03日 06:24撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマがちらほら
ところどころに雪
2019年05月03日 06:41撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ところどころに雪
急登が続きます
2019年05月03日 07:23撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登が続きます
雪の部分が増えてきました。
2019年05月03日 08:02撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪の部分が増えてきました。
登り始めて2時間ほどでアイゼン装着
2019年05月03日 08:24撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り始めて2時間ほどでアイゼン装着
笹が露出して歩きにくいところも(夏道を外れた模様)
2019年05月03日 08:58撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹が露出して歩きにくいところも(夏道を外れた模様)
3時間以上かかってやっと尾根に出ました。
尾根と言ってもしばらくは樹林帯。
2019年05月03日 09:33撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3時間以上かかってやっと尾根に出ました。
尾根と言ってもしばらくは樹林帯。
トレースをほんの少し外れただけで踏み抜き!
足が抜けなくてピッケルで雪を掘りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トレースをほんの少し外れただけで踏み抜き!
足が抜けなくてピッケルで雪を掘りました。
2
前方に前常念岳が見えてきました。
2019年05月03日 09:52撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前方に前常念岳が見えてきました。
横には蝶ヶ岳の稜線が見えます。
2019年05月03日 10:01撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横には蝶ヶ岳の稜線が見えます。
やっと森林限界
2019年05月03日 10:40撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと森林限界
左に見えるハシゴが夏道ですが、雪面のトレースどおりに登りました。見た目より急なので、滑落しないよう慎重に登ります。
2019年05月03日 10:41撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左に見えるハシゴが夏道ですが、雪面のトレースどおりに登りました。見た目より急なので、滑落しないよう慎重に登ります。
1
ここで夏道へ
2019年05月03日 11:23撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで夏道へ
大きな岩が多くて歩きにくいのでアイゼンを外します
2019年05月03日 11:28撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きな岩が多くて歩きにくいのでアイゼンを外します
1
なかなか着かない山頂
2019年05月03日 12:07撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなか着かない山頂
1
蝶ヶ岳の稜線の向こうに穂高が見えてきました!
2019年05月03日 12:09撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝶ヶ岳の稜線の向こうに穂高が見えてきました!
1
再び急な雪稜歩き。
アイゼンを着けます。
2019年05月03日 12:34撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び急な雪稜歩き。
アイゼンを着けます。
1
そして再び夏道へ入りアイゼンを外しましたが、
2019年05月03日 12:36撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして再び夏道へ入りアイゼンを外しましたが、
すぐにまた雪
2019年05月03日 12:44撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐにまた雪
またまたアイゼン装着
2019年05月03日 12:51撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またまたアイゼン装着
1
前常念岳山頂
2019年05月03日 13:06撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前常念岳山頂
大天井・燕方面
2019年05月03日 13:08撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大天井・燕方面
1
穂高がより大きく見えてきました。
2019年05月03日 13:09撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高がより大きく見えてきました。
常念岳も見えてきました。
2019年05月03日 13:19撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
常念岳も見えてきました。
小屋へ向かう道は通行禁止
2019年05月03日 13:25撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋へ向かう道は通行禁止
スキーを背負った人が見えます。
2019年05月03日 13:44撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキーを背負った人が見えます。
常念小屋が見えます。
2019年05月03日 13:57撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
常念小屋が見えます。
2
休憩がてらスキー見物
2019年05月03日 14:01撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩がてらスキー見物
最初は慎重に
2019年05月03日 14:02撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初は慎重に
あっという間に滑っていきました。
2019年05月03日 14:02撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっという間に滑っていきました。
槍ヶ岳も見えてきた!
2019年05月03日 14:04撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳も見えてきた!
1
よっこらせ!
2019年05月03日 14:06撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よっこらせ!
天気が良いので常念の山頂に向かいます。
2019年05月03日 14:07撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気が良いので常念の山頂に向かいます。
疲れが出てきて意外と時間がかかります。
2019年05月03日 14:12撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
疲れが出てきて意外と時間がかかります。
常念岳山頂
穂高〜槍をバックに
2019年05月03日 14:23撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
常念岳山頂
穂高〜槍をバックに
小屋まで激下り
基本岩場なのでアイゼンを外しましたが、ところどころに雪があるので時間がかかりました。チェーンアイゼンがあればよかった。
2019年05月03日 15:03撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋まで激下り
基本岩場なのでアイゼンを外しましたが、ところどころに雪があるので時間がかかりました。チェーンアイゼンがあればよかった。
2
常念小屋の入り口
2019年05月03日 15:50撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
常念小屋の入り口
まずはカンパーイ
常念小屋はビール500円、水・お湯は無料
2019年05月03日 16:25撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずはカンパーイ
常念小屋はビール500円、水・お湯は無料
2
槍の横に夕陽が沈む
2019年05月03日 17:59撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍の横に夕陽が沈む
夕食
ボリュームもあり美味しかった
2019年05月03日 18:50撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕食
ボリュームもあり美味しかった
1
2日目
槍ヶ岳のモルゲンロート
2019年05月04日 04:58撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2日目
槍ヶ岳のモルゲンロート
2
再び常念へ向かいます。
2019年05月04日 06:26撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び常念へ向かいます。
ここでアイゼン装着
2019年05月04日 07:57撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでアイゼン装着
常念岳山頂再び
2019年05月04日 08:26撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
常念岳山頂再び
1
快晴のもと記念撮影
2019年05月04日 08:26撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
快晴のもと記念撮影
2
これから向かう蝶ヶ岳
2019年05月04日 08:36撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから向かう蝶ヶ岳
アイゼンを外して下ります
2019年05月04日 08:40撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アイゼンを外して下ります
2
いったん平坦になり
2019年05月04日 09:25撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いったん平坦になり
再び急な下り
2019年05月04日 09:45撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び急な下り
2
雪がところどころにあるので慎重に
2019年05月04日 09:47撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪がところどころにあるので慎重に
1
ピークを二つ越えます
2019年05月04日 10:04撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピークを二つ越えます
何度も撮ってしまう穂高〜槍
2019年05月04日 10:26撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何度も撮ってしまう穂高〜槍
2
再びアイゼン装着
2019年05月04日 10:39撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再びアイゼン装着
蝶槍が近づいてきた
2019年05月04日 11:26撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝶槍が近づいてきた
蝶槍が目の前に聳えています
2019年05月04日 11:43撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝶槍が目の前に聳えています
1
もうすぐ蝶槍山頂
2019年05月04日 12:39撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ蝶槍山頂
蝶槍到着。
標柱やプレートなどはありません。
2019年05月04日 12:53撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝶槍到着。
標柱やプレートなどはありません。
1
絶景を楽しみながらランチ休憩。
2019年05月04日 12:59撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
絶景を楽しみながらランチ休憩。
コーヒーも美味しい
2019年05月04日 13:14撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コーヒーも美味しい
1
蝶ヶ岳までは緩やかな道
2019年05月04日 13:20撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝶ヶ岳までは緩やかな道
蝶槍を振り返って
こちらから見るととんがっています
2019年05月04日 13:25撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝶槍を振り返って
こちらから見るととんがっています
三角点(旧蝶ヶ岳山頂)
2019年05月04日 13:28撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点(旧蝶ヶ岳山頂)
横尾へ降りる分岐
2019年05月04日 13:37撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横尾へ降りる分岐
こちらの道もかなりの急坂
2019年05月04日 13:38撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらの道もかなりの急坂
1
奥穂の鞍部をズームで。
穂高岳山荘が見えるような見えないような・・・
2019年05月04日 13:44撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥穂の鞍部をズームで。
穂高岳山荘が見えるような見えないような・・・
1
北穂をズームで。
北穂高小屋が見えます。
2019年05月04日 13:46撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北穂をズームで。
北穂高小屋が見えます。
突然小屋が現れました。
2019年05月04日 14:11撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
突然小屋が現れました。
蝶ヶ岳ヒュッテ
2019年05月04日 14:13撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝶ヶ岳ヒュッテ
小屋前でビール
蝶ヶ岳ヒュッテはビール600円、水・お湯は有料
2019年05月04日 15:17撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋前でビール
蝶ヶ岳ヒュッテはビール600円、水・お湯は有料
眺めが良いのでビールも格別
2019年05月04日 15:19撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眺めが良いのでビールも格別
1
でもちょっと寒い・・・
2019年05月04日 15:33撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でもちょっと寒い・・・
夕食
美味しいけれどもう少しボリュームが欲しい
2019年05月04日 17:36撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕食
美味しいけれどもう少しボリュームが欲しい
大キレットに沈む夕陽
2019年05月04日 18:32撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大キレットに沈む夕陽
2
雲一つない落日
2019年05月04日 18:33撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲一つない落日
夜も快晴で星空がきれいでした。
2019年05月04日 18:34撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜も快晴で星空がきれいでした。
3日目
ご来光を待つ人々
2019年05月05日 04:38撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3日目
ご来光を待つ人々
安曇野市方面からの日の出
2019年05月05日 04:49撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安曇野市方面からの日の出
穂高〜槍のモルゲンロート
2019年05月05日 04:56撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高〜槍のモルゲンロート
3
富士山も見えます
2019年05月05日 05:00撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山も見えます
1
御嶽山、乗鞍岳、焼岳
2019年05月05日 05:02撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽山、乗鞍岳、焼岳
朝食も美味しかった
2019年05月05日 05:24撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝食も美味しかった
再び蝶ヶ岳山頂
2019年05月05日 06:14撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び蝶ヶ岳山頂
左奥に富士山
2019年05月05日 06:22撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左奥に富士山
名残惜しいですが下ります
2019年05月05日 06:22撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名残惜しいですが下ります
雪渓でアイゼン装着
2019年05月05日 06:31撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓でアイゼン装着
急斜面が続くので慎重に下ります
2019年05月05日 06:47撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急斜面が続くので慎重に下ります
1
本当に急です。
2019年05月05日 06:50撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本当に急です。
1
常念岳に別れを告げます
2019年05月05日 07:08撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
常念岳に別れを告げます
デブリ末端はトラバースルート上にかかっていました。怖い〜。
2019年05月05日 07:52撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
デブリ末端はトラバースルート上にかかっていました。怖い〜。
1
やっとなだらかになってきました。
2019年05月05日 08:08撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっとなだらかになってきました。
まだ見えた。
2019年05月05日 08:21撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ見えた。
まめうち平
登りの人達はここでアイゼンを着けていましたが、さらに10分ほど下ってからアイゼンを外しました。
2019年05月05日 08:32撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まめうち平
登りの人達はここでアイゼンを着けていましたが、さらに10分ほど下ってからアイゼンを外しました。
ところどころに雪が現れます。
2019年05月05日 08:49撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ところどころに雪が現れます。
登山道はよく整備されています。
2019年05月05日 09:22撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道はよく整備されています。
ゴジラみたいな木
2019年05月05日 09:30撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴジラみたいな木
急な階段を下ると
2019年05月05日 09:33撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急な階段を下ると
キクザキイチゲが現れました。
この先登山口までたくさん咲いていました。
2019年05月05日 09:34撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キクザキイチゲが現れました。
この先登山口までたくさん咲いていました。
花の撮影に夢中
2019年05月05日 09:35撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花の撮影に夢中
力水
置いてあるカップが汚かったのでスルー
2019年05月05日 09:40撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
力水
置いてあるカップが汚かったのでスルー
沢沿いの緩やかな道
2019年05月05日 09:43撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢沿いの緩やかな道
吊り橋を楽しんで渡る人
(私は怖かった〜)
2019年05月05日 09:51撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吊り橋を楽しんで渡る人
(私は怖かった〜)
見たことない花
2019年05月05日 09:54撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見たことない花
この橋を渡ると
2019年05月05日 10:02撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この橋を渡ると
無事下山できました。
2019年05月05日 10:04撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事下山できました。
駐車場は路肩駐車の嵐
2019年05月05日 10:22撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場は路肩駐車の嵐
温泉で3日分の汗を流し
2019年05月05日 10:58撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
温泉で3日分の汗を流し
1
ボリュームがあり過ぎる昼食
山賊焼定食1130円
2019年05月05日 12:11撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ボリュームがあり過ぎる昼食
山賊焼定食1130円
1
温泉の向こうに見えているのは常念ではなく前常念だそうです。
2019年05月05日 12:42撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
温泉の向こうに見えているのは常念ではなく前常念だそうです。
撮影機材:

感想/記録
by chem

 初めてGWの時期に北アルプスに行ってきました。
 雪の様子がわからなくてドキドキでしたが、3日間天気に恵まれ最高の景色を楽しんできました。

0日目
 18:30北上出発、少しでも仮眠時間を確保しようと東北道を南下しましたが、途中渋滞情報が出て福島から新潟へ迂回。最初から日本海ルートで行けば良かった〜。
途中のPAで2時間仮眠。

1日目
 安曇野インターを降りてすぐのコンビニで朝食を買い込み、予定通り5:30頃登山口手前の駐車場に着きましたがすでに満車でした。なんとか大丈夫そうな場所に停めましたが、その後も続々車が来て路肩や駐車場の隙間に遠慮なく停めていきました。
 三股登山口までは意外と近く、良いウォーミングアップ程度、計画書を指導員に渡して出発しました。前常念への登山道はしっかり整備されていましたが、かなり急な所もありました。雪が途切れなくなった辺りでアイゼンをつけましたが、雪が柔らかくなっていたので、しばらく着けないで歩いていた人達もいました(着けた方が楽!)。
 尾根に出てからもしばらくは樹林帯で、木々の間から見える蝶ヶ岳の白い稜線が次第に低くなってくるのを励みに登りました。森林限界まで登ると目の前に前常念の迫力ある急斜面が迫ってきました。トレース をたどり雪面を登りましたが、かなり急斜面で滑るとアウトなので慎重にステップを刻みました。その後、岩場で歩きにくい夏道と急な雪道を交互に登りましたが、アイゼンを着けたり外したりに時間がかかってしまいました。
 前常念を越えてさらに先のピークに着くと、一ノ沢からスキーを担いで登ってきたという男性が滑走準備をしていました。休憩がてら滑走を見物してから主稜線の登山道に合流。明日の天気も晴れとは限らないので一応山頂を踏むことに。山頂からは眼前に穂高〜槍の稜線が迫り、ここまでの疲れが一気に吹き飛びました。常念小屋への下りでは途中から岩場メインになるのでアイゼンを外しましたが、ところどころに残っている雪が固くなって結構滑るので、降りるのに時間がかかりました。チェーンアイゼンなどあれば楽だと思いました。
 常念小屋はそこそこ混んでおり、到着が遅かったため夕飯が18:50と遅い時間でしたが、女性だけの5人部屋で一人1枚の布団に寝られて快適に過ごしました。

2日目
 1日目は予定より時間がかかったため2日目は少し早めに小屋を出発、再び常念山頂を目指して登りました。岩場のところどころにある雪は登りでは大して問題ではありませんでしたが、メンバーの1人が前日の疲れが抜けていなかったようでかなり時間がかかりました。アイゼンを着けるときに水などを分担して負担を減らしました。山頂は雲一つない快晴だったので皆で写真を撮りまくりました。
 常念からは急な下り、さらにピークを2つ越え、蝶槍までの登りも長いですが、1日目の激登りに比べればかなり楽でした。蝶槍に到着し、時間の見通しもついたため、雄大な景色を眺めながら長めの休憩を取りました。
 蝶槍からはなだらかな道。のんびり歩いていくとそれまで見えなかった小屋が突然現れ驚きました。先に山頂へ行き記念撮影を済ませてから小屋へ。
 蝶ヶ岳ヒュッテも混んでおり受付に時間がかかりました。50人ほどの大部屋で敷布団は3人で1枚半くらいの大きさだったので窮屈でした(2人組の場合は2人で同じ1枚半。なんかずるい〜)。トイレは中にあるのは3つ(男1、女1、共用1)だけで、しかも時間が決まっており、他の時間や混んでいるときは外のトイレに行く必要があり不便でした。
 2日目は20時頃まで起きていて、満天の星空&夜景を見ることができました(1日目は夕食後に即爆睡で見られなかった)。

3日目
 朝食は5:30から先着順の予定でしたが、ご来光を見た後早めに並んだところ5:20に食べることができ、少し早めに出発することができました。この日も朝から快晴だったので、再び山頂で写真を撮ってから下山開始しました。
 雪渓でアイゼンを着けてからはしばらく急な下りで、滑落事故も毎年あるようなので慎重に進みました。トラバースしながらいくつかの小さい沢を超えて下りましたが、大きな沢では雪崩の跡がありルート上にもデブリが堆積していました。午後雪が緩んでくると雪崩にも注意が必要なコースです。
 まめうち平からの尾根道は急ですがきちんと整備されているので危険なところはありませんでした。
 予定通りの時間に無事下山、温泉で汗を流し、たっぷり昼食を摂ってから、12:40岩手に向けて出発しました。実は私にとってはここからが今回の山旅一番の難所でしたが、眠くならないようこまめに休憩を取り安全運転を心がけました。新潟〜山形の名峰(この時期は雪があるのでわかりやすい)や日本海の夕景を眺めながら新庄・横手経由で無事帰宅しました。
訪問者数:91人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ