また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1955489 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走奥多摩・高尾

雲取山〜雲取山荘音楽祭〜

日程 2019年08月03日(土) 〜 2019年08月04日(日)
メンバー
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間55分
休憩
19分
合計
4時間14分
S留浦バス停09:1109:19鴨沢バス停09:2209:40丹波山村村営駐車場09:44小袖緑道あがり10:26茶煮場10:40堂所10:4111:12七ッ石小屋下分岐11:1411:29上段と下段の分岐11:37ブナ坂12:06奥多摩小屋12:28小雲取山12:3512:45雲取山避難小屋12:4712:48雲取山12:5212:59雲取山避難小屋13:25雲取山荘
2日目
山行
6時間16分
休憩
9分
合計
6時間25分
雲取山荘06:0106:21雲取山06:23雲取山避難小屋06:2406:43三条ダルミ07:22狼平07:42三ッ山07:4308:30北天のタル08:3109:00飛龍権現神社09:14禿岩09:1709:22飛龍権現神社09:45前飛龍09:4610:37熊倉山(火打岩)11:02サオラ峠(サヲウラ峠)11:0311:45山王沢12:14丹波バス停12:1512:23丹波山温泉バス停12:26ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
鴨沢〜雲取:危険個所特になし
三条ダルミ〜北天のタル:笹藪、長そで・長ズボン推奨。
飛竜山〜丹波:一部急坂あり。
その他周辺情報雲取山荘:一泊二食8,000円
のめこい湯:900円
過去天気図(気象庁) 2019年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 飲料 地図(地形図) GPS 保険証 携帯 時計 タオル

写真

安定の留浦出発。
2019年08月03日 09:11撮影 by SH-01K, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安定の留浦出発。
タバスキーお疲れ?
2019年08月03日 09:43撮影 by SH-01K, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タバスキーお疲れ?
2
この1/6標識、地味にイラっと来るのは自分だけ?
2019年08月03日 10:26撮影 by SH-01K, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この1/6標識、地味にイラっと来るのは自分だけ?
1
霧が出てきました。
2019年08月03日 11:26撮影 by SH-01K, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧が出てきました。
奥多摩小屋は今年3月で閉鎖。
利用したことはないけど、お疲れ様でした。
2019年08月03日 12:05撮影 by SH-01K, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥多摩小屋は今年3月で閉鎖。
利用したことはないけど、お疲れ様でした。
そして山頂。
2019年08月03日 12:48撮影 by SH-01K, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして山頂。
1
雲取山荘・
音楽祭ですとな。
2019年08月03日 18:41撮影 by SH-01K, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲取山荘・
音楽祭ですとな。
1
夕食はハンバーグ。
2019年08月03日 18:04撮影 by SH-01K, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕食はハンバーグ。
アンデス音楽祭。
グルーポ・マニャーナの皆様。
2019年08月03日 19:03撮影 by SH-01K, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アンデス音楽祭。
グルーポ・マニャーナの皆様。
3
振る舞い焼肉の様子。
焼きそばもあったよ。
2019年08月03日 20:05撮影 by SH-01K, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振る舞い焼肉の様子。
焼きそばもあったよ。
朝日。
2019年08月04日 04:57撮影 by SH-01K, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日。
1
朝食は鮭。
2019年08月04日 05:35撮影 by SH-01K, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝食は鮭。
三条ダルミより富士山。
2019年08月04日 06:43撮影 by SH-01K, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三条ダルミより富士山。
1
狼平。
気持ちよさそうだ。
2019年08月04日 07:21撮影 by SH-01K, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
狼平。
気持ちよさそうだ。
竜神権現。
2019年08月04日 08:59撮影 by SH-01K, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竜神権現。
禿岩。
「このハゲー!!!」
2019年08月04日 09:19撮影 by SH-01K, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
禿岩。
「このハゲー!!!」
サウラ峠まで下山。
2019年08月04日 10:59撮影 by SH-01K, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サウラ峠まで下山。
ゴールが見えてきた。
2019年08月04日 11:57撮影 by SH-01K, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴールが見えてきた。
本日はここまで。
2019年08月04日 12:26撮影 by SH-01K, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日はここまで。

感想/記録
by U-leaf

奥多摩の「山と高原地図」を見ていて昔からなぜか飛竜山に行きたかった。
ナゼと聞かれても困るが、行きたかったからと答えるしかない。
本当は先週行く予定だったのだが、台風予定だったので今週に変更。
幸い晴れたので登山へ。

ホリデー快速「奥多摩」を利用して奥多摩駅へ。
今回は宿泊込なので特に急ぐ必要性もないが、この季節真昼間に登山を開始するのは自殺行為なのでおとなしく9時過ぎに登山開始。
最近登山から遠ざかっているのでどうなるかと思いましたが、大体いつもと同じくらいで山頂へ。
山頂で無駄に休憩した後、雲取山荘へ。

雲取山荘は正直良い噂のない山荘なので少し心配していたのですが、詰めれば30人くらい雑魚寝の部屋に10人程度の宿泊客、質問するときちんと答えてくれる山荘職員、全く知らなかったけど年に一度の音楽祭。
空は満天の星空、おいしい食事、楽しい音楽といやこれは最高ですよ。
ぜひ次回は(いれば)知り合いと来たいです。

翌日、朝食を食べて準備をして出発。
目的としていた飛竜山方面へ。
雲取山から三条ダルミは特に問題なく順調。
しかし、未知の道故ここからが試練。

三条ダルミ〜北天のタルは道自体は明瞭なものの下笹がすごく、場所によっては体長150cmを超える猛者も。
そして何よりの問題は朝露で笹がぐしょ濡れのこと。
ぐしょ濡の笹⇒ズボンに露が付着⇒濡れすぎて足および靴下まで浸食⇒靴の中がぐしょぐしょ。
これは予想外。
自分の靴はゴアテックス製なので外からの濡れは防ぐけど、中は予想外だわ。
仕方ないので一度足を拭くかと腰を下ろせるところで靴を脱ぐとすぽーんと靴が飛んでいき谷底へ。
幸い数メートルで止まってくれたけど、崖下まで行ったらシャレにならなかった。
その後、何度か足を拭き拭きしながら禿岩へ。

禿岩。
せっかくなので「このハゲー!!ちがうだろ、ちがうだろーー。」と叫ぼうと思い、大きく息を吸って「この」と口に出した時点で気付く。
先人いたらものすごく恥ずかしい。
はたして禿岩まで行くと先人がいて叫ばなくてよかったと思う。

飛竜山より先は笹がなくなったので濡れの心配はなくなったが、濡れた関係で中敷きがずれまくりこちらも時折なおしなおししながら進む。
前飛竜、熊倉山間では左手方面でガサガサと大きな音がしたので、なんだろうと思って振り向くと大きな四足の黒い獣が走り去っていった。



熊だよね、あれ。
一瞬のことなのでわからなかったけど、逃げてくれてよかった。

その後、時間がかかりながらも丹波へ。
バス停の時刻を確認すると10分ほど前にバスは出発済。
これ足拭き拭き、中敷きなおしなおししなければ間に合ったなと思ったものの行ってしまったものは仕方ない。
時間つぶしもかねて道の駅「たばやま」へ。
次のバスは一時間弱しかなかったですが、地域経済貢献のために「のめこい湯」へ。
いいお湯だけど、時間がなかったのが本当に残念。

目的としていた飛竜山は正直残念だったけど、久々の山行は本当に気持ちが良かった。
次はあの山に行こうかな。
訪問者数:222人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

タバスキー 高原 山行 ゴア 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ