また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2087524 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走中央アルプス

恵那山 (広河原〜ヘブンスRW) [紅葉と大展望]

日程 2019年11月03日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
ケーブルカー等
【往路】広河原のゲートまでは宿の送迎
【復路】ヘブンスそのはらのリフトとロープウェイ
片道料金は往復の半額です。
ちなみに朝5:30〜7:00は「雲海ハーバー」でロープウェイとリフトが動いていますが、この時間帯は片道では乗れないそうです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち80%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間35分
休憩
21分
合計
7時間56分
S林道ゲート05:4306:07恵那山広河原ルート登山口06:0807:134合目(休憩所)07:1408:031,990m展望地08:0508:38恵那山一等三角点08:53恵那山頂避難小屋09:0409:08恵那山09:23恵那山前宮ルートと神坂峠ルート分岐09:2411:07大判山11:0811:47鳥越峠(恵那山)11:4912:15千両山12:1612:25富士見台パノラマコース入口12:50ヘブンスそのはら展望台12:5113:39ヘブンスそのはらロープウェイG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

夜明け前に歩き始める
2019年11月03日 05:48撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜明け前に歩き始める
明るくなって紅葉が見える
2019年11月03日 05:59撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明るくなって紅葉が見える
もみじとカラマツ
2019年11月03日 06:47撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もみじとカラマツ
1
雲海の向こうに南アルプス
2019年11月03日 07:22撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海の向こうに南アルプス
2
塩見、荒川、赤石
2019年11月03日 07:27撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塩見、荒川、赤石
1
南アルプス、雲海、カラマツ
2019年11月03日 07:35撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプス、雲海、カラマツ
4
こっちは中央アルプス
2019年11月03日 07:45撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちは中央アルプス
1
御嶽山と乗鞍岳
2019年11月03日 08:02撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽山と乗鞍岳
1
穂高も見えました
2019年11月03日 08:04撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高も見えました
1
イザナギ、イザナミを祀る恵那神社本社
2019年11月03日 08:41撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イザナギ、イザナミを祀る恵那神社本社
富士山も見えました
2019年11月03日 08:44撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山も見えました
3
岩に登ってみる
2019年11月03日 09:00撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩に登ってみる
地味な最高点
2019年11月03日 09:05撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地味な最高点
前宮コースと神坂峠の分岐
2019年11月03日 09:23撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前宮コースと神坂峠の分岐
天狗ナギの崩落地
2019年11月03日 10:27撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗ナギの崩落地
どうなってんだ?の木
2019年11月03日 10:38撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どうなってんだ?の木
進行方向に中央アルプス
2019年11月03日 10:44撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
進行方向に中央アルプス
2
高度を下げると紅葉が見事
2019年11月03日 11:41撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高度を下げると紅葉が見事
3
点在する赤が綺麗です
2019年11月03日 11:42撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
点在する赤が綺麗です
1
鳥越峠から登り返して
2019年11月03日 11:45撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥越峠から登り返して
パノラマコース山頂
2019年11月03日 12:14撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パノラマコース山頂
なんというか、南ア全部の大展望
2019年11月03日 12:16撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんというか、南ア全部の大展望
1
振り返って恵那山
2019年11月03日 12:17撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って恵那山
2
カラマツと南アルプス
2019年11月03日 12:21撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カラマツと南アルプス
ヘブンスのバスが通る道に出ました
2019年11月03日 12:26撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヘブンスのバスが通る道に出ました
リフトのりば
2019年11月03日 12:51撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフトのりば
次はロープウェイ
2019年11月03日 13:37撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次はロープウェイ
見事な紅葉でした
2019年11月03日 13:41撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見事な紅葉でした
3

感想/記録

紅葉前線の南下とともに山旅も南下し、恵那山へ。

恵那山には数年前のゴールデンウィークに登ったことがありますが、その時は妻が膝故障中で単独行でした。また麓の花桃がとても素晴らしかったことはよく覚えているのですが、かえってそのせいで、山中の印象が薄く、今回は時期を変えて行ってみることにしました。

宿の送迎バスで広河原ゲートへ。まだ暗い林道を歩き始めますが程なく明るくなってきて、山腹の紅葉がいい感じで見えてきます。

登山道に入ると見事な赤い色のもみじが迎えてくれました。

順調に高度を上げていき見晴らしのいい場所に出ると、今度は雲海の上に南アルプスの長い稜線が見えました。北岳、間ノ岳などはすでに白くなっているのが見てとれます。

その左手には中央アルプス南部が見えますし、北側が開けたところでは御嶽山と乗鞍岳がはっきりと見えました。そしてその右には穂高岳も確認できました。

そして展望台のある地点に到着。登山者さんに写真を撮っていただきました。

恵那山の名の由来となっているいくつもの祠を見ながらほぼ平坦な山頂部を進み、避難小屋と最高地点に到達。最高地点の看板はほとんど記憶にないので前回は見過ごして通り過ぎてしまっていたのかもしれません。

そのまま直進して前宮コースとの分岐を右に折れ、神坂峠の方向に周回していきます。

古くは「東山道」という道がこの神坂峠を通って都と私の故郷にほど近い陸奥多賀城を結んでいた、という話も興味深いです。

急坂を降りて高度を下げていくとまた紅葉の色が濃くなっていきますし、終始アルプスの展望があるため、とても気持ちがよいです。広河原からのピストンですとこのような光景が味わえないので周回コースはおすすめではないかと思います。

鳥越峠から登り返すとヘブンスそのはらの展望台に出ます。ここでもやはり南アルプスの大展望が見事、北の甲斐駒ケ岳から南の光岳、池口岳に至る長大な稜線は他ではなかなか見ることができない圧巻の光景でした。

そこからはリフトとロープウェイを乗り継いで下山。ゴンドラの中から見る紅葉も素晴らしい色合いでした。

百名山の中では地味な印象のある恵那山ですが、季節を変えて再訪したことでその良さが十分に満喫できたように思います。昼神温泉のお湯もよかったですよ。
訪問者数:237人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ