また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2682282 全員に公開 ハイキング 槍・穂高・乗鞍

乗鞍岳

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年10月15日(木) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候乗鞍高原は曇り、頂上付近は快晴。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
乗鞍高原観光案内所バス乗り場から肩の小屋口までシャトルバスを利用。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
今回の山旅は同僚2人がコロナの影響で今年初めての登山ということで、体力面のリスクが少ないこのコースを選んだ。
コース状況/
危険箇所等
危険箇所無し。
その他周辺情報乗鞍高原の宿泊した宿で日帰り湯サービスを利用するも良し、近くには白骨温泉の露天風呂もある。
過去天気図(気象庁) 2020年10月の天気図 [pdf]

写真

前日の15時頃。一の瀬園地の偲ぶの池から乗鞍岳を望む。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前日の15時頃。一の瀬園地の偲ぶの池から乗鞍岳を望む。
一の瀬園地のまいめの池に映った紅葉。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一の瀬園地のまいめの池に映った紅葉。
当日、肩の小屋口でシャトルバスを降りると、目の前に乗鞍岳の剣ヶ峰が良く見えます。ここから登ります。
バスはほぼ満席でしたが、ここで降りたのは我々だけでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
当日、肩の小屋口でシャトルバスを降りると、目の前に乗鞍岳の剣ヶ峰が良く見えます。ここから登ります。
バスはほぼ満席でしたが、ここで降りたのは我々だけでした。
肩の小屋口のバス停にある小屋。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩の小屋口のバス停にある小屋。
ここが登山口。肩の小屋まで約30分。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが登山口。肩の小屋まで約30分。
雪渓の雪もすっかり解けている。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓の雪もすっかり解けている。
はるか南アルプスが見える。一番左は甲斐駒ヶ岳、その右は北岳に間ノ岳。富士山は北岳と重なっているので確認が難しい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はるか南アルプスが見える。一番左は甲斐駒ヶ岳、その右は北岳に間ノ岳。富士山は北岳と重なっているので確認が難しい。
シラタマノキの実と紅葉。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シラタマノキの実と紅葉。
1
肩の小屋。営業はしていないようだった。向こうに見えるのは宇宙線研究所。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩の小屋。営業はしていないようだった。向こうに見えるのは宇宙線研究所。
左の山塊は八ヶ岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左の山塊は八ヶ岳。
肩の小屋前。ここから本格的な登山道が始まる。
頂上まで約1時間。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩の小屋前。ここから本格的な登山道が始まる。
頂上まで約1時間。
北アルプスの山々が良く見える。左から槍ヶ岳、穂高岳など。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプスの山々が良く見える。左から槍ヶ岳、穂高岳など。
肩の小屋やコロナ観測所の後ろに北アルプス。素晴らしいロケーション!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩の小屋やコロナ観測所の後ろに北アルプス。素晴らしいロケーション!
蚕玉岳(2979m)を過ぎると権現池が良く見える。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蚕玉岳(2979m)を過ぎると権現池が良く見える。
蚕玉岳から剣が峰を望む。あと少しだ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蚕玉岳から剣が峰を望む。あと少しだ。
剣ヶ峰頂上に到着。
雲海に浮かぶような御嶽山が良く見える。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰頂上に到着。
雲海に浮かぶような御嶽山が良く見える。
雲海の向こうに中央アルプス。その向こうに南アルプスが見える。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海の向こうに中央アルプス。その向こうに南アルプスが見える。
雲海の向こうに南アルプス。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海の向こうに南アルプス。
雲海の向こうに八ヶ岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海の向こうに八ヶ岳。
頂上小屋までおりる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上小屋までおりる。
不消池の向こうに畳平バスターミナルが見える。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不消池の向こうに畳平バスターミナルが見える。
1

感想/記録

心配した天気も頂上付近は快晴で雲海に浮かぶ北アルプス、南アルプス、中央アルプス、八ヶ岳、御岳山など360度絶景の眺望だった。遥か白山や浅間山も確認できたが富士山は南アルプスに隠れて確認できず、それだけが悔いが残った。
山の天気は予想が難しい。15日は曇りで所により雨。降雨確率40%だった。乗鞍高原の宿は朝から濃霧に覆われていた。期待せずに8時発のシャトルバスに乗ったが、肩の小屋口バス停に近ずくとガスが晴れて、頂上付近は雲一つない快晴ではないか!バスに乗っている乗客から歓声が沸きあがった。
13時5分発の帰りシャトルバスに乗る時もこの天気は変わらなかった。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:64人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ