また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2008944 全員に公開 ハイキング 東北

本名御神楽(東北百名山78座目)と御神楽岳

情報量の目安: B
-拍手
日程 2019年09月07日(土) [日帰り]
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
登山口に前泊(車中泊)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち83%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間47分
休憩
1時間10分
合計
9時間57分
S御神楽橋P05:2805:34御神楽岳登山口06:01八乙女滝07:21尾根07:2808:05杉山ヶ崎08:1509:10御神楽岳避難小屋09:1309:38本名御神楽09:5210:47御神楽岳10:5511:50本名御神楽12:03御神楽岳避難小屋12:1712:55杉山ヶ崎13:0113:25尾根13:3014:13鞍掛沢14:1614:45八乙女滝15:19御神楽岳登山口15:25御神楽橋P15:25ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
御神楽橋手前の駐車スペースに停めたが、登山口まで車で行けた。
コース状況/
危険箇所等
八乙女の滝の鎖場注意
草藪が酷く朝露でグッショリ濡れた
尾根から北山ヶ崎までは急登、その後なだらかになるが鎖の付いた岩場の急登がある。
本名御神楽〜御神楽岳は草藪で足下が見えない所があり、踏み外しに注意が必要。
その他周辺情報早戸温泉つるの湯で入浴600円。只見川を眺める露天風呂は快適。
過去天気図(気象庁) 2019年09月の天気図 [pdf]

写真

御神楽岳登山口 5台程度駐車できる。ここまで車で来ればよかった。この車の方がすぐに追い越して先行してくれたので、朝露に濡れるのが軽減された。
2019年09月07日 05:38撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御神楽岳登山口 5台程度駐車できる。ここまで車で来ればよかった。この車の方がすぐに追い越して先行してくれたので、朝露に濡れるのが軽減された。
1
八乙女の滝
2019年09月07日 05:58撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八乙女の滝
八乙女の滝を巻いて鎖場を下る
2019年09月07日 06:04撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八乙女の滝を巻いて鎖場を下る
八乙女の滝の上で沢沿いのへつり
2019年09月07日 06:04撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八乙女の滝の上で沢沿いのへつり
草が茂り、足はもちろん頭まで濡れた
2019年09月07日 06:15撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
草が茂り、足はもちろん頭まで濡れた
何本かの小沢を横断 下って登って
2019年09月07日 06:17撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何本かの小沢を横断 下って登って
尾根を上る途中から雲海が見えた
2019年09月07日 07:51撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根を上る途中から雲海が見えた
1
急登を終えると「杉山ヶ崎」
2019年09月07日 08:07撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登を終えると「杉山ヶ崎」
本名御神楽の山頂が見えてきた
2019年09月07日 08:23撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本名御神楽の山頂が見えてきた
1
岩場の登りがある
2019年09月07日 08:51撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場の登りがある
長い鎖場を登る
2019年09月07日 08:54撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長い鎖場を登る
御神楽岳避難小屋
2019年09月07日 09:10撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御神楽岳避難小屋
山頂はもうすぐだ
2019年09月07日 09:29撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂はもうすぐだ
山頂直下の石祠
2019年09月07日 09:38撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下の石祠
本名御神楽到着。ここまで来たからには御神楽岳にも登りたい
2019年09月07日 09:38撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本名御神楽到着。ここまで来たからには御神楽岳にも登りたい
1
本名御神楽から北東方向
2019年09月07日 09:39撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本名御神楽から北東方向
本名御神楽から御神楽岳
2019年09月07日 09:52撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本名御神楽から御神楽岳
1
御神楽岳山頂の方位盤と二等三角点「御神楽岳」1386.48m
2019年09月07日 10:48撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御神楽岳山頂の方位盤と二等三角点「御神楽岳」1386.48m
1
セルフタイマー撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
セルフタイマー撮影
3
御神楽岳から中央奥に燧岳
2019年09月07日 10:53撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御神楽岳から中央奥に燧岳
湯沢の頭の岩壁と奥に飯豊連峰
2019年09月07日 10:58撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯沢の頭の岩壁と奥に飯豊連峰
4
御神楽岳からの下りから本名御神楽
2019年09月07日 11:21撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御神楽岳からの下りから本名御神楽
2
沢に出て水を浴びる
2019年09月07日 14:12撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢に出て水を浴びる
2
左が本流で右が鞍掛沢 鞍掛沢を横断した
2019年09月07日 14:17撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左が本流で右が鞍掛沢 鞍掛沢を横断した
崖沿いの道を下る
2019年09月07日 14:25撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崖沿いの道を下る
八乙女の滝直前のゴルジュ
2019年09月07日 14:46撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八乙女の滝直前のゴルジュ
八乙女の滝
2019年09月07日 14:53撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八乙女の滝
登山口に戻る
2019年09月07日 15:14撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口に戻る
林道分岐に駐車していた所に戻る
2019年09月07日 15:25撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道分岐に駐車していた所に戻る

感想/記録
by je7snv

本名御神楽1266m (東北百名山78座目)
御神楽岳(日本200名山)は新潟県になり、東北百名山にはできないのかな。(1990年版と2000年改訂版2010年地図帳では東北百名山に入れている)
御神楽岳から見ると、本名御神楽は登山途中のちょっとした突起に過ぎない。本名御神楽に登ったら、ぜひ御神楽岳まで足を延ばしてほしい。
この日の最高気温は、会津若松市で34.8℃とのこと、山も暑かった。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:730人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2018/1/26
投稿数: 4
2019/9/13 11:38
 写真撮られてましたか。
最初の写真は私です。朝露びっしょり濡れました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ