また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1925861 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走塩見・赤石・聖

仙丈ヶ岳 雲上の展望と花いっぱいの稜線へ

日程 2019年07月13日(土) [日帰り]
メンバー
天候高曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
仙流荘にAM02:45着。
仙流荘前の河川敷駐車場は廃止。P1の奥にP2が新設されてます。
P1はすでに満車で、P2に駐車しました。
下山までに8割がた埋まったようです。

AM04:00にはすでに30人ほどの行列ができていました。
別に券売待ちも発生。券売は4:16から。始発バスの出る前には券売の行列は解消していました。
今日の1台目は05:07出発でした。
後続バス(28人乗り10台ほど?)はすぐに出たようですが、乗れず2巡目乗車の方は並んでから1時間以上待ったそうです。

【往路】
運よく1台目のバスに乗車できました。
 仙流荘0507→0552北沢峠 ※早発便

【帰路】
28人集まり、満席になり次第出発。
一応、定刻には必ず出すようです。
 北沢峠1349→1435仙流荘 ※増発便
往路と同じ運転手さんでした。

《仙流荘まで》
春日井IC〜伊那IC間高速利用。
高遠食彩館近くのセブン-イレブンが最終コンビニです。

今回の車はオートクルーズ付でした。
楽っちゃ楽ですが運転の感覚がおかしくなりますね。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち90%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間39分
休憩
2時間51分
合計
7時間30分
S北沢峠05:5807:04藪沢分岐(大滝の頭)07:45小仙丈ヶ岳07:5808:36仙丈小屋分岐08:53仙丈ヶ岳10:5211:03地蔵尾根合流11:0411:08仙丈小屋11:3711:58丹渓新道合流11:5912:08馬の背ヒュッテ12:1512:21藪沢小屋分岐12:27薮沢小屋12:42藪沢分岐(大滝の頭)12:4313:28北沢峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
往路は北沢峠から登り返しのない2合目トラバースルートを使ってます(下山時は通常ルート)。
下山時の大滝の頭付近でログが荒れました。
仙丈ヶ岳まで、抜かれたのはトレランの人のみ。
コース状況/
危険箇所等
しっかり整備され、気持ちよく登れます。

□北沢峠〜大滝の頭〜小仙丈ヶ岳〜仙丈ヶ岳
□仙丈ヶ岳〜仙丈小屋〜馬の背ヒュッテ
 北沢峠〜2合目間は、坂の緩やかなトラバース道を歩いています。
 小仙丈ヶ岳から仙丈ヶ岳までは岩場歩きがあります。
□馬の背ヒュッテ〜大滝の頭
 道が細く濡れておりスリッピー。注意が必要です。
※藪沢ルートは開通しています。数か所雪渓はあるけど登山道はしっかりしているそうです。

■トイレ
 北沢峠、仙丈小屋、馬の背ヒュッテにありました。
 仙丈小屋のトイレは水洗のようです。でも寸志200円です。

■携帯電波
 北沢峠は圏外。登山中も圏外多数です。
 稜線は使えます。
その他周辺情報□南アルプスむら長谷
 https://www.michi-no-eki.jp/stations/view/495
 クロワッサン、すごく美味しかった♪

写真

軽い朝焼けを眺めながら。
4:25でこの行列(*_*)
2019年07月13日 04:25撮影 by F-01K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
軽い朝焼けを眺めながら。
4:25でこの行列(*_*)
1
1台目のバスに乗れました。
眠いけど。
2019年07月13日 05:03撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1台目のバスに乗れました。
眠いけど。
1
バスから見える鹿の窓。
2019年07月13日 05:39撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスから見える鹿の窓。
2
北沢峠に着いて。
気温は12℃ほど。
2019年07月13日 05:50撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北沢峠に着いて。
気温は12℃ほど。
1
今年も2合目へのトラバースから登る。
2019年07月13日 05:59撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年も2合目へのトラバースから登る。
シロバナノヘビイチゴ
2019年07月13日 06:05撮影 by F-01K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シロバナノヘビイチゴ
1
マイヅルソウ
2019年07月13日 06:10撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マイヅルソウ
2
なんだか不思議なキノコ🍄
2019年07月13日 06:19撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんだか不思議なキノコ🍄
1
2合目と合流。
北沢峠を先発していた人より先に着けた?
この辺りから槍穂も見えるように。
2019年07月13日 06:21撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2合目と合流。
北沢峠を先発していた人より先に着けた?
この辺りから槍穂も見えるように。
1
3合目へ向かう急登で「ファイト!」
いつみてもうれしいな。
2019年07月13日 06:31撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3合目へ向かう急登で「ファイト!」
いつみてもうれしいな。
1
親子のキノコ。
可愛らしいー。
2019年07月13日 06:32撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
親子のキノコ。
可愛らしいー。
2
整備された階段。
ありがたいことです。
2019年07月13日 06:38撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
整備された階段。
ありがたいことです。
キバナコマノツメ
2019年07月13日 06:58撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キバナコマノツメ
2
コガネイチゴ
2019年07月13日 07:02撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コガネイチゴ
1
大滝の頭。
森林限界までもう少し。
2019年07月13日 07:03撮影 by F-01K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大滝の頭。
森林限界までもう少し。
1
木々の間から甲斐駒ヶ岳。
2019年07月13日 07:12撮影 by F-01K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々の間から甲斐駒ヶ岳。
3
ガスが登山道を覆う。
2019年07月13日 07:19撮影 by F-01K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが登山道を覆う。
ハクサンシャクナゲと甲斐駒ヶ岳♪
2019年07月13日 07:22撮影 by F-01K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンシャクナゲと甲斐駒ヶ岳♪
3
コイワカガミ。
2019年07月13日 07:23撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コイワカガミ。
2
森林限界を超え。
ハイマツ越しに甲斐駒ヶ岳と栗沢山。
2019年07月13日 07:27撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森林限界を超え。
ハイマツ越しに甲斐駒ヶ岳と栗沢山。
3
北岳を覆っていたガスが取れはじめた。
2019年07月13日 07:31撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳を覆っていたガスが取れはじめた。
5
ナナカマド越しに北岳。
2019年07月13日 07:39撮影 by F-01K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナナカマド越しに北岳。
3
ハクサンイチゲ。
2019年07月13日 07:40撮影 by F-01K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンイチゲ。
2
シナノキンバイ
2019年07月13日 07:40撮影 by F-01K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シナノキンバイ
2
標高をあげて。
富士山♪♪
2019年07月13日 07:42撮影 by F-01K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高をあげて。
富士山♪♪
1
ミヤマキンバイ
2019年07月13日 07:44撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマキンバイ
2
遠く雲の上、槍ヶ岳と穂高岳♪
2019年07月13日 07:44撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠く雲の上、槍ヶ岳と穂高岳♪
3
小仙丈ヶ岳で♪
富士山、北岳、間ノ岳。
2019年07月13日 07:47撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小仙丈ヶ岳で♪
富士山、北岳、間ノ岳。
5
仙丈ヶ岳のカールはいつ見ても美しい。
2019年07月13日 07:47撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙丈ヶ岳のカールはいつ見ても美しい。
2
何度でも。
富士山と北岳。
2019年07月13日 07:49撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何度でも。
富士山と北岳。
3
美しい富士山のシルエット
2019年07月13日 07:49撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美しい富士山のシルエット
4
小仙丈ヶ岳の標識と甲斐駒ヶ岳、八ヶ岳。
八ヶ岳は赤岳がチラリと。
2019年07月13日 07:49撮影 by F-01K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小仙丈ヶ岳の標識と甲斐駒ヶ岳、八ヶ岳。
八ヶ岳は赤岳がチラリと。
3
雲海の上の大展望を眺めながら仙丈ヶ岳に向かって。
2019年07月13日 07:57撮影 by F-01K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海の上の大展望を眺めながら仙丈ヶ岳に向かって。
2
ミネズオウ
2019年07月13日 08:02撮影 by F-01K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミネズオウ
2
乗鞍岳も雲が取れた。
2019年07月13日 08:08撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗鞍岳も雲が取れた。
2
イワウメ。
2019年07月13日 08:09撮影 by F-01K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワウメ。
3
美しいカールを眺めながら。
2019年07月13日 08:11撮影 by F-01K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美しいカールを眺めながら。
3
アオノツガザクラ
2019年07月13日 08:13撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アオノツガザクラ
3
槍穂はよりクッキリと。
2019年07月13日 08:14撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍穂はよりクッキリと。
5
ナナカマド越しに、富士山と北岳。
2019年07月13日 08:16撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナナカマド越しに、富士山と北岳。
3
近づく仙丈ヶ岳。
この岩場は慎重に。
2019年07月13日 08:18撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近づく仙丈ヶ岳。
この岩場は慎重に。
4
歩いてきた小仙丈ヶ岳からの道。
2019年07月13日 08:24撮影 by F-01K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いてきた小仙丈ヶ岳からの道。
2
コイワカガミが健気に。
2019年07月13日 08:32撮影 by F-01K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コイワカガミが健気に。
3
手前は中央アルプスの木曽駒ヶ岳、宝剣岳。
その奥に御嶽山。
2019年07月13日 08:33撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前は中央アルプスの木曽駒ヶ岳、宝剣岳。
その奥に御嶽山。
4
イワツメクサ。
2019年07月13日 08:36撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワツメクサ。
2
何度目だろ、富士山と八ヶ岳。
2019年07月13日 08:38撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何度目だろ、富士山と八ヶ岳。
2
八ヶ岳のガスも取れたかな。
2019年07月13日 08:39撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳のガスも取れたかな。
2
オヤマノエンドウとイワウメ。
2019年07月13日 08:43撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オヤマノエンドウとイワウメ。
2
ミヤマシオガマ。
2019年07月13日 08:46撮影 by F-01K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマシオガマ。
4
見えた南アルプスの南部。
2019年07月13日 08:48撮影 by F-01K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見えた南アルプスの南部。
1
そして、山頂に。
今年もほぼ3時間で。
2019年07月13日 08:53撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、山頂に。
今年もほぼ3時間で。
3
富士山と北岳をバックに。
ありがとうございます。
2019年07月13日 08:56撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山と北岳をバックに。
ありがとうございます。
5
ベンケイソウ
2019年07月13日 09:01撮影 by F-01K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ベンケイソウ
2
三角点。
空いているうちに。
2019年07月13日 09:02撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点。
空いているうちに。
2
高曇りだけど、この時期にしては上出来。
2019年07月13日 09:04撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高曇りだけど、この時期にしては上出来。
1
大仙丈ヶ岳と南アルプス南部。
そして北岳と富士山。
2019年07月13日 09:04撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大仙丈ヶ岳と南アルプス南部。
そして北岳と富士山。
1
いつか行きたいなーっ、と。
2019年07月13日 09:10撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつか行きたいなーっ、と。
3
ずっと見えていた槍穂。
左奥は笠ヶ岳かな。
2019年07月13日 09:16撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ずっと見えていた槍穂。
左奥は笠ヶ岳かな。
3
ライチョウがいるとの声を聞き。
可愛い雛が。
2019年07月13日 09:58撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ライチョウがいるとの声を聞き。
可愛い雛が。
2
雌のライチョウ。
オベリスクとともに。
2019年07月13日 10:00撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雌のライチョウ。
オベリスクとともに。
6
初めての南アルプスのライチョウ。
教えてくれた方、ありがとうございました。
2019年07月13日 10:01撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初めての南アルプスのライチョウ。
教えてくれた方、ありがとうございました。
2
賑やかな山頂(*^_^*)
2019年07月13日 10:03撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
賑やかな山頂(*^_^*)
ミヤマキンバイ
2019年07月13日 10:53撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマキンバイ
2
赤、黄色、紫。
2019年07月13日 10:54撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤、黄色、紫。
2
オヤマノエンドウ
2019年07月13日 10:54撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オヤマノエンドウ
1
イワウメの斜面。
2019年07月13日 10:55撮影 by F-01K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワウメの斜面。
2
ハクサンイチゲの斜面。
2019年07月13日 10:56撮影 by F-01K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンイチゲの斜面。
2
チングルマ♪
2019年07月13日 11:00撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマ♪
3
山頂に2時間ほど。
ガスはわき立ち。
2019年07月13日 11:10撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に2時間ほど。
ガスはわき立ち。
1
仙丈小屋でも休憩し。
2019年07月13日 11:38撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙丈小屋でも休憩し。
2
馬の背から振り返る。
2019年07月13日 11:49撮影 by F-01K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬の背から振り返る。
1
馬の背ヒュッテの手前には黄色の花畑。
ウマノアシガタ?
2019年07月13日 11:54撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬の背ヒュッテの手前には黄色の花畑。
ウマノアシガタ?
1
シナノキンバイ。
2019年07月13日 11:55撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シナノキンバイ。
1
ハクサンチドリも。
2019年07月13日 12:00撮影 by F-01K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンチドリも。
2
ウマノアシガタ
2019年07月13日 12:01撮影 by F-01K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウマノアシガタ
2
ミヤマキンバイ?
2019年07月13日 12:04撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマキンバイ?
1
馬の背ヒュッテから大滝の頭まで。
雪渓歩きはないけれど、徒渉は何度も。
2019年07月13日 12:29撮影 by F-01K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬の背ヒュッテから大滝の頭まで。
雪渓歩きはないけれど、徒渉は何度も。
1
イブキガラシ?
2019年07月13日 12:29撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イブキガラシ?
2
ガスの中を歩き。
2019年07月13日 12:35撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスの中を歩き。
大滝の頭。
ここからは朝通った道。
2019年07月13日 12:43撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大滝の頭。
ここからは朝通った道。
1
ギンリョウソウ、みっけ
2019年07月13日 13:24撮影 by F-01K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ギンリョウソウ、みっけ
2
北沢峠まで下ってきました。
2019年07月13日 13:29撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北沢峠まで下ってきました。
バス待ちでクリンソウ。
2019年07月13日 13:38撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バス待ちでクリンソウ。
3
ピンクのクリンソウも。
2019年07月13日 13:38撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピンクのクリンソウも。
3
15分ほど待って臨時バスで。
仙流荘思ったより早く帰れました。
2019年07月13日 14:38撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15分ほど待って臨時バスで。
仙流荘思ったより早く帰れました。

感想/記録

今年も仙丈ヶ岳へ。
相変わらずの天気予報に、日帰りで行くにはこのエリアかと。

仙流荘到着時には星空。
でもバスに並ぶ頃には高曇り、バスの中からは仙丈ケ岳、甲斐駒とガスの中。

登山中も槍穂は見えたものの、小仙丈ケ岳では富士山も北岳手前にできたガスの向こうでしたが。
ダメだったかなーと思いながらも期待しつつ登ると、ガスが消え。

最終的には、目の前の北岳、甲斐駒、富士山。
そして北アルプスに中央アルプス、八ヶ岳、乗鞍岳、御嶽山、南アルプスの南部まで。
遠方までしっかりと見えた日となりました。

久々の7月の仙丈ヶ岳。
この時期ならではの夏の初めの花、そして子連れの雷鳥はとてもかわいかった〜。
南アルプスで出会える雷鳥は初めてでしたね。

北沢峠へのバス、携帯圏外、山頂の混雑と少し大変なこともあるけれど。
仙丈ヶ岳は何度来てもいい山です。
訪問者数:268人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ