また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2577861 全員に公開 ハイキング 十勝連峰

十勝岳&美瑛岳

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年09月20日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
望岳台に前日夕方に入り車中泊。17:40頃着で、車が駐車場の半分程度埋まっていて、19時頃にはほとんど一杯でした。登山後帰るときには駐車場の入口下の道路脇にまで駐車していました。防災シェルター内:椅子・テーブル4人掛け10席程度、きれいなウォシュレット付様式トイレ、FREEWi-Fi、自販機(アルコールなし)あり。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間51分
休憩
1時間9分
合計
8時間0分
S望岳台05:0605:33吹上温泉分岐05:50雲ノ平分岐05:5106:02十勝岳避難小屋06:37昭和火口06:4007:43十勝岳07:5108:00平ヶ岳08:09鋸岳08:1108:38美瑛谷3稜の頭08:3908:44美瑛谷2稜の頭08:52美瑛谷1稜の頭08:5309:34美瑛岳分岐09:4309:55美瑛岳10:3411:13美瑛岳分岐11:1512:35雲ノ平分岐12:3612:48吹上温泉分岐13:04望岳台13:0613:06ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山届は防災シェルター入口にあり。危険個所はないが、道迷いは数か所あり(美瑛岳−美瑛富士分岐から美瑛岳方面の入り口が分からなかった。鋸岳山頂からそのまま尾根を少しいってしまった。自分だけかも・・。おまけで、下りで女性の団体につられて白銀荘方向へついて行ってしまった・・)
その他周辺情報温泉は、前泊日:カミホロ荘600円、当日:白金の湯(600円)
過去天気図(気象庁) 2020年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 スパッツ 帽子 ザック ザックカバー 朝・昼ご飯 行動食 非常食 飲料(水1ℓ スポーツドリンク300ml) ハイドレーション(2ℓ) ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 ライター 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ GPS 筆記用具 ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ナイフ カメラ

写真

防災シェルター内。4人掛け10テーブルくらいある。FREEWi-Fi、ウォシュレット付き洋式トイレ、自販機、登山届あり。
2020年09月19日 17:51撮影 by DMC-LX9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
防災シェルター内。4人掛け10テーブルくらいある。FREEWi-Fi、ウォシュレット付き洋式トイレ、自販機、登山届あり。
出発です!
2020年09月20日 05:10撮影 by DMC-LX9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出発です!
1
白銀荘分岐
2020年09月20日 05:33撮影 by DMC-LX9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白銀荘分岐
美瑛富士分岐
2020年09月20日 05:52撮影 by DMC-LX9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美瑛富士分岐
十勝岳避難小屋
2020年09月20日 06:04撮影 by DMC-LX9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十勝岳避難小屋
この噴煙が登山道側に流れ、硫黄の匂いで息苦しい感じでした
2020年09月20日 07:23撮影 by DMC-LX9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この噴煙が登山道側に流れ、硫黄の匂いで息苦しい感じでした
1
十勝岳山頂直下の最後の急登
2020年09月20日 07:24撮影 by DMC-LX9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十勝岳山頂直下の最後の急登
1
富良野岳への稜線・・カッコいいです
2020年09月20日 07:42撮影 by SHV45, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富良野岳への稜線・・カッコいいです
4
山頂到着・・360度最高の見晴らし!
2020年09月20日 07:42撮影 by SHV45, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂到着・・360度最高の見晴らし!
6
鋸岳方向
2020年09月20日 07:46撮影 by DMC-LX9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鋸岳方向
下ホロカメットク山方向・・少ーし色づいてきています
2020年09月20日 07:47撮影 by DMC-LX9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下ホロカメットク山方向・・少ーし色づいてきています
2
鋸岳への道・・火星みたい(誰か言っていた)
2020年09月20日 07:56撮影 by DMC-LX9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鋸岳への道・・火星みたい(誰か言っていた)
2
新得コース分岐
2020年09月20日 07:58撮影 by DMC-LX9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新得コース分岐
鋸岳・・カッコいい
2020年09月20日 08:02撮影 by SHV45, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鋸岳・・カッコいい
3
鋸岳から自分の影
2020年09月20日 08:09撮影 by DMC-LX9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鋸岳から自分の影
十勝岳方向を振り返る・・あれ?下る道の案内がある・・見落としていた
2020年09月20日 08:09撮影 by DMC-LX9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十勝岳方向を振り返る・・あれ?下る道の案内がある・・見落としていた
2
鋸岳からの下り・・火山灰の小石が下りには楽でした
2020年09月20日 08:14撮影 by DMC-LX9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鋸岳からの下り・・火山灰の小石が下りには楽でした
行く先の美瑛岳方向・・まだ遠い
2020年09月20日 08:21撮影 by DMC-LX9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行く先の美瑛岳方向・・まだ遠い
草紅葉がきれい
2020年09月20日 08:28撮影 by SHV45, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
草紅葉がきれい
1
リンドウがあちこちに咲いていました
2020年09月20日 08:43撮影 by DMC-LX9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リンドウがあちこちに咲いていました
チングルマの紅葉の中、十勝岳を振り返る・・良いです
2020年09月20日 09:05撮影 by SHV45, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマの紅葉の中、十勝岳を振り返る・・良いです
1
チングルマの紅葉・・きれいです
2020年09月20日 09:09撮影 by SHV45, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマの紅葉・・きれいです
2
白玉の実
2020年09月20日 09:12撮影 by DMC-LX9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白玉の実
1
ツヤツヤしてます
2020年09月20日 09:13撮影 by DMC-LX9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツヤツヤしてます
1
美瑛岳少し手前から十勝岳方向
2020年09月20日 09:15撮影 by DMC-LX9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美瑛岳少し手前から十勝岳方向
十勝岳方面の荒々しい稜線
2020年09月20日 09:49撮影 by DMC-LX9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十勝岳方面の荒々しい稜線
1
美瑛岳山頂に着きました・・
2020年09月20日 09:56撮影 by SHV45, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美瑛岳山頂に着きました・・
3
美瑛富士とベベツ岳方向・・これ以上先は体力的に無理を実感
2020年09月20日 09:58撮影 by DMC-LX9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美瑛富士とベベツ岳方向・・これ以上先は体力的に無理を実感
美瑛岳山頂にてブランチ。カレーメシ+ランチパック+バナナ1本
2020年09月20日 10:08撮影 by DMC-LX9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美瑛岳山頂にてブランチ。カレーメシ+ランチパック+バナナ1本
ブランチ場所から山頂・・逆方向の登山者あり
2020年09月20日 10:32撮影 by DMC-LX9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブランチ場所から山頂・・逆方向の登山者あり
コケモモの実がずっとありました
2020年09月20日 10:38撮影 by DMC-LX9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コケモモの実がずっとありました
美瑛岳を振り返り、急登道を下山開始
2020年09月20日 10:40撮影 by DMC-LX9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美瑛岳を振り返り、急登道を下山開始
1
ガンコウランの実もずっとありました・・美味しいです
2020年09月20日 10:53撮影 by DMC-LX9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガンコウランの実もずっとありました・・美味しいです
1
ポンピ沢が見えてきました
2020年09月20日 11:30撮影 by DMC-LX9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ポンピ沢が見えてきました
ナナカマドの実もきれいです
2020年09月20日 11:37撮影 by DMC-LX9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナナカマドの実もきれいです
1
ポンピ沢の渡渉点の案内が分かりやすいです
2020年09月20日 11:39撮影 by DMC-LX9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ポンピ沢の渡渉点の案内が分かりやすいです
普通に渡れます
2020年09月20日 11:43撮影 by DMC-LX9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
普通に渡れます
梯子とロープ場・・雪渓はありません
2020年09月20日 11:54撮影 by DMC-LX9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梯子とロープ場・・雪渓はありません
梯子とロープ・・下から
2020年09月20日 12:01撮影 by DMC-LX9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梯子とロープ・・下から
1
梯子とロープ・・上から
2020年09月20日 12:02撮影 by DMC-LX9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梯子とロープ・・上から
1
○リンドウ・・ボケました
2020年09月20日 12:10撮影 by DMC-LX9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
○リンドウ・・ボケました
1
望岳台が見えました
2020年09月20日 12:23撮影 by DMC-LX9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
望岳台が見えました
美瑛富士と十勝岳の分岐に戻りました
2020年09月20日 12:36撮影 by SHV45, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美瑛富士と十勝岳の分岐に戻りました
望岳台から十勝岳
2020年09月20日 13:19撮影 by DMC-LX9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
望岳台から十勝岳
望岳台から美瑛岳と美瑛富士
2020年09月20日 13:19撮影 by DMC-LX9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
望岳台から美瑛岳と美瑛富士
帰りに入浴した白金の湯・・若夫婦がんばっています!
2020年09月20日 14:24撮影 by DMC-LX9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りに入浴した白金の湯・・若夫婦がんばっています!
1

感想/記録

初めての十勝岳、ようやく実現しました。天気よく最高の景色を堪能できました。
9/19に望岳台に車中泊し、十勝岳→美瑛岳を9/20日帰りしました。
当初は、1泊でオプタテシケ山まで行く計画を数年前から立てていましたが、体力の低下もあり今回の行程としました。上りの足がとても重く一気にペースダウンし、美瑛岳からの下りはケガだけはしないように必死に集中しながら下りました。日頃の運動不足を痛感です。
山頂からはともに360度の景色が最高で帰りたくない衝動にかられました。紅葉はチングルマなどの草紅葉が鋸岳−美瑛岳間できれいでした。全体的にはもう少し先な感じでした。
登山道は、全般的に目印をこまめに配置するなど、とてもよく整備されています。ただ、美瑛岳と美瑛富士の分岐が分からず少しウロウロと迷いました。また、美瑛岳−十勝岳分岐間はハイマツや樹木などが覆っているところも多くウザったかったです。
今度は、少し体力つけてオプタテシケ山、美瑛富士へも行きたいです。

<車中泊グッズ>
シュラフ、アルミマット、厚手の上着&ズボン、ヘッドライト、歯ブラシ&タオル。この他防寒用(未使用)として、インナーダウン、シュラフカバー、厚手の靴下。その他、ミニテーブル、水10?(未使用)。

<行程>
9/19(土)〜20(日)
14:00自宅発→(一般道(三笠-富良野線))→スーパーセンターBESTOM 中富良野店(夜食買い出し)→17:00カミホロ荘(入浴)1730→17:40望岳台(夜食&車中泊、04:00起床)→05:06山行13:06→14:00白金の湯14:30→(一般道)→17:00自宅着
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:282人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ