また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1926546 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

雨降る前に爺ヶ岳

日程 2019年07月13日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候7/13 曇りcloud
アクセス
利用交通機関
バス
【往路】
毎日あるぺん号
【復路】
タクシー:〜大町温泉郷 \5,000弱
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち61%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間30分
休憩
1時間15分
合計
8時間45分
S柏原新道登山口04:3405:36ケルン(柏原新道)05:42駅見岬05:4706:36水平岬06:4107:35富士見坂07:3808:06種池山荘08:1909:09爺ヶ岳南峰09:1409:31爺ヶ岳中峰09:5210:07爺ヶ岳南峰10:39種池山荘10:4611:05富士見坂11:0811:26水平岬12:00駅見岬12:1312:20ケルン(柏原新道)13:19柏原新道登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報【温泉】
大町温泉郷 薬師の湯(タクシーで割引券貰って\700→\500)

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック ザックカバー 行動食 ハイドレーション ヘッドランプ GPS ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ 携帯トイレ

写真

登山口から見ると上のほうはガスガスですね…。
2019年07月13日 04:35撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口から見ると上のほうはガスガスですね…。
カタツムリ
2019年07月13日 05:29撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カタツムリ
なにやらものものしいです。
2019年07月13日 05:33撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なにやらものものしいです。
無事にケルンまで来ました
2019年07月13日 05:36撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事にケルンまで来ました
ガスってて扇沢の駅は見えませんでした
2019年07月13日 05:56撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスってて扇沢の駅は見えませんでした
石畳は濡れていると特に下りは滑って危なさそうです。
2019年07月13日 06:34撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石畳は濡れていると特に下りは滑って危なさそうです。
水平道でようやく一息
2019年07月13日 06:44撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水平道でようやく一息
夜行バスではよく寝れたのですが、やはり眠さでダウンです…
2019年07月13日 06:57撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜行バスではよく寝れたのですが、やはり眠さでダウンです…
10分ほど寝てリフレッシュしました
2019年07月13日 07:03撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10分ほど寝てリフレッシュしました
雪渓は気を付けて歩けば問題なしでした
2019年07月13日 07:16撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓は気を付けて歩けば問題なしでした
細いトラバース道もしっかり整備されていて安心です
2019年07月13日 07:36撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
細いトラバース道もしっかり整備されていて安心です
2か所目の雪渓
2019年07月13日 07:37撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2か所目の雪渓
もう上のほうが見えているので、あと少しだと信じて登ります
2019年07月13日 07:55撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう上のほうが見えているので、あと少しだと信じて登ります
木々が切れると山荘が見えました。よかった!
2019年07月13日 08:04撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々が切れると山荘が見えました。よかった!
もう少しだよー!
2019年07月13日 08:04撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少しだよー!
種池山荘に着きました。疲れた〜。
2019年07月13日 08:08撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
種池山荘に着きました。疲れた〜。
一休みしたら覚悟を決めて爺ヶ岳まで向かうことにします。
2019年07月13日 08:21撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一休みしたら覚悟を決めて爺ヶ岳まで向かうことにします。
ガスでまっ白…。
2019年07月13日 08:23撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスでまっ白…。
晴れないかなぁ
2019年07月13日 08:25撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れないかなぁ
稜線の右側はガスが切れてきました
2019年07月13日 08:27撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線の右側はガスが切れてきました
そしてちょっぴりの青空!もう少し晴れて!
2019年07月13日 08:34撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そしてちょっぴりの青空!もう少し晴れて!
緑の稜線の先にオレンジの種池山荘が、おもちゃのジオラマのよう。
2019年07月13日 08:42撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緑の稜線の先にオレンジの種池山荘が、おもちゃのジオラマのよう。
1
山に登るというより空に登るかのよう。
2019年07月13日 08:46撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山に登るというより空に登るかのよう。
1
ガスだとライチョウも出てきますよね
2019年07月13日 09:07撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスだとライチョウも出てきますよね
1
そして南峰に到着
2019年07月13日 09:14撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして南峰に到着
続けて鹿島槍方面へ中峰に向かいます
2019年07月13日 09:18撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
続けて鹿島槍方面へ中峰に向かいます
下って登り返して爺ヶ岳中峰に登頂です。青空には恵まれなかったけど、雨に降られず良かった。そして恒例の夫婦記念写真です。happy01happy01
2019年07月13日 09:33撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下って登り返して爺ヶ岳中峰に登頂です。青空には恵まれなかったけど、雨に降られず良かった。そして恒例の夫婦記念写真です。happy01happy01
下りは扇沢の駅が見えました
2019年07月13日 12:25撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りは扇沢の駅が見えました
そして無事に下山。良かった。
2019年07月13日 13:15撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして無事に下山。良かった。
ミツバオウレンかな
2019年07月13日 07:57撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバオウレンかな
シナノキンバイかな
2019年07月13日 08:07撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シナノキンバイかな
ハクサンシャクナゲかな
2019年07月13日 09:09撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンシャクナゲかな
チングルマ
2019年07月13日 09:00撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマ
イワカガミ
2019年07月13日 09:01撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワカガミ
ツガザクラ
2019年07月13日 11:06撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツガザクラ
オオカメノキかな
2019年07月13日 11:26撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オオカメノキかな

感想/記録
by cono

2泊3日の鹿島槍テント泊山行のはずが、天気は下り坂。なんとか土曜日だけは天気が持ちそうなので、日帰りで爺ヶ岳に行くことにしました。

登山口から見ると山の上はガスっていましたが、空は明るめだし、なんとか天気は持つんじゃないかな。登山口まで来たからには信じて歩くしかありません。
前の週の越後駒の筋肉痛は収まっていたのですが、登りはじめの急登は太ももにキました。この急登が終われば山道はなだらかになるはずと信じてずっと登ります。柏原新道はよく整備されていて要所に標札までかけられているので、着実に進んでいるモチベーションが保たれていいですね。
それにしても他の登山者にどんどん抜かれます。さすがにこのような天気の日に登る人はモノズ…、ツワモノばかりです。水平道までたどり着くと、夜行バスで寝不足だったのか、10分ほど寝てしまいました。そのあとは勾配も緩くなったこともあり、足取りも軽く、種池山荘までなんとかたどり着くことができました。
稜線まで上がると心なしか空も明るくなったような気がしてきました。眺望も望めないし、どうせまた鹿島槍まで行くためにもう一度来るなら、きょうは種池山荘まででいいかと思っていましたが、やはり爺ヶ岳までいかないとなんか気持ちが悪いですね。ライチョウも多いところのようだし、行ってみよう。
爺ヶ岳に登り始めると少しだけ青空も見え、ライチョウにも会え、振り返ると緑の稜線の連なりに山荘のオレンジの屋根が見え、ようやくアルプス気分。楽しみながら爺ヶ岳に登頂することができました。

天気が良かったらもっともっと素晴らしい眺望なんだろうなと容易に想像できる山で、北アルプスの中でも最高の稜線の一つだと確信しながら、ガスがちの山を下りました。confident
訪問者数:156人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ