また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2621526 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 甲信越

越後四山縦走【日帰り】(八海〜中ノ〜荒沢〜越駒)

情報量の目安: S
-拍手
日程 2020年10月03日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.4~0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち64%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
15時間9分
休憩
2時間29分
合計
17時間38分
S大倉口登山口02:2303:31大倉口分岐03:41漕池03:49女人堂03:5103:56秡川04:0004:13八海山(薬師岳)04:16千本檜小屋04:2404:27地蔵岳04:3004:39千本檜小屋、新道、五竜岳分岐05:0405:06八海山(大日岳)05:0805:10八ツ峰迂回路分岐05:1105:20八海山05:2605:44五竜岳05:4906:17荒山06:1806:32オカメノゾキ06:3407:04出雲先(八合目)07:1607:44御月山07:4807:52祓川07:5508:22中ノ岳避難小屋08:2908:31中ノ岳08:3208:39池ノ段分岐09:32小兎岳09:45兎岳09:4810:21巻倉山10:2310:26陽の水10:2710:43源蔵山10:4410:56灰ノ又山11:0311:31灰吹山12:06荒沢岳12:1512:4312:49鎖場12:5313:19前下13:38前山13:50荒沢岳登山口13:5514:14石抱橋14:21石抱橋14:2415:27道行山15:3515:56小倉山16:17百草の池16:2216:51駒の小屋16:5417:05越後駒ヶ岳17:0717:15中ノ岳、グシガハナ分岐17:31グシガハナ17:3518:47十二平登山口18:4919:24越後三山森林公園駐車場19:2820:01ゴールG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
入道岳から五竜岳のガレバは嫌い。ずれる。
また、朝露で岩がぬれていると滑る箇所あり。
十二平登山口からの下りはぬかるんだ箇所多数
過去天気図(気象庁) 2020年10月の天気図 [pdf]

Myアイテム  

curryrice2 重量:-kg

写真

いつもは柿ピーなど固形物多数だが、今回は本気モードで、久しぶりにジェル作成。また、リスク回避で、エスケープビビーライト(簡易寝袋)や着替えも。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもは柿ピーなど固形物多数だが、今回は本気モードで、久しぶりにジェル作成。また、リスク回避で、エスケープビビーライト(簡易寝袋)や着替えも。
2
夜食べ過ぎたので、出発時はガッツギア×2
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜食べ過ぎたので、出発時はガッツギア×2
1
海外のサイトで購入したダイナフィットのザックヘビーローテで毎回補修しながら。そろそろ限界かな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
海外のサイトで購入したダイナフィットのザックヘビーローテで毎回補修しながら。そろそろ限界かな?
2
四山縦走の無事を願って。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四山縦走の無事を願って。
1
ここからスタート
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからスタート
不動明王?色のセンスが素敵。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不動明王?色のセンスが素敵。
2
月明かりが最高です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月明かりが最高です。
3
小屋の中の明かりは、ろうそくでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋の中の明かりは、ろうそくでした。
夜でライト使うと視界狭く、また、迂回路から合流する道なんて無いと思っていたので、間違って右に進む。
ルートみると結構下っている。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜でライト使うと視界狭く、また、迂回路から合流する道なんて無いと思っていたので、間違って右に進む。
ルートみると結構下っている。
夜中に八峰は無理。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜中に八峰は無理。
夜が明けて綺麗ですが、カメラも撮影者も悪いので、伝わらない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜が明けて綺麗ですが、カメラも撮影者も悪いので、伝わらない。
3
ここでライトをしまいました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでライトをしまいました。
LEDLENSERのライト落ちていました。持ち主の方DM送っていただければ送りますよ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
LEDLENSERのライト落ちていました。持ち主の方DM送っていただければ送りますよ。
破線ルートだからCTも長めに取っているのか、中ノ岳までは33%で。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
破線ルートだからCTも長めに取っているのか、中ノ岳までは33%で。
2
破線ルートは入道岳から500m下がります…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
破線ルートは入道岳から500m下がります…
1
祓川周辺は、紅葉のじゅうたん。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
祓川周辺は、紅葉のじゅうたん。
3
祓川は今日はあまり水は流れていませんでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
祓川は今日はあまり水は流れていませんでした。
1
祓川から中ノ岳は、いつも迷う。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
祓川から中ノ岳は、いつも迷う。
もうチョイで頂上!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうチョイで頂上!
2
ここまで調子良かったから、一瞬越後三山のサブ10狙おうかと思ってしまった…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで調子良かったから、一瞬越後三山のサブ10狙おうかと思ってしまった…
2
工事機材?中には工事の人いたが、終わったとのこと。たぶんヘリで下げるのか?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
工事機材?中には工事の人いたが、終わったとのこと。たぶんヘリで下げるのか?
色づきまでもうちょっと。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
色づきまでもうちょっと。
2
兎岳から荒沢岳はとても整備され、走りやすいコースでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
兎岳から荒沢岳はとても整備され、走りやすいコースでした。
4
この看板、いたるところに。どの団体の方が整備されているのだろう?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この看板、いたるところに。どの団体の方が整備されているのだろう?
1
中ノ岳〜越駒の檜廊下。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中ノ岳〜越駒の檜廊下。
こちらの方(荒沢方面)が紅葉進んでいる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらの方(荒沢方面)が紅葉進んでいる。
3
テント場?このルートは小さい刈払場所(テント張れそうな)もいくつかあった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テント場?このルートは小さい刈払場所(テント張れそうな)もいくつかあった。
用をたす場合は、スコップで穴を掘ってその中に、だそうです。初めて見た。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
用をたす場合は、スコップで穴を掘ってその中に、だそうです。初めて見た。
3
山容の美しい荒沢、近づいてきた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山容の美しい荒沢、近づいてきた。
もうチョイ。でもここら辺はシャリばてできつかった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうチョイ。でもここら辺はシャリばてできつかった。
眼下に奥只見湖が見える、が遠いな〜。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼下に奥只見湖が見える、が遠いな〜。
最初の(上りにとっては最後の)鎖場。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初の(上りにとっては最後の)鎖場。
1
降りてから振り返ると、ここの鎖場は、岩が雨でぬれたら大変そう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
降りてから振り返ると、ここの鎖場は、岩が雨でぬれたら大変そう。
写真じゃわかりにくいが、壮観。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真じゃわかりにくいが、壮観。
4
これは毒じゃないよ、ってもし言われたとしても絶対に食べれないきのこ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは毒じゃないよ、ってもし言われたとしても絶対に食べれないきのこ。
2
蛇口をひねって、おいしい水。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛇口をひねって、おいしい水。
1
荒沢登山口。数台止まっていた。まあ、ちょうどすれ違った人たちと同じぐらいか。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒沢登山口。数台止まっていた。まあ、ちょうどすれ違った人たちと同じぐらいか。
1
蜂に注意看板。何日に何件被害が、と記載されてあった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蜂に注意看板。何日に何件被害が、と記載されてあった。
3
あれ〜確か、自販機があった気がするが。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれ〜確か、自販機があった気がするが。。。
バスの陰に隠れてた。ここで小休憩。でもコーラ350ml1本のみ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスの陰に隠れてた。ここで小休憩。でもコーラ350ml1本のみ。
2
瑤辰憧岨、険しいという意味らしい。でもこちらの橋は間違い。引き返します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
瑤辰憧岨、険しいという意味らしい。でもこちらの橋は間違い。引き返します。
銀山平といえば、開高健。ウイスキーのCMに出ていた印象しかない。世代が違うから。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
銀山平といえば、開高健。ウイスキーのCMに出ていた印象しかない。世代が違うから。
2
標高1300mで、あと4.7km。結構あるな。確かに坂は直前に急なだけで、あとは比較的平だった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高1300mで、あと4.7km。結構あるな。確かに坂は直前に急なだけで、あとは比較的平だった。
1
初めて三山縦走した2011年に寄ったときは、小屋に水があったが、今回は無かった。水場まで3分の看板見てあきらめてそそくさと頂上へ。最後水無くてきつかった…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初めて三山縦走した2011年に寄ったときは、小屋に水があったが、今回は無かった。水場まで3分の看板見てあきらめてそそくさと頂上へ。最後水無くてきつかった…
1
テントは10張りぐらい。タープを張っている人もいたな。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テントは10張りぐらい。タープを張っている人もいたな。
1
夕日に照らされた駒。すれ違った人が、最高ですよと。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕日に照らされた駒。すれ違った人が、最高ですよと。
5
5時間前にいた稜線。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5時間前にいた稜線。。。
2
4個目。まだまだ元気です!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4個目。まだまだ元気です!
9
荒沢の上りでグダグダだったので、銀山平から1300mの上りは思いやられたが、しっかり補給したので、タイム稼げた。ロングのときは補給がすこぶる重要。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒沢の上りでグダグダだったので、銀山平から1300mの上りは思いやられたが、しっかり補給したので、タイム稼げた。ロングのときは補給がすこぶる重要。
2
山々が綺麗・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山々が綺麗・・・
2
これは何の像だろう?刀が体のサイズに合っていない。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは何の像だろう?刀が体のサイズに合っていない。。。
2
ここから十二平へ下ります。看板読めませーん。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから十二平へ下ります。看板読めませーん。
夕日に照らされた八峰。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕日に照らされた八峰。
4
無事到着。ここのくだりはCT30%未満。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事到着。ここのくだりはCT30%未満。
ここの駐車場が広すぎて、くだりの道路見失う。GPSでつづら折になっていることがわかり無事脱出成功。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここの駐車場が広すぎて、くだりの道路見失う。GPSでつづら折になっていることがわかり無事脱出成功。
1
無事到着。終止満月が照っていた。感無量になるかな、と思っていたが、足挫いてしまい、そんな感じにならなかった。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事到着。終止満月が照っていた。感無量になるかな、と思っていたが、足挫いてしまい、そんな感じにならなかった。。。
5

感想/記録

ここ数年の中で最大級のチャレンジ登山であった、越後四山日帰り縦走へ。

前々から、3日or10日を狙い、天気予報とにらめっこ。
3日は天気予報も安定のA(てんきとくらす)だったし、満月だから夜中出発でも明るく好都合。

途中シャリばてできつかったけど、何とか予定通りの17HR代で完走。(ロード込みでCT44HRぐらい)
もう一度やれば、たぶん16HR台でいけるはず。でももうやらない。
越後四山の日帰り記録は自分が調べた限りネットではない。
もし、誰かがチャレンジして、15HRぐらいでやったら、自分も再チャレンジ。

ルートとして、中ノ岳〜荒沢岳ピストンという案もあったが、銀山平でコーラ補給したかったので、今回の周回ルートに。ピストンのほうが当然きついと思う。

これで今シーズンのロング山行は終わり。五頭山や新津丘陵。また、サブ3に向けたトレーニングを再開。

【成功点】
○補給食の甘酒(これまで糖分は粉飴onlyだったが、今回は半分ブドウ糖に)
 ブドウ糖はインシュリンショック(による低血糖)があるため、避けてきたが、運動をしているときは起きないことがわかった。これまでもラムネ(ブドウ糖入り)の効果で自分の中で裏づけされていた。

【反省点】
‘惨岼磴2回
(夜で看板を見過ごし、新開道へ降りてしまった。銀山平から越駒への登山口)
中ノ岳〜荒沢岳までの区間でシャリばて
(補給不十分。前夜たくさん食べたから大丈夫と油断した。)
十二平到着後の道迷い
(夜なので見えなかったが、GPSにコースをダウンロードしていたのは良かった)
ず粘6kmを残しての捻挫。
(ロードに入ってからで良かったが、結構腫れて最期きちんと走れなかった)
ゥーミン電池切れ。18HRはさすがに対応できないか?
 累積標高は変わらずも、走距離は55km

【その他】
越後四山やっています、というと異常に反応してくださり、驚いた。
人とのすれ違いが少ないので、お話すると気持もUPする。
レースではないが、なんか応援されている感じを勝手に受けて、
最後まで縦走を楽しめた。

お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:1133人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/10/19
投稿数: 344
2020/10/5 18:05
 偉業!!!
越後四山ついにやってしまいましたね!
近年稀に見る大偉業
ちょっと無理なリクエストだったかな?と思ってましたがさすがです 。
でもcurryriceさんで17時間オーバーってことは並の健脚ではぜったいに挑戦しちゃダメなやつですね
あのエスケープビビー、自分もいつもリュックに携行してます
大縦走お疲れ様でした。
登録日: 2015/8/18
投稿数: 49
2020/10/6 11:48
 Re: 偉業!!!
toujima師匠、やりました!4年前に言われてからずっと頭の隅っこにあったチャレンジ。何とか達成でき、感無量です。お話しいただかなかったら、越後四山なんて思いもしなかったので…。次もハードな課題(ワンデイで)がありましたら、ぜひ…。
自分としては、次の挑戦は、福島三山(磐梯〜安達太良〜吾妻)の周回を予定しています。
距離は長くて、80劼阿蕕い△蠅修Δ任垢、累積4800mぐらいなので、急では
なさそうです。
PS エスケープビビー 夏はこれ1枚でツェルトなしで行けますね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ