また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2656816 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走 白馬・鹿島槍・五竜

初冠雪の白馬:白馬大池テン泊

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年10月17日(土) ~ 2020年10月18日(日)
メンバー
天候1日目:ガス一時雪
2日目:晴れたまにガス
アクセス
利用交通機関
電車バス、 ケーブルカー等
往路:JR白馬からバスで栂池ーゴンドラと、ケーブル
帰路:ゴンドラとケーブル、栂池から村営バスでJR白馬大池駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.9~1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち60%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間11分
休憩
30分
合計
4時間41分
Sスタート地点11:0911:28ゴンドラリフト栂の森駅11:5011:56栂池パノラマウェイ 栂大門駅11:5712:08栂池パノラマウェイ 自然園駅12:1312:16栂池ヒュッテ12:1712:20栂池山荘13:34天狗原/白馬岳神社13:42風吹大池方面分岐15:01乗鞍岳15:0215:50白馬大池山荘
2日目
山行
7時間39分
休憩
1時間44分
合計
9時間23分
白馬大池山荘05:3406:25船越ノ頭06:2607:05小蓮華山07:1208:07三国境08:45白馬岳09:0309:29三国境09:3610:13小蓮華山10:1410:48船越ノ頭10:4911:20白馬大池山荘12:2512:59乗鞍岳13:0013:42風吹大池方面分岐13:49天狗原/白馬岳神社14:44栂池山荘14:45栂池ヒュッテ14:4614:53栂池パノラマウェイ 自然園駅14:5514:57ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
天狗原から乗鞍岳迄は大きな岩の道、この日初冠雪の日で岩の表面が凍っていて慎重に進みました。
船越の頭から先、10cmから40cmの積雪。チェーンスパイクでちょうどいい道でした。
その他周辺情報白馬大池駅は自動販売機が1台あるのみ。無人駅でトイレも見当たりませんでした。もちろんコンビニもありません。
過去天気図(気象庁) 2020年10月の天気図 [pdf]

写真

富山に前泊
6:52のあいの風
2020年10月17日 06:49撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富山に前泊
6:52のあいの風
泊ー糸魚川ー南小谷と乗り換えて
2020年10月17日 08:43撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
泊ー糸魚川ー南小谷と乗り換えて
白馬駅から栂池高原へバス
乗客は1人
2020年10月17日 11:03撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬駅から栂池高原へバス
乗客は1人
1
雨の中、ゴンドラでスタート
2020年10月17日 11:09撮影 by iPhone SE (1st generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨の中、ゴンドラでスタート
ロープウエイ
2020年10月17日 11:23撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウエイ
アスファルトを少し歩いて
2020年10月17日 11:54撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アスファルトを少し歩いて
栂池フュッテ
まさに登山基地です
2020年10月17日 12:19撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
栂池フュッテ
まさに登山基地です
1
登り始めます
2020年10月17日 12:37撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り始めます
30分も登らないうちに
2020年10月17日 12:58撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
30分も登らないうちに
昨日が初冠雪とのこと
2020年10月17日 13:34撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日が初冠雪とのこと
木道は滑ります
気を付けて小股で慎重に
2020年10月17日 13:36撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道は滑ります
気を付けて小股で慎重に
1
天狗原を越えて
岩場が多くなります
2020年10月17日 13:56撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗原を越えて
岩場が多くなります
途中、凍った岩場で転倒し、気持ちが折れて。。。と引き返してくる方に出会いました。
白馬乗鞍岳
2020年10月17日 14:59撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、凍った岩場で転倒し、気持ちが折れて。。。と引き返してくる方に出会いました。
白馬乗鞍岳
白馬大池が見えてきました。ガスも抜けてきました。
2020年10月17日 15:09撮影 by iPhone SE (1st generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬大池が見えてきました。ガスも抜けてきました。
ここまでほとんど雨に降られていません
なんとラッキー
2020年10月17日 15:11撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまでほとんど雨に降られていません
なんとラッキー
湖面に対岸が映ります
2020年10月17日 15:22撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湖面に対岸が映ります
1
白馬大池到着
2020年10月17日 15:46撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬大池到着
ここにテントを張ります
テントの間隔は広くとってくれています
2020年10月17日 15:56撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここにテントを張ります
テントの間隔は広くとってくれています
1
テント設営完了
今日で小屋仕舞い
2020年10月17日 16:35撮影 by iPhone SE (1st generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テント設営完了
今日で小屋仕舞い
1
陽が沈みます
2020年10月17日 16:54撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
陽が沈みます
1
写真の通り寒いです
2020年10月17日 17:00撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真の通り寒いです
1
2日目スタート
テントが凍ってます
2020年10月18日 05:33撮影 by iPhone SE (1st generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2日目スタート
テントが凍ってます
1
天気は良さそう
2020年10月18日 05:34撮影 by iPhone SE (1st generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気は良さそう
白馬岳に向けてスタート
2020年10月18日 05:41撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬岳に向けてスタート
1
夜明けは近い
2020年10月18日 05:46撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜明けは近い
1
モルゲンロート
2020年10月18日 05:46撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モルゲンロート
1
雪は完全に凍り付いています
2020年10月18日 06:04撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪は完全に凍り付いています
素晴らしい雲海
2020年10月18日 06:11撮影 by iPhone SE (1st generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素晴らしい雲海
1
なかなか進みません
2020年10月18日 06:12撮影 by iPhone SE (1st generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなか進みません
6:25船越の頭
2020年10月18日 06:25撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6:25船越の頭
美しすぎて前に進みません
急がないと
2020年10月18日 06:48撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美しすぎて前に進みません
急がないと
1
7:10小蓮華山
2020年10月18日 07:08撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:10小蓮華山
すっかり雪山
2020年10月18日 07:13撮影 by iPhone SE (1st generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すっかり雪山
2
ここでチェーンスパイク
2020年10月18日 07:26撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでチェーンスパイク
1
テントは置いたままなので、荷物が軽い
2020年10月18日 07:44撮影 by iPhone SE (1st generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テントは置いたままなので、荷物が軽い
3
予定の時刻通り
8:40白馬岳
2020年10月18日 08:39撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
予定の時刻通り
8:40白馬岳
1
名残惜しいですが、白馬岳に別れを
2020年10月18日 09:01撮影 by iPhone SE (1st generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名残惜しいですが、白馬岳に別れを
小蓮華山から
2020年10月18日 09:59撮影 by iPhone SE (1st generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小蓮華山から
ガスが上がってきます
2020年10月18日 10:09撮影 by iPhone SE (1st generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが上がってきます
1
10:10小蓮華山
2020年10月18日 10:13撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:10小蓮華山
白馬大池が見えてきました
2020年10月18日 10:50撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬大池が見えてきました
チングルマ綿毛
2020年10月18日 11:16撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマ綿毛
ぽつんと一軒家
2020年10月18日 11:22撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぽつんと一軒家
1
白馬大池到着
食事してテント撤収して
出発
2020年10月18日 12:24撮影 by iPhone SE (1st generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬大池到着
食事してテント撤収して
出発
白馬乗鞍岳への登りがしんどい
2020年10月18日 12:51撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬乗鞍岳への登りがしんどい
1
しんどかった
2020年10月18日 13:19撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しんどかった
ようやく木道へ
2020年10月18日 13:44撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく木道へ
木道の道を降ります
2020年10月18日 13:45撮影 by iPhone SE (1st generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道の道を降ります
ここの水場はおいしい
2020年10月18日 14:08撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここの水場はおいしい
1
栂池山荘が見えてきます
2020年10月18日 14:17撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
栂池山荘が見えてきます
1
ロープウェイとゴンドラを乗り継ぎ
2020年10月18日 15:17撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイとゴンドラを乗り継ぎ
15:40の村営バスにギリギリ間に合いました
2020年10月18日 15:41撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15:40の村営バスにギリギリ間に合いました
1
白馬大池駅は無人でほんとに何もない駅です
2020年10月18日 16:29撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬大池駅は無人でほんとに何もない駅です
1

感想/記録

富山に前泊し栂池から白馬岳を往復してきました。
前週に多くのバスが最終となり唯一栂池からの交通機関が運行していました。
天気予報は1日目は1日中雨。ただ、2日目は晴れマーク。2日目を期待して1日目はひたすら雨の中をしんどくても登る覚悟でした。
栂池ヒュッテを登り始めると雨はかなり小雨に。気温が低いのでレインウエアを着てもそう暑くありません。
1時間ほど登ると雪道に。昨日が初冠雪したそうで一旦溶けた雪が再び凍る一番滑る状態。幸い雨はほぼ上がりました。テントを張る白馬大池の状態が知りたくて、降りてこられた2人組の男性に「白馬大池周辺は積もっていましたか?」と尋ねると
「実は乗鞍岳手前の岩場で滑り転倒してしまいました。心が折れて下山途中です」と破れたレインウエアを指さしながら教えてくれました。
情報にお礼を言い、より慎重に小股で登っていきました。
今日はとにかく遅くなっても白馬大池に着きさえすればいいのでゆっくり上っていきます。しかし、乗鞍岳を越えて白馬大池が見えてきてしかもガスが抜けてくると、自然と歩みは早くなります。
白馬大池山荘で受付をすまし、さっそくテント設営。広いテント場を完全予約制のおかげで一層広く使えます。
設営後、夕日を見に少し散歩し、のんびり食事し眠りにつきました。
夜中はさすがに寒く、朝聞くとマイナス7度だったとのこと。夜中に4回トイレに行きましたがそれなりによく眠れた方かと思います。
 2日目は5:30出発。日の出前ですがすっかり明るくなっています。少し登るとご来光。やはり美しい。さらに登っていくと雲海。そして白馬から鹿島槍ヶ岳へ続く荒々しい山脈。それが雪で白く輝いています。最高の眺め。写真を撮っているとなかなか進みません。初冠雪の翌日に早朝から登れるなんて。。なんて幸せ。。
船越の頭、小蓮華山、雪倉分岐を過ぎて白馬岳山頂へ。
楽しく写真を撮り、撮ってもらい、山頂を後にしました。すこし早く下りないとバス電車に乗り遅れます。白馬大池に着きテントを撤収。
ほぼスケジュール通り乗り物を乗り継ぎ、栂池高原へ。ゴンドラから降りてバス停まで走り、ちょうど来た村営バスに間に合うことができました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:338人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ