また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1864862 全員に公開 ハイキング槍・穂高・乗鞍

常念に続いて、大天井岳へ

日程 2019年05月25日(土) [日帰り]
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
林道は、落石の注意が必要な箇所があります。
駐車場は、登山口手前に数ヶ所あり、路肩にも数台、停めれるスペースが結構あります。
登山届のポストは、登山口のトイレの前にあります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち82%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間52分
休憩
40分
合計
9時間32分
Sスタート地点06:3606:45一ノ沢登山口06:4906:56山ノ神06:5707:27王滝ベンチ07:42烏帽子沢07:4307:59笠原沢08:0009:08常念小屋09:1011:26大天荘11:42大天井岳12:0712:13大天荘12:57東天井岳13:42横通岳13:4614:16常念小屋14:55笠原沢15:09烏帽子沢15:1015:24王滝ベンチ15:52山ノ神15:5315:59一ノ沢登山口16:08ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
夏道は特に危険はありません。

沢の水量が増えていたので、渉り難いところがありました。(夏は橋があったかも??)

雪渓を直登する所は、結構急なのでアイゼンがあった方が良いです。

常念小屋から、大天井岳までは、所々、雪が残っていますがアイゼンは必要ありません。
過去天気図(気象庁) 2019年05月の天気図 [pdf]

写真

凄い青空です。
暑くなりそう。
2019年05月25日 07:58撮影 by F-03H, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
凄い青空です。
暑くなりそう。
雪渓を登ります。
2019年05月25日 08:14撮影 by F-03H, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓を登ります。
この辺りが一番急な箇所です。
2019年05月25日 08:38撮影 by F-03H, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りが一番急な箇所です。
1
もう少しで乗越だけど、なかなか足が動かない。
2019年05月25日 08:50撮影 by F-03H, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少しで乗越だけど、なかなか足が動かない。
常念小屋と槍ヶ岳。
2019年05月25日 09:04撮影 by F-03H, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
常念小屋と槍ヶ岳。
4
常念小屋の入口。
もう少しでトンネルは無くなりそう。
2019年05月25日 09:06撮影 by F-03H, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
常念小屋の入口。
もう少しでトンネルは無くなりそう。
2
穂高連峰と青空が美しく。
2019年05月25日 09:26撮影 by F-03H, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高連峰と青空が美しく。
6
先週歩いた、前常念岳から常念岳までの稜線。
常念小屋から常念岳の登山道は雪が無さそうです。
2019年05月25日 09:33撮影 by F-03H, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先週歩いた、前常念岳から常念岳までの稜線。
常念小屋から常念岳の登山道は雪が無さそうです。
4
まだまだ、先は長い❗
暑くて喉が渇きます。
2019年05月25日 09:56撮影 by F-03H, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ、先は長い❗
暑くて喉が渇きます。
あの稜線を越えて、まだまだ先へ進みます。
2019年05月25日 10:08撮影 by F-03H, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あの稜線を越えて、まだまだ先へ進みます。
歩いて来た登山道と常念岳。
2019年05月25日 10:20撮影 by F-03H, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いて来た登山道と常念岳。
5
綺麗な山並みが続いています。
2019年05月25日 10:38撮影 by F-03H, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗な山並みが続いています。
4
また、登りがあるー💦
2019年05月25日 10:39撮影 by F-03H, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また、登りがあるー💦
2
気持ち良く歩ける
2019年05月25日 10:50撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ち良く歩ける
1
涸沢カール
2019年05月25日 10:50撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢カール
2
涸沢カールと前穂高岳、御嶽山
2019年05月25日 10:54撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢カールと前穂高岳、御嶽山
槍と小槍
2019年05月25日 10:54撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍と小槍
あと1kmになった💦。
2019年05月25日 11:05撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あと1kmになった💦。
1
天気が良いし、この辺りの稜線は気持ちいい。
2019年05月25日 11:13撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気が良いし、この辺りの稜線は気持ちいい。
5
大天荘が見えてきました。
2019年05月25日 11:20撮影 by F-03H, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大天荘が見えてきました。
1
あと少しで大天井岳到着。
小屋開けをしている様です。
2019年05月25日 11:23撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あと少しで大天井岳到着。
小屋開けをしている様です。
1
大天井岳
2019年05月25日 11:33撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大天井岳
5
頂上から穂高。
2019年05月25日 11:50撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上から穂高。
1
頂上から燕山荘〜燕岳、その後ろは、爺が岳〜鹿島槍
2019年05月25日 11:50撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上から燕山荘〜燕岳、その後ろは、爺が岳〜鹿島槍
3
燕山荘。後ろの白い山は斑尾?黒姫?
2019年05月25日 11:51撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燕山荘。後ろの白い山は斑尾?黒姫?
1
高瀬ダム、針ノ木、蓮華、白馬、鹿島槍、爺、
2019年05月25日 11:51撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高瀬ダム、針ノ木、蓮華、白馬、鹿島槍、爺、
2
剱、立山
2019年05月25日 12:03撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱、立山
1
鷲羽や水晶や三俣、双六あたりか?
2019年05月25日 11:59撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷲羽や水晶や三俣、双六あたりか?
2
時間もあるし、天気も良いので、ゆっくり帰ります。
2019年05月25日 12:03撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時間もあるし、天気も良いので、ゆっくり帰ります。
まだ、小屋の一部は埋もれてます。
2019年05月25日 12:09撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ、小屋の一部は埋もれてます。
松本平から諏訪方面、薄っすら八ヶ岳
2019年05月25日 12:10撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松本平から諏訪方面、薄っすら八ヶ岳
小屋の窓が空きました。
2019年05月25日 12:14撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋の窓が空きました。
今日はハングライダーが上空を飛んでいました。
2019年05月25日 12:18撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はハングライダーが上空を飛んでいました。
3
また、遊びにくるわ。
2019年05月25日 12:19撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また、遊びにくるわ。
2
南アルプスは霞んでいる。
2019年05月25日 12:20撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプスは霞んでいる。
1
プチ、稜線歩き。
2019年05月25日 12:25撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
プチ、稜線歩き。
プチ、トラバース。
2019年05月25日 12:56撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
プチ、トラバース。
もと来た稜線を戻ります。
しかし、天気がよくて、戻るのがもったいない❗
2019年05月25日 13:02撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もと来た稜線を戻ります。
しかし、天気がよくて、戻るのがもったいない❗
1
横通岳へ向かいます。
2019年05月25日 13:39撮影 by F-03H, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横通岳へ向かいます。
1
横通岳
ちょっと、登ってみました。
ここは、常念〜大天井の登山道が中腹を通ってしまっているので登る人が少なそうです。
2019年05月25日 13:39撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横通岳
ちょっと、登ってみました。
ここは、常念〜大天井の登山道が中腹を通ってしまっているので登る人が少なそうです。
2
常念小屋〜常念岳
2019年05月25日 13:40撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
常念小屋〜常念岳
3
焼岳から乗鞍岳
2019年05月25日 13:42撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼岳から乗鞍岳
登山道から御嶽山
2019年05月25日 13:51撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道から御嶽山
1
長野県の防災ヘリです。
常念小屋のヘリポートの状況を確認している様です。
2019年05月25日 14:13撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長野県の防災ヘリです。
常念小屋のヘリポートの状況を確認している様です。
4
長野県の防災ヘリが訓練中か?
2019年05月25日 14:13撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長野県の防災ヘリが訓練中か?
2
アイゼンとピッケルで下降です。
2019年05月25日 14:22撮影 by F-03H, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アイゼンとピッケルで下降です。
1
おしまい。
暑くて疲れました。
安曇野は、30度を超えていた。
2019年05月25日 16:00撮影 by F-03H, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おしまい。
暑くて疲れました。
安曇野は、30度を超えていた。
2
撮影機材:

感想/記録

先週、前常念から見た大天井への稜線が綺麗だったので、大天井岳まで行って来ました。
今日は、一ノ沢の登山口から登りましたが、川に橋が架かっていなくて、朝は簡単にわたれたけど、帰りは、水が増えていたので、石が濡れていて滑りそうでした。

初めて歩いた雪渓はかなりの急坂で、暑いせいもあってかなり疲れました。それに、登りで水を多く飲んでしまったので、常念小屋でスポーツドリンクを購入、大天井岳へ。

稜線歩きは、雲が一つない快晴だったので、気持ちよく歩けたけど、暑かったです。
半袖、半ズボンでも良かったような感じで・・。

帰りは、何度も沢で帽子を濡らして・・・、凄く気持ちよかった!!

このコース、手軽にプチ稜線歩きが出来て、自分のような日帰り登山者には良いコースです。
訪問者数:539人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ