また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2663399 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 剱・立山

立山(室堂から大汝山までピストン)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年10月19日(月) [日帰り]
メンバー , その他メンバー5人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
扇沢から電気バス・ケーブルカー等を利用して室堂へ。
扇沢の駐車場は空いていました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 1.2~1.3(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち81%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間52分
休憩
1時間11分
合計
6時間3分
S室堂09:1410:21一の越山荘10:2311:38雄山12:1512:37立山12:5212:57大汝休憩所12:59立山13:0013:24雄山13:3014:26一の越山荘14:3615:17室堂G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
3日ほど前の初冠雪が良い感じに凍っており、
一の越から雄山の吹き溜まりはカリカリでした。
また、雄山から大汝山までは雪でしたね。
登りは行けるけど、下りはアイゼンあったほうが良いかと。
その他周辺情報特になし。信濃大町で一泊。

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 予備靴ひも ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ GPS ファーストエイドキット 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ 携帯トイレ アイゼン

写真

扇沢駅。
6時45分の段階で車はスッカスカです。
2020年10月19日 06:46撮影 by ILCE-6400, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
扇沢駅。
6時45分の段階で車はスッカスカです。
いまみんなマスクしてるので消し入れる手間省けるわ〜。
2020年10月19日 06:46撮影 by ILCE-6400, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いまみんなマスクしてるので消し入れる手間省けるわ〜。
なんというか、ガチ剛の者っぽいオーラの人ばかりです。
2020年10月19日 07:01撮影 by ILCE-6400, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんというか、ガチ剛の者っぽいオーラの人ばかりです。
この先が黒部ダム。
2020年10月19日 07:41撮影 by ILCE-6400, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先が黒部ダム。
あー、上は雪ですね。これは間違いない。
2020年10月19日 07:43撮影 by ILCE-6400, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あー、上は雪ですね。これは間違いない。
手前は秋。奥は冬。
2020年10月19日 07:43撮影 by ILCE-6400, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前は秋。奥は冬。
北アルプス周辺はもう、冬のようです。
2020年10月19日 07:45撮影 by ILCE-6400, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプス周辺はもう、冬のようです。
そんなにゆっくりしている暇はない。
2020年10月19日 07:45撮影 by ILCE-6400, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そんなにゆっくりしている暇はない。
なんとなくついていたテレビでエール見ちゃった。
2020年10月19日 07:52撮影 by ILCE-6400, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんとなくついていたテレビでエール見ちゃった。
後立山かっこええな。
2020年10月19日 08:34撮影 by ILCE-6400, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後立山かっこええな。
溶けずに残っているということで寒さお察し。
2020年10月19日 08:34撮影 by ILCE-6400, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
溶けずに残っているということで寒さお察し。
室堂到着。装備を整える。
2020年10月19日 08:59撮影 by ILCE-6400, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂到着。装備を整える。
さて、行きますか。
2020年10月19日 08:59撮影 by ILCE-6400, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、行きますか。
おぉ。テンション上がりますね。
2020年10月19日 09:09撮影 by ILCE-6400, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おぉ。テンション上がりますね。
こういう感じで薄雪が付く風景はなかなか貴重。
2020年10月19日 09:12撮影 by ILCE-6400, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こういう感じで薄雪が付く風景はなかなか貴重。
本日似たような写真ばかりになる確信。
2020年10月19日 09:15撮影 by ILCE-6400, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日似たような写真ばかりになる確信。
こちら側はまだ秋。
2020年10月19日 09:15撮影 by ILCE-6400, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちら側はまだ秋。
この辺りから見る立山が好き。
2020年10月19日 09:22撮影 by ILCE-6400, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りから見る立山が好き。
温泉があったかいから雪解けるみたいな事はあるのだろうか。
2020年10月19日 09:26撮影 by ILCE-6400, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
温泉があったかいから雪解けるみたいな事はあるのだろうか。
石畳が凍ってる箇所もあります。
2020年10月19日 09:39撮影 by ILCE-6400, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石畳が凍ってる箇所もあります。
右、一ノ越。中央、立山神社社務所。
2020年10月19日 09:55撮影 by ILCE-6400, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右、一ノ越。中央、立山神社社務所。
石と石の隙間は大体凍ってる。
2020年10月19日 10:00撮影 by ILCE-6400, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石と石の隙間は大体凍ってる。
北アルプス。
2020年10月19日 10:11撮影 by ILCE-6400, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプス。
さて、ここから本格的な登りです。
2020年10月19日 10:18撮影 by ILCE-6400, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、ここから本格的な登りです。
いいねぇ。
2020年10月19日 10:23撮影 by ILCE-6400, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いいねぇ。
薄雪でもあるとなんとなくガチ感出て来る。
2020年10月19日 10:23撮影 by ILCE-6400, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薄雪でもあるとなんとなくガチ感出て来る。
ところどころ雪が吹き溜まっているせいで、かなり慎重に登る必要あり。
2020年10月19日 10:26撮影 by ILCE-6400, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ところどころ雪が吹き溜まっているせいで、かなり慎重に登る必要あり。
ここからの写真も高度感を感じられて好きです。
2020年10月19日 10:32撮影 by ILCE-6400, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからの写真も高度感を感じられて好きです。
なんとなく海外感ある。
2020年10月19日 10:59撮影 by ILCE-6400, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんとなく海外感ある。
晴れてなくても今日は当たりの日だなぁ。
2020年10月19日 11:03撮影 by ILCE-6400, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れてなくても今日は当たりの日だなぁ。
もうちょい。
2020年10月19日 11:04撮影 by ILCE-6400, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうちょい。
海外感ある(二度目)
2020年10月19日 11:09撮影 by ILCE-6400, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
海外感ある(二度目)
こういう景色見ると雪山やってみたくなりますねぇ。
2020年10月19日 11:14撮影 by ILCE-6400, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こういう景色見ると雪山やってみたくなりますねぇ。
あとちょっとが遠い。
2020年10月19日 11:14撮影 by ILCE-6400, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あとちょっとが遠い。
長野側からくると、一旦雄山の下をくぐって室堂にでるので、方向感覚狂う。
2020年10月19日 11:19撮影 by ILCE-6400, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長野側からくると、一旦雄山の下をくぐって室堂にでるので、方向感覚狂う。
ほい三角点。
2020年10月19日 11:27撮影 by ILCE-6400, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほい三角点。
雄山神社の神主さんはもういませんでした。
2020年10月19日 11:28撮影 by ILCE-6400, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄山神社の神主さんはもういませんでした。
昼食後。諦めてアイゼン履く。
2020年10月19日 12:04撮影 by ILCE-6400, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼食後。諦めてアイゼン履く。
剱岳〜。
2020年10月19日 12:09撮影 by ILCE-6400, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱岳〜。
ここからは雪道ですな。
2020年10月19日 12:12撮影 by ILCE-6400, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは雪道ですな。
こういう感じね。
2020年10月19日 12:13撮影 by ILCE-6400, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こういう感じね。
雪写さないと秋なんだよな。
2020年10月19日 12:16撮影 by ILCE-6400, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪写さないと秋なんだよな。
もうちょい。
2020年10月19日 12:36撮影 by ILCE-6400, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうちょい。
ほい、立山最高峰登頂。
2020年10月19日 12:39撮影 by ILCE-6400, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほい、立山最高峰登頂。
ここから見る黒部湖はなかなか。
2020年10月19日 12:48撮影 by ILCE-6400, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから見る黒部湖はなかなか。
富士ノ折立まではすぐだけど、凍結具合を鑑みてここで撤退します。
2020年10月19日 12:54撮影 by ILCE-6400, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士ノ折立まではすぐだけど、凍結具合を鑑みてここで撤退します。
戻ってきた。
2020年10月19日 13:22撮影 by ILCE-6400, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻ってきた。
これから長い冬を超える鳥居。
2020年10月19日 13:23撮影 by ILCE-6400, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから長い冬を超える鳥居。
これから長い冬を超える鳥。
2020年10月19日 13:26撮影 by ILCE-6400, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから長い冬を超える鳥。
ちょっとだけ日の光が見えてきた。
2020年10月19日 13:50撮影 by ILCE-6400, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとだけ日の光が見えてきた。
秋と冬のはざま。
2020年10月19日 13:52撮影 by ILCE-6400, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋と冬のはざま。
たぶん晴れたら雪解けちゃったと思うから、このくらいの天気で良かったんだと思う。
2020年10月19日 13:53撮影 by ILCE-6400, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たぶん晴れたら雪解けちゃったと思うから、このくらいの天気で良かったんだと思う。
平地に戻ってきた。
2020年10月19日 15:07撮影 by ILCE-6400, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平地に戻ってきた。
というわけでゴール。お疲れさまでした。
2020年10月19日 15:13撮影 by ILCE-6400, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
というわけでゴール。お疲れさまでした。

感想/記録

晩秋を楽しみに、立山に行ってきました。

が、登山日の三日ほど前に初冠雪。
結果的に、「秋と冬の境目」という
非常に貴重なタイミングでの山行となりました。

立山は過去に二度ほど登っていますが、室堂までの
アクセスが異様に悪いことを除けば、非常に歩きやすく、
景色も良く、歴史も文化もあり、非の打ちどころのない山です。

ただその唯一の難点は、まぁまぁ根本的な問題となっており、
オフシーズンでは始発でも室堂到着9時、終発は4時半。
最大でも現地には7時間半しかいられません。
かなり健脚な方でも立山三山(浄土山〜大汝山〜別山)の縦走は
ギリギリなんじゃないかなぁ。

通常は立山三座(雄山・大汝山・富士ノ折立)のピストン、もしくは
雷鳥沢への周回になるかと思います。
本当は一泊してゆっくりするのがベストでしょうけど、
今いろいろありますからね…。


さて、ルートとしては室堂〜一の越は舗装路。
一の越から雄山までが核心部。雄山から大汝山までは軽い
登り返しありの尾根道です。

いずれも歩きやすく、通常危険個所は皆無ですが、
今回は一の越から雄山までの急坂で凍結箇所があったので、
下りは特にアイゼンなしだと厳しめだったかと思います。

山の季節のうつろいははやく、この一週間後には
立山は完全に冬山となってしまったようです。
そう考えると、このような秋と冬の間を感じられる瞬間は
本当に短く、得難い経験をすることができました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:240人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ