また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1926674 全員に公開 ハイキング道東・知床

羅臼岳・雨修行

日程 2019年07月14日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇りスタート、大沢から上は濃いガス、風雨。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
木下小屋手前、ホテル地の涯ともに満車のため、ホテル手前の道路脇に縦列駐車。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち94%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間46分
休憩
16分
合計
6時間2分
S木下小屋04:1905:29弥三吉水 天場05:35極楽平06:13銀冷水 天場06:31大沢06:58羅臼平07:10岩清水07:33羅臼岳直下の岩場07:3407:41羅臼岳07:5408:01羅臼岳直下の岩場08:0308:22岩清水08:29羅臼平08:51大沢09:01銀冷水 天場09:30極楽平09:35弥三吉水 天場10:21木下小屋G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報◉トイレ
→登山口(紙付き)、ウトロ道の駅(水洗清潔)。
◉最終コンビニ
→ウトロ市街に数店舗。
◉温泉
→ホテル地の涯(11:00〜1000円)、斜里町峰浜のウナベツ自然休養村センター(10:00〜300円)。

写真

午前中は雨は降らないと踏んで早朝スタート。
2019年07月14日 04:12撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
午前中は雨は降らないと踏んで早朝スタート。
2
快調快調(^^)
道は歩きやすいね。藻岩山みたい。
2019年07月14日 05:27撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
快調快調(^^)
道は歩きやすいね。藻岩山みたい。
1
弥三吉水は、水量豊富。
帰りに寄ってこう。
2019年07月14日 05:29撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥三吉水は、水量豊富。
帰りに寄ってこう。
だんだん風が強くなってきた。
風で熊鈴の音が通らない。
心許なく、ホイッスルとラジオも併用。
2019年07月14日 05:42撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だんだん風が強くなってきた。
風で熊鈴の音が通らない。
心許なく、ホイッスルとラジオも併用。
1
石積み、土嚢。
登山道整備ありがとう。
2019年07月14日 05:45撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石積み、土嚢。
登山道整備ありがとう。
3
銀冷水の奥に、携帯トイレブースあり。
すごく立派な建物で驚き。
こういうのあると安心だよね。
2019年07月14日 06:09撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
銀冷水の奥に、携帯トイレブースあり。
すごく立派な建物で驚き。
こういうのあると安心だよね。
2
間もなく大沢、というあたりからガスの中へ。
2019年07月14日 06:20撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間もなく大沢、というあたりからガスの中へ。
大沢からは、ミストサウナのような霧雨。
カッパの上下を着込みます。
2019年07月14日 06:24撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大沢からは、ミストサウナのような霧雨。
カッパの上下を着込みます。
大沢では、ツツジみたいのと、
2019年07月14日 06:29撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大沢では、ツツジみたいのと、
5
この花名前なんだっけね。
去年覚えたんだけどもう忘れてる。

→チシマクモマグサと後日判明。
これでもう忘れない。つもり。
2019年07月14日 06:41撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この花名前なんだっけね。
去年覚えたんだけどもう忘れてる。

→チシマクモマグサと後日判明。
これでもう忘れない。つもり。
10
大沢は急登だったが黙々と登ってるうちに羅臼平に着いた。期待どおりの白さだね。
2019年07月14日 06:59撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大沢は急登だったが黙々と登ってるうちに羅臼平に着いた。期待どおりの白さだね。
山頂方向。
間違いなく視界ないけど、ピークだけは踏んどこう。
2019年07月14日 07:24撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂方向。
間違いなく視界ないけど、ピークだけは踏んどこう。
雪渓あります。ツボでOK。
2019年07月14日 07:25撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓あります。ツボでOK。
岩に目印。
青地に黄色でわかりやすいね。
風と雨がひどくなってきた。
2019年07月14日 07:40撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩に目印。
青地に黄色でわかりやすいね。
風と雨がひどくなってきた。
1
山頂は暴風。
這いつくばうように山頂着。
滞在3分。長居できる状況ではありません。
2019年07月14日 07:50撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂は暴風。
這いつくばうように山頂着。
滞在3分。長居できる状況ではありません。
14
正面には硫黄山への縦走路。
三ツ峰とサシルイ岳、うっすら見え…ませんね、はい。
2019年07月14日 07:50撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面には硫黄山への縦走路。
三ツ峰とサシルイ岳、うっすら見え…ませんね、はい。
1
山頂は酷い雨だった。
少し下って、写真撮る余裕ができました。
2019年07月14日 07:58撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂は酷い雨だった。
少し下って、写真撮る余裕ができました。
9
紅白ツガザクラ。
2019年07月14日 08:01撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅白ツガザクラ。
5
下山中、たくさんの人たちとスライド。天気悪くても皆さん登るんですね。
さすがは百名山。
2019年07月14日 08:02撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山中、たくさんの人たちとスライド。天気悪くても皆さん登るんですね。
さすがは百名山。
大沢を過ぎたところでようやく霧雨が止んだ。
どこかでカッパ脱いで休みたいな。
2019年07月14日 08:32撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大沢を過ぎたところでようやく霧雨が止んだ。
どこかでカッパ脱いで休みたいな。
5
休もうと思ったポイントには先客あり、落ち着かずにカロリーメイト食べながら結局歩き続ける。

だいぶ下って、弥三吉水でカッパズボンを脱ぎ、水を汲む。
ここも人がいて落ち着かないので、下山してからゆっくりすることにした。
2019年07月14日 09:12撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休もうと思ったポイントには先客あり、落ち着かずにカロリーメイト食べながら結局歩き続ける。

だいぶ下って、弥三吉水でカッパズボンを脱ぎ、水を汲む。
ここも人がいて落ち着かないので、下山してからゆっくりすることにした。
3
下ばかり見て歩いてると、張り出した木に頭をゴンゴンぶつける。
少なくとも5回はぶつけた。
2019年07月14日 09:18撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下ばかり見て歩いてると、張り出した木に頭をゴンゴンぶつける。
少なくとも5回はぶつけた。
1
麓近くに咲いてた花。
2019年07月14日 10:05撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麓近くに咲いてた花。
6
修行おわり。
2019年07月14日 10:22撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
修行おわり。
2
ちょっと休んでいこうかね。
弥三吉水で汲んだ水を沸かしてコーヒーを飲みました。
2019年07月14日 10:35撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと休んでいこうかね。
弥三吉水で汲んだ水を沸かしてコーヒーを飲みました。
6
帰り道、ウトロに最近できたらしい施設を覗いてみた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰り道、ウトロに最近できたらしい施設を覗いてみた。
1
知床半島の山のジオラマが。
硫黄山まで歩いてみたいね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
知床半島の山のジオラマが。
硫黄山まで歩いてみたいね。
1
ウナベツ自然休養村で日帰り入浴。
こじんまりして露天風呂もないけど、石鹸の備え付けあって300円。いい湯でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウナベツ自然休養村で日帰り入浴。
こじんまりして露天風呂もないけど、石鹸の備え付けあって300円。いい湯でした。
1

感想/記録

連休で実家訪問のついでに、普段は遠くてなかなか行けない羅臼岳へ。
しかし天気が微妙。
SCW予報で、午前中は雨に当たらないと見込んだが甘かった。
本降りの中、上下雨ガッパ着て歩いたのは初めてかな。普段着ることもないので、いい練習になりました。

羅臼岳は、高校1年の宿泊研修で登ったのが最初。引率の先生に花の名前教えてもらったけど、全然興味なかったので一切覚えてない。
今は覚えようと思っても覚えられない。

住んでた場所から近かったので、これまでも何度か登った羅臼岳。今回は二十数年ぶりだったけど、山の様子は変わらず昔のまま。安心しました。
訪問者数:209人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ