また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1904029 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走中央アルプス

空木岳 池山ピストン

日程 2019年06月22日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駒ヶ根ICから駐車場まではあっという間ですが、駐車場手前6勸未ら砂利道になり心細くなります。
最後の1劼呂なりダートな感じです。
駐車場はそれほど広くなくて20台も止められないほどです。
手前に何か所か車を止めれらます。
駐車場には4時くらいに着きましたが、まだ駐車するスペースがあってラッキーでした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち74%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間39分
休憩
1時間10分
合計
7時間49分
S空木岳登山口駐車スペース04:4005:01タカウチ場(池山分岐)05:0605:33池山尾根水場05:3806:00尻無06:0306:09マセナギ06:1306:55大地獄07:0007:03小地獄07:0407:20ヨナ沢ノ頭08:00空木平カール分岐点08:0708:33駒石(駒石山)08:3509:01駒峰ヒュッテ09:0209:11空木岳09:3109:37駒峰ヒュッテ09:53駒石(駒石山)09:5410:10空木平カール分岐点10:40ヨナ沢ノ頭10:53小地獄10:5810:59大地獄11:0211:29マセナギ11:3211:36尻無11:3811:56池山尾根水場11:5812:17タカウチ場(池山分岐)12:1812:29林道終点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山道は非常によく整備されていました。
木の梯子、鉄の階段が必要ないだろうってくらいあります。
でも大地獄、小地獄は本当に安全対策がなされていて大変助かりました。
でもなぜか、行きと帰りに登山道を踏み間違えました。(^^;
過去天気図(気象庁) 2019年06月の天気図 [pdf]

写真

本日の登山スタートです。
登山届を出す所はありませんでした。
2019年06月22日 04:40撮影 by SHV40, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日の登山スタートです。
登山届を出す所はありませんでした。
1
つつじが満開です。
この先もつつじのトンネルが続きます。
2019年06月22日 05:06撮影 by SHV40, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つつじが満開です。
この先もつつじのトンネルが続きます。
草刈りがされていました。
かなり先まで刈られれていて頭が下がります。
2019年06月22日 05:16撮影 by SHV40, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
草刈りがされていました。
かなり先まで刈られれていて頭が下がります。
水場への分岐
2019年06月22日 05:17撮影 by SHV40, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場への分岐
大量のサルオガセ
2019年06月22日 05:21撮影 by SHV40, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大量のサルオガセ
ここまで、ハイキングコースとなっていた案内板が登山道と表示が変わりました。
2019年06月22日 05:23撮影 by SHV40, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで、ハイキングコースとなっていた案内板が登山道と表示が変わりました。
1
池山分岐
2019年06月22日 05:34撮影 by SHV40, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池山分岐
水場と休憩場があります。
2019年06月22日 05:34撮影 by SHV40, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場と休憩場があります。
シダが一面を覆いとても綺麗です。
2019年06月22日 05:49撮影 by SHV40, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シダが一面を覆いとても綺麗です。
イワカガミ?にしては小さい。
この先群生がずっと続きます。
2019年06月22日 06:07撮影 by SHV40, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワカガミ?にしては小さい。
この先群生がずっと続きます。
1
巨大な白樺の古木
2019年06月22日 06:27撮影 by SHV40, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巨大な白樺の古木
いよいよ大地獄に向かうようです。
が、大事な数字が読めない。
この先何百メートル?
2019年06月22日 06:38撮影 by SHV40, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ大地獄に向かうようです。
が、大事な数字が読めない。
この先何百メートル?
1
まだまだ大丈夫。
2019年06月22日 06:39撮影 by SHV40, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ大丈夫。
宝剣岳が見えました。
ピンぼけで残念。
2019年06月22日 06:45撮影 by SHV40, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝剣岳が見えました。
ピンぼけで残念。
至れり尽くせりの対策が施されています。
2019年06月22日 06:46撮影 by SHV40, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
至れり尽くせりの対策が施されています。
橋を架けてもらってます。
2019年06月22日 06:48撮影 by SHV40, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋を架けてもらってます。
シャクナゲが見えてきました。
この先山頂近くまでシャクナゲだらけです。
花の時期に来たら最高でしょうね。
2019年06月22日 06:51撮影 by SHV40, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャクナゲが見えてきました。
この先山頂近くまでシャクナゲだらけです。
花の時期に来たら最高でしょうね。
最初の鎖場です。
2019年06月22日 06:55撮影 by SHV40, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初の鎖場です。
1
続けて2か所めの鎖場。
鎖場はこの2か所のみ。
大したことはありません。
2019年06月22日 06:57撮影 by SHV40, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
続けて2か所めの鎖場。
鎖場はこの2か所のみ。
大したことはありません。
1
ふたたび宝剣岳
今度は綺麗に映っています。
2019年06月22日 07:00撮影 by SHV40, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふたたび宝剣岳
今度は綺麗に映っています。
大地獄、小地獄が終わったようです。
こちらも肝心な距離がわからない。
2019年06月22日 07:06撮影 by SHV40, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大地獄、小地獄が終わったようです。
こちらも肝心な距離がわからない。
南駒ケ岳方面。
見えている山はなんでしょう?
2019年06月22日 07:08撮影 by SHV40, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南駒ケ岳方面。
見えている山はなんでしょう?
もう怖いところはありません。
2019年06月22日 07:08撮影 by SHV40, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう怖いところはありません。
本当に良く整備されています。
2019年06月22日 07:13撮影 by SHV40, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本当に良く整備されています。
白樺の小径
2019年06月22日 07:29撮影 by SHV40, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白樺の小径
なぜか通せんぼです。
迷ってしまいましが、ますっぐ行くしか道はありませんでした。
2019年06月22日 07:50撮影 by SHV40, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なぜか通せんぼです。
迷ってしまいましが、ますっぐ行くしか道はありませんでした。
2
登山道に残雪が出始めました。
山頂までところ所ありましが、来週にはもう無いと思います。
2019年06月22日 07:53撮影 by SHV40, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道に残雪が出始めました。
山頂までところ所ありましが、来週にはもう無いと思います。
空木平避難小屋との分岐
2019年06月22日 08:04撮影 by SHV40, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空木平避難小屋との分岐
駒石と山頂が見えてきました。
後1時間くらいでしょうか。
2019年06月22日 08:12撮影 by SHV40, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒石と山頂が見えてきました。
後1時間くらいでしょうか。
山頂まで天気が持ってくれればいいんだけど。
2019年06月22日 08:12撮影 by SHV40, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂まで天気が持ってくれればいいんだけど。
1
山桜が咲いていました。(またもやピンボケ)
シャッターを切った瞬間後ろからホ〜ホケキョ。
鶯さんナイスアシスト
2019年06月22日 08:19撮影 by SHV40, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山桜が咲いていました。(またもやピンボケ)
シャッターを切った瞬間後ろからホ〜ホケキョ。
鶯さんナイスアシスト
駒石が近づいてきました。
2019年06月22日 08:21撮影 by SHV40, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒石が近づいてきました。
檜尾岳方面。
2019年06月22日 08:23撮影 by SHV40, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
檜尾岳方面。
駒石に到着
2019年06月22日 08:34撮影 by SHV40, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒石に到着
3
めちゃでかい。
けど大きさが伝わりませんね。
2019年06月22日 08:36撮影 by SHV40, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
めちゃでかい。
けど大きさが伝わりませんね。
1
山頂まで後少し。
奇岩が沢山あります。
美しい山頂です。
2019年06月22日 08:41撮影 by SHV40, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂まで後少し。
奇岩が沢山あります。
美しい山頂です。
賽の河原みたいです。
2019年06月22日 08:41撮影 by SHV40, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
賽の河原みたいです。
1
こちらの岩もなかなか
2019年06月22日 08:44撮影 by SHV40, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらの岩もなかなか
1
一瞬のガスの晴れ間をついてパシャリ
2019年06月22日 08:45撮影 by SHV40, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一瞬のガスの晴れ間をついてパシャリ
1
こちらも大きな岩です
2019年06月22日 08:47撮影 by SHV40, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらも大きな岩です
1
駒峰ヒュッテに到着
2019年06月22日 09:02撮影 by SHV40, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒峰ヒュッテに到着
1
山頂までもうすぐです。
2019年06月22日 09:05撮影 by SHV40, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂までもうすぐです。
山頂に到着です。
2019年06月22日 09:14撮影 by SHV40, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に到着です。
2
こちらも標識
2019年06月22日 09:16撮影 by SHV40, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらも標識
登ってきたコースが見えます。
2019年06月22日 09:16撮影 by SHV40, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってきたコースが見えます。
木曽駒方面。
ガスっています。
いいんです。期待して来ていません。
今日来れたことに感謝。
2019年06月22日 09:17撮影 by SHV40, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木曽駒方面。
ガスっています。
いいんです。期待して来ていません。
今日来れたことに感謝。
1
空木平カール。
見事なカールです。
黒部五郎を思い出します。
さて、後は雨が落ちないうちに帰ります。
2019年06月22日 09:22撮影 by SHV40, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空木平カール。
見事なカールです。
黒部五郎を思い出します。
さて、後は雨が落ちないうちに帰ります。
2
帰りに登山道からひょっこり現れて、ショートカットするお兄さん。
私も着いて行くとあっという間に駐車場へ。
へたこいた〜。
トイレ脇からショートカットコースがあります。
2019年06月22日 12:30撮影 by SHV40, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りに登山道からひょっこり現れて、ショートカットするお兄さん。
私も着いて行くとあっという間に駐車場へ。
へたこいた〜。
トイレ脇からショートカットコースがあります。
1

感想/記録

梅雨の晴れ間を縫って登って来ました。
山頂の眺望は初めから期待していませんでしたので、降られないだけラッキーでした。
空木岳は、相当キツイと思って朝早くから向かったのですが、登山道が非常に良く整備されていたことと意外と急登ではなかったことから早めに下山することができました。
最初は穏やか、途中はちょっと緊張、最後は絶景と変化に富んだ素晴らしい山でした。
訪問者数:640人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ