また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2649904 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 阿蘇・九重

九重連山

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年10月11日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
牧ノ戸峠駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.8~0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち65%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
11時間9分
休憩
1時間8分
合計
12時間17分
S牧ノ戸峠05:0105:28大曲登山口05:3406:02採石道路分岐06:0506:21諏蛾守越06:2306:48三俣山西峰07:05三俣山IV峰07:0607:09三俣山07:14三俣山IV峰07:1507:25三俣山南峰07:2608:18三俣山分岐08:2008:32坊ガツル08:38坊がつる避難小屋08:4409:01宇土山09:0209:56段原10:00北大船山10:04段原10:24大船山10:3410:47大船山避難小屋10:51段原12:02立中山12:15鉾立峠13:21白口岳13:2913:43稲星越13:4814:00稲星山14:14神明水14:2614:44久住山14:4815:08久住分れ15:12久住別れ避難小屋15:47星生山15:5116:21扇ヶ鼻分岐16:2216:39ブロッコリーの丘17:00沓掛山17:11第一展望所17:17牧ノ戸峠17:1817:18ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
三俣山南峰下りは前日の雨で登山道が滑る
立中山から白口岳の間は道が荒れて迷いやすい
その他周辺情報牧ノ戸峠駐車場売店17:30迄
過去天気図(気象庁) 2020年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ザック ザックカバー 行動食 非常食 飲料 ハイドレーション ヘッドランプ GPS ファーストエイドキット ロールペーパー 携帯 時計 タオル

写真

三俣山も色づいてます
2020年10月11日 07:31撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三俣山も色づいてます
南峰から下山ルートも綺麗です
2020年10月11日 07:46撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南峰から下山ルートも綺麗です
大船山山頂も最高潮
2020年10月11日 10:31撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大船山山頂も最高潮
久住山へ
2020年10月11日 14:38撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久住山へ
久住山山頂
2020年10月11日 14:47撮影 by KeyMission 80, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久住山山頂
今回行けなかった中岳
2020年10月11日 14:54撮影 by KeyMission 80, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回行けなかった中岳
この山は紅葉真っ盛り
2020年10月11日 16:01撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この山は紅葉真っ盛り
1
あと少しで駐車場、長かった
2020年10月11日 16:12撮影 by KeyMission 80, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あと少しで駐車場、長かった
駐車場もほとんど停まってません
2020年10月11日 17:17撮影 by KeyMission 80, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場もほとんど停まってません
下山後ギリギリでソフトクリームゲット
2020年10月11日 17:19撮影 by KeyMission 80, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山後ギリギリでソフトクリームゲット

感想/記録

先日に引き続き残りの九州百名山を潰しに九重連山に挑戦です。前日の20:30に牧ノ戸峠駐車場に到着し3:00起床3:30出発のつもりでしたが霧雨が強く結局5:30出発、二時間遅れが17サミッツを左右することになろうとは、先ずは道路を2キロ程下り三俣山から右周りで登って行きます。道路から更に1キロ程進み左に、砂防ダムを渡りガレ場が諏蛾守越迄続きその後急登となりました。先ずは三俣西峰、本峰、己と行き一度少し下り南峰へと登り返しましたが霧で濡れた笹で既にビショビショ、南峰からの下りは激坂のうえに濡れた粘土質の登山道で滑りまくり、しかも人がほとんど通らないのか藪が生い茂り何処が登山道か分からない所が多々ありました。下山したら靴の中まで水浸しで大船登山口手前の休憩所で靴下を絞りました。次は北大船と大船ですが人気の山なのかここが最も人とスライドしました。北大船は登山道にせり出した木がかなり痛かったです。大船山頂手前辺りから紅葉が始まっていて山頂奥の霧が晴れるのをかなりの人が待ってました。あるカップルは朝の7:00から寝て待ってると言ってました(頭イカれてます)。一度下り立中山から白口岳登山口迄が何処が登山道か分からない場所が多くGPSを見ながら進みました。白口岳への登りも急な箇所が多く昨日の疲れもあり上まで登るのにかなりの時間を要しました。次の稲星山までは尾根で繋がっていて難なく行けましたが次予定していた最高峰の中岳へ行くと多分最後の山は真っ暗になりそうだったのでプランを変更し久住山に進むことにしました。その後本日最後の1700m峰の星生山に登り本日の山行は終了、紅葉は星生山が最も進んでいて綺麗でした。本日天候がもう少し良いと思っていましたが太陽が顔を出したのはほんの僅かで朝から凄い霧だったので出発が遅れたのが悔やまれますが私的には二日間トータルの活動限界を越えていました。取り敢えず百名山九州は完登、十分九重連山楽しめました。これで残り来年はアルプスに専念できそうです。登るまで読みかた間違ってました。大船おおふなではありません(だいせん)、三俣みつまたではありません(みまた)
駐車場到着時まで売店開いてたのでソフトクリーム頂きました。今の営業は5:30?
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:162人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ