また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2786209 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走 塩見・赤石・聖

易老岳〜光岳〜イザルヶ岳(芝沢ゲートから)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年12月06日(日) [日帰り]
メンバー
 sht
天候晴れ時々曇り
スタート時2℃〜光岳1℃
アクセス
利用交通機関
車・バイク
芝沢ゲート前の駐車場を利用(S・G地点)

カーナビは民宿ひなた(0260-36-2627)を検索し、そこをスルーして道なりに9劼曚豹覆鵑製蠅任

今回も、三遠南信道のおかげで水窪経由のアクセスが改善していて、中央道・飯田IC経由のフル高速と比べて、走行時間(3時間)は変わらず高速代がお値打ちに(自分は820円 vs. 2520円)

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち94%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
12時間0分
休憩
50分
合計
12時間50分
S芝沢ゲート02:1503:18易老渡03:2204:36面平04:4807:16易老岳08:12三吉平09:15県営光岳小屋09:2909:46光岳09:5710:11県営光岳小屋10:30イザルヶ岳10:3611:13三吉平12:10易老岳12:1113:36面平13:3714:14易老渡14:1515:05芝沢ゲートG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
まずは芝沢ゲートから4匐の林道歩き・・土砂崩落の迂回路が何カ所かあり看板の指示に従えばOK

易老渡〜易老岳は、長く急でしかも単調なタフコース

標高1900m付近から雪が現われ、2254m三角点辺りからやや凍結気味に繋がったのでチェンスパ使用(下山のその辺りまで)

易老岳〜光岳は、イザルヶ岳山頂のような日当りが良い所を除いてall雪道・・雪質マズマズでトレースもあり、比較的歩き易いコンディションでした

危険個所は特にありませんでした
過去天気図(気象庁) 2020年12月の天気図 [pdf]

写真

芝沢ゲートからまずは4卍兇領啼司發
2020年12月06日 02:14撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
芝沢ゲートからまずは4卍兇領啼司發
1
すぐに工事現場の迂回路・・看板とロープに従って進めばOK
2020年12月06日 02:21撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに工事現場の迂回路・・看板とロープに従って進めばOK
1
易老渡手前には金網をくぐる迂回も・・一瞬です
2020年12月06日 03:06撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
易老渡手前には金網をくぐる迂回も・・一瞬です
1
ようやく光岳登山口の遠山川を渡る橋・・易老岳への単調な長い急坂は精神修養の試練(自分は瞑想法の応用が有効)
2020年12月06日 03:15撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく光岳登山口の遠山川を渡る橋・・易老岳への単調な長い急坂は精神修養の試練(自分は瞑想法の応用が有効)
1
標高1900m辺りから積雪がチラホラ
2020年12月06日 05:40撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高1900m辺りから積雪がチラホラ
2254m三角点でチェンスパ含めた装備調整します
2020年12月06日 06:35撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2254m三角点でチェンスパ含めた装備調整します
3
ちょうど聖岳がモルゲンロート
2020年12月06日 06:47撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょうど聖岳がモルゲンロート
4
岩場のトラバースは、まだ雪が薄いので本日問題なし
2020年12月06日 06:58撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場のトラバースは、まだ雪が薄いので本日問題なし
2
易老岳に到着・・やっぱり“疲労だけ”で展望有りません
2020年12月06日 07:15撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
易老岳に到着・・やっぱり“疲労だけ”で展望有りません
2
三吉ガレから御嶽山
2020年12月06日 07:40撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三吉ガレから御嶽山
1
別山〜白山
2020年12月06日 07:40撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別山〜白山
1
熊沢岳〜木曽駒ヶ岳
2020年12月06日 07:40撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊沢岳〜木曽駒ヶ岳
2
南駒ヶ岳〜赤梛岳〜空木岳
2020年12月06日 07:41撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南駒ヶ岳〜赤梛岳〜空木岳
1
迷い易そうな三吉平にはトレースあってルーファイ不要でありがたい
2020年12月06日 08:11撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
迷い易そうな三吉平にはトレースあってルーファイ不要でありがたい
1
岩場も雪の締りマズマズで問題なし
2020年12月06日 08:19撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場も雪の締りマズマズで問題なし
1
中央アルプスの右に〜
2020年12月06日 08:48撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央アルプスの右に〜
1
穂高〜槍が見えてきました
2020年12月06日 08:48撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高〜槍が見えてきました
2
奥茶臼山の左を確認すると鹿島槍〜五竜〜白馬三山
2020年12月06日 08:52撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥茶臼山の左を確認すると鹿島槍〜五竜〜白馬三山
静高平に到着・・水場はもちろん雪の下
2020年12月06日 08:58撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
静高平に到着・・水場はもちろん雪の下
1
振り返るといい眺め
2020年12月06日 09:01撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返るといい眺め
2
聖岳はサスガ
2020年12月06日 09:02撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
聖岳はサスガ
6
センジヶ原の木道
2020年12月06日 09:06撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
センジヶ原の木道
1
冬期開放されている光岳小屋に到着
2020年12月06日 09:18撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬期開放されている光岳小屋に到着
3
日当りが良くて小屋周囲の雪は融けてしまってますがいい眺め
2020年12月06日 09:27撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日当りが良くて小屋周囲の雪は融けてしまってますがいい眺め
2
何と言ってもこのお山が秀逸です
2020年12月06日 09:28撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何と言ってもこのお山が秀逸です
6
兎岳の左は大沢岳で聖岳との間に荒川前岳中岳
2020年12月06日 09:28撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
兎岳の左は大沢岳で聖岳との間に荒川前岳中岳
荒川中岳の右にチョコンと赤石岳
2020年12月06日 09:28撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒川中岳の右にチョコンと赤石岳
そして貫録十分の聖岳
2020年12月06日 09:28撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして貫録十分の聖岳
6
茶臼岳とその下に仁田岳
2020年12月06日 09:28撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶臼岳とその下に仁田岳
1
笊ヶ岳〜布引山
2020年12月06日 09:28撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笊ヶ岳〜布引山
2
小無間山〜大無間山
2020年12月06日 09:29撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小無間山〜大無間山
山頂へ向います
2020年12月06日 09:39撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂へ向います
1
10分ほどで到着
2020年12月06日 09:48撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10分ほどで到着
5
10m展望台から合地山〜中ノ尾根山〜池口岳
2020年12月06日 09:51撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10m展望台から合地山〜中ノ尾根山〜池口岳
2
光岳小屋と富士山
2020年12月06日 10:11撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
光岳小屋と富士山
3
イザルヶ岳に向います
2020年12月06日 10:19撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イザルヶ岳に向います
2
日当りが良くて雪は融けてしまっている山頂に到着
2020年12月06日 10:30撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日当りが良くて雪は融けてしまっている山頂に到着
5
雲海を従えて美しい
2020年12月06日 10:33撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海を従えて美しい
5
聖岳をパノラマで
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
聖岳をパノラマで
2
小屋と光岳
2020年12月06日 10:35撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋と光岳
2
スターの峰々を眺めながら下山へ
2020年12月06日 10:52撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スターの峰々を眺めながら下山へ
1
登り返す易老岳
2020年12月06日 11:25撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り返す易老岳
2
面平にはいい雰囲気が漂います
2020年12月06日 13:34撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
面平にはいい雰囲気が漂います
3
日が短い時期なのでひたすら下って易老渡到着
2020年12月06日 14:15撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日が短い時期なのでひたすら下って易老渡到着
2
金網を潜る迂回路は、写真の右に金網を切ってくれていて入りやすい所があります
2020年12月06日 14:22撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金網を潜る迂回路は、写真の右に金網を切ってくれていて入りやすい所があります
1
日暮れ前に無事下山
2020年12月06日 15:05撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日暮れ前に無事下山
2

感想/記録
by sht

本日は南アルプス最南部の百名山・光岳に、積雪期初登頂を目指して登りました。

まだ12月上旬なので雪はそれ程多くなく、コンディションにも恵まれてサクサク快適に登頂。天気も予報通りで展望も素晴らしかったです。

これで積雪期百名山登頂は42座目ですが、日高や黒部源流域など自分には到底無理な山々もあるので完登には特に拘らず、日本を代表する名山の雪山も楽しんでいきたいと思います。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:852人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ