また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2285964 全員に公開 雪山ハイキング 積丹・ニセコ・羊蹄山

両古美山〜泥ノ木山、超絶景!

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年04月03日(金) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候快晴なれど風冷たし
アクセス
利用交通機関
車・バイク
トーマル峠覆道の神恵内側出口の駐車帯
セタカムイ道路防災記念公園の綺麗なトイレ使用後トーマル峠へ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間1分
休憩
14分
合計
5時間15分
Sスタート地点09:3510:51両古美山10:5412:15泥ノ木山12:2614:50ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
駐車帯9:35→10:33co770m付近10:40→10:51両古美山10:54→12:15泥ノ木山12:26→12:35co800m付近12:57→14:50駐車帯
過去天気図(気象庁) 2020年04月の天気図 [pdf]

写真

広々駐車帯で準備
2020年04月03日 09:24撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広々駐車帯で準備
1
覆道沿いに進みます
2020年04月03日 09:46撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
覆道沿いに進みます
3
両古美山の稜線に向かって少し下って登る
2020年04月03日 09:57撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
両古美山の稜線に向かって少し下って登る
1
狩場の山が海に浮かんでいる!
2020年04月03日 10:22撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
狩場の山が海に浮かんでいる!
2
稜線に上がると風が冷たい
2020年04月03日 10:26撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に上がると風が冷たい
1
目指す山が見えてます。左のco815mを乗越して下る
2020年04月03日 10:52撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目指す山が見えてます。左のco815mを乗越して下る
3
余別岳〜積丹岳が素晴らしい
2020年04月03日 10:53撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
余別岳〜積丹岳が素晴らしい
7
この広い尾根、ガスったら嫌ですね
2020年04月03日 10:57撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この広い尾根、ガスったら嫌ですね
1
なんだかワクワク
2020年04月03日 11:08撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんだかワクワク
3
ワクワクがドキドキに
2020年04月03日 11:17撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワクワクがドキドキに
4
振り返ると左奥に羊蹄山と右奥に岩内・目国内・雷電
2020年04月03日 11:25撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると左奥に羊蹄山と右奥に岩内・目国内・雷電
1
ここを降りて登る
2020年04月03日 11:26撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを降りて登る
7
見上げる
2020年04月03日 11:49撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見上げる
1
空が濃い!
2020年04月03日 11:58撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空が濃い!
1
山頂、風強くて寒い。二等三角点名「泥ノ木」
2020年04月03日 12:23撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂、風強くて寒い。二等三角点名「泥ノ木」
13
浮かんでいる狩場山に向かって降りる
2020年04月03日 12:27撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浮かんでいる狩場山に向かって降りる
1
踵キック使ってツボ足で降りてます
2020年04月03日 12:30撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踵キック使ってツボ足で降りてます
3
ズボズボになってきた
2020年04月03日 12:33撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ズボズボになってきた
1
co815mへの登り返しはあっという間だった
2020年04月03日 13:03撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
co815mへの登り返しはあっという間だった
1
また来れるかな
2020年04月03日 13:20撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また来れるかな
1
羊蹄山に向かって帰ります、右奥はニセコの山々
2020年04月03日 13:27撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
羊蹄山に向かって帰ります、右奥はニセコの山々
1
余市岳〜無意根山〜羊蹄山
2020年04月03日 13:34撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
余市岳〜無意根山〜羊蹄山
1
ポンネアンチシ〜余別岳〜積丹岳
2020年04月03日 13:35撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ポンネアンチシ〜余別岳〜積丹岳
4
無意根〜羊蹄山
2020年04月03日 13:34撮影 by SH-01K, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無意根〜羊蹄山
2
足が止まる
2020年04月03日 13:40撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足が止まる
2
北西からの風、強いんだね
2020年04月03日 13:51撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北西からの風、強いんだね
1
暑寒の山並み、素晴らしい
2020年04月03日 13:52撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暑寒の山並み、素晴らしい
4
素晴らしい散歩道
2020年04月03日 13:53撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素晴らしい散歩道
4
いつまでも眺めていたい
2020年04月03日 14:07撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつまでも眺めていたい
2
覆道に向かって見えてる尾根を目指します
2020年04月03日 14:17撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
覆道に向かって見えてる尾根を目指します
1
ほぼ安着!
2020年04月03日 14:35撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほぼ安着!
3

感想/記録

5年前のGW頃、両古美山と当丸山を登った時に見ていて
あの急峻な山をいつか登ってみたいと温めていた山です
札幌から結構な距離があるので、日の長い残雪期で狙っていました

ツボ足では埋まるのでスノーシューです
泥ノ木山へは二つほどポコを乗越ますが、帰りco815mを少しトラバース
したら、バフ音が聞こえて気持ち悪かった。乗越したほうが良かったな

泥ノ木山が近づくと大きくて威圧感があります
最低コルから気合を入れて登ります。気合が入っていたせいか、
急斜面で休む気がしなかったせいか、最後の50mほどは
再度気合入れまくったせいか、以外とあっけなく山頂に着きました。
6本爪を準備していましたが、最後までスノーシュウで登れました

山頂は、絶景でした!積丹ブルーの海。暑寒の山並みと狩場の山並み
でも、風が冷たく寒いので食事は少し降りてからにしますというか
あの急斜面を安全に降りてからでないと気が休まらない(^_-)
下りはツボ足の踵キックで降り、ズボズボ埋まり出した所で昼食休憩
その後はスノーシューで歩きました
長年温めていた山に登れて、期待を裏切らない景色を眺められて
この日のメンバー3人とも初山で、誰にも会わない貸切で
充実感イッパイな一日でした!



山頂に山名版ありません。ルート上にピンクテープも見当たりません
夏道登山道のない山らしく、すっきりしていて気分が良かったです
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:521人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/9/18
投稿数: 6
2020/4/4 21:41
 お疲れ様でした、
今回もお誘いありがとうございました
山名、と景色のギャップにやられました。
なんとか歩けましたが、これくらいが、
少し余裕が残っていて、今の私には、良いのかと、

帰宅しましたら、家の昭恵婦人が帰ってきたと言われました(タガが外れていると言いたいのでしょうか?)
山の心配より、、家のカギ、お財布を 持たずに出かける、そっちの心配も出て来たと言われました。何時かそんな日が来るとは思っていたのですが、案外早くに来ました。どーしようかね!!
登録日: 2010/1/29
投稿数: 267
2020/4/6 10:13
 Re: お疲れ様でした、
イイ山でしたね!
新しいスノーシューの登攀力素敵です。
もち、P-2さんの力量があるからですけどね。
次回も期待しております。

タガが外れているのは、P-2さんの素敵な個性なので
伸ばしましょう!周りのみんなが楽しくなりますから。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ