また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2481392 全員に公開 ハイキング 奥多摩・高尾

倉戸口から鷹ノ巣山:石尾根のお花畑と速歩修行

情報量の目安: S
-拍手
日程 2020年08月08日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々霧
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:7:00 奥多摩駅発鴨沢西行きバスで倉戸口BS下車(7:20)
帰り:17:18 奥多摩駅発青梅行き電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち85%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間32分
休憩
56分
合計
7時間28分
S倉戸口バス停07:2508:45倉戸山08:4709:00大平09:15シンナシノ頭09:36榧の木山09:4009:54榧の木尾根-水根分岐10:0510:20石尾根縦走路・倉戸山分岐10:2110:45鷹ノ巣山11:0111:16水根山11:34石尾根城山11:41カラ沢ノ頭11:4611:54将門馬場12:15六ツ石山分岐12:1612:19六ツ石山12:2512:34狩倉山12:3612:54三ノ木戸林道分岐13:07三ノ木戸山13:0813:16十二天山13:1713:38越路ノ杜14:03石尾根縦走路・六ツ石山登山口14:0514:22羽黒三田神社14:2414:39麻葉の湯14:4114:53もえぎの湯G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
CT×0.9(休憩無しで計算)での計画
07:20 倉戸口 - 09:29 倉戸山 - 10:47 榧ノ木山 - 11:07 水根沢林道分岐 - 11:36 榧ノ木尾根分岐 - 12:11 鷹ノ巣山 - 12:32 水根山 - 12:56 城山 - 13:14 将門馬場 - 13:39 六ツ石山分岐 - 13:47 六ツ石山 - 13:52 六ツ石山分岐 - 14:03 狩倉山 - 14:32 三ノ木戸分岐 - 14:40 三ノ木戸山分岐 - 15:54 稲荷神社 - 16:03 登山口 - 16:22 羽黒三田神社 - 16:40 奥多摩むかし道入口 - 16:41 三河屋 麻葉の湯
その他周辺情報三河屋旅館 麻葉の湯:1000円(16:00まで。ただしこの日は15時までだったため入れず)
http://www.mikawaya-ryokan.com/hot_spring

奥多摩温泉 もえぎの湯:850円(19:00まで受付で20:00まで。)
https://www.okutamas.co.jp/moegi/info.htm
過去天気図(気象庁) 2020年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ファイントラックTシャツ アームカバー タイツ ショートパンツ 靴下 グローブ ストック タオル 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 敷物 スマホ カメラ 保険証 雨具 ヘッドランプ 消炎鎮痛剤 傷当てパッド テーピングテープ 自着式包帯 ビニールテープ 虫除け 日焼け止め ウェットティッシュ 布マスク

写真

奥多摩駅7時発のバスは満席でしたが、倉戸口BSで下車したのは私一人。道標ありませんが、トンネル手前の道を上がっていきます。
2020年08月08日 07:25撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥多摩駅7時発のバスは満席でしたが、倉戸口BSで下車したのは私一人。道標ありませんが、トンネル手前の道を上がっていきます。
3
電車の中では雲が低く天気が心配されましたが、バス下車後は陽が差してきました。
小河内ダムに映っているのは地図で見ると「沖ノ指」でしょうか。
2020年08月08日 07:26撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
電車の中では雲が低く天気が心配されましたが、バス下車後は陽が差してきました。
小河内ダムに映っているのは地図で見ると「沖ノ指」でしょうか。
11
少し上がると倉戸山の道標も出てきて、ここが登山口です。
2020年08月08日 07:33撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し上がると倉戸山の道標も出てきて、ここが登山口です。
3
温泉神社で今日の安全山行をお祈りして、神社脇からイザ!
2020年08月08日 07:39撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
温泉神社で今日の安全山行をお祈りして、神社脇からイザ!
4
最初から尾根道ですが、まぁまぁの斜度で登ります。CT通りだと140分、延々登りです。
2020年08月08日 07:59撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初から尾根道ですが、まぁまぁの斜度で登ります。CT通りだと140分、延々登りです。
3
尾根が広く、かつ下草がほとんどないのでどこでも歩けてしまい、道迷いが多いようです。道迷い防止のロープ柵が3回ありました。
2020年08月08日 08:11撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根が広く、かつ下草がほとんどないのでどこでも歩けてしまい、道迷いが多いようです。道迷い防止のロープ柵が3回ありました。
3
わかり辛い箇所には道標もあります。
ここは右にある倒れそうな大木を支える藤に感動。
藤は木を絞め殺してしまうこともあるんですが、ここは共存してますね(^^)
2020年08月08日 08:29撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
わかり辛い箇所には道標もあります。
ここは右にある倒れそうな大木を支える藤に感動。
藤は木を絞め殺してしまうこともあるんですが、ここは共存してますね(^^)
4
杉林は最初だけで、すぐに明るい広葉樹林。
ブナは水を貯えるから水害が起きにくいんだと、先日のツアーでガイドさんが言ってました。
2020年08月08日 08:32撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杉林は最初だけで、すぐに明るい広葉樹林。
ブナは水を貯えるから水害が起きにくいんだと、先日のツアーでガイドさんが言ってました。
5
80分程で倉戸山に到着!
いつも通りですが、登りで貯金を作ります。
2020年08月08日 08:39撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
80分程で倉戸山に到着!
いつも通りですが、登りで貯金を作ります。
19
ここまで花がありませんでしたが、倉戸山山頂にはマルバダケブキがたくさん咲いていました♪
2020年08月08日 08:40撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで花がありませんでしたが、倉戸山山頂にはマルバダケブキがたくさん咲いていました♪
6
次の榧ノ木山までの間でも、マルバダケブキのお花畑に癒されます♪
2020年08月08日 09:06撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次の榧ノ木山までの間でも、マルバダケブキのお花畑に癒されます♪
3
細尾根まで登り上げました。
風が通って涼しいです(^^)
2020年08月08日 09:30撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
細尾根まで登り上げました。
風が通って涼しいです(^^)
2
榧ノ木山山頂。細い尾根の途中です。
2020年08月08日 09:31撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
榧ノ木山山頂。細い尾根の途中です。
3
ので、山名板の隣では撮影の距離が取れず、尾根筋にカメラを置いてセルフタイマー☆
2020年08月08日 09:36撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ので、山名板の隣では撮影の距離が取れず、尾根筋にカメラを置いてセルフタイマー☆
12
水根沢林道分岐。この道を下りると崩落個所があるそうですが、1人上がってこられた方をお見かけしました。
2020年08月08日 09:53撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水根沢林道分岐。この道を下りると崩落個所があるそうですが、1人上がってこられた方をお見かけしました。
2
電車でおにぎりを食べてから3時間、お腹が空いたのでここでおにぎりタイムです。(榧ノ木山山頂は狭すぎたので。)
2020年08月08日 09:56撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
電車でおにぎりを食べてから3時間、お腹が空いたのでここでおにぎりタイムです。(榧ノ木山山頂は狭すぎたので。)
7
石尾根が近づいてきて、ようやくマルバダケブキ以外のお花に出会えました♪
2020年08月08日 10:12撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石尾根が近づいてきて、ようやくマルバダケブキ以外のお花に出会えました♪
6
出発から3時間近く、石尾根縦走路の巻き道ルートにぶつかりました。
2020年08月08日 10:19撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出発から3時間近く、石尾根縦走路の巻き道ルートにぶつかりました。
1
ここから尾根ルートに上がります。
2020年08月08日 10:23撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから尾根ルートに上がります。
1
尾根ルート、なんていい道でしょう!
天国です♪
2020年08月08日 10:24撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根ルート、なんていい道でしょう!
天国です♪
4
お花も咲いています。
小さいニガナ。
2020年08月08日 10:25撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お花も咲いています。
小さいニガナ。
5
シロバナニガナ。
2020年08月08日 10:31撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シロバナニガナ。
6
ウツボグサ!
2020年08月08日 10:26撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウツボグサ!
6
これは何?
ヒルガオみたいな葉っぱのツル性の草でした。
→イケマというそうです、showさんありがとうございます😊
2020年08月08日 10:27撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは何?
ヒルガオみたいな葉っぱのツル性の草でした。
→イケマというそうです、showさんありがとうございます😊
6
ヤマホタルブクロ。
2020年08月08日 10:28撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマホタルブクロ。
8
行く手には鷹ノ巣山が見えてきました。
2020年08月08日 10:30撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行く手には鷹ノ巣山が見えてきました。
6
ちょっと開けたところで、コレが今日一番の眺望💦
う〜ん、晴れ予報だったのに(;´Д`)
2020年08月08日 10:31撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと開けたところで、コレが今日一番の眺望💦
う〜ん、晴れ予報だったのに(;´Д`)
6
でも、手前の原っぱはお花畑です。マルバダケブキはもちろん、
コウリンカや、
2020年08月08日 10:28撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも、手前の原っぱはお花畑です。マルバダケブキはもちろん、
コウリンカや、
6
アキノキリンソウ、
→嘘です、弟切草でした。showさんありがとうございます😊
2020年08月08日 10:40撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アキノキリンソウ、
→嘘です、弟切草でした。showさんありがとうございます😊
6
ウメバチソウ。
こんなところで!?
2020年08月08日 10:36撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウメバチソウ。
こんなところで!?
7
お花畑でかなり時間を食いましたが、鷹ノ巣山に到着!
ちなみに今日はおニューのTシャツだよ〜♪
2020年08月08日 10:55撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お花畑でかなり時間を食いましたが、鷹ノ巣山に到着!
ちなみに今日はおニューのTシャツだよ〜♪
19
気分良くおにぎりタイムです♪
今日のあったかお供は「しいたけ茶」。唐辛子入りでおにぎりに合います(^o^)
2020年08月08日 10:49撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気分良くおにぎりタイムです♪
今日のあったかお供は「しいたけ茶」。唐辛子入りでおにぎりに合います(^o^)
8
が、眺望はこの通り・・・。
どんどん霧が上がってきています。
2020年08月08日 10:58撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
が、眺望はこの通り・・・。
どんどん霧が上がってきています。
2
というわけで食べたら下山!
上がってくる霧の中に突っ込んでいく感じ💦
下山はず〜っと尾根道を通ります。
2020年08月08日 11:05撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
というわけで食べたら下山!
上がってくる霧の中に突っ込んでいく感じ💦
下山はず〜っと尾根道を通ります。
2
地図上の「城山」を探していたら、銀竜草を発見しました!
2020年08月08日 11:24撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地図上の「城山」を探していたら、銀竜草を発見しました!
5
で、GPSではここが城山。
通常ルートから分岐して少し登る道上ですが、何もありません💦
2020年08月08日 11:34撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
で、GPSではここが城山。
通常ルートから分岐して少し登る道上ですが、何もありません💦
3
石尾根のルート上は、道標が少ないです。
あってもこんな簡単なものとか(^^;
2020年08月08日 11:39撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石尾根のルート上は、道標が少ないです。
あってもこんな簡単なものとか(^^;
1
ここは激下りでした。
最初のうちはまだいいですが、下のほうはどこが道だかわからないくらいの根っこ道。
2020年08月08日 11:40撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは激下りでした。
最初のうちはまだいいですが、下のほうはどこが道だかわからないくらいの根っこ道。
4
で、この道標に逆らって尾根を行くと、
2020年08月08日 11:49撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
で、この道標に逆らって尾根を行くと、
1
将門馬場。ここは山名板あります。
道はまっすぐですが踏み跡は薄いので、GPS見ながら。
2020年08月08日 11:53撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
将門馬場。ここは山名板あります。
道はまっすぐですが踏み跡は薄いので、GPS見ながら。
3
ルートに復帰して長々と六ツ石山の北側を巻いた後、
2020年08月08日 12:13撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルートに復帰して長々と六ツ石山の北側を巻いた後、
1
六ツ石山に寄り道!
眺望はありません、あってもガスガスですが💦
2020年08月08日 12:19撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六ツ石山に寄り道!
眺望はありません、あってもガスガスですが💦
12
水の残りが500mlを切っているので、ここはエネルギー補給兼水分補給の栄養ドリンク☆
2020年08月08日 12:22撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水の残りが500mlを切っているので、ここはエネルギー補給兼水分補給の栄養ドリンク☆
9
狩倉山へは、岩と岩の間みたいな所から登ります。
尾根沿いに進むと、農大の敷地ということでロープが張ってありましたが、ちょうどここが山頂のようです。(山名板無し)
2020年08月08日 12:34撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
狩倉山へは、岩と岩の間みたいな所から登ります。
尾根沿いに進むと、農大の敷地ということでロープが張ってありましたが、ちょうどここが山頂のようです。(山名板無し)
4
本道に戻って、ひたすら下ります。
今日はCT×0.9だと下山が16:40。登りで1時間貯金していますが、もう一声、15時下山できれば下山口の温泉で入浴もできる!
というワケで、かなりのペースで下っていますが、長い💦
唯一、ギボウシが癒してくれました(*´▽`*)
2020年08月08日 12:50撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本道に戻って、ひたすら下ります。
今日はCT×0.9だと下山が16:40。登りで1時間貯金していますが、もう一声、15時下山できれば下山口の温泉で入浴もできる!
というワケで、かなりのペースで下っていますが、長い💦
唯一、ギボウシが癒してくれました(*´▽`*)
4
三ノ木戸林道への分岐。
ここでエスケープもできますが、今日のルートは尾根を直進!
2020年08月08日 12:52撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ノ木戸林道への分岐。
ここでエスケープもできますが、今日のルートは尾根を直進!
1
今までになかったような岩が出てきて、その先にマルバダケブキのお花畑が見えました。
2020年08月08日 12:57撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今までになかったような岩が出てきて、その先にマルバダケブキのお花畑が見えました。
3
三ノ木戸山へのルートはお花畑のほうへ登っていきます。
2020年08月08日 12:59撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ノ木戸山へのルートはお花畑のほうへ登っていきます。
3
キンミズヒキも咲いていて、良い山ですね(^^)
2020年08月08日 13:00撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キンミズヒキも咲いていて、良い山ですね(^^)
4
林業の方が使う?四阿のあたりに、小さな山名板がありました。
2020年08月08日 13:05撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林業の方が使う?四阿のあたりに、小さな山名板がありました。
4
さらに直進すると、石で守られた?コレがあり、
2020年08月08日 13:09撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに直進すると、石で守られた?コレがあり、
3
山名板も。
こっちのほうが立派です。
2020年08月08日 13:08撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山名板も。
こっちのほうが立派です。
3
また道なき道を下って本道に戻ると、いつのまにか林道みたいに立派な道になっていました。
2020年08月08日 13:13撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また道なき道を下って本道に戻ると、いつのまにか林道みたいに立派な道になっていました。
1
が、通行止め。
右側の登山道へ誘導されますが・・・
2020年08月08日 13:14撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
が、通行止め。
右側の登山道へ誘導されますが・・・
1
湿ってズルズルむき出し、土の上でスケートができるレベル。
たまらず右側の踏み跡へ避難します。
2020年08月08日 13:20撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湿ってズルズルむき出し、土の上でスケートができるレベル。
たまらず右側の踏み跡へ避難します。
2
ズルズル道が終わるとまた平和な下り。
しかし、長い・・・。
2020年08月08日 13:45撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ズルズル道が終わるとまた平和な下り。
しかし、長い・・・。
1
三ノ木戸林道から繋がる分岐。左折します。
2020年08月08日 13:49撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ノ木戸林道から繋がる分岐。左折します。
1
木造の橋を渡って、
2020年08月08日 13:55撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木造の橋を渡って、
1
ようやく舗装道へ出てきました。
2020年08月08日 14:04撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく舗装道へ出てきました。
1
温泉にも入れそうな時間だし、安心してカーブミラーで「かっこいい人」(^^)
2020年08月08日 14:12撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
温泉にも入れそうな時間だし、安心してカーブミラーで「かっこいい人」(^^)
14
向こうに見えるのは御前山?サス沢山?(^^)な〜んて能天気、ですが実はまだ登山道は終わっておらず!
下に見える道の切れ目からまた登山道…。
2020年08月08日 14:13撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向こうに見えるのは御前山?サス沢山?(^^)な〜んて能天気、ですが実はまだ登山道は終わっておらず!
下に見える道の切れ目からまた登山道…。
3
一旦気持ちが緩んだので、コレが辛い!
もう足の裏痛いよ〜💦
2020年08月08日 14:19撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一旦気持ちが緩んだので、コレが辛い!
もう足の裏痛いよ〜💦
3
羽黒三田神社で今日の無事を感謝します。
まだ登山道終わってないけど💦
2020年08月08日 14:22撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
羽黒三田神社で今日の無事を感謝します。
まだ登山道終わってないけど💦
3
大幅にペースダウンしながら、やっと再度舗装道へ。
ヤマレコの踏み跡を見るとここからショートカットしている人もいますが、もう舗装道を行きます!
2020年08月08日 14:28撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大幅にペースダウンしながら、やっと再度舗装道へ。
ヤマレコの踏み跡を見るとここからショートカットしている人もいますが、もう舗装道を行きます!
1
下山口にある三河屋旅館麻葉の湯。
時間は14:39、余裕で入れる♪と思ったら、今日は宿泊多数のため15時迄(T_T)
旦那さんが目いっぱい謝ってくれました。仕方ありません、また来ます!
2020年08月08日 14:39撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山口にある三河屋旅館麻葉の湯。
時間は14:39、余裕で入れる♪と思ったら、今日は宿泊多数のため15時迄(T_T)
旦那さんが目いっぱい謝ってくれました。仕方ありません、また来ます!
4
もえぎの湯では、15時時点で男性は20分待ち、女性はすんなり。
前回は根っ辛蕎麦でしたが、今日は豚角煮セットで〆!
ビールうま〜♪
2020年08月08日 16:15撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もえぎの湯では、15時時点で男性は20分待ち、女性はすんなり。
前回は根っ辛蕎麦でしたが、今日は豚角煮セットで〆!
ビールうま〜♪
15

感想/記録

当初は逆ルートを考えていましたが、倉戸山の道迷いが多いらしいので、登りで使うように変更。(実際にはロープ柵で対策されていたので問題ありませんでした。)

天気予報で奥多摩は晴れ!のハズでしたが、実際には曇り空・・・しかもガスがどんどん上がってくる(>_<)
このため残念ながら眺望は得られませんでしたが、鷹ノ巣山のお花畑はシアワセいっぱい♪

天気の良い日にまた来たいなぁ・・・今回は石尾根の下半分だったので、上半分なんてどうかしら、と夢の膨らむ山行でした(*´▽`*)
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:486人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2018/10/17
投稿数: 2197
2020/8/9 23:38
 鷹ノ巣山かぁ✨
ミキさん、こんばんはー なかなかのルートですね。 これは挑戦したくなりますねー💦 いつもながら、詳細なルート説明ありがとうございます。 もう少し、涼しくなったら、行ってみるかな💦 もう少し、短いルートで😎
登録日: 2015/1/26
投稿数: 3762
2020/8/10 8:01
 暑くなかったですか?
相変わらず俊足ですね〜
梅雨明けして真夏になるとどうしても高山を目指してしまい山選びに苦労します。1,000〜2,000m級の山でも何とか過ごせるなら選択肢が増えますよね〜
ヒルガオの葉に似たツル性の花は、イケマですかね。
アキノキリンソウとある黄色い花は、オトギリソウですかね。
登録日: 2018/10/4
投稿数: 1588
2020/8/10 8:12
 RE: yasxyasさん
涼しくなってから行く場合は、下山時間にご注意下さいね💦
本当は東日原からが1番近いのですが、現在日原への道は通行止めですので…(^◇^;)
いま行ける最短は蜂谷からかな?
登録日: 2018/10/4
投稿数: 1588
2020/8/10 8:14
 RE: showさん
さすが花博士!ありがとうございます😊
思いっきり間違えてしまいました、修正しておきます💦

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ