また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2656458 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 白馬・鹿島槍・五竜

初冠雪!鹿島槍ヶ岳 南峰・北峰 赤岩尾根ピストン

情報量の目安: S
-拍手
日程 2020年10月18日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち高曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち94%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
11時間36分
休憩
59分
合計
12時間35分
S大谷原 登山口03:1004:01西俣出合04:0405:26高千穂平05:3406:51冷乗越06:5207:07冷池山荘07:16冷池山荘テント場08:09布引山08:1609:05鹿島槍ヶ岳09:2610:03鹿島槍ヶ岳北峰10:0811:05鹿島槍ヶ岳11:0611:37布引山12:15冷池山荘テント場12:2412:29冷池山荘12:44冷乗越12:4513:33高千穂平14:51西俣出合14:5415:45大谷原 登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・積雪は稜線上で10〜20センチ位、多い所で30センチ程積雪。
午前中の日差しでだいぶ溶けている様子でした。

・南峰から北峰へ向かう岩場の傾斜が急です。滑落注意。雪のトレイルはチェーンスパイクで通過しました。

・赤岩尾根の急登はハシゴ、階段共によく整備されています。
過去天気図(気象庁) 2020年10月の天気図 [pdf]

写真

3時スタート
途中林道にあった看板。
冬季避難室、トイレも一切使用不可です。
2020年10月18日 03:13撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3時スタート
途中林道にあった看板。
冬季避難室、トイレも一切使用不可です。
1
堰堤下のトンネル。
夜はちょっと怖いよ、、、
2020年10月18日 04:02撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堰堤下のトンネル。
夜はちょっと怖いよ、、、
2
約1時間の林道歩きが終わってようやく赤岩尾根の登山口。
2020年10月18日 04:04撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
約1時間の林道歩きが終わってようやく赤岩尾根の登山口。
そろそろ樹林帯を抜けるかなという所で朝になりました。
グッドタイミング!
2020年10月18日 05:10撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そろそろ樹林帯を抜けるかなという所で朝になりました。
グッドタイミング!
2
うん、今日は予報どおり晴れそう♪
2020年10月18日 05:21撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うん、今日は予報どおり晴れそう♪
3
歩き始めて2時間半、左手に爺が岳!
雪だ!
2020年10月18日 05:26撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩き始めて2時間半、左手に爺が岳!
雪だ!
2
そして右手に初冠雪の鹿島槍!
雪、大丈夫かな、、、弱気
2020年10月18日 05:30撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして右手に初冠雪の鹿島槍!
雪、大丈夫かな、、、弱気
1
雲海もバッチリ
2020年10月18日 05:31撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海もバッチリ
4
初めて間近で見た双耳峰の鹿島槍
左南峰、右北峰
2020年10月18日 05:32撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初めて間近で見た双耳峰の鹿島槍
左南峰、右北峰
6
左隣のピークは布引山
2020年10月18日 05:33撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左隣のピークは布引山
2000m辺りで霜が。
木の根も霜で白っぽい
2020年10月18日 05:43撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2000m辺りで霜が。
木の根も霜で白っぽい
2100m辺りから雪がちらほら
2020年10月18日 05:58撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2100m辺りから雪がちらほら
1
5:59ご来光。
東の尾根はこれがいい。
稜線に出る前から朝日が見えやすい👍
2020年10月18日 05:59撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5:59ご来光。
東の尾根はこれがいい。
稜線に出る前から朝日が見えやすい👍
4
おおっ
少ーしモルゲンっぽい
2020年10月18日 05:59撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おおっ
少ーしモルゲンっぽい
2
薄っすらピンクの南峰
2020年10月18日 06:01撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薄っすらピンクの南峰
3
左の布引山と鹿島槍ヶ岳
2020年10月18日 06:02撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左の布引山と鹿島槍ヶ岳
9
爺ヶ岳を見上げる
2020年10月18日 06:05撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
爺ヶ岳を見上げる
2
山の色合いが変わった
青空にテンションアップ
2020年10月18日 06:15撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の色合いが変わった
青空にテンションアップ
6
2000m手前からずっと見えるんです。
刻一刻と変わる山の表情に目が離せない。
2020年10月18日 06:19撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2000m手前からずっと見えるんです。
刻一刻と変わる山の表情に目が離せない。
2
もう少しで稜線
2020年10月18日 06:20撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少しで稜線
1
白い雪が朝日で際立ってきた
2020年10月18日 06:28撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白い雪が朝日で際立ってきた
10
稜線上がる少し手前。
この辺りでチェーンスパイク装着。
その後岩場の雪がまだらで少しルートミス。
無理矢理斜面下りちゃったw
2020年10月18日 06:43撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線上がる少し手前。
この辺りでチェーンスパイク装着。
その後岩場の雪がまだらで少しルートミス。
無理矢理斜面下りちゃったw
これって鳥の足跡よね。
もしや雷鳥とか??
2020年10月18日 06:51撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これって鳥の足跡よね。
もしや雷鳥とか??
4
稜線に出ました!
この時はまだ風穏やか。
予想外に暖かい。
2020年10月18日 06:52撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に出ました!
この時はまだ風穏やか。
予想外に暖かい。
4
おおっ
これだ、見たかったのは
2020年10月18日 06:53撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おおっ
これだ、見たかったのは
2
剱岳、北方稜線
しばしボーゼンと立ちつくす
2020年10月18日 06:53撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱岳、北方稜線
しばしボーゼンと立ちつくす
5
劔から延びる北側の山々
未知の領域に惹きつけられる
2020年10月18日 06:57撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
劔から延びる北側の山々
未知の領域に惹きつけられる
1
さて、期待と不安の鹿島槍へ向かいます。
2020年10月18日 06:54撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、期待と不安の鹿島槍へ向かいます。
4
この時間は木にもまだ雪が。
これが4時間後には溶けた滴がポタポタ落ちて頭の上に降ってきたわ
2020年10月18日 07:01撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この時間は木にもまだ雪が。
これが4時間後には溶けた滴がポタポタ落ちて頭の上に降ってきたわ
1
閉まっている冷池山荘(つめたいけさんそう)を通過
2020年10月18日 07:04撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
閉まっている冷池山荘(つめたいけさんそう)を通過
1
当然この時間は凍ってました
2020年10月18日 07:05撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
当然この時間は凍ってました
1
火打・妙高・高妻山方面
2020年10月18日 07:06撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火打・妙高・高妻山方面
3
まずは鹿島槍ヶ岳手前の布引山を目指します
2020年10月18日 07:34撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは鹿島槍ヶ岳手前の布引山を目指します
3
立山から左の南西側
2020年10月18日 07:34撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立山から左の南西側
1
右側奥に槍〜穂高〜中央の尖ってるのは?と思ったら前穂ですね。
2020年10月18日 07:35撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右側奥に槍〜穂高〜中央の尖ってるのは?と思ったら前穂ですね。
3
左の爺ヶ岳から延びる稜線
2020年10月18日 07:36撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左の爺ヶ岳から延びる稜線
3
剱の存在感凄すぎ・・
三ノ窓、小窓の谷間に張り付く氷河
右端大窓の深い切れ込み
これだけで今日来た甲斐があった
2020年10月18日 07:45撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱の存在感凄すぎ・・
三ノ窓、小窓の谷間に張り付く氷河
右端大窓の深い切れ込み
これだけで今日来た甲斐があった
5
布引山の途中の登りから。
鷲羽とか水晶とか針ノ木とかその辺
この辺位置関係が難しいよ・・・
2020年10月18日 07:49撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
布引山の途中の登りから。
鷲羽とか水晶とか針ノ木とかその辺
この辺位置関係が難しいよ・・・
1
横向けば剱だけはいつも見られますからね
2020年10月18日 07:50撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横向けば剱だけはいつも見られますからね
2
布引山の上り
雪があるとかえって上りやすい
2020年10月18日 07:50撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
布引山の上り
雪があるとかえって上りやすい
2
八ヶ岳と薄いけど右に富士山を確認
2020年10月18日 07:53撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳と薄いけど右に富士山を確認
4
うわー!やっぱり足跡無いよ
やった!一番乗りw
2020年10月18日 07:57撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うわー!やっぱり足跡無いよ
やった!一番乗りw
4
雲海の向こうに南アルプスも見えた
2020年10月18日 08:06撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海の向こうに南アルプスも見えた
2
布引山山頂
ここで扇沢からピストンの単独男性と会う。
雪対策をされてないので南峰までとのこと。
山談議しながらご一緒しました。
2020年10月18日 08:11撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
布引山山頂
ここで扇沢からピストンの単独男性と会う。
雪対策をされてないので南峰までとのこと。
山談議しながらご一緒しました。
2
布引山山頂からの眺め
2020年10月18日 08:11撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
布引山山頂からの眺め
3
山頂から南側
北アルプスの名峰がずらーっと
2020年10月18日 08:11撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から南側
北アルプスの名峰がずらーっと
3
そしていよいよ鹿島槍南峰へ
2020年10月18日 08:12撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そしていよいよ鹿島槍南峰へ
2
クリームみたいなシャカプラ〜
2020年10月18日 08:47撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クリームみたいなシャカプラ〜
4
2889m鹿島槍ヶ岳南峰
風が出てきて寒くなってくる
2020年10月18日 09:06撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2889m鹿島槍ヶ岳南峰
風が出てきて寒くなってくる
4
山頂は結構広い
数十人はいられそう。
2020年10月18日 09:07撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂は結構広い
数十人はいられそう。
1
撮っていただきました
雪の鹿島槍に大満足^^
2020年10月18日 09:18撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
撮っていただきました
雪の鹿島槍に大満足^^
15
途中ご一緒だった男性とはここまで。
一人北峰へ。
ドキドキ・・慎重に行こう
2020年10月18日 09:21撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中ご一緒だった男性とはここまで。
一人北峰へ。
ドキドキ・・慎重に行こう
5
え、ここ登山道だよね?
かなり急だな、、
雪ついてるとルートわかりにくい、、、
2020年10月18日 09:21撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
え、ここ登山道だよね?
かなり急だな、、
雪ついてるとルートわかりにくい、、、
2
この足跡がやたら目につく。
カモシカとか?
2020年10月18日 09:24撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この足跡がやたら目につく。
カモシカとか?
3
五竜・白馬方面
来年こそは八峰キレットで縦走したい
2020年10月18日 09:25撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五竜・白馬方面
来年こそは八峰キレットで縦走したい
4
マーキングちゃんとありますね。
上からだと見えにくいかな
2020年10月18日 09:33撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マーキングちゃんとありますね。
上からだと見えにくいかな
2
雪の上で紅葉を見下ろす
得した気分
2020年10月18日 09:42撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪の上で紅葉を見下ろす
得した気分
2
鹿島槍北峰、凛々しいな
2020年10月18日 09:43撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿島槍北峰、凛々しいな
4
南峰と北峰の中間
2020年10月18日 09:54撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南峰と北峰の中間
1
無事たどり着きました♪
足下気ぃ使った、、、
2020年10月18日 10:03撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事たどり着きました♪
足下気ぃ使った、、、
4
よくある光景
片側だけガス
2020年10月18日 10:04撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よくある光景
片側だけガス
8
振り返って、南峰からのトレイル
2020年10月18日 10:04撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って、南峰からのトレイル
4
左が爺ヶ岳
中央奥に前穂〜槍
2020年10月18日 10:04撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左が爺ヶ岳
中央奥に前穂〜槍
6
火打・妙高周辺はずっと雲が
2020年10月18日 10:05撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火打・妙高周辺はずっと雲が
山頂は北峰の方がちょっと狭い。
っていうかこの時はかなりの強風で寒すぎ。
早く動きたいけど---
2020年10月18日 10:06撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂は北峰の方がちょっと狭い。
っていうかこの時はかなりの強風で寒すぎ。
早く動きたいけど---
2
ここからの北方稜線に金縛り状態
何度も目に焼き付ける
2020年10月18日 10:08撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからの北方稜線に金縛り状態
何度も目に焼き付ける
2
さて、戻ろう。。。
北アは紅葉もシブいな
2020年10月18日 10:15撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、戻ろう。。。
北アは紅葉もシブいな
戻る途中、吊り尾根から立ちはだかる南峰を見上げて。
画像が切れてる右側を回りこむようにして登山道あります。
2020年10月18日 10:26撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻る途中、吊り尾根から立ちはだかる南峰を見上げて。
画像が切れてる右側を回りこむようにして登山道あります。
5
登りの方がルートわかりやすいですね
2020年10月18日 10:29撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りの方がルートわかりやすいですね
1
左奥の前穂〜穂高〜手前中央の槍をアップで
ここからの前穂カッコイイ
2020年10月18日 10:49撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左奥の前穂〜穂高〜手前中央の槍をアップで
ここからの前穂カッコイイ
2
南峰に戻ってきました。
やっぱり誰もいない。
と思ったら単独のお兄さん2人がそれぞれ到着。やはり扇沢から。
到着するなりお二人めちゃテンション高い(笑)
この絶景だもんねー
寒さに震えながら写真撮り合いっこしました^^
2020年10月18日 10:52撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南峰に戻ってきました。
やっぱり誰もいない。
と思ったら単独のお兄さん2人がそれぞれ到着。やはり扇沢から。
到着するなりお二人めちゃテンション高い(笑)
この絶景だもんねー
寒さに震えながら写真撮り合いっこしました^^
2
で、「立山・剱岳に見惚れている自分を後ろから」で撮ってもらいました(笑)不自然だなあ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
で、「立山・剱岳に見惚れている自分を後ろから」で撮ってもらいました(笑)不自然だなあ
5
剱を見ると期待と不安が交差する
来年は行けるだけの自分になってるかな。。。
2020年10月18日 10:52撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱を見ると期待と不安が交差する
来年は行けるだけの自分になってるかな。。。
3
爺ヶ岳からの線がキレイ
雪が稜線美を際立たせてるんですねぇ
(感心してる)
2020年10月18日 10:53撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
爺ヶ岳からの線がキレイ
雪が稜線美を際立たせてるんですねぇ
(感心してる)
2
ほら、このくらいの雪の陰影がまたいい感じで
景色を見るたびにニヤニヤ、顔が緩んじゃう
2020年10月18日 10:55撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほら、このくらいの雪の陰影がまたいい感じで
景色を見るたびにニヤニヤ、顔が緩んじゃう
5
ゴメンナサイ、山頂でお会いした方写っちゃってました^^;
2020年10月18日 10:55撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴメンナサイ、山頂でお会いした方写っちゃってました^^;
2
「おーいいな」「うわっー」って、、、
素晴らしすぎて独り言が止まらない
2020年10月18日 11:12撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「おーいいな」「うわっー」って、、、
素晴らしすぎて独り言が止まらない
3
日本海側から吹きつけていたのがよくわかりますね
2020年10月18日 11:17撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本海側から吹きつけていたのがよくわかりますね
3
下山は自分と皆さんのトレイルを辿って。
その後2人南峰に向かう方とすれ違いました。
2020年10月18日 11:19撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山は自分と皆さんのトレイルを辿って。
その後2人南峰に向かう方とすれ違いました。
1
この尾根、最高の開放感
普段は周回派だけど、、、
ここならピストンのが断然いいかも
2020年10月18日 11:22撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この尾根、最高の開放感
普段は周回派だけど、、、
ここならピストンのが断然いいかも
1
11:23
剱の辺りも雪が少なくなってるような、、、
2020年10月18日 11:23撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:23
剱の辺りも雪が少なくなってるような、、、
2
ずっと気になってたけど雪にハエみたいな虫が。
寒さに強いハエ?
調べたら雪上で生息する虫は何種類もいるんですね。
逞しい、、、
2020年10月18日 11:32撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ずっと気になってたけど雪にハエみたいな虫が。
寒さに強いハエ?
調べたら雪上で生息する虫は何種類もいるんですね。
逞しい、、、
3
一日でこんなに写真撮ったの初めてかな
2020年10月18日 11:44撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一日でこんなに写真撮ったの初めてかな
3
これでも結構削ったんですけどね、、、
2020年10月18日 11:48撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これでも結構削ったんですけどね、、、
2
正午で氷も溶けちゃいました〜
2020年10月18日 11:59撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正午で氷も溶けちゃいました〜
1
鹿島槍にガスが湧いてきた〜
2020年10月18日 12:37撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿島槍にガスが湧いてきた〜
2
剱岳も本当にこれで見納め
今度はあの稜線から鹿島槍を眺めたいから、
頑張るよ!
2020年10月18日 12:43撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱岳も本当にこれで見納め
今度はあの稜線から鹿島槍を眺めたいから、
頑張るよ!
4
下山も赤岩尾根で
2020年10月18日 12:43撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山も赤岩尾根で
1
結局この日赤岩尾根では誰にも会いませんでした。
2020年10月18日 12:58撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結局この日赤岩尾根では誰にも会いませんでした。
1
朝見たのと大違い。
雪があっという間に解けてしまった。
2020年10月18日 13:18撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝見たのと大違い。
雪があっという間に解けてしまった。
2
この谷間の雪渓は万年雪?
2020年10月18日 13:24撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この谷間の雪渓は万年雪?
2
高千穂平の休憩スペース
鹿島槍がよく見えますよ
2020年10月18日 13:30撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高千穂平の休憩スペース
鹿島槍がよく見えますよ
1
赤岩尾根はこんなに紅葉してたのか!
上りは暗闇だったので下山は景色が新鮮♪
2020年10月18日 13:34撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岩尾根はこんなに紅葉してたのか!
上りは暗闇だったので下山は景色が新鮮♪
2
秋はこれがいい
脚にやさしい、落ち葉のじゅうたん
2020年10月18日 13:40撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋はこれがいい
脚にやさしい、落ち葉のじゅうたん
2
金属製の階段が6〜7箇所くらい?あったかな
2020年10月18日 13:42撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金属製の階段が6〜7箇所くらい?あったかな
1
紅葉時期は---
2020年10月18日 13:53撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉時期は---
2
色付く山に心和んで---
2020年10月18日 14:30撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
色付く山に心和んで---
3
下山も楽しい♪
脚は痛いけど、、
2020年10月18日 14:42撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山も楽しい♪
脚は痛いけど、、
2
朝暗闇で通ったトンネルのある堰堤。
この中を通ったのか〜
2020年10月18日 14:52撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝暗闇で通ったトンネルのある堰堤。
この中を通ったのか〜
1
お決まりのつらい林道歩き。
ここは落ち葉でまだいい。
この後砂利とかアスファルトとか。
これが脚にくる。
2020年10月18日 15:02撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お決まりのつらい林道歩き。
ここは落ち葉でまだいい。
この後砂利とかアスファルトとか。
これが脚にくる。
2
痛みを紛らわし、熊よけも兼ねて、最近はスマホでの音楽が欠かせなくなりつつあります。
2020年10月18日 14:54撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
痛みを紛らわし、熊よけも兼ねて、最近はスマホでの音楽が欠かせなくなりつつあります。
3
駐車場側の橋の上から
今日もサイコーの登山でした!
2020年10月18日 15:45撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場側の橋の上から
今日もサイコーの登山でした!
5

感想/記録
by etchan

今回この凄すぎる絶景にやられました。
北アルプスは見渡す限り雪化粧し、何より1番のお目当てである雪の付いた北方稜線を含めた剱岳を生で見られたのが最大の収穫でした。
(思ったより近かった!)

数日前から前日にあたる金曜日は寒波で雪との予報。いきなり雪の鹿島槍は難易度高すぎちゃうよなぁ、と心配でした。
撤退も視野に行けるところまで行こうと。
そして久々の日帰りロングだったので、やっぱり私だと3時スタートになってしまう。
ですが2時間のナイトハイク後、明るくなる頃にはちょうど樹林帯を抜けられたので早出して正解でした。

当日は冷池山荘を過ぎたところのテント場でなんとテントが一張り。前日の吹雪でビバークされた単独男性がいました。
(下山時は入れ替わりに違うテントがありましたが)

その後布引山山頂で扇沢からピストンの方は雪の装備をされておらず(ゲイター 無し)南峰までとの事で私が先に歩きトレースをつけて少しでも雪が入らないように^^;
その方によると扇沢からは10名程いたそうです。
内お会いしたのは7名でした。(赤岩尾根はゼロ)
他は爺ヶ岳までのピストンですかね?

積雪が不安でしたが、チェーンスパイクでかえって夏道より歩きやすかったかも。
岩場も北峰のルートどりに少々戸惑いましたが、凍結してなかったので思った程滑る所も無く、雨後の岩場の方が余程滑りやすいのかなと思いました。

下山時の紅葉もいい感じに色付いていたので、この時期ならではの雪と紅葉で一度で2度美味しい大満足の登山になりました!

※心残り一つ
南峰から北峰へ向かう途中の岩場でザックのウエストポケットに入れていたヤマプラで作成した地図を落としてしまいました。あ!と思ったら強風に煽られ回収不能に…。実は地図落としたの2度目なんです。山のゴミを増やしてしまった。
ごめんなさい。。次回対策をしなければ(T . T)
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:672人

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ