また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2676055 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 中央アルプス

南沢山・横川山・富士見台高原・神坂山(ふるさと村自然園から神坂峠へ)

情報量の目安: S
-拍手
日程 2020年10月25日(日) [日帰り]
メンバー
天候☀晴れ→☁くもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク
◎自宅(上田)発 AM4:00、登山口着 AM6:20
 新和田トンネル、長野道・中央道(岡谷〜飯田山本)経由
◎ふるさと村自然園駐車場利用(南沢山登山口前)
 帰りに協力金200円支払い
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間41分
休憩
2時間11分
合計
8時間52分
S尾根コース登山口06:4207:32中間地点07:3307:37沢コース分岐点07:3808:12南沢山08:2408:48横川山09:0109:20湯舟沢山10:10富士見台高原10:2410:30神坂小屋10:3510:50神坂山11:0211:09萬岳荘11:5012:00神坂峠12:0412:33神坂小屋12:3712:46富士見台高原12:5113:30湯舟沢山13:51横川山14:0314:19南沢山14:2414:48沢コース分岐点14:5014:55中間地点15:34尾根コース登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2020年10月の天気図 [pdf]

写真

阿智村のふるさと村自然園にやってきました。日曜日ということで、キャンプの人と一緒の駐車場はいっぱいです。
2020年10月25日 06:41撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿智村のふるさと村自然園にやってきました。日曜日ということで、キャンプの人と一緒の駐車場はいっぱいです。
1
南沢山登山道入口よりスタート。目指すは神坂峠、久しぶりに往復20km超えの長丁場。
2020年10月25日 06:42撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南沢山登山道入口よりスタート。目指すは神坂峠、久しぶりに往復20km超えの長丁場。
1
最初の目標南沢山まで幅広で良く整備された登山道です。
2020年10月25日 07:01撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初の目標南沢山まで幅広で良く整備された登山道です。
1
下の方でも始まった紅葉。思わず見上げてしまいました、
2020年10月25日 07:22撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下の方でも始まった紅葉。思わず見上げてしまいました、
2
中間点の前後は急な登り下りになります。
2020年10月25日 07:26撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中間点の前後は急な登り下りになります。
1
色づいた木々が増えてきました。
2020年10月25日 07:29撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
色づいた木々が増えてきました。
3
南沢山までの中間点を通過。
2020年10月25日 07:33撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南沢山までの中間点を通過。
1
沢コース分岐。この先山頂までは緩やかな登り。
2020年10月25日 07:37撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢コース分岐。この先山頂までは緩やかな登り。
1
紅葉エリアに入りました。
2020年10月25日 07:43撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉エリアに入りました。
3
赤いモミジが多いです。
2020年10月25日 07:44撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤いモミジが多いです。
7
紅葉に見とれてしまって全然前に進めません。
2020年10月25日 07:44撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉に見とれてしまって全然前に進めません。
3
見上げてもきれい。
2020年10月25日 07:44撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見上げてもきれい。
5
苔とモミジ。
2020年10月25日 07:46撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔とモミジ。
4
阿智セブンサミットの道標。なかなかいい感じの道標ですね。
2020年10月25日 07:55撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿智セブンサミットの道標。なかなかいい感じの道標ですね。
2
南沢山が近くなるとほとんど水平移動みたいな感じです。
2020年10月25日 08:04撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南沢山が近くなるとほとんど水平移動みたいな感じです。
2
本日最初のピーク南沢山に登頂しました。
2020年10月25日 08:14撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日最初のピーク南沢山に登頂しました。
9
あまり山頂っぽくない南沢山頂上。
2020年10月25日 08:24撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あまり山頂っぽくない南沢山頂上。
1
霧が出ているけどすぐに晴れそうです。それよりも稜線に出たら風が強くて、手が悴んでしまう寒さでした。
2020年10月25日 08:22撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧が出ているけどすぐに晴れそうです。それよりも稜線に出たら風が強くて、手が悴んでしまう寒さでした。
1
ガスがなければ御嶽山がこんなふうに見えます。(帰りに撮影)
2020年10月25日 14:20撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスがなければ御嶽山がこんなふうに見えます。(帰りに撮影)
6
次のターゲット横川山に向けて出発。
2020年10月25日 08:25撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次のターゲット横川山に向けて出発。
2
森を抜けると目の前には横川山。
2020年10月25日 08:29撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森を抜けると目の前には横川山。
5
中央道の落合川橋や中津川の街も見下ろせます。
2020年10月25日 08:30撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央道の落合川橋や中津川の街も見下ろせます。
3
横川山へは、少し下ってから登り返し。
2020年10月25日 08:32撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横川山へは、少し下ってから登り返し。
2
足もとの苔には霜が降りてました。
2020年10月25日 08:35撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足もとの苔には霜が降りてました。
3
横川山への途中、振り返るとこの眺め。南沢山の霧はすっかり消えてました。
2020年10月25日 08:42撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横川山への途中、振り返るとこの眺め。南沢山の霧はすっかり消えてました。
4
南沢山の向こう側には木曽駒ヶ岳から空木岳へ連なる山々。この夏に登った三ノ沢岳も良く見えます。
2020年10月25日 08:43撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南沢山の向こう側には木曽駒ヶ岳から空木岳へ連なる山々。この夏に登った三ノ沢岳も良く見えます。
6
カラマツの黄葉はピークの一歩手前という感じ。
2020年10月25日 08:43撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カラマツの黄葉はピークの一歩手前という感じ。
2
何度も振り返ってしまいます。
2020年10月25日 08:45撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何度も振り返ってしまいます。
4
本日二つ目のピーク横川山山頂に到着しました。
2020年10月25日 08:48撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日二つ目のピーク横川山山頂に到着しました。
2
横川山山頂にて御嶽山と中央アルプスをバックに記念撮影。でも御嶽山は雲の中。
2020年10月25日 08:52撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横川山山頂にて御嶽山と中央アルプスをバックに記念撮影。でも御嶽山は雲の中。
8
帰りには御嶽山もちゃんと見えました。
2020年10月25日 13:51撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りには御嶽山もちゃんと見えました。
3
山頂の二等三角点「横川山」は、探さなくても目に入りました。
2020年10月25日 08:53撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の二等三角点「横川山」は、探さなくても目に入りました。
2
横川山山頂より富士見台高原と恵那山、湯舟沢山。これから歩くのが楽しみになる眺め。
2020年10月25日 09:01撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横川山山頂より富士見台高原と恵那山、湯舟沢山。これから歩くのが楽しみになる眺め。
4
それでは富士見台高原に向けて出発!
2020年10月25日 09:03撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それでは富士見台高原に向けて出発!
2
湯舟沢山へ続く道の先に富士見台高原が見えます。
2020年10月25日 09:09撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯舟沢山へ続く道の先に富士見台高原が見えます。
4
湯舟沢山から振り返ると、今回一番見たいと思っていた眺めが目に飛び込んできました。
2020年10月25日 09:16撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯舟沢山から振り返ると、今回一番見たいと思っていた眺めが目に飛び込んできました。
7
一面の紅葉もいいけど、緑とのコントラストが鮮やかな横川山の紅葉もいいですね。
2020年10月25日 09:16撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一面の紅葉もいいけど、緑とのコントラストが鮮やかな横川山の紅葉もいいですね。
8
足もとのもみじもきれい。
2020年10月25日 09:20撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足もとのもみじもきれい。
1
見上げれば黄金色のもみじ。
2020年10月25日 09:24撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見上げれば黄金色のもみじ。
1
振り返って見た湯舟沢山。眺めの良い山でしたが、山名板など山頂を示すものは何もありませんでした。
2020年10月25日 09:24撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って見た湯舟沢山。眺めの良い山でしたが、山名板など山頂を示すものは何もありませんでした。
1
稜線の道がいったん途切れ、山腹を巻く樹林帯の道に変わりました。
2020年10月25日 09:34撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線の道がいったん途切れ、山腹を巻く樹林帯の道に変わりました。
1
木の間から見える紅葉もきれいです。
2020年10月25日 09:40撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木の間から見える紅葉もきれいです。
1
急な坂を登って稜線に復帰します。距離は短いですが、本日1、2を争う急登でした。
2020年10月25日 09:42撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急な坂を登って稜線に復帰します。距離は短いですが、本日1、2を争う急登でした。
1
稜線に出たらまた素晴らしい眺め。
2020年10月25日 09:53撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に出たらまた素晴らしい眺め。
2
富士見台高原の山頂が目と鼻の先になりました。
2020年10月25日 09:55撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見台高原の山頂が目と鼻の先になりました。
1
山頂近くに池塘が3つ。この写真とは別の一番小さな池には薄氷が張ってました。(帰りに撮影)
2020年10月25日 12:57撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂近くに池塘が3つ。この写真とは別の一番小さな池には薄氷が張ってました。(帰りに撮影)
2
これから横川山や南沢山へ向かう人達もみんな楽しそうです。
2020年10月25日 10:05撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから横川山や南沢山へ向かう人達もみんな楽しそうです。
2
今シーズン初めて見る霧氷。山頂はこのすぐ後ろ。
2020年10月25日 10:06撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今シーズン初めて見る霧氷。山頂はこのすぐ後ろ。
2
そして本日の最高点、富士見台高原に登頂しました。
2020年10月25日 10:14撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして本日の最高点、富士見台高原に登頂しました。
11
山頂からは360度の眺めが楽しめました。
2020年10月25日 10:23撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からは360度の眺めが楽しめました。
2
もちろん一番目立っていたのは恵那山です。
2020年10月25日 10:24撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もちろん一番目立っていたのは恵那山です。
4
富士見台高原から少し下って神坂小屋。
2020年10月25日 10:31撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見台高原から少し下って神坂小屋。
1
続いて神坂山へ向かいます。こちらも爽快な稜線の道。
2020年10月25日 10:39撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
続いて神坂山へ向かいます。こちらも爽快な稜線の道。
2
神坂山直下では笹がちょっとうるさいですが、わずかな距離なので問題ありません。
2020年10月25日 10:46撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神坂山直下では笹がちょっとうるさいですが、わずかな距離なので問題ありません。
2
神坂山からの恵那山。
2020年10月25日 10:48撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神坂山からの恵那山。
2
神坂小屋から15分。神坂山に到着です。
2020年10月25日 10:51撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神坂小屋から15分。神坂山に到着です。
4
三等三角点「神坂山」があります。奥に見える標柱も気になりましたが、国有林の境界標のようでした。
2020年10月25日 10:51撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三等三角点「神坂山」があります。奥に見える標柱も気になりましたが、国有林の境界標のようでした。
2
神坂山山頂からは南側の眺めが良かったです。蛇峠山や大川入山、恩田大川入山が見えてるようです。(間違ってたらすみません)
2020年10月25日 10:56撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神坂山山頂からは南側の眺めが良かったです。蛇峠山や大川入山、恩田大川入山が見えてるようです。(間違ってたらすみません)
2
富士見台高原をバックに記念撮影。
2020年10月25日 10:54撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見台高原をバックに記念撮影。
1
来た道をいったん引き返します。神坂山から見える富士見台高原もなかなか立派。
2020年10月25日 11:03撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来た道をいったん引き返します。神坂山から見える富士見台高原もなかなか立派。
2
次に向かう萬岳荘の屋根が下に見えます。
2020年10月25日 11:03撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次に向かう萬岳荘の屋根が下に見えます。
3
鞍部まで下ったところを左に行くと萬岳荘。
2020年10月25日 11:04撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍部まで下ったところを左に行くと萬岳荘。
3
神坂山から10分足らずで萬岳荘に着きました。稜線は風が強くて寒かったので、こちらのテラスでお昼ごはんを食べました。
2020年10月25日 11:50撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神坂山から10分足らずで萬岳荘に着きました。稜線は風が強くて寒かったので、こちらのテラスでお昼ごはんを食べました。
1
萬岳荘を出て神坂峠へ。車道を歩きます。
2020年10月25日 11:56撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
萬岳荘を出て神坂峠へ。車道を歩きます。
3
現代の神坂峠に行く前に、古代東山道の神坂峠遺跡を見学。
2020年10月25日 11:58撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
現代の神坂峠に行く前に、古代東山道の神坂峠遺跡を見学。
1
50年くらい前に発掘調査が行われ、剣や鏡が見つかった場所なんだそうです。
2020年10月25日 11:59撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
50年くらい前に発掘調査が行われ、剣や鏡が見つかった場所なんだそうです。
2
本日の最終目的地、現代の神坂峠に到着です。21年振りの再訪で足跡が恵那山と繋がりました。
2020年10月25日 12:01撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日の最終目的地、現代の神坂峠に到着です。21年振りの再訪で足跡が恵那山と繋がりました。
1
神坂峠の岐阜県側。峠道らしい景色です。
2020年10月25日 12:03撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神坂峠の岐阜県側。峠道らしい景色です。
2
帰りは富士見台高原までパノラマコースで戻りました。
2020年10月25日 12:11撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは富士見台高原までパノラマコースで戻りました。
1
こちらも紅葉がきれいです。
2020年10月25日 12:13撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらも紅葉がきれいです。
2
恵那山ともみじ。
2020年10月25日 12:14撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
恵那山ともみじ。
4
岐阜県側の山腹を巻くようにして進みます。
2020年10月25日 12:23撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岐阜県側の山腹を巻くようにして進みます。
1
中津川の方の眺めが良かったです。
2020年10月25日 12:23撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中津川の方の眺めが良かったです。
2
行きにも通った道に戻りました。さっき行って来た神坂山がきれいに見えます。
2020年10月25日 12:40撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行きにも通った道に戻りました。さっき行って来た神坂山がきれいに見えます。
3
本日2度目の富士見台高原へ。
2020年10月25日 12:41撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日2度目の富士見台高原へ。
2
午後になっても賑わう富士見台高原。
2020年10月25日 12:49撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
午後になっても賑わう富士見台高原。
1
山頂から見た中央アルプスです。
2020年10月25日 12:47撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から見た中央アルプスです。
2
午前中は逆光で見にくかった南アルプスも端から端まで全部きれいに見えました。
2020年10月25日 12:48撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
午前中は逆光で見にくかった南アルプスも端から端まで全部きれいに見えました。
3
1枚では収まらないのでもう1枚南アルプス。手前は神坂山。
2020年10月25日 12:48撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1枚では収まらないのでもう1枚南アルプス。手前は神坂山。
3
スマホでパノラマ写真。中央アルプスと南アルプスが一緒に撮れました。
富士見台高原からの景色を満喫してから、来た道を戻って帰りました。
2020年10月25日 12:49撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スマホでパノラマ写真。中央アルプスと南アルプスが一緒に撮れました。
富士見台高原からの景色を満喫してから、来た道を戻って帰りました。
6

感想/記録

 最近行かれた皆さんのレコを見ていたら紅葉がとても素晴らしかったので、前から行ってみたかった南沢山から富士見台高原の稜線歩きに行って来ました。
 今回は阿智村のふるさと村自然園から南沢山に登り、富士見台高原・神坂山までの稜線歩きを楽しんだ後、せっかくなので恵那山と足跡を繋げるために神坂峠まで足を延ばしてみました。往復すると20kmを超えるので歩き通せるかちょっと心配でしたが、疲れを忘れさせるほどの美しい紅葉と恵那山をはじめ御嶽山や中央・南アルプスまで見渡せる素晴らしい眺めの連続にすっかり心奪われて、とても充実した時間を過ごすことが出来ました。
 ところで今回「阿智セブンサミット」のうちの2座に登ったことで、「セブンサミッター」になりたいという気持ちが一気に湧いてきてしまいました。数もので3を超えるものは未だ達成したことがない私なので、これもまた何年かかるかわかりませんが、なるべく早く達成出来るようにがんばりたいと思います。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:250人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ