また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2570937 全員に公開 ハイキング 奥秩父

瑞牆山・金峰山(廻り目平発着 日帰り)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年09月16日(水) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 自転車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち53%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険な箇所はありません。
東尾根は一般の登山道ではありませんが、テープ・踏み跡も比較的はっきりしています。

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 行動食 非常食 飲料 ヘッドランプ GPS ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト カメラ

写真

瑞牆山東尾根への分岐にある看板。
2020年09月16日 08:29撮影 by XF10, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
瑞牆山東尾根への分岐にある看板。
1
その反対側。
この踏み跡を行きます。
2020年09月16日 08:29撮影 by XF10, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その反対側。
この踏み跡を行きます。
瑞牆山山頂。
展望はありませんでした。
2020年09月16日 09:24撮影 by XF10, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
瑞牆山山頂。
展望はありませんでした。
東尾根のピンクテープ
2020年09月16日 09:59撮影 by XF10, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東尾根のピンクテープ
この尾根ルート好きです。
2020年09月16日 11:58撮影 by XF10, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この尾根ルート好きです。
2
五丈岩が近づいてきた。
2020年09月16日 12:21撮影 by XF10, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五丈岩が近づいてきた。
1
金峰山山頂。
この写真では瑞牆山方向ガスっていますが、直ぐにとれました。
2020年09月16日 12:25撮影 by XF10, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金峰山山頂。
この写真では瑞牆山方向ガスっていますが、直ぐにとれました。
五丈岩と登ってきた尾根
2020年09月16日 12:27撮影 by XF10, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五丈岩と登ってきた尾根
今回のアッシー君。
お待たせ!
2020年09月16日 13:43撮影 by XF10, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回のアッシー君。
お待たせ!

感想/記録
by jusjus

 朝起きるともう5:30、どうしようか迷ったが、天気が悪くなれば瑞牆山だけにするつもり出てみることに。

 林道歩きは1時間ほどであるが、自転車を押していく。帰りを少しでも楽にしようという作戦。(昨年の台風の影響で林道は荒れており、下りも降りて歩くところがありました。)
 林道終点に自転車をデポ。八丁平を目指す。道はしっかりしている。八丁平からは小川山方向に進み瑞牆山東尾根の分岐から東尾根に入る。
分岐には写真にある案内板があり、その反対側の踏み跡を進む。以前歩いた時より踏み跡がしっかりしており、テープの数も増えているようだ。途中で出会った登山者の話では、大会のルートとなり、参加者が試走に歩いているらしい。それで納得。
 このルート瑞牆山山頂直下に飛び出す。残念ながら山頂はガスで展望はない。待てば晴れそうであるが、先を急ぐ。

 八丁平に戻り今度は大日岩方向に進む。尾根を登っていく途中からガスがとれ始め山頂の五丈岩が顔をのぞかせる。樹林が切れてからの見晴は最高で、私は金峯山への登山道の中でこのルートが一番好きである。山頂から南側はガスで展望はなかったが瑞牆山・廻り目平方面はキレイに見えた。さすがに人気の山、何人もの登山者が五丈岩周辺で休憩していた。
 山頂で軽く昼食をとり、エネルギーを補給し、後は林道終点までキレイに整備された道を下るだけだった。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:340人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ガス 林道 デポ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ