また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2286202 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走 八ヶ岳・蓼科

美濃戸口から赤岳・阿弥陀岳周回(^^)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年04月04日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇りがちで風はかなり強い
アクセス
利用交通機関
車・バイク
美濃戸口に駐車。500円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち76%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間30分
休憩
1時間45分
合計
10時間15分
S美濃戸口04:4805:27やまのこ村05:33美濃戸05:4005:40美濃戸山荘06:35中ノ行者小屋跡06:3607:25行者小屋07:5909:02地蔵の頭09:0409:07赤岳天望荘09:2309:57赤岳頂上山荘09:5810:02赤岳10:10竜頭峰10:12竜頭峰分岐10:1510:23キレット分岐10:2710:34文三郎尾根分岐10:3610:55中岳10:5911:13中岳のコル11:2712:07阿弥陀岳12:1812:21西の肩(岩場)12:26西ノ肩12:2813:24不動清水13:2813:58御小屋山15:03美濃戸口15:03ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
稜線はウインドクラストしており、アイゼンやピッケルが効かない箇所もあり、要注意。赤岳の山頂直下の下りは、垂直下降なので、怖いと思ったらクライムダウンで下りたら安心です。阿弥陀岳の直登は、一部雪のないザレた急斜面では、アイゼン効かないので、周辺の枝や岩でホールド必要。
過去天気図(気象庁) 2020年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 雨具 ゲイター ネックウォーマー 毛帽子 ザック ザックカバー アイゼン ピッケル 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ナイフ カメラ ポール ヘルメット

写真

美濃戸口をヘッデンスタートしたけど、すぐに明るくなってしまった。赤岳山荘前で阿弥陀岳がお出迎え😁
2020年04月04日 05:29撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美濃戸口をヘッデンスタートしたけど、すぐに明るくなってしまった。赤岳山荘前で阿弥陀岳がお出迎え😁
3
南沢の樹林帯を抜けると、赤岳がお出迎え😁
2020年04月04日 07:00撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南沢の樹林帯を抜けると、赤岳がお出迎え😁
3
左から大同心、少し離れて右に小同心。袈裟を着たお坊さんが山頂に向かって、手を合わせる姿に見えるそうです。ホントに見えるね
2020年04月04日 07:02撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左から大同心、少し離れて右に小同心。袈裟を着たお坊さんが山頂に向かって、手を合わせる姿に見えるそうです。ホントに見えるね
6
天気はどうなんだろうか?
2020年04月04日 07:18撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気はどうなんだろうか?
2
稜線はかなり風はありそう
2020年04月04日 07:22撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線はかなり風はありそう
3
阿弥陀岳
2020年04月04日 07:28撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳
6
行者小屋でチェーンスパイクからアイゼンに。町田から来られた方と談笑。阿弥陀岳に行かれるそうです
2020年04月04日 07:58撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者小屋でチェーンスパイクからアイゼンに。町田から来られた方と談笑。阿弥陀岳に行かれるそうです
5
雪は表面はカチカチ、なか柔らか。風の強いところは氷化しておりやっかいです。
2020年04月04日 08:22撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪は表面はカチカチ、なか柔らか。風の強いところは氷化しておりやっかいです。
2
青空がきれい。天気が期待できるかな。白いのは硫黄岳
2020年04月04日 08:59撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空がきれい。天気が期待できるかな。白いのは硫黄岳
7
地蔵尾根のお地蔵さん。顔に雪がへばりついて寒そうです🧊
2020年04月04日 09:01撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵尾根のお地蔵さん。顔に雪がへばりついて寒そうです🧊
6
赤岳展望荘からの阿弥陀岳
2020年04月04日 09:08撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳展望荘からの阿弥陀岳
6
赤岳頂上山荘の上にひこうき雲。ここからの稜線は風が半端なかった
2020年04月04日 09:20撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳頂上山荘の上にひこうき雲。ここからの稜線は風が半端なかった
6
来た道を振り返る。右下が赤岳展望山荘。横岳、硫黄岳。一番奥が天狗岳
2020年04月04日 09:55撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来た道を振り返る。右下が赤岳展望山荘。横岳、硫黄岳。一番奥が天狗岳
4
赤岳頂上山荘からの阿弥陀岳
2020年04月04日 09:57撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳頂上山荘からの阿弥陀岳
4
山頂はすぐそこ
2020年04月04日 09:57撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂はすぐそこ
5
赤岳山頂。中央は権現岳とギボシ。立っていられないほどの風で、すぐに下山開始
2020年04月04日 10:00撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳山頂。中央は権現岳とギボシ。立っていられないほどの風で、すぐに下山開始
4
赤岳山頂から少し降りたところからの阿弥陀岳
2020年04月04日 10:10撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳山頂から少し降りたところからの阿弥陀岳
3
手前に見える三角形の中岳を超えないと阿弥陀岳には行けません
2020年04月04日 10:29撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前に見える三角形の中岳を超えないと阿弥陀岳には行けません
6
振り返って赤岳。威圧感ありますね
2020年04月04日 10:56撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って赤岳。威圧感ありますね
5
中岳からの阿弥陀岳
2020年04月04日 10:58撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳からの阿弥陀岳
4
中岳山頂直下に石碑があったんですね
2020年04月04日 10:59撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳山頂直下に石碑があったんですね
2
阿弥陀岳南稜。昨年10月台風直後に歩いた稜線
2020年04月04日 11:03撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳南稜。昨年10月台風直後に歩いた稜線
2
阿弥陀岳へは、ここを直登。誰か登ってますね。あとで分かったのですが、行者小屋で談笑した町田の方でした。
2020年04月04日 11:12撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳へは、ここを直登。誰か登ってますね。あとで分かったのですが、行者小屋で談笑した町田の方でした。
4
急登が終わり、山頂はもうすぐ
2020年04月04日 11:46撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登が終わり、山頂はもうすぐ
3
上から見下ろす阿弥陀岳南稜。ヘェ〜こんなとこ登ったんだ😵
2020年04月04日 11:48撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上から見下ろす阿弥陀岳南稜。ヘェ〜こんなとこ登ったんだ😵
4
壁のように聳り立つ横岳
2020年04月04日 12:01撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
壁のように聳り立つ横岳
4
権現岳とギボシ。手前は阿弥陀岳南稜
2020年04月04日 12:03撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現岳とギボシ。手前は阿弥陀岳南稜
6
阿弥陀岳の標柱は雪の中。赤岳いいね😊
2020年04月04日 12:09撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳の標柱は雪の中。赤岳いいね😊
3
権現岳とギボシ、編笠山。南アルプスはガスの中
2020年04月04日 12:09撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現岳とギボシ、編笠山。南アルプスはガスの中
4
阿弥陀如来と赤岳。そして町田からの方。2人とも名残惜しくしばらく山頂で佇みました。
2020年04月04日 12:09撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀如来と赤岳。そして町田からの方。2人とも名残惜しくしばらく山頂で佇みました。
5
赤岳を見て下山開始
2020年04月04日 12:15撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳を見て下山開始
2
振り返る
2020年04月04日 12:18撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返る
2
摩利支天が厳つく居座ってます
2020年04月04日 12:19撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
摩利支天が厳つく居座ってます
2
赤岳と阿弥陀岳北稜。登ってくる方の小声が聞こえました。いつかは私も登らなくちゃね
2020年04月04日 12:23撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳と阿弥陀岳北稜。登ってくる方の小声が聞こえました。いつかは私も登らなくちゃね
3
摩利支天を通過して振り返る
2020年04月04日 12:27撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
摩利支天を通過して振り返る
2
あとはこの長い御小屋尾根を下りるだけ
2020年04月04日 12:39撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あとはこの長い御小屋尾根を下りるだけ
1
2月にはここまで来て、登頂諦めて下りたなぁ。ガスガスでしかも強風だったから。
2020年04月04日 12:48撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2月にはここまで来て、登頂諦めて下りたなぁ。ガスガスでしかも強風だったから。
3
権現岳とギボシがあんなに高くなった
2020年04月04日 12:57撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現岳とギボシがあんなに高くなった
4
隣の阿弥陀岳中央稜に人が見えます
2020年04月04日 12:59撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
隣の阿弥陀岳中央稜に人が見えます
2
御小屋山
2020年04月04日 13:57撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御小屋山
3
撮影機材:

感想/記録

最近週末になると天気が悪く悩んでました。当初は巻機山を考えてましたが、天気の比較的良い阿弥陀岳を赤岳セットで行くことにしました。風が強いとの予報でしたが、意外と行ってみればマシでした。阿弥陀岳の山頂では温かいお茶を飲んで寛げました。久しぶりのカチカチの雪を歩いたような気がします。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:1684人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ