また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1911292 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 八幡平・岩手山・秋田駒

秋田駒ヶ岳八合目〜焼森〜乳頭山〜大釜温泉−Part1

情報量の目安: S
-拍手
日程 2019年06月29日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー7人
天候曇りのち雨
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間58分
休憩
1時間21分
合計
7時間19分
S駒ヶ岳八合目小屋07:4308:30焼森分岐08:32焼森08:3808:40焼森分岐09:32湯森山09:4210:01熊見平10:14宿岩10:2011:00笊森山11:0711:13笊森山直下の千沼ヶ原分岐11:30千沼ヶ原分岐12:09滝ノ上温泉分岐12:15乳頭山12:5813:05黒湯分岐13:24田代平山荘13:3313:37田代平分岐14:34950m小ピーク14:51孫六温泉15:02大釜温泉G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
 数日前までは週末の天気予報がよくなかったが,直前では山行を中止するほどではない感じであった。午前中はガスがかかる時間帯も多かったが,乳頭山山上では周りのガスが晴れて快適に昼食を摂ることができた。しかし天気予報通り,下りに入って午後2時頃から雨に降られた。
 高山植物の花盛りだろうとの想像通り,多くの花を楽しむことができた。目ざとくネマガリタケ(チシマザサ)のタケノコを見つけ,集めるメンバーもおられた。
 秋田駒ヶ岳から乳頭山,大釜温泉へのコースは足元が泥んこのところもあり,湿った天候でもあったので,同行グループのみなさんも滑って尻もちをつく人が多かった。縦走途中で水たまりにしりもちをついてしまうメンバーも。私自身は湿原の湿った板の上で滑って転んでしまった。
その他周辺情報登山後はアルパこまくさで入浴(入浴料大人1人520円)
過去天気図(気象庁) 2019年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 半袖インナー 長袖シャツ ズボン 靴下(2枚履き) 登山靴 ストック ソフトシェル 日よけ帽子 ザック(ザックカバー付き) サングラス レインコート タオル ツェルト ロールペーパー 携帯トイレ 財布(小銭) 保険証 スマホ 行動食 非常食 飲料 ジェットボイル ガスカートリッジ GPS 予備電池 絆創膏 カメラ
共同装備 ツェルト ジェットボイル ガスカートリッジ みそ汁 ドリップコーヒー

写真

田沢湖高原のアルパこまくさ駐車場着。駐車場から田沢湖望見。
2019年06月29日 06:28撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
田沢湖高原のアルパこまくさ駐車場着。駐車場から田沢湖望見。
アルパこまくさ駐車場から秋田駒ヶ岳をのぞむことができる。
2019年06月29日 06:35撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アルパこまくさ駐車場から秋田駒ヶ岳をのぞむことができる。
アルパこまくさから駒ヶ岳八合目行きの次のバス出発の予定は7:07。まだ時間的には少し余裕がある。
2019年06月29日 06:45撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アルパこまくさから駒ヶ岳八合目行きの次のバス出発の予定は7:07。まだ時間的には少し余裕がある。
アルパこまくさ
2019年06月29日 06:45撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アルパこまくさ
アルパこまくさには温泉施設も付属している。
2019年06月29日 06:51撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アルパこまくさには温泉施設も付属している。
アルパこまくさから駒ヶ岳八合目行きのバスに乗り込む。我々を含めて20人くらいが同じバスに乗っていただろうか。乗車賃は下車時に支払い。620円。
2019年06月29日 07:08撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アルパこまくさから駒ヶ岳八合目行きのバスに乗り込む。我々を含めて20人くらいが同じバスに乗っていただろうか。乗車賃は下車時に支払い。620円。
秋田駒ヶ岳八合目着
2019年06月29日 07:35撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋田駒ヶ岳八合目着
秋田駒ヶ岳八合目の水場と足洗い場
2019年06月29日 07:35撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋田駒ヶ岳八合目の水場と足洗い場
秋田駒ヶ岳八合目の水場
2019年06月29日 07:35撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋田駒ヶ岳八合目の水場
ハクサンチドリ(白山千鳥)。ラン科ハクサンチドリ属の多年草。秋田駒ヶ岳八合目にて。
2019年06月29日 07:35撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンチドリ(白山千鳥)。ラン科ハクサンチドリ属の多年草。秋田駒ヶ岳八合目にて。
ズダヤクシュ(喘息薬種)。ユキノシタ科ズダヤクシュ属の多年草。
2019年06月29日 07:36撮影 by X1260 , SANYO Electric Co.,Ltd.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ズダヤクシュ(喘息薬種)。ユキノシタ科ズダヤクシュ属の多年草。
ズダヤクシュ
2019年06月29日 07:36撮影 by X1260 , SANYO Electric Co.,Ltd.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ズダヤクシュ
八合目の足洗い場(靴洗い場)。下山時にも靴を洗えるが,外部から植物の種を駒ヶ岳に持ち込まないよう,登山前に靴を洗うためのもの。
2019年06月29日 07:37撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八合目の足洗い場(靴洗い場)。下山時にも靴を洗えるが,外部から植物の種を駒ヶ岳に持ち込まないよう,登山前に靴を洗うためのもの。
八合目より駒ヶ岳の方向を見上げる。
2019年06月29日 07:39撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八合目より駒ヶ岳の方向を見上げる。
ハクサンチドリ。秋田駒ヶ岳八合目にて。
2019年06月29日 07:39撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンチドリ。秋田駒ヶ岳八合目にて。
ミネヤナギ(峰柳)。ヤナギ科ヤナギ属の落葉低木。雌雄異株。これは雄花だろうか。秋田駒ヶ岳八合目にて。ミヤマヤナギ,タカネヤナギともいうようだ。
2019年06月29日 07:40撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミネヤナギ(峰柳)。ヤナギ科ヤナギ属の落葉低木。雌雄異株。これは雄花だろうか。秋田駒ヶ岳八合目にて。ミヤマヤナギ,タカネヤナギともいうようだ。
秋田駒ヶ岳八合目の看板地図が真新しい。
2019年06月29日 07:42撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋田駒ヶ岳八合目の看板地図が真新しい。
秋田駒ヶ岳八合目から歩き始める。
2019年06月29日 07:42撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋田駒ヶ岳八合目から歩き始める。
秋田駒ヶ岳八合目(登山口)の登山者カウンター
2019年06月29日 07:43撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋田駒ヶ岳八合目(登山口)の登山者カウンター
秋田駒ヶ岳八合目から歩き始めてほんの2,30mのところで秋田駒ヶ岳方面と焼森方面への分岐がある。
2019年06月29日 07:43撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋田駒ヶ岳八合目から歩き始めてほんの2,30mのところで秋田駒ヶ岳方面と焼森方面への分岐がある。
駒ヶ岳方面と焼森方面への分岐。左側の焼森へ進む。
2019年06月29日 07:43撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒ヶ岳方面と焼森方面への分岐。左側の焼森へ進む。
マイヅルソウ(舞鶴草)。キジカクシ科スズラン亜科マイヅルソウ属の多年草。
2019年06月29日 07:44撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マイヅルソウ(舞鶴草)。キジカクシ科スズラン亜科マイヅルソウ属の多年草。
イワカガミ(岩鏡)。イワウメ科イワカガミ属の常緑の多年草。
2019年06月29日 07:44撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワカガミ(岩鏡)。イワウメ科イワカガミ属の常緑の多年草。
ツマトリソウ(褄取草)。ヤブコウジ科ツマトリソウ属の多年草。APG植物分類体系ではヤブコウジ科だが,新エングラー体系やクロンキスト体系ではサクラソウ科に分類されていた。
2019年06月29日 07:45撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツマトリソウ(褄取草)。ヤブコウジ科ツマトリソウ属の多年草。APG植物分類体系ではヤブコウジ科だが,新エングラー体系やクロンキスト体系ではサクラソウ科に分類されていた。
ツマトリソウ
2019年06月29日 07:45撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツマトリソウ
タニウツギ(谷空木)。スイカズラ科タニウツギ属の落葉小高木。
2019年06月29日 07:45撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タニウツギ(谷空木)。スイカズラ科タニウツギ属の落葉小高木。
イワカガミ
2019年06月29日 07:45撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワカガミ
アカモノ(赤物)。ツツジ科シラタマノキ属の常緑小低木。別名:イワハゼ(岩黄櫨)。
2019年06月29日 07:49撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アカモノ(赤物)。ツツジ科シラタマノキ属の常緑小低木。別名:イワハゼ(岩黄櫨)。
マイヅルソウ
2019年06月29日 07:50撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マイヅルソウ
葉の上に小さな甲虫。カミキリムシの一種と思って写真を撮ったが,ネット上に出ている写真を見比べると,どうもジョウカイボンという甲虫の仲間で,アオジョウカイのようだ。
2019年06月29日 07:51撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
葉の上に小さな甲虫。カミキリムシの一種と思って写真を撮ったが,ネット上に出ている写真を見比べると,どうもジョウカイボンという甲虫の仲間で,アオジョウカイのようだ。
ツマトリソウ
2019年06月29日 07:52撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツマトリソウ
ゴゼンタチバナ(御前橘)。ミズキ科ミズキ属ゴゼンタチバナ亜属の多年草。和名の「御前橘」は白山の最高峰「御前峰(ごぜんがみね)」に由来。
2019年06月29日 07:53撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナ(御前橘)。ミズキ科ミズキ属ゴゼンタチバナ亜属の多年草。和名の「御前橘」は白山の最高峰「御前峰(ごぜんがみね)」に由来。
ミヤマハンショウヅル(深山半鐘蔓)。キンポウゲ科センニンソウ属の落葉蔓性植物。
2019年06月29日 07:56撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマハンショウヅル(深山半鐘蔓)。キンポウゲ科センニンソウ属の落葉蔓性植物。
エゾウラジロハナヒリノキ(蝦夷裏白鼻ひりの木,蝦夷裏白嚏の木)。ツツジ科イワナンテン属の落葉低木。エゾウラジロハナヒリノキでなく,ナツハゼ(夏櫨)かも知れない。
2019年06月29日 07:58撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エゾウラジロハナヒリノキ(蝦夷裏白鼻ひりの木,蝦夷裏白嚏の木)。ツツジ科イワナンテン属の落葉低木。エゾウラジロハナヒリノキでなく,ナツハゼ(夏櫨)かも知れない。
エゾウラジロハナヒリノキのつぼみ
2019年06月29日 07:58撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エゾウラジロハナヒリノキのつぼみ
キャラボク(伽羅木)の若芽。キャラボクは日本海側に分布するイチイ科イチイ属の常緑針葉樹。イチイ(櫟,一位)の変種。
2019年06月29日 07:59撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キャラボク(伽羅木)の若芽。キャラボクは日本海側に分布するイチイ科イチイ属の常緑針葉樹。イチイ(櫟,一位)の変種。
アカミノイヌツゲ(赤実の犬黄楊)。モチノキ科モチノキ属の常緑低木。クロソヨゴの変種。全体にクロソヨゴより小型。別名:ミヤマクロソヨゴ。
2019年06月29日 08:00撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アカミノイヌツゲ(赤実の犬黄楊)。モチノキ科モチノキ属の常緑低木。クロソヨゴの変種。全体にクロソヨゴより小型。別名:ミヤマクロソヨゴ。
秋田駒ヶ岳の最高峰の男女岳(おなめだけ)の頂部が少し見える。
2019年06月29日 08:01撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋田駒ヶ岳の最高峰の男女岳(おなめだけ)の頂部が少し見える。
キャラボクの若芽
2019年06月29日 08:01撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キャラボクの若芽
目指す焼森を見上げる。
2019年06月29日 08:04撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目指す焼森を見上げる。
タカネザクラ(高嶺桜)。バラ科サクラ属の落葉小高木。別名:ミネザクラ(峰桜)。本州中部以北の高山に生育。
2019年06月29日 08:05撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タカネザクラ(高嶺桜)。バラ科サクラ属の落葉小高木。別名:ミネザクラ(峰桜)。本州中部以北の高山に生育。
タカネザクラ
2019年06月29日 08:05撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タカネザクラ
ベニバナイチゴ(紅花苺)。バラ科キイチゴ属の落葉低木。
2019年06月29日 08:05撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ベニバナイチゴ(紅花苺)。バラ科キイチゴ属の落葉低木。
ベニバナイチゴ
2019年06月29日 08:05撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ベニバナイチゴ
シラネアオイ(白根葵)。キンポウゲ科シラネアオイ属の多年草。日光白根山が和名の由来。別名:ヤマフヨウ(山芙蓉),ハルフヨウ(春芙蓉)。
2019年06月29日 08:06撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シラネアオイ(白根葵)。キンポウゲ科シラネアオイ属の多年草。日光白根山が和名の由来。別名:ヤマフヨウ(山芙蓉),ハルフヨウ(春芙蓉)。
サンカヨウ(山荷葉)。メギ科サンカヨウ属の多年草。
2019年06月29日 08:06撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サンカヨウ(山荷葉)。メギ科サンカヨウ属の多年草。
サンカヨウの花
2019年06月29日 08:06撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サンカヨウの花
ヒロハユキザサ(広葉雪笹)。キジカクシ科マイヅルソウ属の多年草。
2019年06月29日 08:06撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒロハユキザサ(広葉雪笹)。キジカクシ科マイヅルソウ属の多年草。
ヒロハユキザサ
2019年06月29日 08:06撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒロハユキザサ
シラネアオイ
2019年06月29日 08:07撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シラネアオイ
シラネアオイ
2019年06月29日 08:07撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シラネアオイ
シラネアオイ
2019年06月29日 08:08撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シラネアオイ
タカネザクラ
2019年06月29日 08:08撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タカネザクラ
タカネザクラ
2019年06月29日 08:08撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タカネザクラ
阿弥陀ヶ池の方向から流れてくる沢の一つを渡る。
2019年06月29日 08:08撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀ヶ池の方向から流れてくる沢の一つを渡る。
オオバキスミレ(大葉黄菫)。スミレ科スミレ属の多年草。積雪量の多い日本海側の山地に分布。
2019年06月29日 08:09撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オオバキスミレ(大葉黄菫)。スミレ科スミレ属の多年草。積雪量の多い日本海側の山地に分布。
サンカヨウの花。雨露に濡れて花びらが透けている。
2019年06月29日 08:09撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サンカヨウの花。雨露に濡れて花びらが透けている。
ベニバナイチゴ
2019年06月29日 08:09撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ベニバナイチゴ
シラネアオイ
2019年06月29日 08:10撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シラネアオイ
新芽の緑が目立つキャラボク
2019年06月29日 08:11撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新芽の緑が目立つキャラボク
タカネナナカマド(高嶺七竃)。バラ科ナナカマド属の落葉低木。
2019年06月29日 08:11撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タカネナナカマド(高嶺七竃)。バラ科ナナカマド属の落葉低木。
タカネナナカマド
2019年06月29日 08:11撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タカネナナカマド
標高1440-1450m付近でグループが立ち止まる(8:11-8:13)。歩き始めて暑さを感じる人は上着を脱いで調整する。焼森の頂上までは残り標高差ほぼ100m。
2019年06月29日 08:12撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高1440-1450m付近でグループが立ち止まる(8:11-8:13)。歩き始めて暑さを感じる人は上着を脱いで調整する。焼森の頂上までは残り標高差ほぼ100m。
ここにもアオジョウカイがいた。ジョウカイボンの仲間だが,ジョウカイボンの意味や由来は不明という。分類的にはカミキリムシやカミキリモドキよりもホタルに近いという。
2019年06月29日 08:12撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここにもアオジョウカイがいた。ジョウカイボンの仲間だが,ジョウカイボンの意味や由来は不明という。分類的にはカミキリムシやカミキリモドキよりもホタルに近いという。
阿弥陀ヶ池の方から流れてくる沢を右下に見ながら登る。
2019年06月29日 08:14撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀ヶ池の方から流れてくる沢を右下に見ながら登る。
ミヤマハンショウヅル
2019年06月29日 08:17撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマハンショウヅル
コケモモ(苔桃)。ツツジ科スノキ属の常緑小低木。
2019年06月29日 08:18撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コケモモ(苔桃)。ツツジ科スノキ属の常緑小低木。
ミヤマダイコンソウ(深山大根草)。バラ科ダイコンソウ属の多年草。
2019年06月29日 08:18撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマダイコンソウ(深山大根草)。バラ科ダイコンソウ属の多年草。
ムシトリスミレ(虫取菫)。タヌキモ科ムシトリスミレ属の食虫植物の一種。
2019年06月29日 08:19撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ムシトリスミレ(虫取菫)。タヌキモ科ムシトリスミレ属の食虫植物の一種。
ムシトリスミレ
2019年06月29日 08:19撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ムシトリスミレ
ミヤマダイコンソウ
2019年06月29日 08:19撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマダイコンソウ
ミヤマキンバイ(深山金梅)。バラ科キジムシロ属の多年草。
2019年06月29日 08:19撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマキンバイ(深山金梅)。バラ科キジムシロ属の多年草。
ムシトリスミレ
2019年06月29日 08:20撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ムシトリスミレ
チングルマ(珍車,稚児車)の花の後の実(綿毛)。バラ科ダイコンソウ属の落葉小低木の高山植物。
2019年06月29日 08:20撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマ(珍車,稚児車)の花の後の実(綿毛)。バラ科ダイコンソウ属の落葉小低木の高山植物。
雲海の上に顔を出す岩手山
2019年06月29日 08:20撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海の上に顔を出す岩手山
空気が澄んでいるので多くまで見通せる。岩木山らしき頂も見える。
2019年06月29日 08:21撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空気が澄んでいるので多くまで見通せる。岩木山らしき頂も見える。
岩木山の左には森吉山
2019年06月29日 08:21撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩木山の左には森吉山
秋田駒ヶ岳の男女岳(標高1637m)。歩いている登山道は標高約1490mあたりまで高度を上げてきた。
2019年06月29日 08:21撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋田駒ヶ岳の男女岳(標高1637m)。歩いている登山道は標高約1490mあたりまで高度を上げてきた。
男女岳の左側に阿弥陀ヶ池小屋。小屋の標高は約1520mで,我々のいるところより小屋の標高が少し高い。
2019年06月29日 08:21撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男女岳の左側に阿弥陀ヶ池小屋。小屋の標高は約1520mで,我々のいるところより小屋の標高が少し高い。
阿弥陀ヶ池小屋遠望
2019年06月29日 08:21撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀ヶ池小屋遠望
焼森への登りの標高約1490mのところに休憩ベンチあり。
2019年06月29日 08:22撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼森への登りの標高約1490mのところに休憩ベンチあり。
キバナノコマノツメ(黄花の駒の爪)。スミレ科スミレ属の多年草。
2019年06月29日 08:22撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キバナノコマノツメ(黄花の駒の爪)。スミレ科スミレ属の多年草。
タカネスミレ(高嶺菫)。スミレ科スミレ属の多年草。 東北地方の高山に分布。
2019年06月29日 08:23撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タカネスミレ(高嶺菫)。スミレ科スミレ属の多年草。 東北地方の高山に分布。
エゾツツジ(蝦夷躑躅)のつぼみ。エゾツツジはエゾツツジ属またはツツジ属の落葉低木。日本では本州北部(早池峰山・岩手山・秋田駒ヶ岳)と北海道の高山に分布するという。
2019年06月29日 08:24撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エゾツツジ(蝦夷躑躅)のつぼみ。エゾツツジはエゾツツジ属またはツツジ属の落葉低木。日本では本州北部(早池峰山・岩手山・秋田駒ヶ岳)と北海道の高山に分布するという。
タカネスミレの絨毯
2019年06月29日 08:24撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タカネスミレの絨毯
ミヤマダイコンソウ
2019年06月29日 08:24撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマダイコンソウ
雲海の上に出ている岩手山
2019年06月29日 08:25撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海の上に出ている岩手山
タカネスミレ
2019年06月29日 08:25撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タカネスミレ
やや離れたところからコマクサ(駒草)の花。コマクサはケシ科ケマンソウ亜科コマクサ属の多年草。高山植物。登山道のすぐ脇で咲いているものを見つけられなかった。
2019年06月29日 08:26撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やや離れたところからコマクサ(駒草)の花。コマクサはケシ科ケマンソウ亜科コマクサ属の多年草。高山植物。登山道のすぐ脇で咲いているものを見つけられなかった。
タカネスミレ
2019年06月29日 08:26撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タカネスミレ
砂礫地にタカネスミレがたくさん咲いている。
2019年06月29日 08:26撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
砂礫地にタカネスミレがたくさん咲いている。
1
ミヤマハンショウヅル
2019年06月29日 08:27撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマハンショウヅル
ミヤマダイコンソウ
2019年06月29日 08:27撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマダイコンソウ
岩手山よりずっと右の方の遠くに,雲海に顔を出している山がある。候補の山として早池峰山くらいしか思い浮かばない。
2019年06月29日 08:28撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩手山よりずっと右の方の遠くに,雲海に顔を出している山がある。候補の山として早池峰山くらいしか思い浮かばない。
焼森の山上方向
2019年06月29日 08:29撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼森の山上方向
1
焼森分岐。左にゆけば乳頭山へと続く縦走路。まずは直進して焼森の頂上を目指す。
2019年06月29日 08:30撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼森分岐。左にゆけば乳頭山へと続く縦走路。まずは直進して焼森の頂上を目指す。
焼森分岐付近より,雲海に浮かぶ岩手山。雲は多いが,空気が澄んでいて遠くまで見える。
2019年06月29日 08:30撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼森分岐付近より,雲海に浮かぶ岩手山。雲は多いが,空気が澄んでいて遠くまで見える。
焼森の頂上直前。「焼森」というだけあって,頂上部は草がない黒い砂礫地となっている。
2019年06月29日 08:31撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼森の頂上直前。「焼森」というだけあって,頂上部は草がない黒い砂礫地となっている。
焼森の頂上に到着。焼森で立ち止まって景色を見たり,集合写真を撮ったりする(8:32-8:38)。
2019年06月29日 08:32撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼森の頂上に到着。焼森で立ち止まって景色を見たり,集合写真を撮ったりする(8:32-8:38)。
焼け森より,秋田駒ヶ岳最高峰の男女岳をのぞむ。
2019年06月29日 08:32撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼け森より,秋田駒ヶ岳最高峰の男女岳をのぞむ。
焼森より秋田駒ヶ岳の男岳,阿弥陀ヶ池小屋の方向をのぞむ。
2019年06月29日 08:32撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼森より秋田駒ヶ岳の男岳,阿弥陀ヶ池小屋の方向をのぞむ。
コマクサ。本日最も近くで撮ったもの。
2019年06月29日 08:35撮影 by X1260 , SANYO Electric Co.,Ltd.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コマクサ。本日最も近くで撮ったもの。
タカネスミレ
2019年06月29日 08:36撮影 by X1260 , SANYO Electric Co.,Ltd.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タカネスミレ
タカネスミレ
2019年06月29日 08:37撮影 by X1260 , SANYO Electric Co.,Ltd.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タカネスミレ
焼森から焼森分岐へと下り始めたあたりから本日の目的地の一つである乳頭山をのぞむ。
2019年06月29日 08:39撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼森から焼森分岐へと下り始めたあたりから本日の目的地の一つである乳頭山をのぞむ。
焼森分岐を湯森山,乳頭山の方向へ進む。
2019年06月29日 08:40撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼森分岐を湯森山,乳頭山の方向へ進む。
ハクサンチドリ
2019年06月29日 08:40撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンチドリ
ハクサンチドリ
2019年06月29日 08:41撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンチドリ
焼森からの下りの足元は黒い砂礫。焼森山頂部と同じ火山噴出物。
2019年06月29日 08:42撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼森からの下りの足元は黒い砂礫。焼森山頂部と同じ火山噴出物。
オオカメノキ(大亀の木)。レンプクソウ科ガマズミ属の落葉低木〜小高木。別名:ムシカリ(虫狩)。
2019年06月29日 08:42撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オオカメノキ(大亀の木)。レンプクソウ科ガマズミ属の落葉低木〜小高木。別名:ムシカリ(虫狩)。
チングルマ
2019年06月29日 08:42撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマ
チングルマ
2019年06月29日 08:43撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマ
ムシトリスミレ
2019年06月29日 08:43撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ムシトリスミレ
チングルマの綿毛
2019年06月29日 08:43撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマの綿毛
ムシトリスミレ
2019年06月29日 08:43撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ムシトリスミレ
ハクサンチドリ
2019年06月29日 08:44撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンチドリ
タカネナナカマド
2019年06月29日 08:44撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タカネナナカマド
ミヤマハンショウヅル
2019年06月29日 08:46撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマハンショウヅル
ミネカエデ(峰楓)。ムクロジ科カエデ属の落葉中高木。雌雄同株。
2019年06月29日 08:47撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミネカエデ(峰楓)。ムクロジ科カエデ属の落葉中高木。雌雄同株。
イワカガミ
2019年06月29日 08:48撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワカガミ
太いダケカンバの木が倒れ込んでいるところをくぐる。
2019年06月29日 08:53撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太いダケカンバの木が倒れ込んでいるところをくぐる。
鞍部を通過。ここで焼森からの下りから湯森山への登りに入る。
2019年06月29日 08:58撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍部を通過。ここで焼森からの下りから湯森山への登りに入る。
ハクサンチドリ
2019年06月29日 09:00撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンチドリ
花の色がやや薄く,ピンク色のハクサンチドリ。
2019年06月29日 09:01撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花の色がやや薄く,ピンク色のハクサンチドリ。
焼森から湯森山への途中に案内標識あり。ここは分岐ではないが,登山道が右へと直角に曲がるところ。
2019年06月29日 09:01撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼森から湯森山への途中に案内標識あり。ここは分岐ではないが,登山道が右へと直角に曲がるところ。
スノキ(酢の木)の花。スノキはツツジ科スノキ属の木本。常緑または落葉の低木でまれに小高木なる,との説明がある。
2019年06月29日 09:01撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スノキ(酢の木)の花。スノキはツツジ科スノキ属の木本。常緑または落葉の低木でまれに小高木なる,との説明がある。
ヨツバシオガマ(四葉塩釜)。ハマウツボ科シオガマギク属の多年草。
2019年06月29日 09:02撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヨツバシオガマ(四葉塩釜)。ハマウツボ科シオガマギク属の多年草。
ヨツバシオガマ
2019年06月29日 09:02撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヨツバシオガマ
ハクサンチドリ
2019年06月29日 09:03撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンチドリ
湯森山への登り。雨は降っていないが,霧の中を登ってゆく。
2019年06月29日 09:03撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯森山への登り。雨は降っていないが,霧の中を登ってゆく。
ゴゼンタチバナ
2019年06月29日 09:05撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナ
ハクサンシャクナゲ(白山石楠花)。ツツジ属シャクナゲ亜属の常緑低木。 花の盛期は少し先のようだ。
2019年06月29日 09:17撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンシャクナゲ(白山石楠花)。ツツジ属シャクナゲ亜属の常緑低木。 花の盛期は少し先のようだ。
エゾノヨツバムグラ(蝦夷の四葉葎)。アカネ科ヤエムグラ属の多年草。
2019年06月29日 09:29撮影 by X1260 , SANYO Electric Co.,Ltd.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エゾノヨツバムグラ(蝦夷の四葉葎)。アカネ科ヤエムグラ属の多年草。
エゾノヨツバムグラ
2019年06月29日 09:29撮影 by X1260 , SANYO Electric Co.,Ltd.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エゾノヨツバムグラ
コケモモの花
2019年06月29日 09:30撮影 by X1260 , SANYO Electric Co.,Ltd.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コケモモの花
スノキの花
2019年06月29日 09:30撮影 by X1260 , SANYO Electric Co.,Ltd.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スノキの花
ツマトリソウ
2019年06月29日 09:30撮影 by X1260 , SANYO Electric Co.,Ltd.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツマトリソウ
ミヤマネズ(深山杜松)。ヒノキ科ビャクシン属の常緑低木。北海道から東北地方の高山に分布。近縁のホンドミヤマネズ(本土深山杜松)は本州中部の高山に分布。
2019年06月29日 09:31撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマネズ(深山杜松)。ヒノキ科ビャクシン属の常緑低木。北海道から東北地方の高山に分布。近縁のホンドミヤマネズ(本土深山杜松)は本州中部の高山に分布。
イソツツジ(磯躑躅)。ツツジ科イソツツジ属の常緑小低木。高山植物。
2019年06月29日 09:31撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イソツツジ(磯躑躅)。ツツジ科イソツツジ属の常緑小低木。高山植物。
湯森山の休憩所到着,小休憩(9:32-9:42)。
2019年06月29日 09:32撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯森山の休憩所到着,小休憩(9:32-9:42)。
湯森山の案内地図。本日はお昼頃までは天気がもちそうであるものの,午後から雨予報。この時点で登山道の両側に生い茂った枝葉についた水滴で服がそれなりに湿る。霧〜霧雨で眼鏡も曇る。
2019年06月29日 09:34撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯森山の案内地図。本日はお昼頃までは天気がもちそうであるものの,午後から雨予報。この時点で登山道の両側に生い茂った枝葉についた水滴で服がそれなりに湿る。霧〜霧雨で眼鏡も曇る。
湯森山で眼鏡が霧でやや曇るので使い捨てコンタクトレンズにスイッチ。この日は日焼け止めを忘れてきたこともあり,日焼け止めは使用せず。サングラスも結局使用しなかった。
2019年06月29日 09:40撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯森山で眼鏡が霧でやや曇るので使い捨てコンタクトレンズにスイッチ。この日は日焼け止めを忘れてきたこともあり,日焼け止めは使用せず。サングラスも結局使用しなかった。
湯森山の休憩所から乳頭山へ。コンタクトを着けている間にグループの人たちには先発してもらう。天候を考え,湯森山から笹森山経由で早めに下山する選択肢もあったが,乳頭山を目指す。
2019年06月29日 09:42撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯森山の休憩所から乳頭山へ。コンタクトを着けている間にグループの人たちには先発してもらう。天候を考え,湯森山から笹森山経由で早めに下山する選択肢もあったが,乳頭山を目指す。
ツマトリソウ
2019年06月29日 09:43撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツマトリソウ
湯森山の休憩所から乳頭山方面へ50mほど歩いたところにも「湯森山」の標柱がある。後で地図を見ると,このあたりに三角点があるようだ。
2019年06月29日 09:43撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯森山の休憩所から乳頭山方面へ50mほど歩いたところにも「湯森山」の標柱がある。後で地図を見ると,このあたりに三角点があるようだ。

感想/記録

秋田駒ヶ岳八合目〜焼森〜乳頭山〜大釜温泉−Part1
 秋田駒ヶ岳〜焼森〜湯森山までの写真を掲載
秋田駒ヶ岳八合目〜焼森〜乳頭山〜大釜温泉−Part2
 https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1911312.html
秋田駒ヶ岳八合目〜焼森〜乳頭山〜大釜温泉−Part3
 https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1911175.html
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:352人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ