また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2625542
全員に公開
ハイキング
尾瀬・奥利根

尾瀬〜鬼怒沼(鳩待峠〜女夫渕)

2020年10月02日(金) 〜 2020年10月03日(土)
 - 拍手
GPS
32:00
距離
43.4km
上り
1,587m
下り
2,076m

コースタイム

1日目
山行
4:29
休憩
0:48
合計
5:17
10:22
37
10:59
10:59
29
11:28
11:28
31
11:59
11:59
0
11:59
11:59
37
12:36
12:47
18
13:05
13:28
12
13:40
13:40
46
14:26
14:26
16
14:42
14:56
29
15:25
15:25
0
15:25
15:25
11
2日目
山行
10:42
休憩
1:31
合計
12:13
3:48
3:48
12
5:20
5:20
88
6:48
6:48
27
7:15
7:33
19
7:52
7:52
134
10:06
10:19
26
10:45
10:46
4
10:50
10:50
73
12:23
12:23
19
12:42
12:43
17
13:00
13:56
20
14:16
14:16
21
14:37
14:37
38
天候 晴れ
過去天気図(気象庁) 2020年10月の天気図
アクセス
利用交通機関:
電車 バス
■行き
最寄駅〜
06:14 上野(新幹線)
06:58 高崎 07:11
07:59 沼田 08:05 路線バス
09:33 尾瀬戸倉 09:40 バス乗換
10:15 鳩待峠

■帰り
15:25 女夫渕
17:00 鬼怒川温泉 17:09
17:31 下今市 17:33 (特急けごん)
19:02 北千住
〜最寄駅
コース状況/
危険箇所等
・袴腰山は巻道をトラバース。足場が細い。
・赤安山へ登っていく最中に熊の気配。
・黒岩山山頂付近は藪化。
・黒岩山分岐〜小松湿原水場〜その先あたりまで倒木多数、道形が不明瞭。目印を見逃さないよう注意。
その他周辺情報 ・テン場 *要予約
尾瀬沼キャンプ場 800円
https://ozejin-yamagoya.yado6.net/book/?m=2&rt=2

・加仁湯 800円
http://www.naf.co.jp/kaniyu/
平日電車で沼田駅へ。
ここからバスを乗り継ぎ鳩待峠を目指す。
上野から約4時間。
2020年10月02日 08:03撮影 by  TG-5, OLYMPUS CORPORATION
7
10/2 8:03
平日電車で沼田駅へ。
ここからバスを乗り継ぎ鳩待峠を目指す。
上野から約4時間。
秋の尾瀬は初訪問。
ずっと行きたかった奥鬼怒温泉が最終目的地です。
ではではレッツゴー!
2020年10月02日 10:22撮影 by  RICOH GR III, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
7
10/2 10:22
秋の尾瀬は初訪問。
ずっと行きたかった奥鬼怒温泉が最終目的地です。
ではではレッツゴー!
至仏山。快晴の空!
2020年10月02日 10:31撮影 by  RICOH GR III, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
19
10/2 10:31
至仏山。快晴の空!
紅葉はちらほらと始まっています。
2020年10月02日 10:47撮影 by  TG-5, OLYMPUS CORPORATION
12
10/2 10:47
紅葉はちらほらと始まっています。
サンカヨウの実
2020年10月02日 10:48撮影 by  TG-5, OLYMPUS CORPORATION
7
10/2 10:48
サンカヨウの実
オクトリカブト?
トリカブトは同定が難しい
2020年10月02日 10:58撮影 by  TG-5, OLYMPUS CORPORATION
10
10/2 10:58
オクトリカブト?
トリカブトは同定が難しい
山ノ鼻到着
平日は遠足の人々で賑わっている
2020年10月02日 10:59撮影 by  RICOH GR III, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
3
10/2 10:59
山ノ鼻到着
平日は遠足の人々で賑わっている
季節外れのサンリンソウ
2020年10月02日 11:07撮影 by  TG-5, OLYMPUS CORPORATION
19
10/2 11:07
季節外れのサンリンソウ
秋晴れの尾瀬ヶ原
草紅葉がはじまっていました。
2020年10月02日 11:09撮影 by  RICOH GR III, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
25
10/2 11:09
秋晴れの尾瀬ヶ原
草紅葉がはじまっていました。
振り返ると至仏山もいい天気
2020年10月02日 11:12撮影 by  RICOH GR III, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
25
10/2 11:12
振り返ると至仏山もいい天気
池塘の植物も秋の装い
2020年10月02日 11:15撮影 by  RICOH GR III, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
21
10/2 11:15
池塘の植物も秋の装い
定番の逆さ燧
2020年10月02日 11:33撮影 by  RICOH GR III, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
28
10/2 11:33
定番の逆さ燧
小川のそばも草紅葉
2020年10月02日 11:38撮影 by  RICOH GR III, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
12
10/2 11:38
小川のそばも草紅葉
エゾリンドウ
2020年10月02日 11:41撮影 by  TG-5, OLYMPUS CORPORATION
13
10/2 11:41
エゾリンドウ
ズミの実かな
2020年10月02日 11:47撮影 by  RICOH GR III, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
6
10/2 11:47
ズミの実かな
綿毛が風にそよそよ
2020年10月02日 11:49撮影 by  RICOH GR III, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
9
10/2 11:49
綿毛が風にそよそよ
ミヤマアキノキリンソウ
2020年10月02日 12:03撮影 by  TG-5, OLYMPUS CORPORATION
8
10/2 12:03
ミヤマアキノキリンソウ
イワショウブの実
2020年10月02日 12:08撮影 by  RICOH GR III, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
11
10/2 12:08
イワショウブの実
見晴へ到着。ちょっと周辺を花散策。
2020年10月02日 12:20撮影 by  RICOH GR III, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
6
10/2 12:20
見晴へ到着。ちょっと周辺を花散策。
アケボノソウ!
一輪だけ残ってました
2020年10月02日 12:24撮影 by  TG-5, OLYMPUS CORPORATION
26
10/2 12:24
アケボノソウ!
一輪だけ残ってました
イワアカバナ
2020年10月02日 12:25撮影 by  TG-5, OLYMPUS CORPORATION
14
10/2 12:25
イワアカバナ
ウメバチソウ
2020年10月02日 12:28撮影 by  RICOH GR III, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
21
10/2 12:28
ウメバチソウ
オゼミズギク
2020年10月02日 12:29撮影 by  TG-5, OLYMPUS CORPORATION
6
10/2 12:29
オゼミズギク
東電小屋分岐あたりから見た草紅葉
2020年10月02日 12:41撮影 by  RICOH GR III, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
6
10/2 12:41
東電小屋分岐あたりから見た草紅葉
オゼトリカブトかな?
2020年10月02日 12:43撮影 by  RICOH GR III, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
6
10/2 12:43
オゼトリカブトかな?
では尾瀬沼を目指します
2020年10月02日 13:05撮影 by  TG-5, OLYMPUS CORPORATION
7
10/2 13:05
では尾瀬沼を目指します
所々黃葉が鮮やかに
2020年10月02日 13:52撮影 by  RICOH GR III, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
6
10/2 13:52
所々黃葉が鮮やかに
木陰は涼しくて快適
2020年10月02日 13:56撮影 by  RICOH GR III, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
5
10/2 13:56
木陰は涼しくて快適
池塘に映る森
2020年10月02日 14:31撮影 by  RICOH GR III, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
7
10/2 14:31
池塘に映る森
こんないい天気は久しぶり
2020年10月02日 14:31撮影 by  RICOH GR III, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
23
10/2 14:31
こんないい天気は久しぶり
色とりどりに輝く
2020年10月02日 14:37撮影 by  RICOH GR III, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
10
10/2 14:37
色とりどりに輝く
🍁
2020年10月02日 14:37撮影 by  RICOH GR III, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
7
10/2 14:37
🍁
沼尻へ到着
2020年10月02日 14:42撮影 by  RICOH GR III, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
5
10/2 14:42
沼尻へ到着
イヌタデ
2020年10月02日 14:57撮影 by  TG-5, OLYMPUS CORPORATION
8
10/2 14:57
イヌタデ
尾瀬沼が目の前に
2020年10月02日 15:01撮影 by  TG-5, OLYMPUS CORPORATION
18
10/2 15:01
尾瀬沼が目の前に
輝く尾瀬沼とすんだ青い空
2020年10月02日 15:05撮影 by  RICOH GR III, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
12
10/2 15:05
輝く尾瀬沼とすんだ青い空
こちらも草紅葉が進んでいます
2020年10月02日 15:23撮影 by  RICOH GR III, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
8
10/2 15:23
こちらも草紅葉が進んでいます
ゴゼンタチバナ
2020年10月02日 15:30撮影 by  RICOH GR III, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
7
10/2 15:30
ゴゼンタチバナ
ハナニガナ
2020年10月02日 15:32撮影 by  RICOH GR III, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
3
10/2 15:32
ハナニガナ
大江湿原
2020年10月02日 15:34撮影 by  RICOH GR III, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
6
10/2 15:34
大江湿原
尾瀬沼ヒュッテで受付
テン場は事前予約必要です。
2020年10月02日 15:39撮影 by  TG-5, OLYMPUS CORPORATION
6
10/2 15:39
尾瀬沼ヒュッテで受付
テン場は事前予約必要です。
ウッドデッキで快適
贅沢なスペース
2020年10月02日 16:14撮影 by  TG-5, OLYMPUS CORPORATION
20
10/2 16:14
ウッドデッキで快適
贅沢なスペース
1日遅れの独り十五夜^^
2020年10月02日 16:47撮影 by  TG-5, OLYMPUS CORPORATION
9
10/2 16:47
1日遅れの独り十五夜^^
晩メシ。お一人様では定番化。
セブンの100円ミートボール。
おやすみなさい。
2020年10月02日 17:12撮影 by  TG-5, OLYMPUS CORPORATION
16
10/2 17:12
晩メシ。お一人様では定番化。
セブンの100円ミートボール。
おやすみなさい。
翌日は3時出。
小淵沢田代を通過。
2020年10月03日 03:47撮影 by  RICOH GR III, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
4
10/3 3:47
翌日は3時出。
小淵沢田代を通過。
送電線の下の記念碑。
2020年10月03日 04:11撮影 by  RICOH GR III, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
4
10/3 4:11
送電線の下の記念碑。
赤安山の巻道を通過中。
ここらへんの倒木はすべて処理済。

このあと目の前の坂を下る獣の足跡にビックリ...
2020年10月03日 05:19撮影 by  RICOH GR III, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
3
10/3 5:19
赤安山の巻道を通過中。
ここらへんの倒木はすべて処理済。

このあと目の前の坂を下る獣の足跡にビックリ...
やっと空が明るくなってきた。
これで気分を取り直します。
2020年10月03日 05:23撮影 by  RICOH GR III, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
6
10/3 5:23
やっと空が明るくなってきた。
これで気分を取り直します。
稜線で夜明けみながら朝飯。
ちょうど赤安山から下るあたり。
2020年10月03日 05:39撮影 by  RICOH GR III, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
13
10/3 5:39
稜線で夜明けみながら朝飯。
ちょうど赤安山から下るあたり。
昇ってきた
2020年10月03日 05:40撮影 by  TG-5, OLYMPUS CORPORATION
22
10/3 5:40
昇ってきた
おはようございます。
後半も頑張って行きましょー
2020年10月03日 05:41撮影 by  TG-5, OLYMPUS CORPORATION
22
10/3 5:41
おはようございます。
後半も頑張って行きましょー
森にも朝日が差し込んでいい雰囲気
2020年10月03日 05:56撮影 by  RICOH GR III, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
7
10/3 5:56
森にも朝日が差し込んでいい雰囲気
綿毛状態になったカニコウモリ
2020年10月03日 06:10撮影 by  TG-5, OLYMPUS CORPORATION
5
10/3 6:10
綿毛状態になったカニコウモリ
黒岩山分岐から山頂を目指します
2020年10月03日 06:48撮影 by  RICOH GR III, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
3
10/3 6:48
黒岩山分岐から山頂を目指します
上の方は少し色づいていました
2020年10月03日 07:02撮影 by  TG-5, OLYMPUS CORPORATION
14
10/3 7:02
上の方は少し色づいていました
上のほうは結構ヤブっぽいです
2020年10月03日 07:04撮影 by  TG-5, OLYMPUS CORPORATION
4
10/3 7:04
上のほうは結構ヤブっぽいです
一気に視界が開ける。
今回の旅一番の大展望に感動^^
2020年10月03日 07:13撮影 by  RICOH GR III, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
22
10/3 7:13
一気に視界が開ける。
今回の旅一番の大展望に感動^^
黒岩山山頂です。独占となりました。
最高です。
2020年10月03日 07:15撮影 by  RICOH GR III, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
12
10/3 7:15
黒岩山山頂です。独占となりました。
最高です。
来るときは藪でしたが
山頂だけぽっかり快適なスペース。
2020年10月03日 07:16撮影 by  RICOH GR III, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
8
10/3 7:16
来るときは藪でしたが
山頂だけぽっかり快適なスペース。
手前が赤安山、奥に燧ヶ岳
2020年10月03日 07:16撮影 by  TG-5, OLYMPUS CORPORATION
17
10/3 7:16
手前が赤安山、奥に燧ヶ岳
鬼怒沼山、物見山など
2020年10月03日 07:16撮影 by  TG-5, OLYMPUS CORPORATION
9
10/3 7:16
鬼怒沼山、物見山など
屏風画のよう
2020年10月03日 07:30撮影 by  TG-5, OLYMPUS CORPORATION
16
10/3 7:30
屏風画のよう
紅葉と日光白根山
2020年10月03日 07:33撮影 by  RICOH GR III, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
21
10/3 7:33
紅葉と日光白根山
誰もいないので
久しぶりにセルフ撮
2020年10月03日 07:23撮影 by  TG-5, OLYMPUS CORPORATION
26
10/3 7:23
誰もいないので
久しぶりにセルフ撮
この先から次第に倒木がどんどん増えてきます。
こちらは処理がされていないので地味にめんどう。
2020年10月03日 07:58撮影 by  TG-5, OLYMPUS CORPORATION
4
10/3 7:58
この先から次第に倒木がどんどん増えてきます。
こちらは処理がされていないので地味にめんどう。
森の中は道形が不明になってくるので
目印を見失わないよう探して進むと良いです。
2020年10月03日 08:10撮影 by  RICOH GR III, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
5
10/3 8:10
森の中は道形が不明になってくるので
目印を見失わないよう探して進むと良いです。
カニコウモリの森ぐらい
たくさん咲いてました
2020年10月03日 08:15撮影 by  RICOH GR III, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
5
10/3 8:15
カニコウモリの森ぐらい
たくさん咲いてました
眼前に鬼怒沼山が見えてきた。
木々が山頂まで鬱蒼と繁盛している雰囲気。
2020年10月03日 09:23撮影 by  RICOH GR III, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
3
10/3 9:23
眼前に鬼怒沼山が見えてきた。
木々が山頂まで鬱蒼と繁盛している雰囲気。
オレンジ
2020年10月03日 09:36撮影 by  RICOH GR III, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
9
10/3 9:36
オレンジ
真っ赤
2020年10月03日 09:45撮影 by  RICOH GR III, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
6
10/3 9:45
真っ赤
崩落した山肌を囲む秋色
2020年10月03日 09:48撮影 by  RICOH GR III, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
4
10/3 9:48
崩落した山肌を囲む秋色
地味に巻道がダラダラ続く中
紅葉で癒やされます
2020年10月03日 09:51撮影 by  TG-5, OLYMPUS CORPORATION
9
10/3 9:51
地味に巻道がダラダラ続く中
紅葉で癒やされます
ようやく鬼怒沼山の分岐へ
2020年10月03日 09:57撮影 by  RICOH GR III, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
2
10/3 9:57
ようやく鬼怒沼山の分岐へ
猛毒そうなきのこ
2020年10月03日 09:59撮影 by  RICOH GR III, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
9
10/3 9:59
猛毒そうなきのこ
やっとこさ、鬼怒沼山へ到着!
え?これだけって思うほど狭い・笑
2020年10月03日 10:06撮影 by  RICOH GR III, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
5
10/3 10:06
やっとこさ、鬼怒沼山へ到着!
え?これだけって思うほど狭い・笑
嬉しいので記念に。
2020年10月03日 10:09撮影 by  TG-5, OLYMPUS CORPORATION
18
10/3 10:09
嬉しいので記念に。
展望の無い山頂の木陰から
日光白根山っぽい
2020年10月03日 10:15撮影 by  TG-5, OLYMPUS CORPORATION
10
10/3 10:15
展望の無い山頂の木陰から
日光白根山っぽい
山頂を後にし、
鬼怒沼巡視小屋へ
2020年10月03日 10:45撮影 by  TG-5, OLYMPUS CORPORATION
5
10/3 10:45
山頂を後にし、
鬼怒沼巡視小屋へ
中は3〜4人ぐらいはいけるか
2020年10月03日 10:45撮影 by  TG-5, OLYMPUS CORPORATION
6
10/3 10:45
中は3〜4人ぐらいはいけるか
そして、ようやく鬼怒沼湿原へ
2020年10月03日 10:47撮影 by  RICOH GR III, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
6
10/3 10:47
そして、ようやく鬼怒沼湿原へ
印象は尾瀬ヶ原よりちょっと赤が濃い印象。
当然のことながら花は咲いておりません
2020年10月03日 10:48撮影 by  RICOH GR III, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
4
10/3 10:48
印象は尾瀬ヶ原よりちょっと赤が濃い印象。
当然のことながら花は咲いておりません
鬼怒沼と日光白根山など
2020年10月03日 10:50撮影 by  RICOH GR III, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
15
10/3 10:50
鬼怒沼と日光白根山など
赤がより深まり味わい深いです
2020年10月03日 10:51撮影 by  RICOH GR III, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
6
10/3 10:51
赤がより深まり味わい深いです
鬼怒沼山と鬼怒沼
そして、鬼怒川の水源地がここ鬼怒沼です。
2020年10月03日 10:52撮影 by  TG-5, OLYMPUS CORPORATION
10
10/3 10:52
鬼怒沼山と鬼怒沼
そして、鬼怒川の水源地がここ鬼怒沼です。
コケの仲間かな
2020年10月03日 10:56撮影 by  TG-5, OLYMPUS CORPORATION
6
10/3 10:56
コケの仲間かな
尾瀬ヶ原より600mも高所
日本一の高層湿原とも言われているみたいです
2020年10月03日 11:00撮影 by  TG-5, OLYMPUS CORPORATION
2
10/3 11:00
尾瀬ヶ原より600mも高所
日本一の高層湿原とも言われているみたいです
湿原をあとにひたすら下る
2020年10月03日 11:18撮影 by  TG-5, OLYMPUS CORPORATION
4
10/3 11:18
湿原をあとにひたすら下る
割と下りで足にきてますが
紅葉を見て癒やします
2020年10月03日 11:19撮影 by  TG-5, OLYMPUS CORPORATION
4
10/3 11:19
割と下りで足にきてますが
紅葉を見て癒やします
滝の展望台へ到着
2020年10月03日 12:03撮影 by  RICOH GR III, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
1
10/3 12:03
滝の展望台へ到着
遠くにうすーく滝が見えます
2020年10月03日 12:04撮影 by  TG-5, OLYMPUS CORPORATION
3
10/3 12:04
遠くにうすーく滝が見えます
鬼怒川の源流
2020年10月03日 12:23撮影 by  RICOH GR III, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
4
10/3 12:23
鬼怒川の源流
ゴマナ
2020年10月03日 12:34撮影 by  RICOH GR III, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
6
10/3 12:34
ゴマナ
ゲンノショウコ
2020年10月03日 12:40撮影 by  TG-5, OLYMPUS CORPORATION
6
10/3 12:40
ゲンノショウコ
辛い下りを終え、
日光澤温泉が見えてきた
2020年10月03日 12:41撮影 by  RICOH GR III, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
8
10/3 12:41
辛い下りを終え、
日光澤温泉が見えてきた
ノコンギクがお出迎え
2020年10月03日 12:42撮影 by  RICOH GR III, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
5
10/3 12:42
ノコンギクがお出迎え
登山口に自販機
こんな山深いところにこれはうれしい。
2020年10月03日 12:43撮影 by  RICOH GR III, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
5
10/3 12:43
登山口に自販機
こんな山深いところにこれはうれしい。
日光澤温泉は和風建築の落ち着いた雰囲気。
いつか泊まりに来たくなりました。
2020年10月03日 12:43撮影 by  RICOH GR III, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
6
10/3 12:43
日光澤温泉は和風建築の落ち着いた雰囲気。
いつか泊まりに来たくなりました。
水場も提供頂いておりありがたいです。
2020年10月03日 12:43撮影 by  RICOH GR III, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
5
10/3 12:43
水場も提供頂いておりありがたいです。
日光沢ノ滝
2020年10月03日 12:46撮影 by  TG-5, OLYMPUS CORPORATION
7
10/3 12:46
日光沢ノ滝
キオン
2020年10月03日 12:50撮影 by  RICOH GR III, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
6
10/3 12:50
キオン
そして加仁湯へ到着。
初の奥鬼怒はここに決定。
2020年10月03日 12:59撮影 by  TG-5, OLYMPUS CORPORATION
6
10/3 12:59
そして加仁湯へ到着。
初の奥鬼怒はここに決定。
旅館前のヤマハギ
2020年10月03日 13:05撮影 by  RICOH GR III, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
6
10/3 13:05
旅館前のヤマハギ
シモツケっぽい花
2020年10月03日 13:06撮影 by  RICOH GR III, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
10
10/3 13:06
シモツケっぽい花
いい湯でした。
内湯と露天は源泉も別。なんとも贅沢!
2020年10月03日 13:35撮影 by  iPhone 7 Plus, Apple
13
10/3 13:35
いい湯でした。
内湯と露天は源泉も別。なんとも贅沢!
加仁湯を出た後、道を右に上ってしまい時間ロス
写真はナギナタコウジュ
2020年10月03日 13:59撮影 by  RICOH GR III, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
6
10/3 13:59
加仁湯を出た後、道を右に上ってしまい時間ロス
写真はナギナタコウジュ
急ぎ足で八丁湯
ここもいつか浸かりたい
2020年10月03日 14:16撮影 by  RICOH GR III, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
2
10/3 14:16
急ぎ足で八丁湯
ここもいつか浸かりたい
次第に水量が増す鬼怒川
2020年10月03日 14:41撮影 by  RICOH GR III, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
2
10/3 14:41
次第に水量が増す鬼怒川
シロヨメナかな
2020年10月03日 14:45撮影 by  RICOH GR III, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
7
10/3 14:45
シロヨメナかな
テンニンソウ
2020年10月03日 14:45撮影 by  RICOH GR III, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
2
10/3 14:45
テンニンソウ
ヒメジョオン
2020年10月03日 14:49撮影 by  RICOH GR III, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
4
10/3 14:49
ヒメジョオン
ヤクシソウ
2020年10月03日 14:50撮影 by  RICOH GR III, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
5
10/3 14:50
ヤクシソウ
フジアザミ
2020年10月03日 14:51撮影 by  RICOH GR III, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
5
10/3 14:51
フジアザミ
アキノウナギツカミ
2020年10月03日 14:53撮影 by  RICOH GR III, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
12
10/3 14:53
アキノウナギツカミ
鉄橋を超えると女夫渕バス停
2020年10月03日 15:14撮影 by  TG-5, OLYMPUS CORPORATION
2
10/3 15:14
鉄橋を超えると女夫渕バス停
無事時間内に間に合いました。
2020年10月03日 15:15撮影 by  TG-5, OLYMPUS CORPORATION
5
10/3 15:15
無事時間内に間に合いました。
帰りは鬼怒川温泉駅から東武列車で帰路に。
秋の尾瀬・奥鬼怒をがっつり満喫した2日でした。
お疲れ様でした〜
2020年10月03日 17:04撮影 by  RICOH GR III, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
17
10/3 17:04
帰りは鬼怒川温泉駅から東武列車で帰路に。
秋の尾瀬・奥鬼怒をがっつり満喫した2日でした。
お疲れ様でした〜

感想

尾瀬ヶ原から鬼怒沼へ1泊2日の旅。
秋のシーズンに尾瀬訪問は初めて。
またテント泊もこれまで無かったのであわせて計画に。
今回の旅の目的のもう一つ、
(というより温泉の下見w)
憧れの奥鬼怒温泉郷へのルートどりを、
尾瀬沼から鬼怒沼と繋げることで、
高層湿原や沼の雰囲気など様々な標高での
景色を満喫できるのではないか?という期待から計画を立てた。

尾瀬ヶ原、そして鬼怒沼も思ったよりも人はいました。
尾瀬沼〜鬼怒沼山までは出会った人0(獣or熊1)
と一転して奥深い場所です。
この界隈はあまり下調べをせず行ったのですが、
黒岩山からの大展望が圧巻で、素晴らしかった。
日光や尾瀬を360度見渡せる大展望地でした。

そして、鬼怒沼。
草紅葉も尾瀬ヶ原に加えさらに色づいた印象です。
花の季節に再訪してみたいと思いました。

そして、お目当ての温泉。
こんな山深いところではありながらも、
加仁湯は思っていた以上に大きく立派な旅館でした。
そして内湯、露天それぞれに別の源泉をひいているという贅沢仕様。
さすが秘湯の地ですね。
その他、この周辺には日光澤温泉や手白澤温泉など
魅力的な温泉がいっぱいです。
ぜひともまた再訪したいと思います。

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:2192人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートは、まだ登録されていません。

ルートを登録する

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら