また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1874434 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走谷川・武尊

花と緑と残雪が綺麗な春の谷川岳

日程 2019年06月01日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ、曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き
東京駅から高崎駅まで新幹線、高崎駅から土合駅までは上越線を利用。

帰り
谷川岳ロープウェイから水上駅までバスを利用。
バスの時刻表
https://kan-etsu.net/publics/index/20/
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち85%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
西黒尾根は滑りやすい一枚岩の辺りに残雪がありました。
天神尾根は肩ノ小屋への最後の階段の所が急斜面の雪道になっていました。
その他周辺情報水上温泉 みなかみホテルジュラクさんで日帰り温泉を利用しました。
https://www.hotel-juraku.co.jp/minakami/
過去天気図(気象庁) 2019年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) 予備電池 GPS 筆記用具 常備薬 保険証 携帯 タオル ストック カメラ ヘッドランプ 時計 タイツ ゲイター アイゼン

写真

土合駅は外に出るまで462段の階段を登ります。
2019年06月01日 08:37撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土合駅は外に出るまで462段の階段を登ります。
土合駅の外に出ると青空と朝日岳の姿が見えました。
2019年06月01日 08:52撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土合駅の外に出ると青空と朝日岳の姿が見えました。
土合橋付近。水しぶきが凄かった。
2019年06月01日 08:59撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土合橋付近。水しぶきが凄かった。
1
ロープウェイを利用せず、西黒尾根登山口から山頂を目指します。
2019年06月01日 09:17撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイを利用せず、西黒尾根登山口から山頂を目指します。
秋は紅葉が美しかったですが、今は緑がとても綺麗でした。
2019年06月01日 09:19撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋は紅葉が美しかったですが、今は緑がとても綺麗でした。
タチツボスミレ。
2019年06月01日 09:24撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タチツボスミレ。
ツボスミレ。
2019年06月01日 09:26撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツボスミレ。
ラショウモンカズラ。
2019年06月01日 09:36撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ラショウモンカズラ。
樹林帯の中をずっと登りますが、緑が綺麗で飽きません。
2019年06月01日 09:37撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯の中をずっと登りますが、緑が綺麗で飽きません。
1
マイヅルソウ。
2019年06月01日 10:01撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マイヅルソウ。
この日初めて遭遇した雪。
2019年06月01日 10:11撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この日初めて遭遇した雪。
オオカメノキ。
2019年06月01日 10:14撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オオカメノキ。
樹林帯を抜けて開けた所に出ると、岩場の近くに黄色のスミレがたくさん咲いていました。
2019年06月01日 10:26撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯を抜けて開けた所に出ると、岩場の近くに黄色のスミレがたくさん咲いていました。
黄色のスミレはナエバキスミレ。初めて見たので驚きました。
2019年06月01日 10:26撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黄色のスミレはナエバキスミレ。初めて見たので驚きました。
1
天神尾根方面。
2019年06月01日 10:27撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天神尾根方面。
ロープウェイの駅が良く見えました。
2019年06月01日 10:32撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイの駅が良く見えました。
樹林帯を抜けた後はクサリ場が出てきます。
2019年06月01日 10:36撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯を抜けた後はクサリ場が出てきます。
エチゴキジムシロ。
2019年06月01日 10:39撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エチゴキジムシロ。
1
再びクサリ場。急斜面ですが、ここまでは登りやすいと思います。
2019年06月01日 10:43撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再びクサリ場。急斜面ですが、ここまでは登りやすいと思います。
ユキワリソウ。
2019年06月01日 10:47撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ユキワリソウ。
1
再びナエバキスミレがたくさん咲いている場所がありました。
2019年06月01日 10:48撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再びナエバキスミレがたくさん咲いている場所がありました。
ラクダの背。標識の後ろには谷川岳の山頂が見えています。
2019年06月01日 10:49撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ラクダの背。標識の後ろには谷川岳の山頂が見えています。
トマノ耳とオキノ耳。
2019年06月01日 10:49撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トマノ耳とオキノ耳。
天神尾根。
2019年06月01日 10:49撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天神尾根。
この景色を見ながら歩くのは最高でした。
2019年06月01日 10:50撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この景色を見ながら歩くのは最高でした。
イワカガミ。
2019年06月01日 10:51撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワカガミ。
オキノ耳に光が当たって綺麗だったので、再び足を止めて撮影しました。
2019年06月01日 10:53撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オキノ耳に光が当たって綺麗だったので、再び足を止めて撮影しました。
タチツボスミレ。こんな高い所にも咲くのですね。
2019年06月01日 10:57撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タチツボスミレ。こんな高い所にも咲くのですね。
イワハタザオ。
2019年06月01日 11:14撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワハタザオ。
トマノ耳とオキノ耳がかなり近くなってきました。
2019年06月01日 11:17撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トマノ耳とオキノ耳がかなり近くなってきました。
頂上まであと少しという所で上空が真っ白になってきました。
2019年06月01日 11:17撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上まであと少しという所で上空が真っ白になってきました。
天神尾根方面はまだ青空も見えます。
2019年06月01日 11:17撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天神尾根方面はまだ青空も見えます。
雪が出てきました。
2019年06月01日 11:22撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪が出てきました。
こちら側の斜面の雪が山を削っているのだろうか。こちら側は荒々しい感じ。
2019年06月01日 11:32撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちら側の斜面の雪が山を削っているのだろうか。こちら側は荒々しい感じ。
朝日岳方面。残雪と緑が綺麗。
2019年06月01日 11:32撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日岳方面。残雪と緑が綺麗。
ショウジョウバカマ。
2019年06月01日 11:37撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマ。
左側の斜面が真っ白で驚きました。
2019年06月01日 11:44撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左側の斜面が真っ白で驚きました。
ここからは雪の上を歩きます。
2019年06月01日 11:47撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは雪の上を歩きます。
ここは緩やかなので、アイゼン等は不要です。
2019年06月01日 11:50撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは緩やかなので、アイゼン等は不要です。
トマノ耳に到着。景色が良いのはこちら側のみでした。反対側は真っ白になりました。
2019年06月01日 11:55撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トマノ耳に到着。景色が良いのはこちら側のみでした。反対側は真っ白になりました。
トマノ耳から見たオキノ耳。雲が押し寄せてきています。
2019年06月01日 11:55撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トマノ耳から見たオキノ耳。雲が押し寄せてきています。
オキノ耳と朝日岳方面の山々。
2019年06月01日 11:55撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オキノ耳と朝日岳方面の山々。
エチゴキジムシロ。
2019年06月01日 11:59撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エチゴキジムシロ。
アズマシャクナゲ。
2019年06月01日 12:01撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アズマシャクナゲ。
オキノ耳の山頂付近にはハクサンイチゲ。
2019年06月01日 12:06撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オキノ耳の山頂付近にはハクサンイチゲ。
1
ハクサンイチゲはここに固まって咲いていました。
2019年06月01日 12:06撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンイチゲはここに固まって咲いていました。
1
オキノ耳に到着。
2019年06月01日 12:08撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オキノ耳に到着。
歩いてきた西黒尾根。
2019年06月01日 12:21撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いてきた西黒尾根。
朝日岳方面を見ていて、こちら側も歩いてみたいと思いました。
2019年06月01日 12:21撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日岳方面を見ていて、こちら側も歩いてみたいと思いました。
オキノ耳の方にはアズマシャクナゲが多く咲いていました。
2019年06月01日 12:23撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オキノ耳の方にはアズマシャクナゲが多く咲いていました。
1
オキノ耳から見たトマノ耳。雲で隠れてしまいました。
2019年06月01日 12:24撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オキノ耳から見たトマノ耳。雲で隠れてしまいました。
オキノ耳とトマノ耳の間くらいから見た西黒尾根。
2019年06月01日 12:24撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オキノ耳とトマノ耳の間くらいから見た西黒尾根。
トマノ耳。
2019年06月01日 12:26撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トマノ耳。
ミネザクラ。
2019年06月01日 12:31撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミネザクラ。
1
トマノ耳。雲に隠れながらですが、何とか姿を収める事が出来ました。
2019年06月01日 12:32撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トマノ耳。雲に隠れながらですが、何とか姿を収める事が出来ました。
1
バイカオウレン。
2019年06月01日 12:38撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バイカオウレン。
万太郎山方面は真っ白です。
2019年06月01日 12:44撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
万太郎山方面は真っ白です。
下山は天神尾根へ。ここで念のためチェーンスパイクを装着。
2019年06月01日 12:50撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山は天神尾根へ。ここで念のためチェーンスパイクを装着。
急斜面。これは下りが怖いやつ...
2019年06月01日 12:52撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急斜面。これは下りが怖いやつ...
下りてから上を見上げて撮影。斜面を蹴り込んで階段を作り、慎重に下りました。
2019年06月01日 12:57撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りてから上を見上げて撮影。斜面を蹴り込んで階段を作り、慎重に下りました。
谷川連峰。山頂に居た時よりは見えてきました。
2019年06月01日 13:00撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷川連峰。山頂に居た時よりは見えてきました。
いつかこちら側にも歩いて行きたいところ。
2019年06月01日 13:00撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつかこちら側にも歩いて行きたいところ。
イワナシ。
2019年06月01日 13:04撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワナシ。
1
雲が流れて奥の山まで見えてきました。
2019年06月01日 13:05撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲が流れて奥の山まで見えてきました。
万太郎山?
2019年06月01日 13:07撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
万太郎山?
西黒尾根では見かけなかったシラネアオイ。
2019年06月01日 13:09撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西黒尾根では見かけなかったシラネアオイ。
1
天神尾根を少し下りて山頂方面を振り返ると、雪が結構残っているのを改めて感じました。
2019年06月01日 13:11撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天神尾根を少し下りて山頂方面を振り返ると、雪が結構残っているのを改めて感じました。
タムシバ。
2019年06月01日 13:19撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タムシバ。
タムシバ。結構咲いているのを見かけました。
2019年06月01日 13:19撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タムシバ。結構咲いているのを見かけました。
ムラサキヤシオツツジ。
2019年06月01日 13:20撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ムラサキヤシオツツジ。
イワウチワ。
2019年06月01日 13:26撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワウチワ。
谷川岳山頂付近の雲が無くなっていた。あと1〜2時間くらい上に居ればという感情が生まれるけど、仕方ない。
2019年06月01日 13:40撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷川岳山頂付近の雲が無くなっていた。あと1〜2時間くらい上に居ればという感情が生まれるけど、仕方ない。
1
せっかく綺麗に見えていたので、足を止めて眺めていました。
2019年06月01日 13:43撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
せっかく綺麗に見えていたので、足を止めて眺めていました。
3
ロープウェイ駅まで下りてきて、朝日岳方面を撮影。
2019年06月01日 13:49撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイ駅まで下りてきて、朝日岳方面を撮影。
1
水上駅方面へ歩いて下りるため、ロープウェイ駅から少し登ります。そこから谷川岳と朝日岳方面を撮影。良い景色です。
2019年06月01日 14:02撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水上駅方面へ歩いて下りるため、ロープウェイ駅から少し登ります。そこから谷川岳と朝日岳方面を撮影。良い景色です。
1
ここが水上駅方面へ下りる道への入り口です。
2019年06月01日 14:03撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが水上駅方面へ下りる道への入り口です。
カタクリが咲いていました。
2019年06月01日 14:06撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カタクリが咲いていました。
こちらのルートはカタクリがたくさん咲いていました。
2019年06月01日 14:16撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらのルートはカタクリがたくさん咲いていました。
雪の急斜面があり、滑って下まで落ちそうな気がしました... 少しでも不安を感じたら無理をしない。という事で引き返してロープウェイで下りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪の急斜面があり、滑って下まで落ちそうな気がしました... 少しでも不安を感じたら無理をしない。という事で引き返してロープウェイで下りました。
水上駅前のお土産屋さんでビールを購入。美味しかった。
2019年06月01日 15:42撮影 by SO-03K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水上駅前のお土産屋さんでビールを購入。美味しかった。
みなかみホテルジュラクさんで日帰り温泉を利用しました。中には温泉むすめのパネルがありました。
2019年06月01日 17:11撮影 by SO-03K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みなかみホテルジュラクさんで日帰り温泉を利用しました。中には温泉むすめのパネルがありました。

感想/記録

谷川岳は秋にしか登った事がなかったので、春の谷川岳に登ってみました。

西黒尾根の樹林帯では緑の美しさ、樹林帯を抜けた後は色々な高山植物や雪の残る山肌の景色を楽しみながら歩けました。

今年はスミレをよく見て撮影していたのですが、黄色いスミレは初めてで驚きました。
ナエバキスミレだけでなく、色々な高山植物を見る事も出来て良かったです。

秋の紅葉の時期と比べると登山者も少なく、快適でした。

下山は歩いて水上駅まで行こうと思ってましたが、思っていた以上に急な雪の斜面があって断念。
次の機会に歩いてみようと思いますが、次は谷川主稜縦走もしてみたいところです。
訪問者数:318人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ