また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2082109 全員に公開 ハイキング 北陸

糠籾山 晩秋の森と湿原に魅了されました!

情報量の目安: A
-拍手
日程 2019年10月31日(木) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
天生峠に広い駐車場。トイレ有り。登山口で7時から「森林環境整備推進協力金」(500円)を徴収されます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間40分
休憩
40分
合計
4時間20分
S天生峠07:1007:40天生湿原07:5008:00カラ谷分岐08:30木平分岐08:40籾糠分岐09:10籾糠山09:4010:00籾糠分岐10:10木平分岐10:30木平湿原11:10カラ谷分岐11:30天生湿原11:30天生峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所なし。
木の階段が濡れていると滑る場合がある。
泥濘も多い。
過去天気図(気象庁) 2019年10月の天気図 [pdf]

写真

国道沿いの紅葉がすごいことに。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国道沿いの紅葉がすごいことに。
1
登山口から湿原探勝路へ…木の階段に落ち葉が散り敷いた遊歩道。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口から湿原探勝路へ…木の階段に落ち葉が散り敷いた遊歩道。
鳴らして感じたのは、銃声をイメージさせます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳴らして感じたのは、銃声をイメージさせます。
1
霜でしっとりした湿原の雰囲気も素敵。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霜でしっとりした湿原の雰囲気も素敵。
1
足元の草木も霜に縁どられている。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足元の草木も霜に縁どられている。
もふもふもふもふ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もふもふもふもふ!
池塘には氷が張っていた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池塘には氷が張っていた。
沢にかかる木橋の霜に動物の足跡…クマじゃなくてよかった!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢にかかる木橋の霜に動物の足跡…クマじゃなくてよかった!
カツラの巨木。ここから、とにかく立派なカツラ、ブナ、ダケカンバが多かった!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カツラの巨木。ここから、とにかく立派なカツラ、ブナ、ダケカンバが多かった!
2
自然の逞しさを感じる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自然の逞しさを感じる。
台風被害と思われるが、新しい倒木はこれ1本くらいしか目につかなかった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
台風被害と思われるが、新しい倒木はこれ1本くらいしか目につかなかった。
終始、登山道の脇を沢が流れている。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
終始、登山道の脇を沢が流れている。
動物が食べた跡かな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
動物が食べた跡かな?
籾糠山への分岐。ここまでは遊歩道。ここから一般的な登山道になる印象。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
籾糠山への分岐。ここまでは遊歩道。ここから一般的な登山道になる印象。
籾糠山までは遠くないが、それなりの傾斜。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
籾糠山までは遠くないが、それなりの傾斜。
自然のエネルギーを感じる巨木。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自然のエネルギーを感じる巨木。
籾糠山の山頂到着〜狭いが居心地が良い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
籾糠山の山頂到着〜狭いが居心地が良い。
白山からの遠望に慣れているので、御嶽が近くに見える。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山からの遠望に慣れているので、御嶽が近くに見える。
1
乗鞍と北アルプス。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗鞍と北アルプス。
劔、立山と日本海側。日本海方面から黄砂が迫っているのか空が汚れている。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
劔、立山と日本海側。日本海方面から黄砂が迫っているのか空が汚れている。
槍、穂高をズーム。上部はしっかり白くなっている。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍、穂高をズーム。上部はしっかり白くなっている。
2
立山、劔、白馬をズーム。劔だけ白くない岩のままだ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立山、劔、白馬をズーム。劔だけ白くない岩のままだ。
1
帰りは木平湿原方面。こちらの道は少しだけ自然度が高いかも。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは木平湿原方面。こちらの道は少しだけ自然度が高いかも。
1
気持ちの良い森だ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちの良い森だ。
木道が現れたぞと思ったら…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道が現れたぞと思ったら…
木平湿原が開けた。ここが一番素敵だった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木平湿原が開けた。ここが一番素敵だった。
2
もふもふが紅葉してた!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もふもふが紅葉してた!
1
吹き渡る風が爽やかな場所だった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吹き渡る風が爽やかな場所だった。
1
素晴らしい森だ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素晴らしい森だ。
キノコもたくさん目についた…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キノコもたくさん目についた…
下の方に降りてくると、終盤の紅葉が精いっぱい輝いていた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下の方に降りてくると、終盤の紅葉が精いっぱい輝いていた。
1
沢にはイワナ?たくさん泳いでいました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢にはイワナ?たくさん泳いでいました。
1
天生湿原に戻ってきました。陽があたり朝とは違う雰囲気です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天生湿原に戻ってきました。陽があたり朝とは違う雰囲気です。
水芭蕉の季節にも来てみたい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水芭蕉の季節にも来てみたい。
1
登山道から眼下に見下ろす紅葉が良い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道から眼下に見下ろす紅葉が良い。
駐車場近くも紅葉が楽しめる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場近くも紅葉が楽しめる。
晩秋の雰囲気がじつに良い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晩秋の雰囲気がじつに良い。
帰りの国道にて。紅葉に見とれていると危ないです(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りの国道にて。紅葉に見とれていると危ないです(笑)

感想/記録

白山は今シーズンは終了したので、手頃な山を探したら「籾糠山」の紅葉が良いことを知り、行ってみることに。
「あもうとうげ」という読み方も知らなかった私は、とてもドキドキ、ワクワク。
7時前に到着し準備していたら、ちょうど7時、登山口に軽トラックがやってきてテントが設置された。そこで協力金500円を支払い入山。
驚いたのは、足裏をソフトにはね返してくるようなふっわふっわもっふもっふの土の感触。丁寧に整備されたどこまでも続く木の階段。そして巨樹が1本1本引き立て合うような堂々として爽やかな森。なんとも言えない素敵な森だった。
天生湿原は広く、朝のしっとりした空気の中で静かな佇まいだった。
籾糠山山頂は狭いが、今日は平日とあって、最初は私一人だけ、しばらくして福井県からという男性2名が到着されたのみ。ゆっくり山座同定を楽しみ、パンとコーヒーでリラックスした。
日本海側の空が黄砂で汚れていた。
私が気に入ったのは、木平湿原だ。池塘がキラキラと陽射しを反射して、吹き渡る風が実に爽やかだった。これは大切にしなければいけない自然だと納得した。
沢に戻ると、朝は気づかなかったイワナが飛び跳ねたり、すばしこく泳いだりしていた。
標高を落とすと、終盤の紅葉がところどころ精いっぱい輝いている様子が見えた。
テントの場所まで下山すると、そこでしばし談笑。
変化に富み、美しい森が魅力の素敵な山でした。花の季節にも湿原を訪れてみたいと思いました。

お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:409人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ