また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2435801 全員に公開 ハイキング 東海

大雨見山〜西穂歩荷道敗退〜福地山・・梅雨の中休みながら雲多し

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年07月16日(木) [日帰り]
メンバー
 sht
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
先日の豪雨災害の影響で新穂高への国道(158、471)はいずれの方向からも時間通行止め規制(この日は19時〜7時の夜間を中心に昼間も一部あり)がかかっていて、アクセスする際は最新情報を確認する必要があります
高山:0577-36-3811 飛騨:0577-73-2911 松本:0263-94-2301

大雨見山:アクセス林道はカーナビに載っておらず、myhomeさんのレコを参考にさせていただきました
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-2348544.html

西穂歩荷道:鍋平高原の登山者用無料駐車場を利用
新穂高RWのリニューアルオープンは延期されています
https://shinhotaka-ropeway.jp/

福地山:福地温泉朝市の斜め向いにある登山者用無料駐車場を利用(G地点)

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間48分
休憩
29分
合計
10時間17分
Sスタート地点06:0306:25大雨見山06:2806:43林道駐車地08:06鍋平駐車場09:36西穂平旧ボッカ道取り付き09:3711:36西穂平旧ボッカ道取り付き12:49鍋平駐車場12:5013:31福地温泉14:24無然平14:47第三展望台14:4815:05福地山15:2215:34第三展望台15:3715:45無然平15:4816:19福地温泉16:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
大雨見山:入山口付近の草被りが一番ひどくて判りにくかったですが、テープマークを見つけてからはその後途切れず

西穂歩荷道:踏み跡はあったり無かったりで草も被っていて、豪雨による鉄砲水で沢なのか道なのかハッキリしない部分もかなりあってルーファイが難しいコンディションでした・・草や笹の露でビショビショになったり、濁流ドボンもあってel.1900m付近で無理せず撤退

敗退地点付近にはルーファイのヒントがあったので、もう少しコンディションが良い時に(今度は上から)探索してみたい

09年版の山高地図では実線道になっていますが、たぶんもう歩荷道としては使われていない感じで、廃道の雰囲気さえ漂う破線道でした・・RWの経済的効果を下げるような登山道整備が今後行われることはないでしょうね

福地山:よく整備されたコースで、歩荷道の後だったこともあってとても歩き易く感じました

過去天気図(気象庁) 2020年07月の天気図 [pdf]

写真

R158、R471共に7時まで夜間通行止めで新穂高に入れず、その前にお手軽岐阜百の大雨見山へ・・悪路の林道から駐車地に到着したところ
2020年07月16日 06:04撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
R158、R471共に7時まで夜間通行止めで新穂高に入れず、その前にお手軽岐阜百の大雨見山へ・・悪路の林道から駐車地に到着したところ
3
林道を挟んだ駐車地の反対側が入山口で、草を分けて右手に進むとテープが見つかりコースに入れます
2020年07月16日 06:43撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を挟んだ駐車地の反対側が入山口で、草を分けて右手に進むとテープが見つかりコースに入れます
2
草露でビショビショになりましたがアッサリ三角点に到着
2020年07月16日 06:25撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
草露でビショビショになりましたがアッサリ三角点に到着
2
その奥に山標
2020年07月16日 06:26撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その奥に山標
2
展望はありませんが霧の森はいい感じでした
2020年07月16日 06:28撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望はありませんが霧の森はいい感じでした
2
国道通行可能な時間帯になり、鍋平高原の登山者用駐車場に移動
2020年07月16日 08:06撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国道通行可能な時間帯になり、鍋平高原の登山者用駐車場に移動
2
舗装路をRW駅方面へ
2020年07月16日 08:19撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装路をRW駅方面へ
2
リニューアルオープンが遅れているゴンドラの試運転
2020年07月16日 08:22撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リニューアルオープンが遅れているゴンドラの試運転
2
林道を進んでここが登山口・・先ほどの大雨見山と同じく草露笹露覚悟
2020年07月16日 09:08撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を進んでここが登山口・・先ほどの大雨見山と同じく草露笹露覚悟
2
草被りをなるべく避けて沢沿いを行きます
2020年07月16日 09:24撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
草被りをなるべく避けて沢沿いを行きます
3
テープマークがあるということはこの沢は道のよう
2020年07月16日 09:32撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テープマークがあるということはこの沢は道のよう
2
水量多くて渡渉等慎重
2020年07月16日 09:47撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水量多くて渡渉等慎重
4
スカイラインの鞍部がGPSのWPのようなので涸れ沢を直登しましたが、上部は岩や土がボロボロで退却・・無理押しすればここだけ危険個所でした
2020年07月16日 10:36撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スカイラインの鞍部がGPSのWPのようなので涸れ沢を直登しましたが、上部は岩や土がボロボロで退却・・無理押しすればここだけ危険個所でした
2
一瞬西穂への稜線が見えました
2020年07月16日 10:52撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一瞬西穂への稜線が見えました
2
どうもこのラインがルートのようでコンディションが良い時に再探索したい
2020年07月16日 11:07撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どうもこのラインがルートのようでコンディションが良い時に再探索したい
2
ここは登り時に歩き易い涸れ沢を進んで写真中央付近の左折地点をスルーしてしまった所
2020年07月16日 11:25撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは登り時に歩き易い涸れ沢を進んで写真中央付近の左折地点をスルーしてしまった所
2
自分の山高地図では実線道ですが、廃道の雰囲気も漂う破線道の感じ
2020年07月16日 11:35撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自分の山高地図では実線道ですが、廃道の雰囲気も漂う破線道の感じ
2
たまに青空が見えるものの山にかかる雲は取れず・・弓折岳方面のよう
2020年07月16日 12:10撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たまに青空が見えるものの山にかかる雲は取れず・・弓折岳方面のよう
4
錫杖岳は辛うじて
2020年07月16日 12:33撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
錫杖岳は辛うじて
2
ズームで
2020年07月16日 12:33撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ズームで
2
鍋平園地に帰着
2020年07月16日 12:49撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋平園地に帰着
2
時間がまだ早いので福地山登山者用駐車場に移動して福地山へ
2020年07月16日 13:29撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時間がまだ早いので福地山登山者用駐車場に移動して福地山へ
2
温泉街はヒッソリでした
2020年07月16日 13:31撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
温泉街はヒッソリでした
2
真新しいコース案内図
2020年07月16日 13:32撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真新しいコース案内図
3
焼岳がギリギリ見える雲の高さ
2020年07月16日 13:49撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼岳がギリギリ見える雲の高さ
3
登りは尾根側コース、下りは谷側コースへ
2020年07月16日 14:15撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りは尾根側コース、下りは谷側コースへ
2
途中の展望台は4か所ありますが槍穂は雲の中
2020年07月16日 14:44撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の展望台は4か所ありますが槍穂は雲の中
2
焼岳〜白谷山〜アカンダナ山
2020年07月16日 14:46撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼岳〜白谷山〜アカンダナ山
2
山頂到着
2020年07月16日 15:07撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂到着
3
本来なら好展望の山頂でしょうね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本来なら好展望の山頂でしょうね
2
ブナのいい森には癒されます
2020年07月16日 15:30撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナのいい森には癒されます
2
雨の降り出し直前に下山できたのはラッキーでした
2020年07月16日 16:19撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨の降り出し直前に下山できたのはラッキーでした
2

感想/記録
by sht

この日は梅雨の中休みで晴れ模様となりそうで、久しぶりに北アルプスへ。

実際の天気は、雨こそ降らないものの北アの峰々にかかる雲は取れず展望イマイチ。メインの西穂でも歩荷道で敗退してしまい、穂高の岩には触れずでこちらも残念。中々思い通りにいかない1日でした。

それでも、廃道っぽかった歩荷道は逆にワイルドさはタップリで、ワクワク感は十分。余った時間で福地山にも登れて初ピーク×2となり、歩きごたえも満足の1日でした。

太平洋高気圧のこれからの奮起を期待したいですね。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:506人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ