また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2483584 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 奥秩父

カバアノ頭は埼玉の名峰なのだ!2日目は竜喰山〜大常木山〜飛龍山。

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年08月07日(金) ~ 2020年08月08日(土)
メンバー , その他メンバー1人
天候1日目:曇り、2日目:曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
■民宿みはらし
国道411号線からの林道一ノ瀬線は、東側のおいらん淵からは通行止め。
少し遠回りとなりますが、西側からは入れます。
駐車代金500円/日
お母さんに桃をいただきました。ありがとうございます!

■熊目撃
民宿みはらしからの帰宅時、車の前で子熊が道路を横切りました。
山側から谷川へ、愛らしくぴょこぴょこと駆け抜けていきましたが、
熊も生息しているんだなと認識を改めました。
その後、同じように車の前を猿3匹も横切っていきました。
林道一ノ瀬線、恐るべし!
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9~1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち70%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間39分
休憩
1時間53分
合計
8時間32分
S民宿みはらし08:0809:43将監小屋10:3810:49将監峠10:5011:10山ノ神土12:06リンノ峰12:0712:39西仙波12:54東仙波13:4814:19カバアノ頭14:2116:40将監小屋
2日目
山行
9時間25分
休憩
1時間23分
合計
10時間48分
将監小屋05:1105:21将監峠05:2706:38竜喰山06:3908:03大常木山08:0409:14大ダル10:02飛龍権現神社10:27三等三角点比竜10:3210:50飛龍権現神社10:5110:55禿岩10:5711:30大ダル13:21将監小屋14:2815:59民宿みはらしG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
■カバアノ頭
東仙波の展望地から見える尾根は南に延びる別の尾根。
少しだけ北西に樹林を進むと、カバアノ頭がドドーンと見えます。
※東仙波からカバアノ頭へのログがワープしています。

■竜喰山
将監峠から標識にある飛龍山・雲取山方面へ進み、
そのまままっすぐ笹の斜面に取り付き、1,883m峰を登ります。
道はあるようなないような。。。適当に上へ上へ。

■竜喰山〜大常木山〜大ダル
稜線上を進めば良いのだが、何か所か別の尾根へ進まぬよう注意。

写真

民宿みはらし。
作場平には10台くらいは停まってましたが、こちらは我々だけ。
2020年08月07日 08:02撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
民宿みはらし。
作場平には10台くらいは停まってましたが、こちらは我々だけ。
3
民宿みはらしから少し下ると登山口。
2020年08月07日 08:10撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
民宿みはらしから少し下ると登山口。
3
将監小屋までは車も通れる林道歩き。木の上を通過。
2020年08月07日 08:31撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
将監小屋までは車も通れる林道歩き。木の上を通過。
1
林道は何か所か崩落していました。これでは小屋まで車は入れませんね。復旧できるのだろうか?
2020年08月07日 09:28撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道は何か所か崩落していました。これでは小屋まで車は入れませんね。復旧できるのだろうか?
将監小屋はコロナ禍で閉鎖中。
2020年08月07日 09:48撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
将監小屋はコロナ禍で閉鎖中。
民宿みはらしでもらった桃を冷たい清水で冷やします。
2020年08月07日 10:33撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
民宿みはらしでもらった桃を冷たい清水で冷やします。
2
テントを設営して1日目の山行スタート。将監峠の急登。
2020年08月07日 10:42撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テントを設営して1日目の山行スタート。将監峠の急登。
2
イワオトギリかな?
2020年08月07日 10:46撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワオトギリかな?
将監峠を西へ。
2020年08月07日 10:50撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
将監峠を西へ。
マルバダケブキと蝶。
2020年08月07日 10:58撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マルバダケブキと蝶。
2
山の神土を和名倉山方面へ。本日の目的はカバアノ頭。以前、西御殿岩からや和名倉山を登った時に見たその姿にときめいた山です。
2020年08月07日 11:11撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の神土を和名倉山方面へ。本日の目的はカバアノ頭。以前、西御殿岩からや和名倉山を登った時に見たその姿にときめいた山です。
笹をかき分け進みます。足元が見えず歩きづらい。
2020年08月07日 11:29撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹をかき分け進みます。足元が見えず歩きづらい。
笹道を抜けて「ワァー」と声を上げる場所。前に来たときはガスガスでした。
2020年08月07日 11:38撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹道を抜けて「ワァー」と声を上げる場所。前に来たときはガスガスでした。
1
ガスガスだとこんな感じ。〜2018.10.26〜
2018年10月26日 06:40撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスガスだとこんな感じ。〜2018.10.26〜
明日登る竜喰山を確認。
2020年08月07日 11:40撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明日登る竜喰山を確認。
3
登山道を外れて無駄に登ったピークからのリンノ峰。
2020年08月07日 11:54撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道を外れて無駄に登ったピークからのリンノ峰。
リンノ峰は登らずに西側を巻きます。
2020年08月07日 12:11撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リンノ峰は登らずに西側を巻きます。
西仙波(前仙波)を通過。
2020年08月07日 12:39撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西仙波(前仙波)を通過。
1
次は東仙波(奥仙波)。
2020年08月07日 12:50撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次は東仙波(奥仙波)。
1
東仙波でエネルギー補給。ラーメンとおにぎり。唐揚げとかき揚げも。
2020年08月07日 13:15撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東仙波でエネルギー補給。ラーメンとおにぎり。唐揚げとかき揚げも。
4
東仙波には三等三角点があります。
2020年08月07日 13:30撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東仙波には三等三角点があります。
東仙波からここまでの道を振り返ります。奥は西御殿岩とか唐松尾山。
2020年08月07日 13:33撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東仙波からここまでの道を振り返ります。奥は西御殿岩とか唐松尾山。
3
東仙波からカバアノ頭へ歩き出すも、これは間違えた南に延びる別の尾根。
2020年08月07日 13:44撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東仙波からカバアノ頭へ歩き出すも、これは間違えた南に延びる別の尾根。
2
修正してカバアノ頭へ向かいます。
2020年08月07日 13:51撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
修正してカバアノ頭へ向かいます。
2
カバアノ頭。どうですか?なかなか素敵でしょう?西御殿岩からこの山容が気になった人も多いのでは?
2020年08月07日 13:56撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カバアノ頭。どうですか?なかなか素敵でしょう?西御殿岩からこの山容が気になった人も多いのでは?
5
カバアノ頭の山頂はこんな感じ。
2020年08月07日 14:17撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カバアノ頭の山頂はこんな感じ。
2
山頂からは南側が確認できます。手前の尾根も素敵。奥は、明日歩く竜喰山〜大常木山〜飛龍山。
2020年08月07日 14:18撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からは南側が確認できます。手前の尾根も素敵。奥は、明日歩く竜喰山〜大常木山〜飛龍山。
6
気になっていたカバアノ頭に登ることができて大満足。も、戻る時にはヘロヘロ。
2020年08月07日 14:24撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気になっていたカバアノ頭に登ることができて大満足。も、戻る時にはヘロヘロ。
振り返るカバアノ頭。やっぱり素敵。埼玉の名峰なのだ!
2020年08月07日 14:32撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返るカバアノ頭。やっぱり素敵。埼玉の名峰なのだ!
4
1日目の目的を果たし、来た道を戻ります。
2020年08月07日 14:53撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1日目の目的を果たし、来た道を戻ります。
1
笹をかき分けながら足元も気に掛けて歩くので、めっちゃ疲れます。
2020年08月07日 16:08撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹をかき分けながら足元も気に掛けて歩くので、めっちゃ疲れます。
今日のテントは4張り。夕飯は豪華に牛ステーキ。
2020年08月07日 18:10撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日のテントは4張り。夕飯は豪華に牛ステーキ。
3
2日目おはよう。今日も将監峠への急登からスタート。
2020年08月08日 05:13撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2日目おはよう。今日も将監峠への急登からスタート。
2日目は将監峠を東へ。竜喰山〜大常木山〜飛龍山と歩きます。
2020年08月08日 05:27撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2日目は将監峠を東へ。竜喰山〜大常木山〜飛龍山と歩きます。
竜喰山の前にまずは1,883m峰へのきつい登り。
2020年08月08日 05:34撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竜喰山の前にまずは1,883m峰へのきつい登り。
1,883m峰に登るもガスガス。竜喰山へ。
2020年08月08日 05:45撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1,883m峰に登るもガスガス。竜喰山へ。
1
リョウブかな。
2020年08月08日 05:52撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リョウブかな。
埼玉と山梨の県境を歩いています。
2020年08月08日 05:58撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
埼玉と山梨の県境を歩いています。
1
晴れそうな予感。
2020年08月08日 06:10撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れそうな予感。
1
将監峠〜竜喰山は破線。その先は破線もないけど、気持ちの良い稜線歩きです。
2020年08月08日 06:14撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
将監峠〜竜喰山は破線。その先は破線もないけど、気持ちの良い稜線歩きです。
竜喰山。展望はありません。二等三角点があります。
2020年08月08日 06:29撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竜喰山。展望はありません。二等三角点があります。
5
県境を先へ進みましょう。次は大常木山。
2020年08月08日 06:41撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県境を先へ進みましょう。次は大常木山。
大常木山の山頂直下は岩場を登ります。
2020年08月08日 07:40撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大常木山の山頂直下は岩場を登ります。
1
大常木山登頂。山頂からは北側が望めます。昨日登ったカバアノ頭を確認。奥は和名倉山。
2020年08月08日 07:49撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大常木山登頂。山頂からは北側が望めます。昨日登ったカバアノ頭を確認。奥は和名倉山。
1
ラスボスの飛龍山へ向かいます。
2020年08月08日 08:04撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ラスボスの飛龍山へ向かいます。
1
途中の展望地でエネルギー補給のラーメン。
2020年08月08日 08:44撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の展望地でエネルギー補給のラーメン。
5
大ダルへの下り。
2020年08月08日 09:08撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大ダルへの下り。
登山道に合流。シカの亡骸。
2020年08月08日 09:19撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道に合流。シカの亡骸。
そう言えば、朝露対応でずーっとレインパンツ履いてます。
2020年08月08日 09:22撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そう言えば、朝露対応でずーっとレインパンツ履いてます。
やっとこさ飛龍権現。大ダルからゆるゆると登り足にきてますが、以前はこのまま丹波へ下ってしまってるので、念願の飛龍山へもうひと登り。
2020年08月08日 09:58撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっとこさ飛龍権現。大ダルからゆるゆると登り足にきてますが、以前はこのまま丹波へ下ってしまってるので、念願の飛龍山へもうひと登り。
2日目のラスボス飛龍山登頂。
2020年08月08日 10:21撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2日目のラスボス飛龍山登頂。
4
三等三角点あります。
2020年08月08日 10:30撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三等三角点あります。
禿岩に寄り道。以前に丹波へ下った前飛龍〜熊倉山の尾根。
2020年08月08日 10:56撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
禿岩に寄り道。以前に丹波へ下った前飛龍〜熊倉山の尾根。
3
こちらは今日歩いてきた竜喰山〜大常木山。奥にリンノ峰〜カバアノ頭。最奥は和名倉山。
2020年08月08日 10:59撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは今日歩いてきた竜喰山〜大常木山。奥にリンノ峰〜カバアノ頭。最奥は和名倉山。
1
将監小屋へ戻ります。永遠に続くかと思うほどの単調な道。
2020年08月08日 11:25撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
将監小屋へ戻ります。永遠に続くかと思うほどの単調な道。
1
整備してくれた先人に感謝。
2020年08月08日 11:39撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
整備してくれた先人に感謝。
崩落個所は高巻きで通過。
2020年08月08日 11:51撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩落個所は高巻きで通過。
禿岩から2時間強も歩いて、やっと小屋への分岐。
2020年08月08日 13:06撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
禿岩から2時間強も歩いて、やっと小屋への分岐。
小屋に戻ってきたら水分補給。冷たいし美味しいんです。
2020年08月08日 13:17撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋に戻ってきたら水分補給。冷たいし美味しいんです。
1
テント撤収。土曜なのにテン場は静か。
2020年08月08日 14:03撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テント撤収。土曜なのにテン場は静か。
将監小屋のトイレはとてもきれいです。
2020年08月08日 14:26撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
将監小屋のトイレはとてもきれいです。
充実の2日間の拠点となった将監小屋。お世話になりました。
2020年08月08日 14:28撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
充実の2日間の拠点となった将監小屋。お世話になりました。
2
足の裏が痛いしヘロヘロの体で下山。この後は丹波ののめこいの湯へ。
2020年08月08日 15:57撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足の裏が痛いしヘロヘロの体で下山。この後は丹波ののめこいの湯へ。
4

感想/記録

■カバアノ頭
以前、西御殿岩から和名倉山方面を望んだ時に、東仙波と対になるように尖がった緑のカバアノ頭がなんだかとても気になりました。
和名倉山を登った時も、東仙波から延びる稜線がとても素敵で、その時は立ち寄りませんでしたが、いつかあの稜線を歩きたいと願っていた山です。
山と高原地図では破線すらないのですが、その山容は人目を惹きます。

■竜喰山〜大常木山〜飛龍山
去年のゴールデンウイーク、1,883m峰までは登ったものの、まさかの雪と風で断念したので、今回は歩き通せて大満足。
思ったより歩きやすく、とても気持ちの良い稜線歩きでした。


お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:279人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/8/15
投稿数: 1481
2020/8/12 15:20
 飛龍山の山頂、禿岩でお会いした者です
kubo_daitaさん、こんにちは。
はじめまして。

当日、飛龍山の山頂でご挨拶&禿岩でお会いした者です。
禿岩から道の駅方面に下ってもお二人に追いつかなかったので、三条の湯辺りにでも向かわれたのかと思っていましたが、将監小屋のほうから来られていたとは!
カバアノ頭、山容もそうですが、その特徴的な山名は一度聞いたら忘れないくらいのインパクトがありますよね。
個人的には、リンノ峰も気になる名前の山ですね。
登録日: 2014/8/14
投稿数: 27
2020/8/12 22:55
 Re: 飛龍山の山頂、禿岩でお会いした者です
MonsieurKudoさん、こんにちは。
コメントありがとうございます!

レコを拝見させていただきましたが、すごいペースで色々な山に登られてますね!
我々なんて、今年はまだ3回目の山行だったのに。。。

当日は曇り空で残念でしたが、この季節にしては動きやすくて良かったかも?
稜線では風が爽やかに感じました。
遠くの景色は望めませんでしたが、近くの山は確認できるレベルだったし、ギリOK。

リンノ峰。
本当はピークを踏もうと思っていたのですが、間違えてその手前のピークに登ってしまい、
さすがに疲れてリンノ峰は普通に巻いてしまいました。。。
次の機会があれば・・・?

我々ものめこいの湯で疲れを癒しました。
ヤマメ御膳いいな〜。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ