また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1902721 全員に公開 ハイキング 富士・御坂

御坂黒岳、釈迦ヶ岳(首都圏〜日帰り)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2019年06月23日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
往路:東京〜中央道〜一宮御坂IC〜御坂トンネルP

復路:十郎橋BS(0937発)〜富士急バス 甲府線¥520〜三ツ峠入口BS(0952着)〜徒歩1分〜御坂トンネルP〜河口湖IC〜中央道〜東京

御坂トンネル駐車場:無料5台?(良く紹介されている砂利の所は「出入口につき24H駐車禁止」と書いてあったので、向かいのスペースに停めました。そこも停めて良いのか不明だった)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5~0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち53%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間21分
休憩
23分
合計
4時間44分
S三ッ峠入口バス停04:3904:40御坂峠登山口駐車場04:4205:11大岩05:2105:38御坂トンネル分岐05:3906:26黒岳展望台06:3006:33黒岳06:3406:55すずらんの里分岐06:5607:09日向坂峠07:30府駒山07:57釈迦ヶ岳08:0108:16檜峯・すずらん十字路09:23十郎橋バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
雨中雨後はスリップに注意!
御坂トンネル〜黒岳:急坂でスリップ注意
黒岳〜釈迦ヶ岳〜コル:特になし
コルからの短縮路:石が滑るので注意
その他周辺情報温泉入らず帰宅
過去天気図(気象庁) 2019年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト

写真

御坂トンネルP。ここには停めず、向かいに駐車。
2019年06月23日 04:39撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御坂トンネルP。ここには停めず、向かいに駐車。
右奥が登山道
2019年06月23日 04:39撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右奥が登山道
まだ薄暗い
2019年06月23日 04:44撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ薄暗い
沢沿いに進む。沢は伏流することも。
2019年06月23日 04:58撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢沿いに進む。沢は伏流することも。
ひたすら登る。ヤマツツジもまだ残ってた。
2019年06月23日 05:38撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひたすら登る。ヤマツツジもまだ残ってた。
1
ちょっとした展望場所
2019年06月23日 05:43撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとした展望場所
だけどガスですね〜
2019年06月23日 05:44撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だけどガスですね〜
黒岳到着!
2019年06月23日 06:33撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒岳到着!
9
日本300名山であり、山梨百名山でもある
2019年06月23日 06:33撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本300名山であり、山梨百名山でもある
1
どんべえ峠へは左奥へ
2019年06月23日 06:35撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どんべえ峠へは左奥へ
1
幻想的なブナとミズナラの林
2019年06月23日 06:42撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幻想的なブナとミズナラの林
上芦川への分岐
2019年06月23日 06:55撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上芦川への分岐
林道が見えてくると
2019年06月23日 07:08撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道が見えてくると
どんべえ(日向坂)峠
2019年06月23日 07:09撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どんべえ(日向坂)峠
釈迦ヶ岳へ
2019年06月23日 07:23撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釈迦ヶ岳へ
ちらりと釈迦ヶ岳
2019年06月23日 07:37撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちらりと釈迦ヶ岳
岩場もあり
2019年06月23日 07:46撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場もあり
1
天気が良ければ景色よさそう
2019年06月23日 07:47撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気が良ければ景色よさそう
1
景色皆無
2019年06月23日 07:55撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
景色皆無
釈迦ヶ岳山頂!
2019年06月23日 07:56撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釈迦ヶ岳山頂!
5
山梨百名山
2019年06月23日 07:56撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山梨百名山
1
お?少し景色出てきた
2019年06月23日 07:57撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お?少し景色出てきた
コルへ下ります
2019年06月23日 08:12撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コルへ下ります
ちょっと緊張
2019年06月23日 08:16撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと緊張
林道に出てきた
2019年06月23日 08:48撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道に出てきた
舗装路を
2019年06月23日 08:58撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装路を
十郎橋BSへは道路の下のトンネルをくぐって
2019年06月23日 09:21撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十郎橋BSへは道路の下のトンネルをくぐって
バスにも間に合った!
2019年06月23日 09:25撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスにも間に合った!
2
撮影機材:

感想/記録

 今回もソロで山梨へ。日本300名山でもあり山梨百名山の御坂黒岳へ。ついでに釈迦ヶ岳へも。深夜出発して中央道を走ると、最近はやりのアオリ運転の車に遭遇。避けると前に入ってきて急ブレーキ。アホですね。なんとか離脱して御坂トンネル駐車場へ。停めようとしていたスペースには「24H駐車禁止」の小さな看板が。先発の方と相談して向かいのスペースに駐車。
 薄暗い道を御坂峠には進まず左折。沢沿いを進む。湿気はあるけど暑くないので大丈夫。それなりにヒーハーしながら登る。ミソサザイが騒がしい。尾根筋に出てからも、割と傾斜あるところも。ここで、先行の方とすれ違う。黒岳山頂手前の展望場所からは晴れていれば富士山&河口湖が綺麗らしいが、何も見えない。山頂を通過して、釈迦ヶ岳へ。
 まずはどんべえ峠へ下りる。そこから釈迦ヶ岳への道。ちょっと草が多めで、露でびしょ濡れになる。が、傾斜も緩やかでペースアップ。釈迦ヶ岳山頂も景色いいらしいが、残念でした。山頂でおにぎり休憩して、下りる。バスの時間もあり、急ぎたいけど、滑る道なので慎重に進む。コルから檜峯神社への下りは、なんか南アルプスの便ヶ島への下りを思い出した。林道は軽くジョグで。下りてくると日も出てきた。バスにも間に合い、ホッとしました。温泉に入らず直帰。今度は天気の良い時に来たい山でした。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:503人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/1/15
投稿数: 2307
2019/6/23 22:48
 黒岳
unchikutareoさん、こんばんは!

御坂峠をはさんで三ツ峠と反対側に三百名山なんてあったんですね。
存じ上げませんでした。
ここは三ツ峠と違ってお花は少なめなんでしょうかね。
景色が良さそうですし、機会が有れば今度行ってみたいと思いました。

煽られましたか~
あんだけ世の中的に騒いでるのにまだそういうオ○カがいるんですねー。
もしものためにドラレコは積んでおいたほうがいいんですかね。
でも挑発に乗らなくて正解ですね!ご無事で何より
登録日: 2014/5/1
投稿数: 267
2019/6/23 22:52
 お久しぶりです。
こんばんは。
こちらに遊びにきたら、ソロで登っていらっしゃって、本当本当に、ビックリしました。
ご家族の皆様、お元気でしょうか?

遅くなりましたが、百名山完登、おめでとうございます。
その時、お祝いできなかったことが残念です。
でも、とても嬉しいです。

いつか、私も完登できたらと思います。いつかですが。(笑)
うちの子供たちにも、刺激になるかな。
登録日: 2014/7/1
投稿数: 545
2019/6/24 9:05
 Re: 黒岳
renswhさん、おはようございます。
やはり深夜の高速は変な人も走ってるんですね。あまりしつこくなくて助かりました。勉強になりました〜。
マイナーな300名山ですが、晴れていればかなり眺望よさそうでした(展望場所では)。お花は少なめでした。今回はただのトレーニングでした。
登録日: 2014/7/1
投稿数: 545
2019/6/24 9:08
 Re: お久しぶりです。
mikiwhiteさん、おはようございます。
最近は誰もいけないことが多く、メタボ対策にソロ登山ばかりです。子供のメンテがないのがいいですが、寂しいことも。でも、最近は慣れてきました。転落、負傷だけ注意しています(昨年、釣りで転落骨折したもので〜)。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ