また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2496125 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 白山

白山〜観光新道から石徹白道への縦走、稜線の暑さにバテました〜

情報量の目安: S
-拍手
日程 2020年08月09日(日) ~ 2020年08月11日(火)
メンバー
天候8/9 曇り時々晴れ、8/10 早朝ガスのち晴れ、8/11 午前中曇一時雨のち晴れ、夕方雷雨
アクセス
利用交通機関
電車バス、 タクシー
小松駅〜別当出合:小松タクシーの白山登山エクスプレス(事前予約制)
上在所〜美濃白鳥:白鳥交通石徹白線
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間40分
休憩
28分
合計
5時間8分
S別当出合09:2010:40別当坂分岐10:5012:38殿ヶ池避難小屋12:4713:48黒ボコ岩13:5714:05弥陀ヶ原・エコーライン分岐14:28白山室堂
2日目
山行
10時間37分
休憩
1時間58分
合計
12時間35分
白山室堂04:1805:01白山05:2305:50白山室堂06:38平瀬道・展望歩道分岐07:08アルプス展望台07:1307:52南竜ヶ馬場野営場08:1008:29赤谷渡渉点09:18油坂ノ頭09:2709:41天池11:05御舎利山11:0911:22別山11:3212:02別山平 御手洗池12:58三ノ峰13:0313:12三ノ峰避難小屋13:4114:47一ノ峰14:5416:01銚子ヶ峰16:1016:30母御石16:53神鳩ノ宮避難小屋
3日目
山行
3時間8分
休憩
34分
合計
3時間42分
神鳩ノ宮避難小屋06:3607:50石徹白の大杉07:5708:05石徹白登山口08:3210:18ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
石徹白道は笹の刈払いが行われています
その他周辺情報上在所バス停付近には何もありません
過去天気図(気象庁) 2020年08月の天気図 [pdf]

写真

広島BC発の夜行バスで福井駅へ
2020年08月08日 05:29撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広島BC発の夜行バスで福井駅へ
4
JRで小松駅まで向かいました
2020年08月08日 14:59撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
JRで小松駅まで向かいました
1
別当出合までタクシーで直行!
2020年08月09日 09:24撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別当出合までタクシーで直行!
2
観光新道へ進路を取ります
2020年08月09日 09:25撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観光新道へ進路を取ります
1
予想通りの急登
2020年08月09日 10:24撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
予想通りの急登
3
旧越前禅定道との合流点で一休み
2020年08月09日 10:48撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旧越前禅定道との合流点で一休み
2
コメツツジが咲いてました
2020年08月09日 11:07撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コメツツジが咲いてました
4
稜線はガスのなか
2020年08月09日 11:28撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線はガスのなか
3
ホトトギスが囀ってました
2020年08月09日 11:42撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホトトギスが囀ってました
3
クルマユリかな
2020年08月09日 12:23撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クルマユリかな
5
白山釈迦岳が姿を現しました
2020年08月09日 12:44撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山釈迦岳が姿を現しました
3
殿ヶ池避難小屋
2020年08月09日 12:51撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
殿ヶ池避難小屋
3
お花がいっぱい
2020年08月09日 13:19撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お花がいっぱい
4
ニッコウキスゲはガスってたほうが映えるね
2020年08月09日 13:22撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲはガスってたほうが映えるね
8
砂防新道と合流
2020年08月09日 13:52撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
砂防新道と合流
2
黒ボコ岩から砂防新道を見下ろします
2020年08月09日 13:54撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒ボコ岩から砂防新道を見下ろします
2
弥陀ヶ原は木道になっています。楽ちんだ
2020年08月09日 14:00撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥陀ヶ原は木道になっています。楽ちんだ
3
五葉坂から見た弥陀ヶ原
2020年08月09日 14:16撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五葉坂から見た弥陀ヶ原
3
ゴゼンタチバナ
2020年08月09日 14:20撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナ
5
白山室堂に到着!
2020年08月09日 14:29撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山室堂に到着!
4
体温チェックを受けてから受付へ
2020年08月09日 15:15撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
体温チェックを受けてから受付へ
2
御前峰にかかったガスが取れました
2020年08月09日 16:04撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御前峰にかかったガスが取れました
4
夕食は5回転、朝食は4回転の設定、この日はオレンジからスタートの3回転でした
2020年08月09日 16:59撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕食は5回転、朝食は4回転の設定、この日はオレンジからスタートの3回転でした
1
売店も感染対策バッチリです
2020年08月09日 17:33撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
売店も感染対策バッチリです
2
晩ごはんはレトルトの金沢カレー
2020年08月09日 17:47撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晩ごはんはレトルトの金沢カレー
8
雲の向こうに陽が沈む
2020年08月09日 18:54撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲の向こうに陽が沈む
5
明日歩く縦走路
2020年08月09日 18:59撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明日歩く縦走路
6
翌朝の御前峰山頂、ガスで視界なし
2020年08月10日 05:04撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝の御前峰山頂、ガスで視界なし
9
神主さん?が日の出の方向を示します
2020年08月10日 05:02撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神主さん?が日の出の方向を示します
8
日の出時刻になりました。このあと万歳三唱
2020年08月10日 05:07撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の出時刻になりました。このあと万歳三唱
4
奥宮での祈祷
2020年08月10日 05:21撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥宮での祈祷
5
ガスの中をそそくさと室堂へ
2020年08月10日 05:33撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスの中をそそくさと室堂へ
1
クロユリは終盤?
2020年08月10日 06:35撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クロユリは終盤?
7
雪渓が残ってました
2020年08月10日 06:39撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓が残ってました
4
アルプス展望台からの眺め、雲が湧いて何処が稜線かわからない
2020年08月10日 07:19撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アルプス展望台からの眺め、雲が湧いて何処が稜線かわからない
3
南竜ヶ馬場が見えました。結構下るのね
2020年08月10日 07:19撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南竜ヶ馬場が見えました。結構下るのね
7
南竜ヶ馬場のテン場、泊まったら気持ちよさそう
2020年08月10日 08:11撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南竜ヶ馬場のテン場、泊まったら気持ちよさそう
7
急登に向けてエネルギー補給
2020年08月10日 08:02撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登に向けてエネルギー補給
2
夏の高層湿原
2020年08月10日 08:17撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏の高層湿原
5
御前峰がバーンと見えました
2020年08月10日 09:12撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御前峰がバーンと見えました
6
東側の稜線、何処だろう
2020年08月10日 09:20撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東側の稜線、何処だろう
3
別山まではまだあるね
2020年08月10日 09:21撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別山まではまだあるね
9
稜線にある小さな池
2020年08月10日 09:41撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線にある小さな池
4
そのほとりにもお花が咲きます
2020年08月10日 10:18撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そのほとりにもお花が咲きます
4
別山手前の石室
2020年08月10日 11:11撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別山手前の石室
3
やっとこさ別山到着
2020年08月10日 11:32撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっとこさ別山到着
10
別山神社にもお参り
2020年08月10日 11:36撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別山神社にもお参り
3
千振尾根を見下ろします
2020年08月10日 12:00撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千振尾根を見下ろします
4
こちらの縦走路はお花畑
2020年08月10日 12:11撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらの縦走路はお花畑
1
三ノ峰避難小屋の日陰で休憩しました
2020年08月10日 13:41撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ノ峰避難小屋の日陰で休憩しました
3
まだまだ続く縦走路
2020年08月10日 13:45撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ続く縦走路
4
銚子ヶ峰への稜線から一ノ峰、二ノ峰、三ノ峰を眺めます
2020年08月10日 15:23撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
銚子ヶ峰への稜線から一ノ峰、二ノ峰、三ノ峰を眺めます
5
銚子ヶ峰到着
2020年08月10日 16:07撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
銚子ヶ峰到着
3
夏空が広がってます
2020年08月10日 16:08撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏空が広がってます
4
母御石からの眺め。稜線の木々の中に目指す小屋の赤屋根が見えました
2020年08月10日 16:30撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
母御石からの眺め。稜線の木々の中に目指す小屋の赤屋根が見えました
5
今宵のお宿に到着
2020年08月10日 16:53撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今宵のお宿に到着
4
清水で喉を潤して生き返りました
2020年08月10日 17:23撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清水で喉を潤して生き返りました
3
頑張って運んだ食材で晩ごはん
2020年08月10日 18:35撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頑張って運んだ食材で晩ごはん
8
翌朝はクリームパスタにしました
2020年08月11日 05:44撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝はクリームパスタにしました
4
一晩、ありがとうございました
2020年08月11日 06:31撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一晩、ありがとうございました
4
鳩ノ宮跡の祠
2020年08月11日 06:36撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳩ノ宮跡の祠
2
雨宿りの岩屋
2020年08月11日 07:00撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨宿りの岩屋
2
タマゴタケ
美味しそう
2020年08月11日 07:24撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タマゴタケ
美味しそう
6
石徹白の大杉
2020年08月11日 07:56撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石徹白の大杉
3
この石段を下ればもうちょいで登山口
2020年08月11日 07:57撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この石段を下ればもうちょいで登山口
1
無事下山しました。
登山者カードをポストへ投函
2020年08月11日 08:05撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事下山しました。
登山者カードをポストへ投函
2
石徹白川の流れ
2020年08月11日 09:00撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石徹白川の流れ
2
上在所バス停に到着
2020年08月11日 10:18撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上在所バス停に到着
3
白山中居神社にお参り
2020年08月11日 11:46撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山中居神社にお参り
4
今回のルート?
2020年08月11日 11:49撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回のルート?
3
白鳥交通のバスに乗車
2020年08月11日 13:11撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白鳥交通のバスに乗車
3
美濃白鳥駅から長良川鉄道に乗車
2020年08月11日 14:03撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美濃白鳥駅から長良川鉄道に乗車
1
列車が到着
駅員さんが通票を受け取ります
2020年08月11日 14:18撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
列車が到着
駅員さんが通票を受け取ります
9
郡上八幡まで貸し切り
2020年08月11日 14:19撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
郡上八幡まで貸し切り
3
清流長良川に沿ってトコトコ走ります
2020年08月11日 14:31撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清流長良川に沿ってトコトコ走ります
4
郡上八幡駅で10分ちょい停車、売店で買ってみました
2020年08月11日 15:01撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
郡上八幡駅で10分ちょい停車、売店で買ってみました
4
美濃市手前から夕立に遭いました。豪雨で対向列車が遅れてやってきました
2020年08月11日 16:12撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美濃市手前から夕立に遭いました。豪雨で対向列車が遅れてやってきました
4
美濃太田からは大阪行きのひだ号に乗車
落雷で信号設備の点検中
2020年08月11日 17:27撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美濃太田からは大阪行きのひだ号に乗車
落雷で信号設備の点検中
3
遅れが30分に縮まり、なんとか新幹線に乗り継げました
2020年08月11日 20:01撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遅れが30分に縮まり、なんとか新幹線に乗り継げました
4

感想/記録

2020年の夏は連休の多い日取りで、あわよくば2回縦走したいなぁ。と考えていたけれど、COVID-19のせいでなんとか1回できるかどうか。感染対策を取って臨みました。

7日金曜の晩に福井・金沢・富山行きの高速バスに乗って北陸入り、8日は小松駅前の旅館に泊まってから9日の朝、乗り合いタクシーで別当出合で向かいます。このタクシーは予約制ですが、自分ひとりだったので駅を早発、別当出合にも早着してくれました。

別当出合からは観光新道で室堂を目指します。さっさと標高を稼いで早く涼しくなりたいと、急坂を一気に登ったら湿度の高さもあってバテ気味に。稜線に出てからはちょっとペースを落として登りました。
山頂方面のガスは晴れませんが一歩一歩確実に進んでいきます。途中で11時になったので、11時02分、西南西方向を向いて手を合わせました。標高が上がってくると道の両脇に様々な花が咲き乱れます。黒ボコ岩で砂防新道と合流し、立派な木道を歩いてからひと登りしたら、今宵の宿になる白山室堂ビジターセンターに到着です。建屋の入り口で検温を受け、マスクをつけてから受付へ。持参した食料の量を考え、一泊夕食付きにしました。登山の行程を聞かれ、「石徹白まで縦走します。」と答えたら、「頑張ってくださいね。」と励まされました。それほどの距離ではないけれど…と思いましたが、頑張らないといけない理由を翌日知ることになります。
寝床は隣と1.5mほど間隔を空けていて、これなら感染を心配することはないでしょう。夕食まで1時間ちょっとあって御前峰往復を考えましたが、晩御飯に遅れると悲惨なので翌朝のご来光に期待しました。夕食はレトルトの金沢カレー、ご飯もレトルトで180gのパックが2つです。副菜の持ち込みがOKか、事前に確認しておけばよかったなぁ。
夕食後、日没前後にはガスが晴れてきました。夜半の星天を期待して20時前には就寝準備。1350MHzのRCCラジオでタイガース戦を聞きながら就寝しました。2時前に起き出してみたら、一面ガスの中、諦めて3時まで二度寝です。結局ガスは晴れず、風も強くなってきました。大汝峰にいくのは諦めて、御前峰を目指します。結局、5時05分の日の出時刻になっても防風のままでした。奥院での祈祷を終えたらそそくさと室堂まで下山、装備を整えていざ縦走路へ。

計画ではトンビ岩コースで一気に南竜ヶ馬場まで下るはずだったのですが、分岐を見落としてしまって観光新道ルートで下りました。いつの間にか晴れ、夏の日差しが降り注ぎます。振り返れば御前峰がくっきりと見えました。早朝の暴風はなんだったんだろう。
アルプス展望台から北アルプスの峰々を眺めますが、雲に邪魔されてよくわかりませんでした。

色とりどりのテントが並ぶ南竜ヶ馬場で一息ついて、別山への急登に挑みます。まだまだ先があるのに、すでに暑さでバテ気味。ペースを落とせばそよぐ風で体温を下げられるので、30分くらいのインターバルで小休憩を挟んで着実に進んでいくことにしました。計画では15時に神鳩ノ宮避難小屋着ですが、ルートは明確なので、18時くらいまでに着けばいいやと開き直ります。持参した水は1.5Lちょいなので、足りるか不安になってきました。道の両側に咲く様々な花に励まされて進み、別山到着は計画よりおよそ1時間延でした。
ここから三ノ峰方向へ下っていきますが、運良くガスが掛かり始めて日差しが和らぎます。ガスが晴れて三ノ峰が見えてきましたが、続く道は「え、一旦あそこまで下るの?」という感じです。やっとこさ三ノ峰を超えて避難小屋へ。小屋の日陰でクール・ダウン。小池ルートで下山する地元の方と話ましたが、皆暑さでバテているようでした。避難小屋までの樹走路にある主だったピークはあと3つ、暑さにまけそうですが、脚はしっかり動きます。再び気合を入れて出発です。地形図を見れば一ノ峰からは広葉樹のマークがあるので木陰のあるかと期待しましたが、ほとんど笹っ原でした。標高も2,000mを切って気温も上がってきています。熱中症にならないように適宜涼みながらなんとか銚子ヶ峰に到着。あとは小屋まで下るだけです。水を150ml残し、計画の2時間延で小屋到着。先客が2名、北縦走路まで歩き通す猛者でした。さて、ロガーの記録を止めようと見たら、バッテリが落ちてました。後で見たら三ノ峰あたりで切れていたようです。

小屋に着いたら早速水を汲みに。急坂を下って2.5L確保し早速晩ごはん。今回は無洗米とレトルトのコーンや肉団子、FDのスープを生かした新メニュー。まずまずの出来でしたが、ちょっとボリュームが有りすぎたかも。食べ終わったら念の為体温測定を。37.0℃を示していて、普段より1℃近く高い値で、やっぱり熱中症になりかけていたようです。清水をしっかり採って就寝です。

翌朝は雨音!?で目覚め。よく見れば周りはガスに囲まれていて、枝葉から滴る雫の音が雨のように聞こえます。朝食を採り、猛者2名を見送ってから小屋の床を掃いてスッキリしてから出発。しかしこの小屋、帽子やジャケットとか、いろんな忘れものがありました。ガスに煙る道を下り、石徹白の大杉に圧倒され、8時過ぎに下山。ここで登山靴を洗い、トレランシューズに履き替えていざ林道歩き!と思ったら雨がポツポツと。傘をさしての林道歩きとなりました。このまま公共交通機関に乗るのは憚られるので、上在所集落の手前で石徹白川へ降り、行水して身を清め、着替えました。ゴールの上在所バス停は白山中居神社の前、到着したらバス会社に電話して予約完了。バスが来るまでの2時間半ほどあります。この時間で、神社にお参りし、洗顔して髭を剃って、お昼ごはん食べて、さらに時間が余ったので集落を散策。御師の館跡がありました。

白鳥交通のバスで美濃白鳥駅まで行き、ここから美濃太田までは長良川鉄道に乗車。途中の郡上八幡まで貸し切り状態。終着まで10名を超えることなく、密とは無縁でした。美濃市あたりで夕立に遭って5分ほど遅れましたが、大阪行きの乗り継ぎには支障なし、やれやれ、あとは大阪行きのひだ号で涼んで帰るだけじゃ。と定時に来た列車に乗ったら出発しない。あれ?と思ったら落雷で信号設備の点検が必要になってしまい、美濃太田出発が43分延、新大阪の乗り継ぎ時間が33分なので無理か?と思ったら、JR西日本に入ってから回復運転に入り、京都で34分延まで回復、新大阪到着は20時15分20秒!、ドアが開くと一気にエスカレータを駆け上がり、20時18分発のさくら号に滑り込みました。いやぁ、最後の急登が一番しんどかったかも。

このコース、地形図をみたら大したことなさそうですが、各々のピーク前後の勾配が結構急で、かつ日陰がないので、距離の割にハードでした。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:284人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ