また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2234925 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走 奥秩父

大菩薩嶺から小金沢連嶺(大鹿峠まで)&勝沼ぶどうの丘

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年02月23日(日) 〜 2020年02月24日(月)
メンバー
天候晴れのち快晴(風強し)
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:塩山駅→大菩薩登山口バス停
経由:天目山温泉バス停→勝沼病院バス停
帰り:勝沼ぶどう郷駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.8〜1.9(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち62%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間35分
休憩
57分
合計
7時間32分
S大菩薩峠登山口07:5808:15丸川峠分岐駐車場09:28丸川峠10:35大菩薩嶺10:3811:08親不知ノ頭11:2011:27大菩薩峠11:3512:01石丸峠13:02小金沢山13:0613:37牛奥ノ雁ヶ腹摺山14:0215:03黒岳15:0815:30白谷小丸
2日目
山行
5時間53分
休憩
2時間16分
合計
8時間9分
白谷小丸07:4808:47大蔵高丸08:5609:17ハマイバ丸10:02米背負峠10:17大谷ヶ丸10:2211:36大鹿峠12:19景徳院12:3013:12やまと天目山温泉13:3813:38勝沼市民バス縦貫線14:1214:12勝沼病院バス停14:41勝沼ぶどうの丘15:3215:57勝沼ぶどう郷駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
概ね1700mより上の北側斜面に積雪。
大菩薩〜小金沢ゾーンは圧雪され氷化した場所も。
以降は踏み抜きありのザクザク雪。
南側は乾いていたり滑りやすい湿り道だったり。
その他周辺情報天目山温泉:アルカリ単純泉3時間520円
甲州市民バス縦断線:天目山温泉〜勝沼病院300円(ぶどうの丘まで2km弱)
(甲斐大和駅も塩山駅まで乗っても300円)
勝沼ぶどうの丘:地下ワインカーヴ1520円で百本以上のワインを試飲可
その他
 田野の湯の休業日が月曜日に変更していました。
過去天気図(気象庁) 2020年02月の天気図 [pdf]

写真

大菩薩登山口を出発して
2020年02月23日 07:58撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大菩薩登山口を出発して
1
丸川峠分岐からボロボロになった林道を進みここから登山道
2020年02月23日 08:28撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸川峠分岐からボロボロになった林道を進みここから登山道
隣の尾根越しにあらぶる富士山
2020年02月23日 09:16撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
隣の尾根越しにあらぶる富士山
3
丸川峠を過ぎて
2020年02月23日 09:28撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸川峠を過ぎて
2
北側斜面は雪が踏まれて融けて再凍結したカチカチのツルツル状態
2020年02月23日 09:42撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北側斜面は雪が踏まれて融けて再凍結したカチカチのツルツル状態
1
大菩薩嶺山頂はいつものごとく展望ナシ
2020年02月23日 10:37撮影 by RICOH THETA Z1,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大菩薩嶺山頂はいつものごとく展望ナシ
その代わり大菩薩峠手前まで大展望です
2020年02月23日 10:49撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その代わり大菩薩峠手前まで大展望です
3
相変わらず荒ぶる富士山ズーム
2020年02月23日 10:43撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相変わらず荒ぶる富士山ズーム
9
やや沼り気味の斜面を下って石丸峠へ進み
2020年02月23日 11:56撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やや沼り気味の斜面を下って石丸峠へ進み
4
広々とした狼平へ
2020年02月23日 12:13撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広々とした狼平へ
3
小金沢山手前の樹林帯に氷化個所あり
2020年02月23日 12:38撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小金沢山手前の樹林帯に氷化個所あり
小金沢山山頂
2000m超えはここまで
2020年02月23日 13:05撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小金沢山山頂
2000m超えはここまで
3
ここから急に足跡が減り
北側斜面は踏み抜き多発
2020年02月23日 13:35撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから急に足跡が減り
北側斜面は踏み抜き多発
最長山名牛奥ノ雁ヶ腹摺山(富士山は↑に)
2020年02月23日 13:40撮影 by RICOH THETA Z1,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最長山名牛奥ノ雁ヶ腹摺山(富士山は↑に)
4
なだらかな小ピークを越えて
2020年02月23日 14:16撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なだらかな小ピークを越えて
またも踏み抜き多発地帯
2020年02月23日 14:32撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またも踏み抜き多発地帯
1
黒岳山頂は展望ありませんが
2020年02月23日 15:04撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒岳山頂は展望ありませんが
1
その先の白谷丸は大展望
2020年02月23日 15:26撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その先の白谷丸は大展望
7
稜線を外れここで泊
2020年02月23日 16:52撮影 by FIG-LA1, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線を外れここで泊
7
太陽は南アルプスに沈み
2020年02月23日 17:27撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太陽は南アルプスに沈み
5
空は冬のダイヤモンド
2020年02月23日 19:19撮影 by RICOH THETA Z1,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空は冬のダイヤモンド
11
360度パノラマはこちら
2020年02月23日 19:19撮影 by RICOH THETA Z1, RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す|▶ 360度パノラマ
360度パノラマはこちら
6
減光著しいオリオン座のベテルギウス
確かに1.6等のγ星(右上)と同じくらいの明るさに見えます
2020年02月23日 20:21撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
減光著しいオリオン座のベテルギウス
確かに1.6等のγ星(右上)と同じくらいの明るさに見えます
7
ひと眠りして朝方には夏の星座ことさそり座
アンタレスの左手に連なる火星木星土星も
2020年02月24日 05:14撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひと眠りして朝方には夏の星座ことさそり座
アンタレスの左手に連なる火星木星土星も
10
朝焼けに照らされ紅富士
2020年02月24日 06:22撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝焼けに照らされ紅富士
11
朝食はベーコンなどなど
2020年02月24日 06:32撮影 by FIG-LA1, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝食はベーコンなどなど
6
数十分で赤味はすっかり取れ
2020年02月24日 06:47撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
数十分で赤味はすっかり取れ
6
澄んだ空気の先に三つ峠もはっきりと
2020年02月24日 06:47撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
澄んだ空気の先に三つ峠もはっきりと
4
南アルプスもくっきりです
2020年02月24日 07:10撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプスもくっきりです
6
鞍部を戻って再び稜線へ
2020年02月24日 07:50撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍部を戻って再び稜線へ
7
八ヶ岳も見えてきました
2020年02月24日 07:56撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳も見えてきました
10
鹿よけ対策が厳重な大蔵高丸には
2020年02月24日 08:22撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿よけ対策が厳重な大蔵高丸には
1
それでもシカがちらほらと
2020年02月24日 08:24撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それでもシカがちらほらと
2
山頂は再び大展望
2020年02月24日 08:48撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂は再び大展望
3
この先しばらく下り基調のなだらかな稜線が続きます
2020年02月24日 08:59撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先しばらく下り基調のなだらかな稜線が続きます
1
ハマイバ丸を通って
2020年02月24日 09:19撮影 by RICOH THETA Z1,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハマイバ丸を通って
4
大谷ヶ丸は展望ナシ(西側わずかに南アルプス)
2020年02月24日 10:18撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大谷ヶ丸は展望ナシ(西側わずかに南アルプス)
1
ここから200mの落葉の積もった激下り
その後はゆるゆると下って
2020年02月24日 10:29撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから200mの落葉の積もった激下り
その後はゆるゆると下って
大鹿峠から稜線を離れ景徳院に下る尾根は送電鉄塔の巡視路でよく整備されていました
2020年02月24日 11:41撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大鹿峠から稜線を離れ景徳院に下る尾根は送電鉄塔の巡視路でよく整備されていました
1
景徳院には勝頼公が祀られており
2020年02月24日 12:19撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
景徳院には勝頼公が祀られており
1
お墓や生害石などが供養されています
2020年02月24日 12:23撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お墓や生害石などが供養されています
田野の湯に寄ろうとしたところ月曜休業日で
2020年02月24日 13:08撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
田野の湯に寄ろうとしたところ月曜休業日で
天目山温泉まで歩くと次のバスまで25分となり急いで汗を流し
2020年02月24日 13:12撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天目山温泉まで歩くと次のバスまで25分となり急いで汗を流し
塩山行きのバスで最寄りバス停から少し歩いて勝沼ぶどうの丘へ
2020年02月24日 14:14撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塩山行きのバスで最寄りバス停から少し歩いて勝沼ぶどうの丘へ
1
目玉は地下のワインカーヴ
百本以上のワインが試飲できます
2020年02月24日 14:53撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目玉は地下のワインカーヴ
百本以上のワインが試飲できます
4
このタートヴァンに入れて色合いなどをチェックするのだとか
2020年02月24日 14:59撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このタートヴァンに入れて色合いなどをチェックするのだとか
4
気に入ったワインはその場でテイクアウトすることも
2020年02月24日 15:08撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気に入ったワインはその場でテイクアウトすることも
1
デザートワインやワイン焼酎など普段飲まないタイプのも
2020年02月24日 15:16撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
デザートワインやワイン焼酎など普段飲まないタイプのも
3
いい感じに酔って来たので旧勝沼駅の遺構を横目に
2020年02月24日 15:54撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい感じに酔って来たので旧勝沼駅の遺構を横目に
1
勝沼ぶどう郷駅から帰ります(特急は通過中のもの)
2020年02月24日 16:08撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
勝沼ぶどう郷駅から帰ります(特急は通過中のもの)
3

感想/記録
by banyo

今年から祝日となった2月23日は富士山の日でもあるということで富士山を眺めに大菩薩嶺から小金沢連嶺へ
幸い両日を通して正面に富士山を据えての山行となりました。
初日は強風に揉まれましたが夕方には徐々に落ち着き、翌日はだいぶ穏やかに。
夜も-6℃とこの季節にしてはそこそこの冷え込みに収まり、満天の星空も楽しめました。
下山後は温泉と一度行ってみたかった勝沼ぶどうの丘へ。
丘と名が付く通り周囲から100mほど小高い山になっており、一泊装備で行くとちょっとした登山感も。(ザックはカウンターで預かってもらえました)
ワイン蔵を模した試飲コーナーは自分で自由に注げるので止め処が難しく、飲みすぎ注意です。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:461人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ