また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2673342 全員に公開 ハイキング 奥秩父

北奥千丈岳〜金峰山

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年10月25日(日) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.9~1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間42分
休憩
2時間9分
合計
6時間51分
S大弛峠06:5106:59夢の庭園07:0307:16前国師ヶ岳07:1807:20三繋平07:30北奥千丈岳07:3107:35三繋平07:40国師ヶ岳08:1908:24三繋平08:38夢の庭園08:4008:55大弛峠08:5609:19朝日峠09:38朝日岳前の展望岩場09:5209:57朝日岳10:52金峰山11:5711:58五丈石12:01金峰山12:51朝日岳13:08朝日岳前の展望岩場13:0913:21朝日峠13:42大弛峠13:42ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

今回はレンタカーを借りて、深夜入りします
2020年10月24日 22:01撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回はレンタカーを借りて、深夜入りします
途中の峠道にて、鹿君と遭遇
なお3回ほどお会いできました、時間的に対向車よりも鹿君に恐怖を覚えた…。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の峠道にて、鹿君と遭遇
なお3回ほどお会いできました、時間的に対向車よりも鹿君に恐怖を覚えた…。
1
0時ごろに大弛峠駐車場に到着し、シュラフに包まり仮眠
朝5時半頃に寒さで起きたらー2度でした、そら寒い
2020年10月25日 05:34撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
0時ごろに大弛峠駐車場に到着し、シュラフに包まり仮眠
朝5時半頃に寒さで起きたらー2度でした、そら寒い
駐車場からパシャリ、絶好の登山日和です^o^
2020年10月25日 06:41撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場からパシャリ、絶好の登山日和です^o^
1
まずは前国師岳君オッスオッス
2020年10月25日 07:16撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは前国師岳君オッスオッス
3
結構風が強かった、今回手袋を忘れてしまい手の悴みが尋常じゃなかったです
2020年10月25日 07:16撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構風が強かった、今回手袋を忘れてしまい手の悴みが尋常じゃなかったです
最初は北奥千丈岳君から登頂!
こんなあっさり2601mクリアしていいんですかね…。高尾山君並の登山行程でしたよ
2020年10月25日 07:26撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初は北奥千丈岳君から登頂!
こんなあっさり2601mクリアしていいんですかね…。高尾山君並の登山行程でしたよ
3
天気が良い!
2020年10月25日 07:26撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気が良い!
強風でブレてしまったパノラマ写真
2020年10月25日 07:27撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
強風でブレてしまったパノラマ写真
国師ヶ岳君登頂!
北奥千丈岳君から10数分で着けるの楽すぎでわ・・・。
2020年10月25日 07:55撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国師ヶ岳君登頂!
北奥千丈岳君から10数分で着けるの楽すぎでわ・・・。
1
富士山君がくっきり!
2020年10月25日 07:49撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山君がくっきり!
2
風が強くて寒いので休憩がてらコーヒー飲みます
2020年10月25日 07:51撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風が強くて寒いので休憩がてらコーヒー飲みます
3
富士見コーヒー美味しい
2020年10月25日 07:53撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見コーヒー美味しい
3
駐車場に戻ってきました、物足りないので金峰山君リベンジします
2020年10月25日 08:50撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場に戻ってきました、物足りないので金峰山君リベンジします
朝日岳前のガレ場からパシャリ
2020年10月25日 09:42撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日岳前のガレ場からパシャリ
1
景色もいいので小休憩します
2020年10月25日 09:43撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
景色もいいので小休憩します
2
ただひたすら天気が良い
2020年10月25日 09:46撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ただひたすら天気が良い
1
金峰山君前の森林限界
2020年10月25日 10:37撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金峰山君前の森林限界
1
ゴールはもうじき!
2020年10月25日 10:38撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴールはもうじき!
瑞垣山君が見えます
2020年10月25日 10:38撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
瑞垣山君が見えます
ってわけで3週間ぶり金峰山君登頂!
2020年10月25日 10:53撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ってわけで3週間ぶり金峰山君登頂!
3
再び御神体君を拝む
2020年10月25日 10:58撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び御神体君を拝む
3
富士山君もニッコリ
2020年10月25日 10:58撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山君もニッコリ
1
富士見飯と行きましょう
2020年10月25日 11:15撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見飯と行きましょう
1
風もなく、気温もポカポカで防寒着なしでも余裕でした
ラーメンおいしぃ!
2020年10月25日 11:19撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風もなく、気温もポカポカで防寒着なしでも余裕でした
ラーメンおいしぃ!
3
以前は雲に覆われてた金峰山君からの富士山君は
今回ニッコリと出迎えてくれてました
2020年10月25日 11:53撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
以前は雲に覆われてた金峰山君からの富士山君は
今回ニッコリと出迎えてくれてました
下山時の朝日岳前のガレ場で富士山君にお別れです
2020年10月25日 13:05撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山時の朝日岳前のガレ場で富士山君にお別れです
1
勝沼IC近くの天空の湯さんに
出たら入場規制が掛かっててギリギリセーフだったんだなあと
2020年10月25日 16:30撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
勝沼IC近くの天空の湯さんに
出たら入場規制が掛かっててギリギリセーフだったんだなあと
1
数年ぶりに飲んだノンアルビールは、ただひたすらにおビール様が飲みたくなるだけに…。
素直にコーヒー牛乳でヨカッタワ…。
2020年10月25日 16:14撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
数年ぶりに飲んだノンアルビールは、ただひたすらにおビール様が飲みたくなるだけに…。
素直にコーヒー牛乳でヨカッタワ…。
2

感想/記録

今回は10日間天気で日曜日は確実に晴れと分かったので、強行日帰りソロ登山を計画してみました!
本当は大菩薩嶺と悩んだんですけど、今のところ運が良く、登ってる山は晴れが多いので
前回行った際、曇りだった金峰山君リベンジをしたいなあと、登った山は全て晴れ!って拘り?の為に同じ月に同じ山に行ってきました!
レンタカーを借り、最寄から勝沼ICまで行き、ナビに従ってる最中、コンビニか飯屋があったら夕飯済ませるかなって思ってたら道中そんなものは無い状態になり、夕飯をお預け食らってしまいました・・・。

峠道に入り、走行中に三度鹿君と遭遇した際には、人や車よりも飛び出しの鹿君に恐怖を覚えましたよ・・・。
大弛峠駐車場に0時ごろに着いた際には路駐なし、車は20台ない位でした
満天の星空、天の川を拝み、シュラフに包まり就寝
5時半頃に寒さで起床、インナーシュラフとメリノウールEXPを持ってこなかった事に軽く後悔し、15分くらいうだうだしてたんですが、車の往来がやや増え始め、人も起きてきたのもあり仕方ないと6時ごろに車から出、頭を起こす為に軽く散歩

お湯を沸かし、コーヒーを淹れ、軽い朝食のカロリーメイトをモサモサし、7時前に登山開始

最初は北奥千丈岳君に行きました、階段がめっちゃあるな、ってのと登山道整備めっちゃされてるなと登り安い印象、30分ちょっとで到着
写真をパシャリして、国師ヶ岳君へ、いやーーーーーー富士山君めっちゃ映えてるわぁ〜
軽くコーヒーを飲んで、下山開始、もうちょっと早くに行動すれば、御来光拝めたのかなとチョット後悔

駐車場に着きトイレ休憩の後、金峰山君リベンジ開始!
以前は富士見平から登ったのですが、大弛峠からのルートのが登り安い、いや簡単だなあっと言う印象
雪が降ったとの情報を得てたのですが、道中一切残雪なし、軽アイゼン君の初出勤ならずでホっとしました。
途中朝日岳前のガレ場で富士山君コンニチワに感動し、小休憩
その後は危なげなく、金峰山君登頂
いや人多いなっ!以前が休みとって平日月曜だったのと、曇りだったのもあり人まばらだったんですが、今回は山頂にお昼時なのもあり30数人はいたんじゃないかなと
金峰山君山頂は無風なのと、日差しがあり、フリース+ソフトシェル装備で全然余裕でした、絶好の登山日和に感謝感激雨霰はイラナイヨ

下山後はレンタカーの時間的に余裕が無いので勝沼IC近くの天空の湯でひとっぷろ浴び、車なのでノンアルビール飲んだら、ただビールが飲みたくなってしまうだけで逆効果だったなあと
出たら温泉に入場規制掛かっててびっくり、中々ギリギリだったのかあと


中央道君!!!!!渋滞50kmに嗚咽感を覚えながら全く進まない車内にただただひたすら眠気に耐えてました
正直登山よりも、帰りの渋滞のほうがガッツリドップリ疲労疲弊しましたね・・・。

レンタカー屋さん、1時間遅延で返却になってごめんなさいでした、次はもう少し余裕を覚えて行動します・・・。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:184人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ