また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2272844 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 丹沢

蛭ヶ岳

情報量の目安: C
-拍手
日程 2020年03月22日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
戸沢駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち85%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間54分
休憩
36分
合計
7時間30分
S戸沢出合駐車場05:4906:04天神尾根入口(旧書策新道入口)06:0406:56天神尾根分岐06:5607:13花立山荘07:1507:22花立07:2307:26金冷シ07:2707:38塔ノ岳07:4107:40尊仏山荘07:4507:48塔ノ岳07:4908:04日高08:0408:13竜ヶ馬場休憩所08:1308:29丹沢山08:3708:50早戸川乗越08:5108:58箒杉沢ノ頭08:5809:06不動ノ峰09:0709:14棚沢ノ頭09:1409:23鬼ヶ岩ノ頭09:2309:30中ノ沢乗越09:3009:45蛭ヶ岳09:4709:53蛭ヶ岳山荘10:0510:10蛭ヶ岳10:1110:21中ノ沢乗越10:2110:26鬼ヶ岩10:2610:37棚沢ノ頭10:3710:45不動ノ峰10:4510:50不動ノ峰休憩所10:58早戸川乗越10:5811:18丹沢山11:1811:19みやま山荘11:29竜ヶ馬場11:2911:40日高11:4111:58尊仏山荘12:03塔ノ岳12:0612:16金冷シ12:1712:25花立山荘12:2612:39天神尾根分岐12:3913:23天神尾根入口(旧書策新道入口)13:2413:29戸沢山荘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
上部多少ぬかるみあり
過去天気図(気象庁) 2020年03月の天気図 [pdf]

写真

乗越の強風
2020年03月22日 08:07撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗越の強風
初蛭ヶ岳
2020年03月22日 09:45撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初蛭ヶ岳
3
帰りの分岐
2020年03月22日 10:49撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りの分岐

感想/記録

5時過ぎに戸沢駐車場に着く、途中悪路and幅狭く神経を使う。
駐車場から天神尾根登山口が分からず迷走。
沢向かいに行く小橋?が車で隠れており迷う。

大倉尾根までは人もいないので、軽いルートファインディングが必要、でも適当に登っていれば登山道を見失うことはない。
大倉と合流してからは道なり。
上部は霜のせいかぬかるみアリ。アイゼンの必要なし。
初蛭ヶ岳だったが意外と日帰りで行けた。
ただし丹沢山、塔ノ岳の登り返しと延々続く下りはキツイし飽きる。
都内から2時間程度で行ける山とは思えない良き山でした。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:405人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アイゼン 乗越 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ