また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2178620 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走 槍・穂高・乗鞍

西穂高岳

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年01月11日(土) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間1分
休憩
1時間24分
合計
6時間25分
S旧ボッカ道分岐09:4810:17西穂山荘10:2510:36西穂丸山10:3911:14西穂独標11:3111:52ピラミッドピーク11:5512:07チャンピオンピーク4峰12:1812:52西穂高岳13:0313:28チャンピオンピーク4峰13:3413:44ピラミッドピーク13:5914:12西穂独標14:30西穂丸山14:38西穂山荘14:4215:03旧ボッカ道分岐15:22西穂高口15:2816:13ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2020年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 雨具 ゲイター マフラー バラクラバ 毛帽子 着替え 予備靴ひも ザック アイゼン ピッケル 昼ご飯 行動食 飲料 水筒(保温性) ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ナイフ カメラ ヘルメット ゴーグル

写真

深山荘前の無料駐車場から出発。
2020年01月11日 08:07撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
深山荘前の無料駐車場から出発。
穂高連邦がくっきり!
2020年01月11日 09:50撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高連邦がくっきり!
西穂山荘に到着。
2020年01月11日 10:17撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂山荘に到着。
丸山に向かう。
2020年01月11日 10:31撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸山に向かう。
丸山から撮影、独標ピラミッドピーク、奥に西穂高岳。
2020年01月11日 10:34撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸山から撮影、独標ピラミッドピーク、奥に西穂高岳。
1
独標に向かう。
2020年01月11日 11:00撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
独標に向かう。
独標とピラミッドピークの間に西穂高岳が見えます。
2020年01月11日 11:10撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
独標とピラミッドピークの間に西穂高岳が見えます。
振り返って。
2020年01月11日 11:19撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って。
ピラミッドピークに向かいます。
2020年01月11日 11:20撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピラミッドピークに向かいます。
右から、前穂高岳、吊り尾根、奥穂高岳。
2020年01月11日 11:20撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右から、前穂高岳、吊り尾根、奥穂高岳。
1
振り返って独標、独標から少し下に一名。
2020年01月11日 11:29撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って独標、独標から少し下に一名。
1
先に進みます。
2020年01月11日 11:29撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先に進みます。
1
まさかのトレース無し。
2020年01月11日 11:29撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まさかのトレース無し。
1
独標に人が数人。
2020年01月11日 11:40撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
独標に人が数人。
ピラミッドピークに到着。
2020年01月11日 11:57撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピラミッドピークに到着。
1
一人登ってこられます。
2020年01月11日 11:57撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一人登ってこられます。
振り返って5峰。
2020年01月11日 12:15撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って5峰。
チャンピオンピークは分からず。(トレースが無い)
2020年01月11日 12:15撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チャンピオンピークは分からず。(トレースが無い)
いつ引き返そうか考えながら進んでいたら、ついに西穂高岳のすそに着いた。
2020年01月11日 12:46撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつ引き返そうか考えながら進んでいたら、ついに西穂高岳のすそに着いた。
2
このコースで合っているのか考えながら最後の急登を登る。振り返って一枚。すごい急斜面です。下りのことを考えると怖ったです。
2020年01月11日 12:46撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このコースで合っているのか考えながら最後の急登を登る。振り返って一枚。すごい急斜面です。下りのことを考えると怖ったです。
3
ついに登れました。^^;
2020年01月11日 12:55撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ついに登れました。^^;
10
槍ヶ岳方面。
2020年01月11日 12:55撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳方面。
2
前穂、吊り尾根、奥穂。
2020年01月11日 12:55撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前穂、吊り尾根、奥穂。
2
左が八ヶ岳、中央に富士山。
2020年01月11日 12:56撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左が八ヶ岳、中央に富士山。
何とか、西穂直下に降り一息。斜面の雪(氷)が固すぎでアイゼンの歯が刺さりにくく、又、自分が登りで付けたはずのトレースもはっきり残っていない状況だったので怖かったです。
2020年01月11日 13:14撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何とか、西穂直下に降り一息。斜面の雪(氷)が固すぎでアイゼンの歯が刺さりにくく、又、自分が登りで付けたはずのトレースもはっきり残っていない状況だったので怖かったです。
4
慎重に下山します。自分の行きでのトレースが分からない。
2020年01月11日 13:14撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
慎重に下山します。自分の行きでのトレースが分からない。
1
振り返って、チャンピオンピークかな。
2020年01月11日 13:57撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って、チャンピオンピークかな。
2
急斜面を慎重にトラバースする。何カ所かありました。ピックを刺して後ろ向きで慎重に進みました。
2020年01月11日 13:57撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急斜面を慎重にトラバースする。何カ所かありました。ピックを刺して後ろ向きで慎重に進みました。
3
乗鞍岳がきれいです。
2020年01月11日 13:57撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗鞍岳がきれいです。
1
もうすぐ独標。しゃりばて気味。
2020年01月11日 13:58撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ独標。しゃりばて気味。
1
西穂山荘に到着、ここからロープウェイまでが非常に長かった。
2020年01月11日 14:39撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂山荘に到着、ここからロープウェイまでが非常に長かった。
3
撮影機材:

感想/記録
by em11

風は強かったです。気温が10度以下にはなってなかったのでよかった。トレースがほとんど無かったので体力の消耗が大きかったと思う。いくつかのトラバースや岩場のアイゼンでの通過は足を引っかけないように慎重に進んだ。13時前位で折り返そうと考えて登ってました。正直、ピラミッドピークから見える西穂高岳はすごく遠くに見えたので、最後まで行けるとは思ってなかった。一番怖く感じたのは西穂直下の最後の登りと下りです。全体的には登りより下りの方が怖く感じたので慎重に下った。反省点は行動食を歩きながら出せるような所に入れてなかったこと。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:1129人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ