また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2135139 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

荒地山〜横池

日程 2019年12月07日(土) [日帰り]
メンバー
天候くもり 芦屋川駅気温11℃ 荒地山5℃
アクセス
利用交通機関
電車
行き 阪急芦屋川
帰り 阪急岡本
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち43%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
横池から八幡谷へ降りるコースは踏み跡が少ないので目印をさがしながら

装備

個人装備 ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ ザック 昼ご飯 予備電池 ファーストエイドキット 携帯 タオル 温度計

写真

阪急芦屋川から ヘラサギですかね。今日は団体のハイカーが多くて阪急芦屋川が大混雑です
2019年12月07日 09:56撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阪急芦屋川から ヘラサギですかね。今日は団体のハイカーが多くて阪急芦屋川が大混雑です
1
人が少ない城山方面へ
2019年12月07日 10:04撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人が少ない城山方面へ
途中の展望箇所から 曇ってます
2019年12月07日 10:17撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の展望箇所から 曇ってます
東向きの展望箇所から生駒山が霞んでいます
2019年12月07日 10:27撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東向きの展望箇所から生駒山が霞んでいます
柿谷コースの登山口が見えています
2019年12月07日 10:34撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
柿谷コースの登山口が見えています
荒地山コース、高座の滝への降りる分岐すぐの展望箇所から
2019年12月07日 11:11撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒地山コース、高座の滝への降りる分岐すぐの展望箇所から
2
テーブルロックと岩梯子が見えています
人の声が聞こえるので渋滞していそうな感じです
2019年12月07日 11:12撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テーブルロックと岩梯子が見えています
人の声が聞こえるので渋滞していそうな感じです
ここに寝そべって空を見るのが一番好きかも
2019年12月07日 11:12撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここに寝そべって空を見るのが一番好きかも
1
岩梯子の看板?が見当たりません
2019年12月07日 11:18撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩梯子の看板?が見当たりません
テーブルロックのあたりから
2019年12月07日 11:22撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テーブルロックのあたりから
1
ポートアイランド方面 淡路島は霞んでいます
2019年12月07日 11:27撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ポートアイランド方面 淡路島は霞んでいます
荒地山頂手前 熊笹分布の境界 
2019年12月07日 11:33撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒地山頂手前 熊笹分布の境界 
荒地山が大賑わいだったのでスルーして、なかみ山の山頂付近の岩を記念に
2019年12月07日 11:43撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒地山が大賑わいだったのでスルーして、なかみ山の山頂付近の岩を記念に
荒地山から魚屋道へ降りる途中
こんな岩ありましたっけ?
2019年12月07日 11:46撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒地山から魚屋道へ降りる途中
こんな岩ありましたっけ?
魚屋道へ戻り雌池を見るために甲南パノラマコースへ
2019年12月07日 12:02撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
魚屋道へ戻り雌池を見るために甲南パノラマコースへ
人が少なそうなので昼ご飯
おにぎりと100円で二食のラーメンにスモークタンを入れて
カップヌードルのほうが美味しいです(笑)
2019年12月07日 12:09撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人が少なそうなので昼ご飯
おにぎりと100円で二食のラーメンにスモークタンを入れて
カップヌードルのほうが美味しいです(笑)
2
コースから外れて雌池へ
2019年12月07日 12:48撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コースから外れて雌池へ
まだ紅葉が少し残っていますね。空に引っ張られて暗めの露出になっています
2019年12月07日 12:51撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ紅葉が少し残っていますね。空に引っ張られて暗めの露出になっています
1
雌池 不思議な雰囲気を持った池でした
2019年12月07日 12:53撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雌池 不思議な雰囲気を持った池でした
2
そのまま横池へ とてもきれいな池ですね
2019年12月07日 12:56撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そのまま横池へ とてもきれいな池ですね
横池南側の尾根は景色もよくて楽しいです。途中を南の森林管理道へ降りてみます
2019年12月07日 13:04撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横池南側の尾根は景色もよくて楽しいです。途中を南の森林管理道へ降りてみます
地図上はなにも記載がないのですが、とても立派な岩と眺めのいい眺望があります
2019年12月07日 13:07撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地図上はなにも記載がないのですが、とても立派な岩と眺めのいい眺望があります
1
岩の裏から 右側は七兵衛山かな
2019年12月07日 13:07撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩の裏から 右側は七兵衛山かな
踏み跡が分かりやすい部分はスイスイなのですが、少し分かりにくい箇所もあり慎重に
2019年12月07日 13:22撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏み跡が分かりやすい部分はスイスイなのですが、少し分かりにくい箇所もあり慎重に
赤のガムテープとピンクのナイロンテープの目印を頼りに
2019年12月07日 13:22撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤のガムテープとピンクのナイロンテープの目印を頼りに
森林管理道に合流したので八幡谷へ降ります
2019年12月07日 13:30撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森林管理道に合流したので八幡谷へ降ります
山神社付近 打越峠への分岐点
2019年12月07日 13:55撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山神社付近 打越峠への分岐点
八幡滝を見に少し寄り道
2019年12月07日 14:14撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八幡滝を見に少し寄り道
1
八幡谷登山道入り口
2019年12月07日 14:19撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八幡谷登山道入り口

感想/記録

いつもの六甲散策ですが、予報でもスッキリと晴れないみたいなので、傍は何度となく通っていたのに行っていない横池を目的に芦屋川から。今日は阪急芦屋川駅に団体が多く、ロックガーデンが大渋滞になりそうだったので、遠回りですが荒地山経由で。
雌池、横池とも不思議な雰囲気の池でした。コーヒーを飲みながら読書したい感じでしょうか(笑) 風吹岩も混んでいそうなので、マイナールートで八幡谷へ。いろんなルートがある六甲山はやっぱり飽きないですね。
次は少してこずった白竜滝と写真を撮り忘れた白石滝を再訪問予定
訪問者数:104人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

紅葉
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ