また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2637653 全員に公開 ハイキング 積丹・ニセコ・羊蹄山

羊蹄山(比羅夫)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年10月10日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候高曇り 山頂はガス&強風 気温3℃〜10℃
アクセス
利用交通機関
車・バイク
登山口に舗装された駐車場(30台くらい駐車可能)、簡易水洗トイレあり。
直近コンビニは京極町道の駅隣のローソン。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.8~0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち80%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
羊蹄山避難小屋は休憩利用可(利用料300円)。
管理人さんの常駐は10月12日まで。
その他周辺情報京極温泉まで20分。
日帰り入浴600円。

写真

今日はヨーテイ初挑戦の職場の山仲間をご案内。
2020年10月10日 06:13撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はヨーテイ初挑戦の職場の山仲間をご案内。
2
できるだけゆっくり目のペースで進む。
帰りの足を残しておくことも考えないとね。
2020年10月10日 07:50撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
できるだけゆっくり目のペースで進む。
帰りの足を残しておくことも考えないとね。
2
紅葉始まってます。
高曇りながら眼下の眺望はまあまあ。
2020年10月10日 07:52撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉始まってます。
高曇りながら眼下の眺望はまあまあ。
4
4合目過ぎの黄葉がなかなかでした。
2020年10月10日 07:59撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4合目過ぎの黄葉がなかなかでした。
4
5合目から先は、登山道上に木々が覆いかぶさる。
頭上に注意するようアドバイスした直後に自ら頭をぶつける。
学習能力なし。困ったもんだ。
2020年10月10日 08:19撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5合目から先は、登山道上に木々が覆いかぶさる。
頭上に注意するようアドバイスした直後に自ら頭をぶつける。
学習能力なし。困ったもんだ。
2
ぐいぐい標高を稼いで、ニセコアンヌプリを見下ろす高さまで登ってきた。
2020年10月10日 09:02撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぐいぐい標高を稼いで、ニセコアンヌプリを見下ろす高さまで登ってきた。
2
9合目着。
登山口からの標高差はここまでで1300m以上。
よく頑張りました。
外輪山まで登ればあとはお鉢回りの楽しいハイキング。
2020年10月10日 09:28撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9合目着。
登山口からの標高差はここまでで1300m以上。
よく頑張りました。
外輪山まで登ればあとはお鉢回りの楽しいハイキング。
5
…と思ったら、外輪稜線上はかなりの強風。
ガスが続々流れ込み、時々視界がきかなくなる。
2020年10月10日 09:56撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
…と思ったら、外輪稜線上はかなりの強風。
ガスが続々流れ込み、時々視界がきかなくなる。
3
父釜のある南東方向には分厚い雲のかたまりが。
今にも押し寄せてきそう。
2020年10月10日 09:56撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
父釜のある南東方向には分厚い雲のかたまりが。
今にも押し寄せてきそう。
4
気温は3℃、強風で一気に体が冷やされる。
2020年10月10日 09:58撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気温は3℃、強風で一気に体が冷やされる。
3
飛ばされそうになりながら、なぜか笑ってる人。
2020年10月10日 09:58撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飛ばされそうになりながら、なぜか笑ってる人。
5
北斜面側には雲海。
線を引いたように、西側半分は晴れている。
2020年10月10日 10:03撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北斜面側には雲海。
線を引いたように、西側半分は晴れている。
4
一瞬、青空広がる(^^)
2020年10月10日 10:04撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一瞬、青空広がる(^^)
4
しかしあっという間に真っ白なガスに覆われ、眺望ゼロに。
その後は二度と青空は現れず。
強風にあおられながら、ガスの中を進みます。
2020年10月10日 10:06撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかしあっという間に真っ白なガスに覆われ、眺望ゼロに。
その後は二度と青空は現れず。
強風にあおられながら、ガスの中を進みます。
4
京極コース分岐〜山頂手前は積雪状態。
2020年10月10日 10:13撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
京極コース分岐〜山頂手前は積雪状態。
3
山頂着!おめでとう初ヨーテイ。
しかしこんな天気になるとはね。
2020年10月10日 10:22撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂着!おめでとう初ヨーテイ。
しかしこんな天気になるとはね。
7
山頂は強風と低温で休む気になれず。
視界不良のため、岩の白ペンキを見落とさないよう気をつけながら外輪山を周回。
2020年10月10日 10:42撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂は強風と低温で休む気になれず。
視界不良のため、岩の白ペンキを見落とさないよう気をつけながら外輪山を周回。
3
真狩コース分岐着。
結局お鉢の眺望は見えずじまい。
ここから下って9合目の避難小屋へ。
2020年10月10日 11:06撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真狩コース分岐着。
結局お鉢の眺望は見えずじまい。
ここから下って9合目の避難小屋へ。
3
避難小屋着。
今年は宿泊は不可ですが休憩利用は可能。
小屋番さんは常駐されているようです。
2020年10月10日 11:30撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋着。
今年は宿泊は不可ですが休憩利用は可能。
小屋番さんは常駐されているようです。
3
小屋の一階は混みあっているらしく、二階に案内されました。
温かい窓際に陣取りほっと一息。
2020年10月10日 11:48撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋の一階は混みあっているらしく、二階に案内されました。
温かい窓際に陣取りほっと一息。
5
悪天候下で雨風をしのげる避難小屋は、実にありがたい存在です。
2020年10月10日 12:27撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
悪天候下で雨風をしのげる避難小屋は、実にありがたい存在です。
3
足を残しながらゆっくりペースで無事下山。
麓の道から振り返った羊蹄山はすっかり雲の中でした。
2020年10月10日 15:26撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足を残しながらゆっくりペースで無事下山。
麓の道から振り返った羊蹄山はすっかり雲の中でした。
3

感想/記録

初羊蹄にチャレンジする職場の山仲間と一緒に、今シーズン4度目の羊蹄山へ。

てんくら予報はAだし、比羅夫側は麓から山頂がきれいに見えていたので、山頂からの絶景を確信して登り始めましたが、ちょうど外輪に上がったタイミングでガスに覆われてしまいました。

初羊蹄の山仲間には、山頂からの眺望が見せられなくて残念。
でもこの先、何度か足を運んでいればいずれ良い天気の時もあるでしょう。
悪天候の中を歩いたのも良い経験ということで。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:83人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ