また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2655371 全員に公開 ハイキング 丹沢

加入道山-城ヶ尾山

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年10月18日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ後曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
加入道山登山口P(道志の湯の先) 上段は材木保管の為使用止め
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
城ヶ尾峠から林道への下山道は谷筋2か所難所あり。ロープ張ってありますが滑落要注意。
過去天気図(気象庁) 2020年10月の天気図 [pdf]

写真

上段使用止め
2020年10月18日 07:43撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上段使用止め
4
富士山見えたどぉー!
2020年10月18日 09:27撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山見えたどぉー!
7
ひさしぶりじゃぁー!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひさしぶりじゃぁー!
19
加入道山 *古い方の標識
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
加入道山 *古い方の標識
2
檜洞。奥は蛭様ですかね?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
檜洞。奥は蛭様ですかね?
10
良さ気な一本
2020年10月18日 11:12撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良さ気な一本
4
下山路2つ目の谷筋
*高度感伝わらないが怖いですよ 落ちたら谷底
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山路2つ目の谷筋
*高度感伝わらないが怖いですよ 落ちたら谷底
8
ロープ見えまっか?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープ見えまっか?
10
にょろにょろ? 鼠小僧? イカオバケ?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
にょろにょろ? 鼠小僧? イカオバケ?
7
俺にはカレイ&目に見える
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
俺にはカレイ&目に見える
13

感想/記録
by utayan

日曜朝方まで雨残りそう?山梨側の回復が早そうな。道志から行きましょう!

 道志の湯先のPから。すぐ登山道入り口。植林地を抜けると良さげな道が続く。途中谷筋で変なうなり声が聞こえたので警戒して相方熊鈴鳴らす。正体分からず。開けたところからは帰りに歩く甲相国境尾根が良く見えた。晴れてよかったね。稜線間近の木々の隙間からは富士山も見えてGood. 合流から10分程で加入道山。風があったので避難小屋で小休止。ノートにMKさんやAYさんの記入を発見してうれしくなる。白石峠までの戻りも風が少し強め。ソロx2すれ違い。
水晶の頭付近でイノシシの子供(4匹くらい?)がわらわらと逃げていく。その後稜線で猟の調査だというグループとすれ違い。あとは静かな稜線漫歩。時折檜洞や石棚の稜線、西の富士山をチラ見して進む。紅葉が進むともっと良いのだけれど。
 モロクボ沢の頭で昼休憩。甲相国境尾根へ(途中トレラン?二人組とすれ違い)〜大界木山〜城ヶ尾山、城ヶ尾峠まで戻って下山にかかる。登山道表記だが途中2ヵ所谷筋は難所ですね。トラロープ張ってあるが苦手な人は苦労するでしょう。短い下りで林道へ。擁壁には長いロープ垂らしてあるがショートカットになるのかは疑問符だな〜。長~い林道スタスタ。室久保沢の清流に癒される。来夏はこれ歩いて西沢降るコース頭ん中で予定立てる。久しぶりの的様寄り道して終了です。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:269人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ